スペペ さん プロフィール

  •  
スペペさん: 丹醸&スペペ 飲料マニアと雑学帝王!!
ハンドル名スペペ さん
ブログタイトル丹醸&スペペ 飲料マニアと雑学帝王!!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tanjo0711/
サイト紹介文栃木県の日本酒とグルメ中心に紹介中〜!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2015/08/23 20:41

スペペ さんのブログ記事

  • 千葉・南房総の和田浦で鯨の解体を見学する!
  • 少しアップが遅くなってしまいましたが、今日は月曜日に千葉県南房総市の和田浦で、商業捕鯨で捕獲された、ツチクジラの解体作業を見に行ったので紹介します。 ここは鯨の解体場で和田浦漁港のすぐ横にあります。和田浦での商業捕鯨は、外房捕鯨と言う会社が行っており、今年の漁は8月15日頃迄で捕獲枠は12頭だそうです。 解体場近くの岸壁に捕獲されたツチクジラが ワイヤーで繋がれていました。胴体には捕鯨砲から発射され撃ち込 [続きを読む]
  • 南房総の地酒?泉郷・上撰と肴は南房総産のツチクジラ
  • 「今日の晩酌!VOL.1374」今日は千葉県南房総市にある酒屋さん・野村屋本店で226円で購入した酒、「泉郷・上撰」を飲みました。この泉郷と言う銘柄の酒は南房総市の千蔵酒造の酒なんですが、現在は自醸しておらず、酒は千葉県神崎町にある鍋店(株)が製造しています。酒造組合には加盟しているので、HPに記載されてる酒蔵の住所地に行ってみると酒蔵は無く、そこには酒を購入した野村屋本店の酒屋さんがありました。そして店 [続きを読む]
  • 房総地酒・寿萬亀と肴は南房総産・生のツチクジラ刺身!
  • 「今日の晩酌!VOL.1373」今日は千葉県南房総市にある酒屋さん・野村屋本店で1320円で購入した、お隣・鴨川市の酒蔵・亀田酒造の酒「寿萬亀・あらばしり」を冷酒で飲みました。この酒、搾った時に最初に流れ出てくる部分のあらばしりだけを集めた酒ですが、ラベルを見る限りでは特定名称酒の表示は無く普通酒のようです。飲んだ感想はやや濃醇に感じる苦辛い酒で、アルコール添加バリバリの普通酒のあらばしりだけあって荒々し [続きを読む]
  • 明治ビタファイターC
  • 今日はドンキホーテ・黒磯店で42円で購入した、「明治ビタファイターC」を飲みました。明治の缶入りの栄養ドリンク系の炭酸飲料が珍しかったので買いましたが、飲んだ感想はオロナミンC系の味ですが、炭酸が弱めの甘ったるい味わいでした。冷やして飲むと美味しいですが、あまり冷えてないと甘過ぎて喉が痛くなります。◎原材料名/果糖ぶどう糖液糖・はちみつ・ガラナエキス・高麗人参エキス・ローヤルゼリー・香料・ビタミンC・ク [続きを読む]
  • 萬代芳カップ
  • 今日は福島県会津美里町にあるスーパー、リオンドール・高田店で210円で購入した、同町の酒蔵・白井酒造店の酒「萬代芳・バンダイホウカップ」を飲みました。酒はラベルを見ると、糖類・酸味料入りの二増酒ですが、飲んだ感想はやや濃醇な辛口の酒で甘くてベトベトした感じは無くキリッとした辛さのある酒で、糖類・酸味料入りの酒としては、とても美味しかったです。◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール・糖類 [続きを読む]
  • 木曽路・生貯蔵酒と肴は馬タテガミの刺身
  • 「今日の晩酌!VOL.1372」今日は長野県の木曽地方に行った時に、道の駅・木曽福島にある木曽市場で390円で購入した、木曽郡木祖村にある酒蔵・湯川酒造店の酒「木曽路・生貯蔵酒」を冷酒で飲みました。酒は糖類無添加の普通酒で飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で、普通酒ながら少しフルーティーな香りもあるのですが、ヤコマンをしてるんでしょうか・・・?後味には強めの酸味とアルコール辛さが口の中に残りますが、旨味もそ [続きを読む]
  • 長野県のアルクマのカップ酒!
  • 今日は長野県大桑村ある道の駅・大桑で300円で購入した、「猿庫の泉・純米吟醸・アルクマカップ」を冷酒で飲みました。アルクマって可愛いですねぇ〜^^この酒、長野県産の酒造好適米・美山錦を精米歩合55%まで削り込んで仕込んだ純米吟醸酒で、飲んだ感想はリンゴの様なフルーティーな吟醸香の香るやや辛口の酒で後味に苦味を感じますが、香りのある酒にしては旨味も感じられ美味しかったです。◎原材料名/米(国産)・米麹(国 [続きを読む]
  • 武将ノ誉
  • 「今日の晩酌!VOL.1371」今日は茨城県那珂市内にある、スーパー・ヒロセヤ・那珂店で106円で購入した、愛知県の安酒メーカー・清洲桜醸造のブリックパックの酒「武将ノ誉・上撰」を飲みました。この酒、106円の安酒ですが酒は糖類無添加の普通酒でアルコール度数は16度台と安酒にしては高めです。飲んだ感想はやや淡麗の辛口の酒でアルコール度数が16度もあるので、しっかりとした飲み応えがあって辛さの中に旨みもそこそこ感 [続きを読む]
  • 仙台の文化横丁の名店・源氏に飲みに行く!
  • 今日は仙台に出張だったので、仕事帰りに文化横丁にある大衆酒場「源氏」に行きました。源氏は文化横丁の奥まった所あり、通りには看板しか出てないので、看板の下の細い路地を入って行きます。路地を30mくらい進むと源氏の入口があります。店内は薄暗くて雰囲気があり、こじんまりとコの字形のカウンターがあるだけで、真ん中には着物姿の女将さんがいます。ここの源氏は店のスタイルが変わってて、酒を1杯頼むごとにお通しが付 [続きを読む]
  • 新潟の銘酒・鶴の友・別撰と肴は喜多方のマカベ精肉店の馬スジの味噌煮
  • 「今日の晩酌!VOL.1370」今日は新潟市西区のJR内野駅前にある酒屋さん・やしち酒店で1080円で購入した、同区にある酒蔵・樋木酒造の醸す酒「鶴の友・別撰」を飲みました。この酒、ラベルの表示を見る限りでは糖類無添加の普通酒のようです。飲んだ感想は濃醇なやや辛口の酒で、適度な熟成された濃い旨みがあって雑味が無く、濃醇辛口の味のある酒でとても美味しく濃醇辛口の決定版ですね。これはホントお勧め!◎◎原材料名/ [続きを読む]
  • 那須塩原の地鶏らーめん春に行く!
  • ラーメン大好き!No.161今日は昼食に那須塩原市東小屋に先月オープンしたばかりの、地鶏らーめん春に行きました。 店舗は東那須野郵便局の横の細い道をずーっと入って行った、田んぼと住宅地がポツンとある、少しへんぴな所にあります。画像の手前が駐車場で、奥に赤いラーメンの登りが出てる所が店舗です。 地鶏らーめん春のメニューです!地鶏スープの塩ラーメンと醤油ラーメンがあります。ここのお店は、ラーメン屋を始める前は [続きを読む]
  • 水戸のスタミナラーメンを食べに行く!
  •  ラーメン大好き!NO.160今日は昼食に茨城県水戸市内にある、水戸名物のスタミナラーメンの店「スタミナラーメン松喜吉」に食べに行きました。スタミナラーメンのメニューです。スタミナラーメンの他に普通のラーメンや餃子もあります。今回は麺が冷たいスタミナ冷し普通(700円)を注文しました。出てきました!スタミナ冷しです!一見、酢豚の様にも見えますが、スタミナラーメンはレバーにカボチャ等の野菜を入れて甘辛く味 [続きを読む]
  • 灘・西宮郷の酒・島美人を飲む!
  • 「今日の晩酌!VOL.1368」今日は西宮市にある酒のDS・東鶴で2149円で購入した、灘五郷は西宮郷の北山酒造の酒「島美人・純米酒・The西宮」を飲みました。北山酒造は戎神社の総本社である西宮神社の国道を挟んで前にある酒蔵ですが、現在は自醸はしておらず小さな事務所を構えてるだけとなっています。どこかに製造委託してると思われますが、今回飲んだ島美人の純米酒は原料米に山田錦を使用し、精米歩合は65%と少し削り [続きを読む]
  • 茨城の地酒・松盛と肴は自家製の身欠きにしんの麹漬け
  • 「今日の晩酌!VOL.1367」今日は茨城県常陸太田市内にあるデイリーヤマザキ・道の駅ひたちおおた店で398円で購入した、同市の酒蔵・岡部合名会社の醸す酒「松盛・本醸造・生酒」を冷酒で飲みました。この酒、本醸造ですが精米歩合は60%と吟醸酒規格並みに削り込んでいます。飲んだ感想はやや淡麗のやや辛口の酒で、生酒とラベルに書かれていますが生酒独特の風味は無く、生酒の味どころか老香を感じ熟成している酒のようです [続きを読む]
  • 十条の名店・斉藤酒場に行く!
  • 今日は東京に出張だったので、帰りに北区の十条駅前にある、せんべろ(千円でベロベロになれる)の有名店・斉藤酒場に行きました。基本17時頃からの営業ですが、仕込みの準備が終わるまで暖簾が出ません。今日は17時15頃に暖簾が出て店に通されました。日本酒に合いそうなメニューがいっぱいあります。しかも値段が安い!まず最初に冷酒を注文しました。酒は埼玉県蓮田市の清龍酒造の清龍・金印で糖類添加酒ですが、1合190円とメチ [続きを読む]
  • 那須塩原の知音食堂に行く!
  • 今日は昼食に那須塩原市の東小屋に先月オープンした、知音食堂に行きました。知音(ちいん)食堂はNPO法人ひなたが運営していて、移転して空いてた旧東那須野郵便局の建物を改装して営業しています。フル改装ではないので、所々に郵便局の面影が残ります。郵便局の入口の所にはベンチと洗面台があり、ATMの置いてあったスペースはトイレになっていました。店内の様子です!郵便局の窓口の郵便局員側がテーブル席で、お客さん側が厨 [続きを読む]
  • 寫楽・純米吟醸おりがらみと肴は扇や精肉店の馬ツル
  • 「今日の晩酌!VOL.1366」今日は頂き物ですが、福島県会津若松市の蔵元・宮泉銘醸の酒「寫楽・純米吟醸おりがらみ」を冷酒で飲みました。この酒、純米吟醸酒ですが精米歩合は50%とかなり削り込んでいて大吟醸規格並みです。飲んだ感想はやや濃醇に感じるジューシーで華やかな吟醸香の香る甘口の酒で、後味に少し辛さと苦味を感じますが、新酒独特のフレッシュ感があってとても美味しかったです。さすが日本を代表する銘酒・寫 [続きを読む]
  • 灘一・佳撰と肴は馬肉缶詰
  • 「今日の晩酌!VOL.1365」今日は灘五郷は西宮郷にある酒蔵・松竹梅酒造で1368円で購入した酒「灘一・佳撰」を飲みました。ここ松竹梅酒造は現在自醸はしていませんが、販売してる酒が結構美味しくて、お気に入りなんで年に数回程度買いに行ってます。酒は灘一の銘柄で一番ランクしたの佳撰ですが、酒は糖類無添加の普通酒です。飲んだ感想は濃醇なやや甘く感じる酒で、後味に少しアルコール辛さがあるものの良い感じに熟成され [続きを読む]
  • 東京の地酒・嘉泉・白麹使用
  • 「今日の晩酌!VOL.1364」今日は東京都福生市にある酒蔵・田村酒造場で1080円で購入した酒「嘉泉・純米・白麹使用」を飲みました。この酒、ラベルにも書かれていますが、麹に清酒で使われる黄麹ではなく、焼酎等によく使われる白麹を使っています。白麹はクエン酸を豊富に含み酸味があります。飲んだ感想は濃醇な心地良い酸味のあるやや辛口の酒ですが、口に含むと辛さは消えて甘みが出てきて、その後にしっかりとした濃い米の [続きを読む]
  • 茨城地酒・久慈の山と肴は茨城産ひらめ造り
  • 「今日の晩酌!VOL.1363」今日は茨城県常陸大宮市にある、道の駅・常陸大宮で831円で購入した、同市の酒蔵・根本酒造の酒「久慈の山・上撰」を飲みました。酒は糖類無添加の普通酒で、飲んだ感想はやや濃醇な辛口の少し熟成した酒で、ちょっとくどい感じの旨みもありますが、普通酒としては味のある酒で美味しかったです。◎原材料名/米(国産)・米麹(国産米)・醸造アルコール◎アルコール分/15度以上16度未満根本酒造株式 [続きを読む]
  • 栃木の酒・三毳山を飲む!
  • 「今日の晩酌!VOL.1362」今日は栃木県栃木市にある、みかも山岩舟特産館で390円で購入した、同市の酒蔵・相良酒造の酒「三毳山・本醸造生貯蔵酒」を冷やして飲みました。相良酒造は主力の銘柄は「朝日榮」ですが、三毳山(みかもやま)近辺の地元では「三毳山」の銘柄でも販売しています。酒は透明瓶に入っているせいもありますが、酒に結構色が付いているように感じられます。飲んだ感想はやや濃醇なやや甘口の酒で後味に少 [続きを読む]
  • 前橋の地酒・桂川と肴は板倉名物・なまずたたきあげ
  • 「今日の晩酌!VOL.1361」今日は群馬県前橋市にある酒蔵・柳沢酒造の直売所で1922円で購入した酒「桂川・本醸造・上州一」を飲みました。この酒、精米歩合65%に米で仕込んだ本醸造酒で、3段仕込みの後に上槽前にもち米を使って、もち米四段仕込みをした酒だそうです。飲んだ感想はやや濃醇な甘口の酒で、私が想像したほどの甘さは無かったですが、もち米四段をしているだけあって甘みがあります。後味に少しアル添酒にありが [続きを読む]
  • 群馬県板倉町の川魚料理店・うおとしに行く!
  • 今日は群馬県板倉町にある川魚料理店・うおとしに川魚料理を食べに行きました。うおとしは明治30年創業で100年にわたり、ここ板倉町で川魚料理を提供し続けている老舗の川魚料理店です。店舗内には売店もあり、小魚や川海老等の甘露煮や佃煮等いろいろな川魚の惣菜が売られていました。店内は団体客向けの大部屋が多数と雰囲気のある座敷席と4人掛けのテーブル席が少しありました。店内は全て禁煙なので、あの嫌なタバコ臭が無いの [続きを読む]
  • 月桂冠・大吟醸 キャップエースの容器
  • 今日は大田原市内のセブンイレブンで268円で購入した、伏見の月桂冠(株)の酒「月桂冠・大吟醸」を冷やして飲みました。ラベルのデザインは江戸切子をイメージしてる様です。酒はプラスチックのお猪口付きのキャップエースの容器に入っています。飲んだ感想は少しながら吟醸香が香る、やや濃醇辛口の酒で後味に少し苦辛さを感じますが、旨味もちゃんとある酒で美味しかったです。◎原材料名/米(国産)・米こうじ(国産米)・醸造 [続きを読む]