湯布院・アトリエ制作奮闘記 さん プロフィール

  •  
湯布院・アトリエ制作奮闘記さん: 湯布院・アトリエ制作奮闘記
ハンドル名湯布院・アトリエ制作奮闘記 さん
ブログタイトル湯布院・アトリエ制作奮闘記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mogura18
サイト紹介文湯布院の西に位置する森で、アトリエを作るまでの記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/08/23 21:17

湯布院・アトリエ制作奮闘記 さんのブログ記事

  • 筋トレ兼ねた、「掃除」。
  • 先日の強い風雨で落ちた、枝葉の掃除(↓写真は掃除した後)普通の竹ぼうきは、すぐ駄目になるので、「職人用」の竹ぼうきを使用ズッシリ重く、掃くたび筋トレにもなるのでオススメです☆…雨漏りの水を集める子達(笑)子どもにとっては、なんでも遊びになるみたい(´∀`*)激しい雨も、楽しい雨となりました?※クラウドファンディング挑戦中↓https://camp-fire.jp/projects/view/29327支援して頂いたお金で、雨漏りしないようにし [続きを読む]
  • ドラムロールの「看板」。
  • 譲って頂いたドラムロール↓これをバラして、丸い板部分を看板に。真ん中の「円柱」部分は…まだ何に使うか、アイデアが浮かばない。。何か面白いものができるように考えてみようと思います☆※クラウドファンディング挑戦中↓https://camp-fire.jp/projects/view/29327嬉しいことに、毎日パトロンが現れ、支援して頂いています!引き続き応援のほど、よろしくお願いします!明日の予定…森にいます。 [続きを読む]
  • 「すげぇよ! 元朝さん!」
  • 山梨県から、軽ワゴン車に乗って、空間表現をされてる、「元朝(げんちょう)さん」が来てくれた。組み立て式の作品を見せてもらったけど、すごい!の一言に尽きる。どうやったら出来るの?という、複雑な造りの作品を、舐めまわすように見入った(笑)元朝さんのHP↓ http://genchos.strikingly.com/いろいろ教えてもらって、すごく参考になった。10年後くらいの目標にしようっと♪※クラウドファンディング挑戦中↓https://camp-fi [続きを読む]
  • 「クラウドファンディング」スタート!
  • ※クラウドファンディング始めました。自らのアイデアをネット上でプレゼンテーションすることで、そのアイデアへの賛同者(資金)を集められる仕組み。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語。森でやりたいこと、今後の計画などを、分かりやすく説明しています↓https://camp-fire.jp/projects/view/29327森にとびっきりの遊び場を作りたい!みなさん応援のほど、よろしくお願いします!明日の予定…森にいます。 [続きを読む]
  • ツッコミ入れる「仲」。
  • 梅雨入りの昨日、山香町のほんだバラ香園へ。植物の生命力を感じながら、周辺を散策。看板犬の「イブ」は、以前よりお利口さんになっていて(笑)カメラ目線で笑ってくれた^^…山香から別府の「コミニケーション キッチンOhana」へ。アポなし訪問で、かよさんの様子を見に行った^^「森での会議」の約束をして、(ボクは)森へと戻り…夜は、動真庵の動山さんと真子さんと、イルドクルール大分の晴チャンと、たこ焼きパーティー??用意した100個のたこ焼きも完 [続きを読む]
  • 「カリモクの依頼」。
  • 森のご近所さんから、「バッテリーが上がった」と連絡を受け、すぐさま出動。2分で到着後、ケーブルをつなぎ充電↓無事エンジンがかかり…「森のJAFですから、いつでも呼んでください」と、冗談交じりに答えた(笑)…そのご近所さんから、「テーブルを買ってくれる人を探して欲しい」と頼まれた。「カリモク家具製」の、ナラの木で作られたテーブルと椅子。購入した時の金額は110万円だそう。このテーブルと長椅子、一人掛けの椅子3 [続きを読む]
  • 「負けられない」遊び心。
  • ツリーハウスオーナーのTGさんが描く、動物の石シリーズ↓いたるところに置いてあって、見る人を楽しませてくれる。毎回新しいものが増えるのだけれど…イグアナの置物には驚いた↓バス停風のテーブル台この下に足を作って乗せるそう^^遊び心満載。ボクも負けられないな(笑)…「※eco-press」の取材受けました。※大分・挾間の公立保育園・幼稚園宛に発行されているフリーペーパー↓子供を持つお母さんに、興味を持ってもらえそう [続きを読む]
  • 「5月最後の日曜日」。
  • 昨日、5月最後の日曜日。テレビ放送の影響もあって、過去最高のゲストを迎えた。広い森を案内しながら、行ったり来たり…なんとか乗り切ったけど、分かりやすく案内するために、やることたくさん。まず、以前の「アトリエ 竜の通り道」から、「つみきの森 MUGA」へと看板を作り変えること。その数6個(写真はバス停風看板↓)今日は、やまなみハイウェイ沿いに出す看板制作。日差しが強いので、木陰で制作♪風も少し吹いてきたの [続きを読む]
  • 「花の名は。」
  • この時期よく見かける花↓セリ科の花に似ているけど…名前が分からない。。ドクゼリモドキかな?と、調べてみたけど分からない。知っている方います?…コケ探しに行きました。今度コケを使って、面白いことをするので、今朝は、森の裏手に流れる沢へ。大量に見つけたので、今度収穫しに行こうと思います。…TOS(テレビ大分)の夕方の番組※「ゆ~わくワイド」に、今日(17時15分ごろ)森の様子が放送されます。お時間ある方は見て [続きを読む]
  • 「光の速さで」。
  • あるものだけで作った、※単管パイプのティピー完成。※この後、また装飾する予定。ちびっこ広場の、シンボル的な存在になった。ツリーハウスの勝手口前に、タイルを貼ろうと、制作開始。買ってきたタイルを割り、モザイク柄に貼る予定。鹿に食べられた「リュウノヒゲ」。美味しいのだろうか(笑)…光開通しました。ついに森に光が開通し、今までのポケットWiFiにさよなら。速度が早くて快適♪事務作業も進みそうです☆明日の予定…木 [続きを読む]
  • 単管パイプの「ティピー」。
  • ちびっこ広場に「鉄棒」完成。ボルダリングの壁も、一枚足して、全長3m60?の高さになった。今日から始めた「※ティピー」制作。※インディアンの、移動式住居建設現場で使われる「単管パイプ」を組み合わせて、骨組みを組んだ。明日には、なんとか形になる予定。お楽しみに♪…バス停看板の塗り直し↓はみ出してはいけない、慎重な作業。。3回重ね塗りしないといけないので、ティピー制作より時間がかかるかも(笑)丁寧に塗り重ね [続きを読む]
  • 「つみきの森 MUGA」。
  • 半年前…アトリエを売りに出し、森を離れようとしましたが、その間、たくさんの声を頂き、(森に)残ることを決めました。もっと楽しめる場所にすべく、空間作家のMAWさんを迎え、6月から徐々にリニューアルします。その費用として、近日※クラウドファンディングを立ち上げ、※世の中に呼びかけ、共感した人から広く資金を集める方法。出来るところから、手を入れていく予定です。屋号も、アトリエ 竜の通り道から、「つみきの森 MUGA~むぅが~」 [続きを読む]
  • 初夏の「香り」。
  • 裏道を抜けて下界へ。水を張った田んぼと、草を刈った香りに、初夏の訪れを感じた。約束していたゲストを迎えるため、再び森へ。新緑の森を、みんなで歩いてからの…「たこ焼きパーティ」??初めましての方も、何度か会ってる方も、みんな喜んでもらえたようで良かった??…ちびっこ広場に鉄棒を作ろうと、ご近所の方と一緒に制作開始。パイプと金具を溶接してくれたのは、同じ森の方。みんなそれぞれ特技も持っていて、誰かに聞け [続きを読む]
  • 分かりやすい「案内板」
  • 「ツリーハウスのすべり台」制作の3日目。どんどんアイデアを出してくるツリーハウスオーナーのTGさんと、その場その場で話しながら、1日で相当数のことをこなした。以前の姿を忘れるほど、どんどん変わっていくツリーハウス。みなさん車を降りてくるので、分かりやすく案内板を設置。まだまだ面白いもの増える予定です☆明日の予定…午前中は取材を受け、午後から買い出しに下界に行きます。 [続きを読む]
  • 「湯布院ベース」。
  • 「あの建物は何ですか?」…と、森を案内していると、必ず聞かれる質問があります。その建物は、かまぼこ型で、主に、鉄骨とポリカーボネート(屋根材)で出来てる。所さんの「世田谷ベース」ならぬ、「湯布院ベース」と名付けられたのは…今日(笑)考えながら作るのが、好きと言うオーナーさんは、「寸法が足りなかったから」と、床足部分に石を挟むという、大胆な離れ技をやってのけてた(笑)↓この建物の前にも、整地した土地があって↓ [続きを読む]
  • 色は…「サンセットローズ」で。
  • 同じ森の中にある、農家民泊「櫟囃し(くぬぎばやし)」。依頼されていた、「調味料棚」を取り付けた。よく学生さんたちが、泊まりに来る民宿で、いつも賑やかな声が聞こえてきます☆…「一人用のコタツ」制作開始。森の住人の方から依頼を受け、今日からコタツ制作開始。書き物をされる方なので、椅子に座るタイプのコタツが欲しいとのこと。「仕上げの色は、どうしますか?」と聞くと、「色はサンセットローズで↓」と、聞き慣れ [続きを読む]
  • 「緑の風」。
  • 緑の森を抜け、心地よい風が吹いた。大きな窓から顔を出すと、巣箱からヒナの声が。エサを運ぶため、出たり入ったりする親鳥の姿が、ほほえましく見えた。…門扉付きました。お隣のGTさんが制作中の、「森のドックラン 枝瑠風(エルフ)」。そこに以前作っていた大きな門扉を取り付けた↓何度も見てしまうほど、存在感のある門扉。。とてもいい(笑)どんな場所(ドックラン)になるか、今から楽しみです☆明日の予定…森にいます。 [続きを読む]
  • 「塗装日和」。
  • 満月の夜。時折強く吹く風が、木々を揺らした。肌寒さは、朝間だけ。どんどん気温が上がり…絶好の塗装日和に。巣箱を塗ってから…ドックランの看板塗装へ。文字は白で、文字受けの板は「さくら色」↓茜色でもいいかな?と迷い中。。明日また色が変わるかも(笑)どんな色になるか、お楽しみに☆明日の予定…午前中少し出掛けます。午後からは森にいます。 [続きを読む]
  • 斬新な「アイデア」。
  • 小雨降る森。シャクナゲの蕾も、今日の寒さじゃ、開かない。5月というのに、ネックウォーマーを巻いた。…「ツリーハウスのすべり台」制作開始。アプローチをのぼった先から…すべり台という、斬新なアイデア(笑)ツリーハウスオーナーのTGさん考案のすべり台は、すべて木製。角度を調節すべく、二人でワーワー言いながら滑った(笑)日曜日まで完成するように、進めたいと思います☆明日の予定…森にいます。 [続きを読む]
  • 「ツリーハウスで昼食を」。
  • ツリーハウスの前に置かれた「運試し石」。石をひっくり返すと、今日の運勢が分かるという(笑)遊び心満載の、この運試し石は、ツリーハウスオーナーのTGさんが作ったもの。可愛い子ブタのオブジェも仲間入り↓…昼食で食べた「どん兵衛」。森で食べれば、なんでもうまい。今度ツリーハウスで昼食会なんてのもいいかもネ。…多くのゲストが来てくれたGW。食料がなくなったので、明日、明後日は久しぶりに下界に降りるとします☆明日・明後日の [続きを読む]
  • 「見上げた青」。
  • 子供たちに渡した、「シャボン玉」。風に乗って、遠く流れた。上を見上げると、空の青と新緑が、目を楽しませてくれる。ここ数日の雨で、緑も濃くなったみたい。…※ドックランの看板制作開始。※お隣のGTさんが作っている、ドックランで、名前は「森のドックラン 枝瑠風(エルフ)」。(GTさんちの)愛犬の、「アリス(左)」と「ミルク(右)」↓やんちゃ盛りのアリス(笑)看板は、これから色を付けていく予定。どんな色に仕上 [続きを読む]
  • 「14時半からの下駄箱」。
  • 14時過ぎ…森の住人の方から、「下駄箱を作って」と注文を受けた。14時半から制作に取り掛かり…はい。完成☆「(完成は)いつでもいいよ」って言ってたけど…明日渡したら、驚くだろうな(笑)…森には霧がかかって幻想的な雰囲気。街灯の周りもぼんやりしてる。いつも見かける「アナグマ」は、今日はいないみたい。こんな夜は、本でも読んで、ぐっすり眠るとします。。明日の予定…森にいます。 [続きを読む]
  • 「大渋滞のボルダリング」。
  • 森によく遊びに来てくれる一家と、たこ焼きパーティー‼みんなでワイワイ、ひっくり返し最後はカレー味で〆た。子供たちにもらった「うちわ」↓ありがとう〜☆ 期待しててね♪湯布院町内も混んでるみたいだけど、ボルダリングも大渋滞(笑)↓みんなでよく食べ、よく遊びました♪…ツリーハウス進化中。今日も壁の塗装と、スロープを補強。通りかかる車窓から、じぃ〜と見られるのも、もう慣れた(笑)どんどん手を入れていきたいと思いま [続きを読む]
  • 「春の痛み」。
  • 美しい新緑の季節。キツツキの音がする方へ行くと…虫を食べた後が↓木いちごのトゲが、足に刺さり、春の痛みを感じた。植物も元気に成長中↓…世の中には「五月病」なんてものがあるらしいけど…森にはない(笑)植物も人間も、暖かい日差しを浴びてのびのびと成長中。明日も活発に動き回りたいと思います☆明日の予定…森にいます。 [続きを読む]
  • 実は…「初めて」。
  • 森から20分。午後から湯平(ゆのひら)へ。風情ある石畳を進み、狭い路地へと曲がった。花合野川に架かる砂湯橋を渡って、5/7(日)まで行われている、絵本の原画展を見るために、「湯平温泉 ふれあいホール」へ。フィリピン・ミンダナオ子ども舞踊団の歌や踊りを、ちょうど見ることが出来た。大人も子供も踊りだす、楽しい雰囲気と、花合野川のせせらぎに癒された。実は…こんなに近いのに、湯平に訪れるのは初めて。タイムスリップしたような気 [続きを読む]