peja さん プロフィール

  •  
pejaさん: Mの育児~大家族ブログ~
ハンドル名peja さん
ブログタイトルMの育児~大家族ブログ~
ブログURLhttps://m-ikuji.com/
サイト紹介文0歳〜中学生までの5人子育て奮闘記。育児中役にたったことや育児のコツ、仕事などについて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/08/23 00:38

peja さんのブログ記事

  • 盗聴にパワハラ。常軌を逸したパチンコ店のパート①
  • この春から別居することが決まり、実家近辺の仕事を探してみた♪ 数ある求人情報の中に、昔働いていたパチンコ店の求人があるのを発見。ここのパチンコ店でのパートは2か月持たなかったが、当時は一風変わったお店で、印象に残っている。 そのパチンコ店は大手ではなく、他には1,2店舗あるかないかの小規模系列店。当時は新店舗のオープニングスタッフを募集しており、自宅から近いことと時給の高さに惹かれて [続きを読む]
  • 小学生の卒業式☆袴の着付け動画と初心者がやりがちな失敗
  • 娘の卒業式まであと2日☆袴の着付け・ヘアアレンジは私がやります!!先日レンタルした袴が届いたので、早速動画を見ながら着付けの試着。当日困らないように、参考にした着付けの動画をUPします☆こちらのHAKAMAガールズは、着付けからたたみ方まで解説してあり分かり易いです。 娘の着物は大きくて、浴衣のように腰の所で折る方法もありましたが、大きすぎて難しい。その点この動画の方法は簡単でやりやすかったです。&nbs [続きを読む]
  • ニニちゃんのマイブーム?鼻ほじ
  • 最近生後8か月のニニちゃんが鼻をほじるようになった。 器用に指を鼻の穴に入れてホジホジ・・・・なぜかとても笑顔・・・ パクッ! 誰かが近くにいるときは、その人の鼻をほじろうとしたり、鼻をほじった指を口に入れようとしてくる。きっと一生懸命何かを考えながらしているんだろうなぁ。 [続きを読む]
  • 4歳・2歳・8か月乳児の初インフルエンザ
  • 母の私もインフルエンザになったのは10年ぶりくらいで、今回4歳のモモちゃんと2歳のルー、8か月のニニちゃんは人生初のインフルエンザA型。上の子達がまだ幼い頃は子供の誰かが毎年インフルエンザにかかっていて、密かに第二の正月休みと呼んでいた。しかも外出はできないので、正月よりゴロゴロ&ダラダラできる正月休み。でも、母も一緒にインフルエンザになるとまた全然違うな~。インフルエンザは子供より大人の方が症状が [続きを読む]
  • 家族みんなでインフルエンザ
  • モモちゃんは体調を崩すと、嘔吐が酷くなる。先日も38℃超えの熱を出し、同時に嘔吐もはじまったので、朝になったら病院へ連れて行こうと思っていたところ、朝起きると私が急性めまいになってしまい動けなかった。夕方仕事を早上がりしてくれたお父さんがモモちゃんを病院に連れて行くと、インフルエンザだった。その翌日、パパとチヨも熱が出たので病院へ行くと二人ともインフルエンザ。私は熱は37℃台だったけど、体調おかし [続きを読む]
  • 避難する犬
  • 我が家はいつも子供達のドタバタで騒がしい。 そんな時、犬は部屋の隅で丸くなっていることが多い。バンボの上に避難。おもちゃ箱の影に避難。 可愛い・・・けど、可哀想に。誰も侵入しない、犬だけの場所を作ってあげたいんだけど。今の所、お父さんの服の上くらいかな。 あ、でも犬に一番ちょっかい出すのは、子供じゃなくて私か? 最近まで、犬の年を勘違いしていた。まだ7歳ぐらいだろうと思っていたら、 [続きを読む]
  • バンボ、生後6か月で頭から落下しそうになる
  • 4か月の頃は首をカクンカクンさせながらも楽しそうにバンボに乗っていたににちゃんですがそれから一ヶ月も経たない5か月頃には、体を捻って脱出しそうになってました。 まだまだ、ハイハイもお座りもできないし、脱出する力はないんだけどね。しかしその一か月後の6か月の時・・・バンボからなんとか脱出しようとしたににちゃんは、体を捻りまくって危うく頭から床に落下するところでした^^; お父さんがそばにいたのでな [続きを読む]
  • 鬼から電話アプリ♪
  • 2歳のチヨくんのいたずらが激しいので、鬼から電話というアプリを使ってみることにした怖ーい鬼さんから電話がかかってくる「あ!チヨが言う事きかないから、鬼から電話かかってきたよ!」そうチヨを脅すと、「なに??」という感じで、鬼を指さして「へへっ」と苦笑い。 電話に出ると、鬼が喋った。「また、言う事を聞かないんですかー」とかなんとか。チヨは、あぁ鬼が動いて喋ったなぁという感じで画面を見ていたところ・ [続きを読む]
  • うちの子の宿題は宝物か?
  • 先日、中学2年生の息子に自分の宿題をさせようとする友達が来るという記事を書いたが(友達を避ける理由)その後また宿題目的の友達が我が家にやってきた。丁度チャイムが鳴った時私は玄関で他事をしていたので、そのまま開けるとタロヤのお友達。タロヤを呼びつつ私もその場で他事を続けていた所、やってきたタロヤに向かってお友達が「宿題もうやったか?ちょっと見せろよ!」悪ぶった態度で命令した。 なんだ、宿題をタロ [続きを読む]
  • 梱包用プチプチで断熱シート作ってみた☆
  • 寝室に使っている和室がめちゃくちゃ寒い。私と子供はいつも窓際で寝ていて、本当に窓が開いてるんじゃないかと思う程、冷たい風の流れを感じる。そのせいか子供の体調もすぐれないので、冷気対策として窓の断熱シートを探した所、断熱用プチプチが良いとのこと。 プチプチといえば、家には買い過ぎてしまった梱包用プチプチがある。せっかくだから、これを断熱用シートのプチプチ代わりに使ってみよう。 梱包用プチプチ [続きを読む]
  • 金縛りに→まるでゲームのような解け方をした
  • この前久々に金縛りに合いました。そのときは、モモちゃんと手を繋いで一緒に寝ていたのですが・・・夢の中で、いつのまにかキッチンに居ました。私は布団でモモちゃんと寝ていることがわかっていたので、寝室に戻ろうとキッチンの扉を開けると そこには子供の黒い影がいて先に進めない。 黒い影の子供は手を繋いで欲しそうにしたので、その前にこの子は誰なのか確認しようと顔を覗いてみました。すると、その子は俯いて [続きを読む]
  • 友達を避ける理由
  • 玄関のチャイムが鳴ると、中学生のタロヤが逃げるようになった。前々からタロヤとチャラの友達はよく家に来ていたけれど、ある時からタロヤは「チャイム鳴っても出ないで!」と言う。チャイム鳴らすのはタロヤの友達だけじゃなく居留守なんか使えないと話し、嫌いな友達でもできたのか聞いた。タロヤ友達と仲悪くなったんじゃない。自分の宿題を全部僕にやらせようとしてくる人が来るようになって、嫌だ 自分の宿題をタロヤに [続きを読む]
  • 出産の痛みを怖がる小学6年生の娘
  • 小学校生活も残すところあと1ヵ月余りのチャラ。 チャラ大人になったら子供産みたいけど・・・出産って痛いんだよね?怖いよー!と、出産の痛みを怖がるようになった。どうやらににちゃんをみて、自分も将来子供を産みたいと思うようになったらしい。私が小学生の頃は赤ちゃん産みたいという発想なかったのに、今どきの小学生はすでに出産の痛みに悩むのか。まだまだ気が早いけど、チャラが子供を産んだら私おばあちゃんなん [続きを読む]
  • お問い合わせフォームのお詫び
  • いつも当ブログにお越し頂きありがとうございます。一つ、お詫びがあります。今まで、お問い合わせフォームからお問い合わせいただいた内容が、どこにも届かない設定になっていました。もし、お問い合わせ頂いていた方がいらっしゃいましたら、大変申し訳ありません。お手数ですが、再度お問い合わせフォームより送信頂けましたら助かります。すみませんでした。これからも、宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • しんどい・・・
  • 寝ても寝ても疲れが取れず、ずっとしんどい。頭も冴えず、夕食の献立も何にしようか決められないまま。PCの前に座っていると、頭がグラングランしてくるよ。買い物でも、レジで並んでいると頭がグラングランしてきて大変だ。動いているとまだ大丈夫なんだけど・・。 多分育児疲れもあるんだろうけど、元々私はこういう体質な感じで。普通にフルタイム出勤していた元気な時でさえ、私はこの冬の寒い時期は毎年のように「冬眠 [続きを読む]
  • テストで0点を取った小学生
  • 元々、あまり成績が良くなかったタロヤ。小学3年生の頃転校した先で、ロクに授業を受ける事のないまますぐテスト週間に入ったことがあった。 帰宅後「今までに習ってないことがテストに出るよ!全然わからなかった」と涙目で訴えるタロヤ。まぁ転校後すぐだし仕方ないよ。先生もみんなわかってるからそんなに気にするなと言っても、どうしようどうしようと話を聞いてない。 テストの日は毎日そのやり取りが続き、翌週終 [続きを読む]
  • 息子へのサプライズ手紙
  • 中学校の3者面談で、息子に席を外してもらった後、先生が言った。とある学校行事のサプライズで親からの手紙を子供たちに渡すので、子供に知られないように手紙を書いてきてほしいと。 私は息子には日ごろ言わない想いを、手紙に書いた。 「自分からやりたいと言っておいて、全然チャレンジやってないね。」「たまにはチャレンジやってね。」「○○が苦手と言うけど、チャレンジをやって質問してね。」「チャレンジをや [続きを読む]
  • 精神面で余裕ができた☆ファミリーサポート
  • ファミリーサポートを利用するようになり、2週間が過ぎた。利用する時間は少ないものの、誰か協力してくれる人がいるのは、想像以上に心の支えになると感じた。 私の援助会員さんはよく子供を預かるベテランさんなので、より良い人に恵まれたとも思う。はじめにグズったチヨも、今では援助会員さんが大好き。子供は相手の本性を本能で見抜くというけれど、援助会員さんも純粋にチヨを可愛いと思ってくれてるような場面を多々 [続きを読む]
  • リベンジイチゴ狩り☆美味しいイチゴごちそうさま〜
  • 昨年、イチゴ狩りのお金を節約しようと値段の安い時期に行ったところ、甘くなく水っぽくグジュグジュのイチゴばかりで残念だった。おまけに1歳のチヨがイチゴを採ろうとして大変だったので(イチゴを上手に採るには若干コツが必要で、幼児には難しい)30分もしない内に退散。 店頭販売しているイチゴは春でも十分美味しいけど、イチゴ狩りの旬は店頭販売しているイチゴと違うのでは?イチゴ狩りは春になるにつれ値段が安くな [続きを読む]
  • 順調かと思いきや一転・・・ファミリーサポート
  • 援助会員さんとの顔合わせに、援助会員さんの自宅へ伺うことになった。 ご自宅に伺う際、ににちゃんを抱っこしながらモモとチヨを監視し続ける自信がないので、中二病&反抗期のチャラに付き添いを頼むと快くOKしてくれた。センターの人からちょっとご年配の方だと伺っているけど、どんな人かなと期待しながら自宅に着き玄関のチャイムを押すと・・・日本伝統文化の先生みたいな方がお出迎えしてくれた☆前に友達と、年をとっ [続きを読む]
  • ゴンズイ玉が見れる?竹島水族館
  • 年末に蒲群の竹島水族館へお出かけしてきました♪ 竹島水族館は10年前はウーパールーパーがとても可愛く印象的でしたが、その後リニューアルして混雑する人気の水族館になっていました。 私は魚類を鑑賞することにさして興味はなく、子供達が喜んでくれたらいいなと思っていたのですが・・・これはもしや・・・?そうだ!ゴンズイだ! 旦那が夜釣りで釣ってくる毒針のある外道のゴンズイ。かぼちゃの味噌汁にしたら [続きを読む]
  • ファミリーサポートを利用することにした
  • お正月実家に帰省して、充実した日々を送っていたのも束の間自宅に帰ってきたらやっぱり忙しすぎてどうにもキャパオーバーしているので、ブログの記事も頭が働かず全然書けないけど、こういう日々もあったんだよという記録は残していこうと思う。 今年から、ファミリーサポートを利用することにした。それと共に私も少しずつお仕事再開していければいいなという気持ち。実は数年前にもファミリーサポートを利用したことがあっ [続きを読む]
  • 怒涛の厄年が終わった☆
  • 初詣に行った際、今年ようやく厄年から抜けたことに気が付いた。30代女性は厄年多すぎるよね。確か、34か35歳あたりで一度厄年を抜ける年があるけど、その年は特に良い年という印象もなく、ただ厄年ではないという安心感からあっという間に一年が終わってしまった。怒涛の厄年が終わり、もう後20年ぐらいは平穏な年が続くはず。 いやー、今までやたら生活が大変だと思っていたら、厄年のせいだったのか。間の一年を除いて [続きを読む]
  • 花からのプレゼント
  • タロヤがまだ幼い頃道路に咲いている小さな花を見て「綺麗だねー」と優しくニッコリ微笑んでいた。 私といえば、保育園の送迎中。時間に追われて、タロヤが花を見つけて立ち止まったことに苛立っていた。小さな花が目に留まっても、綺麗だと感じることもなく、何の印象も抱かない。 本当は、もう早く先を急ぎたかったけど、それではタロヤが可哀想なので「綺麗だね」と相槌を打ちながら、私も花を見た。じっくり見ても、 [続きを読む]