シズコ さん プロフィール

  •  
シズコさん: これから見る景色
ハンドル名シズコ さん
ブログタイトルこれから見る景色
ブログURLhttp://sma244.exblog.jp/
サイト紹介文41年間勤めた会社を退職した後の日常を綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/08/24 11:41

シズコ さんのブログ記事

  • 「文章表現を楽しむ科・エッセーに挑戦①」2017年6月22日
  • 困ったな〜昨日は、作家の鶴島緋沙子先生のエッセーの授業でした。宿題があったのですが、お題が「秘密」なので、困っているのです。人に言えない秘密は書けないしな〜先生は瀬戸内寂聴さんの嵯峨野塾で修業された方。私は先生が書かれた文章を読んだことがないのですが、班の人の話によると、やはり官能的な文章を好まれるとか・・・秘密といえば、どうしてもそっちの方へいっちゃうしね。班長さん(男性)も我... [続きを読む]
  • パン教室2017年6月
  • 昨日は6月のパン教室でした。先生である20代の頃からの友達に逢うのが楽しみで始めたパン教室ですが、去年から40代後半のSさんと二人の教室。いつもSさんがいるので、友達と二人で喋る時間も無くなってきました。昨日は友達と二人で、Sさんの愚痴(?)、悩みを聞きました。Sさんは、高校生と中学生の女のお子さんが二人いらっしゃるのですが、下の中学生の女の子が、友達が出来なくて学校ではいつも一人でいて、... [続きを読む]
  • 久しぶりの家飲み会
  • 昨日は、近所のFさん宅で久しぶりの家飲み会がありました。何度か声を掛けていただいていたのですが、Fさんは友達と飲みたくなった当日に誘って下さるので、予定が合わずに去年の9月以来のことでした。昼間はやはり近所の人とお茶を飲む予定があったので、一品を作る時間がなくてお惣菜を買って参加しました。近所の人は、夜に京セラドームで嵐のイベントがあるので友達と行くとのこと。そのお友達も一緒に「サイゼ... [続きを読む]
  • 「文章表現を楽しむ科・古典随筆②」2017年6月15日
  • 昨日の授業は、古典随筆の勉強でした。先生は「枕草子」と同じく、若くて可愛い鈴木小春先生。「方丈記」と「徒然草」、午前中の2時間でさわりだけの講義でした。古典随筆はこれで終わりになるのかな・・・「方丈記」は、鴨長明により鎌倉時代に書かれた随筆です。 序文 ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず よどみに浮かぶうたかたは かつ消えかつ結びて 久しくとどまりたるためしなし... [続きを読む]
  • 甥に子供が出来ました!
  • 弟の息子、私の甥に子供が生まれたので、お祝いを持って行って来ました。5月9日に生まれて、一ヶ月以内にお祝いをしないといけないらしいのですが、お宮参りがまだということなので、ぎりぎりセーフでしょうか・・・弟と梅田で待ち合わせて、西宮市の甥のマンションへ。弟は行ったことがあると思いますが、私はもちろん初めてです。もし自分がお嫁さんの立場だったら、親でもない伯母さんなんて、関係ないですよね... [続きを読む]
  • 食事会
  • 高大には日々の授業の他に、クラブ活動や同窓会の活動があります。同窓会は、大阪府下の地域や様々な市によって活発に運営されています。私は大阪市在住なので大阪市の同窓会に所属しないといけないのだけど、去年の班の男性二人が役員をしている南部同窓会に勧誘されて、班の女性三人とも入会したのです。年会費1500円を払って、行事に一度も参加していないので、一度行こうということになりました。6月10日... [続きを読む]
  • 「文章表現を楽しむ科・社会参加」2017年6月8日
  • 先生の講義の授業はなくて、9月に行われる社会への参加活動の準備活動の授業でした。まずCDさん(クラスディレクター・クラスのお世話係)から、1950年には全人口に対して4.9%だった65歳以上の人口が、2015年には26.8%、2025年には30.3%になるそうです。3人に1人が高齢者になるということです。その時は、高齢者が高齢者を支える社会にしていかなくてはならない。その為に高齢者大学校で... [続きを読む]
  • 和歌山城
  • 十四階農園一昨日は高大の去年の班の女子3人で、和歌山城まで行って来ました。JR阪和線の関空快速で行ったのですが、一人は京橋から乗車。私は天王寺駅から乗車。この線は、2000年から2007年まで通勤した懐かしい線ですが、もう10年も前のことになるので発車するホームも変わっていたりして、乗るのにとまどいました。天王寺で無事に合流。もう一人の人は、東岸和田駅から乗ってきました。28年度の終了間... [続きを読む]
  • 仲間達
  • 昨日は、高大仲間と「宇治市民大学」の歴史コースの講義を受けに、宇治まで行って来ました。宇治市は源氏物語ゆかりの地ということで、市をあげての文化活動が盛んな地域です。10年くらい前のことですが、申し込んだハガキが当たって田辺聖子さんと林真理子さんの講演を聞きに、宇治市まで行ったことがあります。私は田辺聖子さんが大好きなので、遠くからでもお逢い出来て、ほんとに嬉しかったことを覚えています。今... [続きを読む]
  • 「文章表現を楽しむ科・川柳③」2017年6月1日
  • 今日の授業は面白かったな〜前回は遠足、前々回は家の工事でお休みだったので、久しぶりの授業でした。4月20日に続き木本朱夏さんの講義でした。以前に宿題で提出した川柳2句の「句会」で、全員の作品を各5句ずつ選び、先生に品評をしていただくというものでした。先生が少し言葉を変えたり、順序を入れ替えたりするだけで、瞬く間に別の作品に変わっていくのです。私の句は、2句とも可もなく不可もなく先生の... [続きを読む]
  • 工事最終日・終わった〜
  • 5月に9日間あった工事、今日でようやく終わりました。接続階である私の部屋は、他所より倍近くの日数がかかったので、毎日のんびりした進み具合だったと思います。工事していなくて、一人で家にいる時間が多かったもの。でも、やっと終わった〜元請けの会社の責任者以外は、毎日顔ぶれが変わったようで、やり方も様々だというのがよくわかりました。洗面所の収納棚の一部が扉がなくて開いている所があるのですが、き... [続きを読む]
  • 工事七日目・一人でお酒を
  • 後半の工事が、土曜日から始まりました。台所は片付けてもよかったので、前日の金曜日にシンク下を掃除して出していた物を収納しました。シンク下には最低限の物しか置いていないのでほとんど捨てる物はなかったけど、シンク上の収納棚や食器棚だったら、捨てる物がいっぱいあったんだろうな。捨てたのは、一輪挿しにと置いてあったおまけに貰ったガラスのコップやら百均で買った湯呑です。一輪挿しにも使ったことない... [続きを読む]
  • 「文章表現を楽しむ科・春の遠足」2017年5月25日
  • 昨日は高大の春の遠足でした。多数決で決まった中之島の東洋陶磁美術館へ行って来ました。生憎の雨でしたが、先日逢ったMさんのクラスは服部緑地公園でバーベキューだと言っていたけど、雨天決行だったのかな・・・雨はお昼前に止みました。東洋陶磁美術館では、ハンガリーの名釜・ヘレンドの特別展をやっていました。私はあまり海外旅行をしたことがないのですが、ハンガリーへは行ったことがあるのです。20年く... [続きを読む]
  • 映画「赤毛のアン」
  • ご近所のMさんと観に行って来ました。初めは歴史博物館へ行く予定でいましたが、火曜日は休館日なので映画に行くことになって、私が観たかった「赤毛のアン」に付き合ってもらいました。昔から大好きなんです、赤毛のアン。カナダの作家、L・M・モンゴメリが発表したのが1908年。NHKの朝ドラ「花子とアン」でお馴染みの村岡花子さんが日本語に訳して普及させたのが1952年。私が生まれた翌年、65年も... [続きを読む]
  • パン教室2017年5月
  • 昨日は5月のパン教室でした。5月はGWがあり、先週は私が工事中で家を空けられないので、第4週の月曜日になりました。まずは、レーズンブレッド。レーズンをたっぷり入れたパンです。パンケースに入れてワンローフ型に成型してもいいけど、友達はクップ成型が好きということで、こんな形のパンを作りました。レーズンたっぷり、バターたっぷりの美味しいパンでした。それから、ぶたまん。皮は菓子パン用粉と薄... [続きを読む]
  • 「天才」
  • 5月22日 石原慎太郎「天才」★★★★☆去年の今頃、図書館に予約していて、忘れた頃に取り置きが出来たとメールが来ました。田中角栄元首相を描いた、2016年度に一番売れた本だそうです。田中角栄元首相の「俺」という一人称で書かれた自伝風小説です。今太閤と呼ばれ頂点へ登りつめた田中角栄元首相は、ロッキード事件をきっかけに首相の座を下りますが、その後も多量の票を集め議員を続けます。ロッキ... [続きを読む]
  • 近場でも楽しい(^^)
  • 5月19日から一泊で、石切にある「ホテル セイリュウ」へ泊りに行って来ました。中学時代の友達4人で年に一度くらい逢っているのですが、その中の一人が病気療養中で遠くへ出掛けられないので、近場で泊まろうということになったのでした。このホテルは近鉄・奈良線、石切駅近くにあり、駅に2時半待ち合わせという、ゆったりした行程。ホテルの車に迎えに来てもらい、部屋に入って持ってきたお菓子を食べお茶を飲みな... [続きを読む]
  • 工事四日目
  • 今やっている工事は、マンションの老朽化した排水管の取替え工事です。台所、トイレ、洗面所&風呂場の3か所に、竪管が通っています。一日目は、それらの場所の回りの壁を取り除く作業だったのでしょう。四六時中、チェーンカッターのガーガーいう音がしていました。工事の人もたくさん入っていたのではないかな・・・4時過ぎ、早めに終わりました。二日目はブログに書いた通り、夕方まであまり作業がなくて... [続きを読む]
  • 母のこと・母の日と工事二日目
  • 今日は工事の二日目です。朝9時前に何人かやってきて少しだけ養生をして、大きなゴミ箱を二つ置いて出て行って、お昼前に「お昼休みになります」と一人が言いに来て、昼から「工事になります」と言いに来ただけで、工事やっていないんです。何だよ、これ(。-_-。)私はPCに向かって、ずっと自分のmixi日記を読み耽っていたので、静かだな〜と思っていたので、どっちもどっちですが・・・昨日は「母の日... [続きを読む]
  • 今日から工事が始まりました
  • 今日からいよいよ、私の部屋の排水管取替え工事が始まりました。昨日は朝早くから、荷物の整理。和室の押入れがトイレの壁とくっついていて、そこから工事するので、半分近く空けなければいけません。幸い布団を入れる方とは壁で仕切られているので、空ける方の下段には文庫本が入った百均の収納袋が12個、洗濯物を干す時のハンガー類、空き紙袋の束、掃除機と掃除道具、布団乾燥機が入っているだけ。上段にはポールが... [続きを読む]
  • 「文章表現を楽しむ科・川柳②」2017年5月11日
  • 川柳の授業二回目。講師は「番傘」という川柳雑誌の主幹である田中新一先生。朝日新聞の大阪版「朝日なにわ柳壇」の選者もやっておられるそうです。川柳と縁が深い田辺聖子さんとも交流があるようで、田辺聖子さんが大好きな私には興味深い話が続きました。田辺聖子さんが江戸時代の川柳を研究しているのは知っていましたが、その頃は川柳にまったく興味がなかったので、読んでいなかったのです。田中先生が推薦して下... [続きを読む]
  • 大阪府民の森・なるかわ園地
  • 5月の月一ハイキングは、生駒山中にある大阪府民の森・なるかわ園地へ、昨日行ってきました。去年の7月に、同じく大阪府民の森・ぬかた園地という所へ行って、紫陽花の群生を見て感動したのですが、なるかわ園地はツツジの群生です。近鉄大阪線・瓢箪山駅で待ち合わせて、山の方向に40分ほど歩き「らくらくセンターハウス」という所を過ぎると、つつじ広場まで1.5kmと書いてあり、ここから登山道に入ります。途... [続きを読む]
  • ジャズライブ
  • 友達の従妹さんのジャズライブを聴きに、神戸まで行って来ました。私は一年半ぶり。場所は同じくグレートブルー。三宮、路地裏のライブハウスです。友達とはサンチカで待ち合わせて、地下にある「カフェMorozoff」でランチしてから行きました。12時に待ち合わせて1時にお店を出ましたが、2時開演に早めに着いてその辺をウロウロ。一番初めに行った時は探し回ったものですが、今回で4度目になるのかな・・... [続きを読む]
  • 嵯峨野散策
  • 5月5日子供の日に、高大仲間と嵐山へ行って来ました。GWに嵐山!? 考えられないんですけど・・・でもサスガ高大仲間、嵐山と言ってもいろいろあります。嵐山の外れ、清凉寺(嵯峨釈迦堂)へ行ったのでした。ここは、去年の11月の月一ハイキングの帰りに来たけれど、写真を撮っただけ。今回は本堂の中に入り、霊宝館特別公開も見学しました。国宝である阿弥陀三尊坐像の他、国の重要文化財もわんさかあるお寺... [続きを読む]
  • 今年も高槻ジャズストリート
  • いつも郊外へ行く友人と、今回は街へ。昨日、高槻ジャズストリートへ行って来ました。去年行って勉強したので、今回は「高槻現代劇場」というホールでじっくり座ってジャズを楽しむことにしました。12時からの開演ですが、1時間以上並んで開場を待ちました。おかげで、いい席を確保できました。まず、小倉直也セプテット。調べたら、セプテットて七重奏のことなんですね。20代と10代後半の若いグループでした。... [続きを読む]