mamo さん プロフィール

  •  
mamoさん: Mの育児~大家族ブログ~
ハンドル名mamo さん
ブログタイトルMの育児~大家族ブログ~
ブログURLhttp://m-ikuji.com/
サイト紹介文0歳〜中学2年生までの5人子育て奮闘記。育児中役にたったことや育児のコツ、仕事などについて。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/23 00:38

mamo さんのブログ記事

  • 精神面で余裕ができた☆ファミリーサポート
  • ファミリーサポートを利用するようになり、2週間が過ぎた。利用する時間は少ないものの、誰か協力してくれる人がいるのは、想像以上に心の支えになると感じた。 私の援助会員さんはよく子供を預かるベテランさんなので、より良い人に恵まれたとも思う。はじめにグズったチヨも、今では援助会員さんが大好き。子供は相手の本性を本能で見抜くというけれど、援助会員さんも純粋にチヨを可愛いと思ってくれてるような場面を多々 [続きを読む]
  • リベンジイチゴ狩り☆美味しいイチゴごちそうさま〜
  • 昨年、イチゴ狩りのお金を節約しようと値段の安い時期に行ったところ、甘くなく水っぽくグジュグジュのイチゴばかりで残念だった。おまけに1歳のチヨがイチゴを採ろうとして大変だったので(イチゴを上手に採るには若干コツが必要で、幼児には難しい)30分もしない内に退散。 店頭販売しているイチゴは春でも十分美味しいけど、イチゴ狩りの旬は店頭販売しているイチゴと違うのでは?イチゴ狩りは春になるにつれ値段が安くな [続きを読む]
  • 順調かと思いきや一転・・・ファミリーサポート
  • 援助会員さんとの顔合わせに、援助会員さんの自宅へ伺うことになった。 ご自宅に伺う際、ににちゃんを抱っこしながらモモとチヨを監視し続ける自信がないので、中二病&反抗期のチャラに付き添いを頼むと快くOKしてくれた。センターの人からちょっとご年配の方だと伺っているけど、どんな人かなと期待しながら自宅に着き玄関のチャイムを押すと・・・日本伝統文化の先生みたいな方がお出迎えしてくれた☆前に友達と、年をとっ [続きを読む]
  • ゴンズイ玉が見れる?竹島水族館
  • 年末に蒲群の竹島水族館へお出かけしてきました♪ 竹島水族館は10年前はウーパールーパーがとても可愛く印象的でしたが、その後リニューアルして混雑する人気の水族館になっていました。 私は魚類を鑑賞することにさして興味はなく、子供達が喜んでくれたらいいなと思っていたのですが・・・これはもしや・・・?そうだ!ゴンズイだ! 旦那が夜釣りで釣ってくる毒針のある外道のゴンズイ。かぼちゃの味噌汁にしたら [続きを読む]
  • ファミリーサポートを利用することにした
  • お正月実家に帰省して、充実した日々を送っていたのも束の間自宅に帰ってきたらやっぱり忙しすぎてどうにもキャパオーバーしているので、ブログの記事も頭が働かず全然書けないけど、こういう日々もあったんだよという記録は残していこうと思う。 今年から、ファミリーサポートを利用することにした。それと共に私も少しずつお仕事再開していければいいなという気持ち。実は数年前にもファミリーサポートを利用したことがあっ [続きを読む]
  • 怒涛の厄年が終わった☆
  • 初詣に行った際、今年ようやく厄年から抜けたことに気が付いた。30代女性は厄年多すぎるよね。確か、34か35歳あたりで一度厄年を抜ける年があるけど、その年は特に良い年という印象もなく、ただ厄年ではないという安心感からあっという間に一年が終わってしまった。怒涛の厄年が終わり、もう後20年ぐらいは平穏な年が続くはず。 いやー、今までやたら生活が大変だと思っていたら、厄年のせいだったのか。間の一年を除いて [続きを読む]
  • 花からのプレゼント
  • タロヤがまだ幼い頃道路に咲いている小さな花を見て「綺麗だねー」と優しくニッコリ微笑んでいた。 私といえば、保育園の送迎中。時間に追われて、タロヤが花を見つけて立ち止まったことに苛立っていた。小さな花が目に留まっても、綺麗だと感じることもなく、何の印象も抱かない。 本当は、もう早く先を急ぎたかったけど、それではタロヤが可哀想なので「綺麗だね」と相槌を打ちながら、私も花を見た。じっくり見ても、 [続きを読む]
  • 4か月・初めてのバンボ♪バンボは値段で品が違う?
  • 生後4か月のににちゃんを初めてバンボに座らせてみた時の写真。まだ少し首がカクカクするが、ににちゃんはしばらく興味深々で辺りを見回していた。 ところでこのバンボは2台目で、譲って頂いた物。以前は同じピンク色のバンボを使っていて、3年ほどで壊れた。確かテーブル付で4千円台の安いバンボを購入した。3年も持てば十分☆だけど、今回いただいたバンボは、素材・色・形の全てが、前のバンボと違う。前のバンボ [続きを読む]
  • 吹きそうになったメールアドレス
  • 子供たちと食事中、ふと思い出してタロヤに伝えた。「そういえば、タロヤのメールアドレス教えて」 「いいよー」快く返事するタロヤ。 タロヤメール頑張って覚えたんだよね。ぼく、○○タロヤ(本名)アットマーク・・・ 「は??メールアドレス”boku.○○taroya@”?」 タロヤそう。 「なにそれ?メールアドレスに本名入れたの?『僕』とか・・・」 そんな個人情報入りの恥ずかしいメルアド、使う [続きを読む]
  • 旦那が帰宅しなかった日
  • 朝いつものように「行ってきまーす」と出勤した旦那。22時のどうでもいいLINEを最後に、0時を過ぎても連絡もなく帰宅もしなかった。そんなことは今まで初めて。遅くなるときは必ず連絡があった。 いつも就寝時は旦那に幼子一人看てもらい、私は二人の子の真ん中で川の字に寝る。旦那が看てくれないと子供が寝てくれないので大変だ。 その日も1時頃チヨが泣いたのを皮切りに全員起きて泣きだしたので、イライラしながら子 [続きを読む]
  • ににちゃんのひこうき
  • もうしっかり首も座って、うつぶせ姿も様になってきたににちゃん 「ひこうきー」 これ、赤ちゃんは絶対やるよね(^^)前に行けるはずなのに、なぜか全然進まないぞ!って不思議に思ったりしているのかな?これをやりはじめたら、ハイハイももうすぐだよね。ににちゃんは大人しいからお座りの方が先かな?楽しみ♪ [続きを読む]
  • もうダメ限界だと心で叫びながら、また一日が終わる
  • ブログを始めた頃は「楽しい育児のブログを作ろう!」と思っていたのにいまや育児に疲れすぎて病みモードなブログと化してしまった。 まぁ、そんな時もあるよね。 最近はチヨが破壊大魔王になっていて家の物の物理的な破壊からはじまり私の精神状態まで破壊している 今日はもう本当にダメだ限界だと、ひたすらパパの帰りを待ちわびていたけど帰宅したパパは胃腸炎を移されたらしく、子供に移しちゃダメだからとその [続きを読む]
  • 指しゃぶりはいけないの?心配ネタになっていてビックリ
  • ににちゃんは生後4か月には指しゃぶりできるようになっていた。上の子達は皆こぶししゃぶりばかりで、上手に親指を吸うのはににちゃんが初めて。そんな折、保健所の乳児検診に行った際の出来事。パンフレットが配布され、その心配事のケースの一つに「指しゃぶりが心配」とあって驚いた。指しゃぶりの一体何が心配なの?? おしゃぶりや指しゃぶりは歯の生え方に影響があるとは知ってるけど、まだ歯の生えてない乳児には関係 [続きを読む]
  • 真夜中の3時まで夜泣きの日々
  • ここのところ連続で2歳のチヨくんが真夜中の3時ぐらいまで夜泣きしている。いつも、新聞配達のバイクの音を聞いた後にようやくチヨくんも落ち着き、寝るような感じ。うちは本当に男の子の夜泣きが酷い。タロヤも幼い頃寝ない&夜泣きが酷くて、散々色々試した挙句この方法(21時までに子供を寝かしつける方法)でようやく解決したけど、唯一の欠点は、家の間取りによっては実践できない。今は寝室専用部屋が作れない家に引っ越して [続きを読む]
  • アンパンマンの哺乳瓶を使ってみる
  • 持ち運び用プラスチックの哺乳瓶がなかったので、探していたところアンパンマンの哺乳瓶を発見♪ 可愛いので衝動買いしてしまった。 この瓶についているシリコン製の取っ手みたいなやつは、お湯を入れた時に指が熱くならないように付いているらしいです。取り外しも簡単。 早速赤ちゃんに飲ませてみると、アンパンマンの乳首はとても柔らかく作られている様子。指で触ってもフニャンフニャンで、こんな柔らか [続きを読む]
  • 2歳児、もらいゲロをする
  • 最近は注意報が出る程、胃腸炎が流行っている様子。症状は嘔吐と下痢で、私は子供より布団が心配だ。 先日、チヨの近くにいた人がたまたま嘔吐した。そのすぐ後にチヨも嘔吐したので、一瞬「もらいゲロ?」かと思ったけれど、恐らく胃腸炎だろう帰宅することに。帰宅後チヨはおもむろに台所を漁り、パンを見つけモリモリ食べていた。あれ?胃腸炎ってこんな食欲あったっけ?としばらく様子を見ていても、普段通り元気で [続きを読む]
  • 1才半過ぎたら、夜泣きはお父さん担当でいいと思う
  • うちはなぜか、男の子の夜泣きが酷いです。長男が幼い頃は、夜泣きで近所からも苦情が来て、2回引っ越しました。 ここのところずっと、2歳のチヨくんの夜泣きが酷く、チヨくんが泣き始めるとモモもににちゃんも泣くパターン。真夜中に3人で大合唱!お父さんは熟睡してて全然起きないし、もういい加減にしてくれと思います。 チヨくんがなぜ夜泣きするかというと、授乳の名残のようです。私がいないときは夜 [続きを読む]
  • 赤ちゃんの頃だけのお楽しみ♪
  • あまり知られていないようですが、赤ちゃんの頃だけのお楽しみがあります。 実は赤ちゃんは、ジプリのかぐや姫のように、ある時を境に一気に成長します☆あそこまで急激な変化ではなく、注意してないと気が付かない位の変化ですが・・・ 泣きもせずひたすら何時間も眠っているときに赤ちゃんは成長するようで、一番わかりやすいのが顔の変化です。 寝る前と起きた後では、顔が微妙に成長していて別の顔になっ [続きを読む]
  • 中学生の職場体験学習
  • 今の中学2年生は、職場体験学習というものがあります。 アラフォーの私が中学生の時は、職場体験はおろか職場見学すらなかったような??働く体験ができるなんて素敵だなぁ。 我が子も職場体験で働きに行ったので、その記録です。意外と本格的な職場体験地域差はあるものの、4日間連続で6時間勤務(食事休憩含む)をするという、結構本格的な職場体験。本格的だけど、もちろん給料は発生しない。他の学校の生徒も同時期 [続きを読む]
  • メールの件名に衝撃を受ける
  • アップルストアの製品を通販で購入したので、メールボックスを確認したところ、その件名に唖然とした。「ご注文ありがとうございます W」ご注文ありがとうございます・・・W??W=笑??笑・・・だよなぁ・・?? アップルって実はめっちゃフレンドリーな会社だったのか。直接アップルから商品を購入した人には、まるで友達かのように接してくれるんだな。 突如として友達かのごとく接してくれたアップルに対して、急速 [続きを読む]
  • 乳腺炎の病院まずは産婦人科へ。自宅で治す市販薬などまとめ
  • 胸が赤く腫れ寝込む程の乳腺炎になった為、乳腺外来に問合せたところ、予約は数か月待ち・予約なしは数時間待ちとの事でした。(詳しくは以下参照) 乳腺炎の病院は、近所の、又は出産した産婦人科に問合せてから行きましょう。 産婦人科医は乳腺の専門医ではありませんが、乳腺炎自体が抗生物質の投与で完治しやすい病気なので、医師は「抗生物質で治る乳腺炎か否か」の判断だけできれば良いのです。抗生物質で治る乳腺 [続きを読む]
  • 中学生、彼女へのプレゼントを親にねだる
  • 何やらソワソワと部屋をうろつく中2のタロヤ。突然私の真横に来たかと思うとタロヤママー!!彼女にキーホルダーもらっちゃってさー!僕もキーホルダープレゼントしたいから買ってくれない?! ああなんだ本当に彼女いたのか、こいつは。 というか、今時の中学生は親にこんなオープンに話するのか?しかも、彼女へのプレゼントを親に金出せとは、なんなんだ。 頭の中でいろいろ思いつつもつい「いいよ」と言ってし [続きを読む]
  • 2才児が手に持つもの
  • 最近チヨがキッチンを漁りまくりよく持ち歩いているものがあるカレールー(ちなみにこのカレールー、イオンで100円以下☆) そして私が料理を作り始めると・・・・チヨはい!はい!・・・・ってー!(作って!)カレーを作れと、しつこく催促。 ママ・・・仕方ない!今日もカレーだ!! 以前はカレーだと喜んでいたタロヤも今ではタロヤえー!!またカレー!?と嫌そうだ。 そして、おままごとが好きなチヨは [続きを読む]
  • フリマアプリが無在庫転売だらけだった
  • 以前はヤクオフをよく利用していて最近また出品でもしようかと流行りのフリマアプリを利用したら・・・ そこは無在庫転売の巣窟だったよ驚きの金額設定ヤクオフや楽天オークション(今はラクマ)の時も無在庫販売は無い訳ではなかったけど一般的な相場よりも安い価格で売られている物が多かったのでなんとなく、リスクがあっても需要あるんだろうなと思っていた。 だけど、フリマアプリでは大手ネットショップで販売され [続きを読む]
  • 笑った、ようやくとれた?
  • ブログをごちゃごちゃいじって大変になってしまった^^ ににちゃんはカメラを向けると、いつも真顔になっちゃって笑顔の写真がとれなかったけどようやくカメラあっても笑ってくれたよ! 最近は、声を立てて笑ってくれるようになった。 [続きを読む]