くろめがね さん プロフィール

  •  
くろめがねさん: ヘルスケア業界で働く組織内会計士の日常
ハンドル名くろめがね さん
ブログタイトルヘルスケア業界で働く組織内会計士の日常
ブログURLhttp://kurorogucpa.hatenablog.com/
サイト紹介文組織内会計士の日常を綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/22 20:41

くろめがね さんのブログ記事

  • MFクラウドのテンプレートが便利すぎる
  • 有難いことに、色々な所から御誘いを受けたこともあって、請求書を出すことを多くなったのですが、このMFクラウドが無料で配布しているテンプレート、本当に便利です。MFの回し者ではありませんが、こういうテンプレートものはドンドン共有化されて、無料で使える世の中になってほしいなぁと思います。invoice.moneyforward.comにほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017年の始まりとキャリアの棚卸
  • 2017年が始まって14日が経過し、年間の3.8%を消化しました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。変化に対する嗅覚と半歩先にフライングする俊敏さ2016年はあまり変化のない年で、仕事は年始から結構楽でむしろ3月が終わる頃にはこのままではまずいと思うほどの危機感を覚えていました。与えられた変化がなければ、自分で変化を創り出さなければならないと思い、4月辺りから様々な仕事の可能性を探り、年の後半にはご縁があって [続きを読む]
  • 監査法人の営業利益率は低いわけじゃない
  • 利益は意見、お金は事実監査法人の決算が出揃ったようです。www.nikkei.com4大監査法人ともに増収だったようですが、業界全体の報酬単価が上昇したのでしょうか。売上の増減と顧客数の増減との相関だけでは見えてこないところなので、年末年始の忘年会・新年会で聞いてみようと思います。ただ、なんでもかんでも欧米化するのが良いことだとは思いませんが、価格の適正化が行われ、会計士の主たる仕事である会計監査の"値段"が上 [続きを読む]
  • 会計士として独立を考える
  • ここ数週間、様々な形で独立している方のお話を聞く機会があり、やはり会計士のキャリアの選択肢の一つとして独立も魅力的と思えてきました。一方、隣の芝生は青いと言うまでもなく、それ相応のリスクがあるので準備や計画が絶対的に必要とも感じています。お客さん確保まずは一にも二にもお客さんの確保が最も重要のようです。お客さんがいなければ、売上がたちません。どういう経路で独立された方が顧客確保をしているかというと [続きを読む]
  • オプジーボの薬価引き下げから考える医療費削減と製薬企業の杞憂
  • 今週はどこのヘルスケア企業もこの話題で持ちきりだったのではないでしょうか。www.nikkei.comtoyokeizai.net薬剤の価格はすべて、2年に1度の診療報酬改定によって、市場の動向に合わせ見直されるのですが、例外項目があります。価格の見直しについては、他国での価格等を見ながら調整が入るのですが、今回は例外に当てはまりました。日本政府としては財源の確保等の観点からは引き下げたいインセンティブが働き、一方で、製薬 [続きを読む]
  • 独立会計士のためのマーケティング&ブランディング研修
  • 武田先生のブログは会計士試験を志した10年近く前から拝見しており、どういう独立のされ方だったのか気になっていたので本日研修に行ってまいりました。cpatakeda.livedoor.biz今年、独立して12年、ブログを始めて15年目だそうです。また講義の中でたくさんの本のご紹介がありました。私は講義の最中にiPadを取り出しその場でAmazonでポチポチと注文をしていました。これから1冊ずつ読んでいこうと思います。武田先生のマーケ [続きを読む]
  • ふるさと納税活用状況(2016/10/16時点)
  • 一昨年あたりから私はふるさと納税を積極的に活用しています。最新の納税状況は以下のようになっています。毎年頼んでいるのが、山形県尾花沢市の牛バラ・モモ切り落としです。基本的に牛肉が多めになっていますが、これは還元率を考慮しています。10月に入ってくると、だいたい年間の予想給与所得が見えてくるのですが、まだまだ納税余力がありそうなので、今月・再来月は納税額を上澄みしていきたいと思います。【完全ガイド [続きを読む]
  • CFOサーベイが更新されました(2016年9月調査)
  • 日本CFO協会が四半期ごとに出しているレポートが更新されたようです。今回、特に面白いと思ったのは投資計画です。経済動向、製品市場の動向に対する経営者予想が、企業の投資・財務戦略上記の回答で投資計画を遅らせていると回答した企業のうち、ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプとどちらが大統領になったときの方が投資再開に積極的になれると CFO たちは考えているのだろうか?図表 6c を見ると、米国とその他で全く異 [続きを読む]
  • 仕事の生産性を上げるためにやっていること(0)振り返り
  • 最近公私共に忙しすぎて、更新が滞っておりました。それ故に、自戒も込めて、仕事の生産性を上げるためにどういうことをやっているのかについて書いていきたいと思います。振り返り、振り返り、そして振り返りまずは何においても一番重要なのが振り返りという行為です。なぜ振り返りが重要なのかといえば、PDCAというサイクルを回す過程で一番疎かになりがちなのがCheckであり、この振り返りという行為だからです。この機能が非 [続きを読む]
  • 【今週読んだ本】チームのことだけ、考えた。
  • 下記の本を読みました。最近、組織論で迷うことが多々あって、参考になった部分を抜粋していきます。チームのことだけ、考えた。―――サイボウズはどのようにして「100人100通り」の働き方ができる会社になったか作者: 青野慶久,疋田千里出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2015/12/18メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る組織論の欠落はボディブローのように効いてくる2 0 0 0年 8 [続きを読む]
  • 経営企画部で予算を作っている人は未来日記を書きましょうという話
  • まさに経営企画部で予算を作っている人は、ぜひ未来日記を書きましょう。予算=未来の配分可能資源の比率売上予算とは、未来の一定期間において求められる売上です。経費予算とは、未来の一定期間において使える経費です。人員予算とは、未来の一時点で上限となる人員数です。こういう予算情報を一部門(経理部or経営企画部)が作成します。この予算を現実的に達成可能な目標と定義した場合、予算作成時の意志決定がいかに正 [続きを読む]
  • USCPA勉強1日目
  • 今更ながら、自己研鑚と今後のキャリア展開を考慮した結果、USCPAの資格を取ることにしました。というわけで、本日1日目の勉強で以下疑問に思ったことなどのメモです。学習時間1時間 FARテキストを眺める1時間 BEC アプリを50問ほど解くメモ改正論点をどうする頻出論点を調べてそこだけ得点できるようにしておくとにかく模試を受けるのが良いのでは?MCどれくらいの量をこなす必要があるのか?MCときまくって、理解できてい [続きを読む]
  • ポケモンGOとKindleUnlimitedから学ぶタイミングの重要性
  • 認知度を上げ、購買意欲を高め、事業体の収益源に繋げるマーケティング活動において、タイミングは死ぬほど重要です。ポケモンGOwww.pokemongo.comポケモンGoはやっぱり海の日の3連休に合わせて7月16日にリリースされました。子供が夏休みに入るタイミング、つまり親子でどこかに行く機会が増え始めるタイミングでの配信です。案の定、三連休中の講演は多くの公園で人がごった返していました。Kindle Unlimited月額980円の定額制 [続きを読む]
  • 異なる時間軸における組織デザインの難しさ
  • 会社経営において組織づくりが一番難しい。kurorogucpa.hatenablog.comどのようにデザインするかももちろんですが、その事業体をどういう時間軸で捉えるのかも重要です。短期的には経営資源の配分短期的には、持続可能な事業成長を促したり、革新的なモノ・サービスを創造していくために、経営資源としての人をどのように組織に配分していくかを検討します。つまり、年間で最大の戦闘力を発揮できるフォーメーションを考えるの [続きを読む]
  • 英語力向上とお勧め語彙力チェックサイト
  • 久々に英語のテレカン出たら表現したい言葉が出てこず、変だなと思って語彙力を調べたところ、恐ろしいほど英語の語彙力が落ちていました。よく見る語彙力チェックサイトTest your vocabtestyourvocab.com単語力測定は、3つのパートに分かれています。パート1では、一般的な英単語をどれだけ知っているか。パート2では、より難易度の高い単語をどれだけ知っているかをチェック。最後のパート3は、自分の歳、母国語、英語学習歴 [続きを読む]
  • Kindle Unlimitedで少しだけ変わった読書スタイル
  • www.amazon.co.jpついにリリースされたKindle本読み放題サービス、「Kindle Unlimited」月額980円で12万冊以上のKindle本が読み放題になる革新的なサービスです。定額読み放題になったことで私の読書スタイルも変化しました。980円という投資に対していかに成果を上げるか月額980円という投資をいかに回収していくかということが求められています。単純には、980円以上の本を読み、その後980円以上の成果を生成することができ [続きを読む]
  • 【今週読んだ本】【再読】小飼弾の「仕組み」進化論
  • 夏休み中なので読書が捗りますね。今週は数年前に読んだ本を懐かしく読み返しています。小飼弾の 「仕組み」進化論作者: 小飼弾出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2009/03/19メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 12人 : 126回この商品を含むブログ (97件) を見る仕組みに善悪はない、ただ物事が変化するスピードを変えていくだけ仕組み化されたものごとの効率は、飛躍的に向上します。良いほうにも、悪いほう [続きを読む]
  • 【今週読んだ本】インセンティブがすべてではない
  • インセンティブ制度、というより従業員のパフォーマンスにどういう形で報いるのかは企業の永遠の課題です。インセンティブがすべてではない(インタビュー) DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文作者: アンドリスA・ゾルトナーズ出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/06/13メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る利益を最大化するためには 、 ①企業には営業担当者が何人必要なのか 、 ②仕事量と市場 [続きを読む]