Noraneko_Kambei さん プロフィール

  •  
Noraneko_Kambeiさん: のら猫 寛兵衛
ハンドル名Noraneko_Kambei さん
ブログタイトルのら猫 寛兵衛
ブログURLhttp://noraneko-kambei.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文戦争と平和、環境等々、知られるべき事どもを、精緻な論考、ハチャメチャな文章とともにお届け。
自由文左翼でもなく右翼でもなく無翼だが、国を愛する気持ちは強い。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/08/23 16:31

Noraneko_Kambei さんのブログ記事

  • バリバリと音立てながら破産かな
  • バリバリと音立てながら破産かな北の夕張 西の今治カッケード事件の加計学園。地元今治に不安もくすぶる。学生が集まらなければ始まらないのだ。学生が集まらなければ全部パー 巨額の負担怯える市民日刊ゲンダイ 2017年3月18日https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/201643ロッキード アッキード カッケードと言ってきたがまだまだあったただ、ゴロが悪いアワジード事件と言うべきか、キビコード事件と言うべきか、 [続きを読む]
  • しゃあしゃあとおまえが言うか反格差
  • はんかくさいったりゃありゃしない「一部の人だけに富が集まる、あるいは無法者が得をする状態をつくってはなりません」「民主主義のルールを重んじる日本…」3月19日、ドイツにて、いけしゃあしゃあと安倍晋三。   そのまんま返してやるわその言葉   おまえが言うかいけしゃあしゃあと ↓ ↓ ↓ ↓ ↓一言ゆーどー【私人(しじん)】私物化を公的な立場を利用して押し進める人。(『悪魔の時事用語辞典』より)死人に口な [続きを読む]
  • さあ君も仲間に廃炉
  • さあ君も仲間にはいろ将来の廃炉の可能性を念頭に「廃炉作業を産業にするべきだ」と柏崎の桜井市長。この部分、重要。東芝も「廃炉ビジネス」に特化していけば、原発部門、生き残れるのではないか。世界の廃炉ビジネス、一手にひきうけ。やり甲斐のある仕事に違いない。数十年で終わる仕事とも思えない。需要は遠い将来にまで。来たれ優秀な人材!来たれ若者!人類を将来にわたって救う仕事。さあ君も仲間にはいろ廃炉事業人類救う [続きを読む]
  • ばれるほど こうべを垂れる 稲田かな
  • 詭弁護士 ばれるほど頭を垂れる稲田かな私が籠池氏から法律相談を受けたとか2年前にお会いしたというのは「まったくの虚偽であります」こう国会で答弁していた稲田防衛大臣。ところが籠池氏の森友学園が起こした民事裁判の出廷記録が出てきた。そしてこう書いてあった:原告代理人「稲田朋美」。稲田大臣の答弁こそ「まったくの虚偽」ではないのか。「森友学園の訴訟に出廷したことはあり得る」に稲田発言は変わる。(「しっかり [続きを読む]
  • 晋三に毛が生えている 昭恵てものが言えん
  • 晋三に毛が生えている夫婦かな昭恵てものが言えぬ国民予定していた講演を総裁選出馬のため中止、後日の訪問を約束2012年9月  平成24年9月11日  塚本幼稚園 幼児教育学園  保護者の皆様へこの度、自由民主党総裁選挙への私の出馬により、公務である候補者全員での地方遊説の実施となり、以前よりお約束させていただきました貴塚本幼稚園主催の講演会へ伺えなくなりました。誠に申し訳ございません。後日必ず貴園に訪問し [続きを読む]
  • 公ネコ・私ネコ論
  • 人形になりきる猫は公ネコか?それとも私ネコ?閣議待たれるどこの世界に、賞を出してくれるようにと大臣に直接掛け合うことのできる「私人」がいる?!います。日本です。国を私物化する私人です。政府から「私人」のお墨付きまでもらいました。本人に聞いても多くを語りません。「私人」に口なし、です。「なぜ注目されるのか分からない」と、トボケます。安倍昭恵 文科省に圧力 「私人」に疑問符 http://www.dailyshincho [続きを読む]
  • ♪ 東京御臨終音頭とジニンピック運動
  • 稲田防衛相は森友学園の訴訟代理人だった!?出廷記録あらわるうそーっ!はい、うそです。関わりを否定した稲田朋美防衛相の国会における嘘です。  もろともに散りゆく朋美 森友ととも思うのです罷免の可能性を秘めんともあなたねー、犯罪者のように言われますが確証あるんですか?はい知ってーました?出廷記録確証がありかくしようがありません(写真:エブリワン・ブログより)http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/87bd4499e [続きを読む]
  • 陰の主役 加計の主役 あんたが主役
  • 籠は池に捨てることもできよう「私人」の夫人は離縁も可能だしかし「いつも心の奥でつながっている腹心の友」はそう易々とは切り捨てられまい君はこの土地破格の値段でこーたろー安倍首相支持率の急落↓↓↓↓↓安倍の支持率、36.1% に急落(3月4−7日)。前の週は63.7%。(日経電子版インターネット投票)しかし市場は反応せず。このスキャンダルは一時的なものと見られている。安倍本人が主役でもなし。 [続きを読む]
  • アッキード事件よりおっきーどでっけーど:カッケード事件!
  • 孝太郎、君はこの土地、安くこうたろー安くどころかむしょーに腹立つ無償譲渡37億の土地がタダになる!!そして昭恵夫人が名誉園長??10年も認可の降りなかったものが安倍総理の一声で!加計(かけ)学園(安倍首相の「腹心の友」#加計孝太郎氏が経営)に大あま認可土地を無償譲渡安倍首相に“第二の#森友学園”疑惑!親友が経営、昭恵夫人が名誉園長の学校法人に特区指定、37億の土地がタダにhttps://t.co/brdYwF2cNc [続きを読む]
  • 山城博治にノーベル平和賞を!
  • 山城博治にノーベル平和賞を!と、のら猫は言いたい「沖縄の民意はこれまでの国政選挙の結果で何度もはっきりと示されました。辺野古新基地建設や高江にヘリパッドは要らないと言う事。丁寧な対話どころかその声は踏みにじられ、安倍政権の横暴、今も現地で続いています。現場の反対運動の中心的存在、山城博治沖縄平和センター議長が4ヶ月半もの長い間拘留をされ続けています。2015年、悪性リンパ腫と言う大病を患った山城さんを [続きを読む]
  • 「何を調子のいいこと言ってんだよ解散」内閣総辞職が筋
  • 国会を侮辱。「何を調子のいいこと言ってんだよ解散」、内閣総辞職、が筋ではないのか。吉田茂は野党の質問中「バカヤロー」と小声で呟きそれをマイクが拾ってご存知、バカヤロー解散、内閣総辞職となった。孫の麻生太郎は答弁の直前、マイクが拾うよう意図的に呟き、すごみをきかせた。「何を調子のいいこと言ってやんだよ」(怖いよ〜)安倍総理はと言えば、野党の議員が自分を侮辱したと言って荒れ狂い、「しどろもどろにはなっ [続きを読む]
  • 森友いずみに囲まれて♪ ブルー・ヘイト♪
  • 今の人は知らないかもしれませんが、一世を風靡した曲。戦慄の替え歌でよみがえるあの旋律。『ブルー・ヘイト』♪ 森友 疑惑にかこまれてヒソかに鉛ブルーブルー ブルーヘイト ♪名誉校長待ってる土地代 少額いいん瑞穂の國 記念 小學院 ♪  きっとあなたはヘイトと虐待  価格の安さが苦しくて  涙をそっと流すでしょう♪ 教育勅語につつまれて稲田も感謝ブルーブルー ブルーヘイト ♪総理夫妻が待っている売却済みで [続きを読む]
  • 花咲盛
  • 花咲盛(はなさきもり)の話自然を愛する人たちの心は美しいすばらしい貼り絵作品なんという才能だろうそれらを使った紙芝居80いくつのおじさんとおばさんがふたりで3万坪の山林を切り開き草刈りをして野焼きをして四季の花々を育てている四季の花々サクラソウ、ヤマエンゴ、サクラスミレ、ノハナショウブ、ベニバナヤマシャクヤク、マツモトセンノウ、トラノオ、ヒゴウメバチソウ、リンドウ、、、作者自らが紙芝居の語り花々の [続きを読む]
  • ふるさと
  • ↓ ↓ ↓ ↓ ↓アソー阿蘇ネコ岳がみえてきた!海抜1592メートルひごくにアソーから阿蘇に山鹿さらば鹿門亭熊本城の崩れとるとですのら猫このブログの表紙を飾る坪井川ののら猫たちと3年ぶりの奇跡の再会!   かと思ったがこの絶好の日向ぼっこ日和に例の特等席は空席そして「猫にエサをやらないで」のおふれキジトラ親分に見張り役のクロスケどこでどーしてるのかなあ熊本市内あちこちの建物にひび旧熊本城やラフカディオ・ [続きを読む]
  • 悪趣味な握手見な 権力者たちの力関係がのぞく
  • トルドー・カナダ首相 ネタニヤフ・イスラエル首相「どちらでも私は構わない」(トランプ)* 来たなトランプがアベに対して行った、握手した相手の手をもう片方の手で撫でるあの握手の仕方は、一見、情愛のこもる仕草ながらその実、心理学者が "status reminder" と呼ぶものであった。つまり「分をわきまえさせるもの」「格の違いを思い知らすもの」。(Peter Collett: What does Donald Trump’s handshake say about him?)ト [続きを読む]
  • ほされた補佐官 トランプ政権に激震 ロシア・ゲートの門開く?
  • フリン国家安全問題担当大統領補佐官が辞めた。トランプ政権、終わりの始まり?!イランと戦争しないんならこんな仕事いらん!とか言ったのか?いやいやそんなんじゃない。ロシアがらみ。CIAから嫌われていたということ。そしてホワイトハウス内の権力闘争だ。トランプ政権危うし! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ロシア・ゲート?駐米ロシア大使と実はフリン、12月の段階で接触して制裁の話(ロシアのサイバー攻撃に対するアメリカの制 [続きを読む]
  • アメリカ・ファースト、ジャパン・サード
  • どうみてもこれは「ヤバイ!」という顔だ。?なんだって人のことをこんなに持ち上げる。選挙期間中はあれほど批判しておいて。 (「日本。あいつらは雇用をぜんぶ持って行く!」)何なのだ?!しかもこのタイミングで中国は1つとか言い始めるし。しめし合わしたように中国外務省からは「中国とアメリカが戦争するなんてありえない」と来るし。イスラエルの入植地建設は良くないとも言い始めたトランプ。何なのだ!気味が悪い。米 [続きを読む]
  • トランプ、オスプレイ5割引きに合意?
  • 日本製品輸入倍増に合意?オスプレイ5割引き?トランプ「the great pretender」(英ガーディアン紙)日本防衛を確認(NYタイムズ)「大統領選挙中の挑発的な発言による摩擦の残滓をぬぐい去ろうと」するかのごときトランプ「安倍と日本をベタ褒め」(NYT)。「安倍氏とは意気投合した」「すごく気が合う」「我々にはとてもとてもいい絆がある」なるほど。通訳もいらなくなったな。それが証拠に、安倍氏が声明を読み上げる間、食い [続きを読む]
  • ギタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 協奏曲
  • ヴィヴァルディ:ギタ━(゚∀゚)━!! 協奏曲 二長調↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓ヴィヴァルディ:ギタ━(゚∀゚)━!! 協奏曲 イ短調ヴィヴァルディ:2つの ギタ━(゚∀゚)━!! のための協奏曲 ト長調ヴィヴァルディ:4つの ギタ━(゚∀゚)━!! のための協奏曲 ロ短調ヴィヴァルディ:ヴィオラとギターのための協奏曲 二短調https://youtu.be/NrRJp3kzSxM(追って原曲(バイオリン、ヴィオラ・ダモーレ、リュートの協奏曲)搭載予定)   [続きを読む]
  • 政権の安倍こべここに極まれり「違憲になるから『戦闘』でなし」
  • 違憲になるから『戦闘』でなく『武力衝突』警官:「万引き現行犯として逮捕します。万引き行為を認めますね?」眼鏡に網タイツの買い物客:「否だ! 万引きではありません」警官:「なぜ?!」買い物客:「事実行為としての万引き・窃盗行為はありましたが、刑法235条の問題になる言葉は使うべきではないことから、「タイミングを見計らって黙って頂いた」という言い方をします」その行為はあったが別のことばを使うのでその行為は [続きを読む]
  • 霜柱踏み行く山も春立ちて古セーターも梅もほころぶ
  • バイパスにうちいでてみれば白たえの富士の高嶺に雪はふりつつ晴れ渡る空を仰ぎて生き返る雲ひとつなく苦もひとつなく梅林を行けば乙女のひとりおりこれがほんとのバイリンギャルかも雲か山か呉か越か 水天髣髴青一髪 瞥見す大魚の波間に跳るを ↓ ↓ ↓ ↓ ↓息抜きにうちいでてみれば真白にぞ富士のすそまで雪はつもりつこの山はいつか来た山  あの山はいつか見た山    この人はいつかいた人幾たびも迷い見落とし道しる [続きを読む]
  • アメリカに 貢ぎそんなに嬉しいか 下僕外交 サドマゾの域
  • 大きく行こう首脳会談の手土産、日本がアメリカに51兆円投資で米雇用70万首相、対米投資は「ウィンウィンで」というのだけれど、アメリカで70万雇用創出、日本でさらに正規雇用喪失、実質賃金さらに低下、年金さらに減らされ、消費税上げられ、廃炉負担、賠償負担増やされ、学費で苦しみ、でんでん、でんでん、、それのどこがウィンウィンなんだ?!日本は国防費増える一方、国民生活切り詰める一方でヘトヘトアメリカから兵 [続きを読む]
  • 惜しい、そして怖い、安倍総理の漢字力
  • 総理: 「これって って読むんですよね?」副総理:「ばか、おれに聞くな」思うに安倍総理は受けた教育の質の高さを物語る読み間違え方をする人だ。通った小学校でも質の高い教育を受けられただろうが、聞く所によると家庭教師も付いていたという。漢字に関しては、漢字は扁(へん)と旁(つくり)などがあり音を表す部首があれば意味を表す部首もある、などということを丁寧に教わったのだと思う。その痕跡が伺えるのである( [続きを読む]
  • 訂正でんでん精進いたします
  • 「謹んでお受けいたします。横綱の名に恥じぬよう精進いたします。 本日は有り難うございました」↓ ↓ ↓ ↓↓総理: 「これって って読むんですよね?」副総理:「ばか、おれに聞くな」稀勢の里は、四文字熟語らしきものを言おうとして ??という説もある。「謹んでお受け致します。横綱の名に恥じぬよう  テイセイ デンデン 精進致します。 本日は有り難うございました」飾らないのがいい。稀勢の里、横綱昇進  [続きを読む]