かずのり さん プロフィール

  •  
かずのりさん: Nikon PhotoLife
ハンドル名かずのり さん
ブログタイトルNikon PhotoLife
ブログURLhttp://xiaoyanwu0628.hatenablog.com/
サイト紹介文Nikonで、モータースポーツと航空機を撮ることが好きな40代男のライフ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/08/24 13:04

かずのり さんのブログ記事

  • 2017 SUPER GT FUJI 500km Vo.1
  • 2017年5月4日に富士スピードウェイにて、SUPER GT 500km(110周)レースが開催された。予選日の5月3日は1コーナー、コカコーラコーナーで撮影をして、5月4日の決勝は130R、レクサスコーナー(旧プリウスコーナー)、ダンロップコーナーで撮影し、渋滞を避けるために早々に終了し、帰路についた。GT500クラスはレクサス38号車のZENT CERUMO LC500がポール・トゥ・ウィンで優勝した。今年のLC500はかなり早く、派手なカラーリングで [続きを読む]
  • 田中みかさん@WALL PAPER撮影会
  • ポートレート撮影を勉強するため、友人の勧めでWALL PAPER撮影会に参加した。他の参加者の方々は本格的なライティングセットを持参されていたが、私はフラッシュライトを使用するのには苦手なため使用せず、自然光を取り入れ、感度を上げてシャッタースピードをかせぎながらの撮影となった。田中みかさんは、いろいろなポーズを取ってくれるため、初参加の方にはとても優しく、どのような瞬間を切り取ろうかと必死に考えながらシャ [続きを読む]
  • SUZUKA 2&4 Race 2017
  • 2017年4月22日、23日に鈴鹿サーキットで、SUZUKA 2&4 Raceが開催された。今回スーパーフォーミュラを特に面白くしている話題の人物といえば、ピエール・ガスリー選手である。マシンもレッドブル塗装となり、F1さながらだ。今後の活躍に期待している。さて、スーパーフォーミュラを撮影する際、スローシャッターで流し撮りするのは定番であるが、このスーパーフォーミュラは速度が早い上に、ヘルメットのピントを合わせるのは大変苦 [続きを読む]
  • SUPER GT 2017 公式テスト FSW Vo.4
  • SUPER GTの流し撮りの場合、ホイールの回転が綺麗に見えるかどうかがポイントだ。500mmレンズで流し撮りする場合、マシンの速度に応じてシャッタースピードを変化させる必要がある。ダンロップを駆け上がる場合、1/100でいい感じにホイールが回転してくれる。ホイールが黒以外の場合、さらにシャッタースピードを落とさなければ、速度感が出ない。1/80で撮影すると、いい感じの速度感が出るが、ピントをあわせるのに苦労する。 [続きを読む]
  • SUPER GT 2017 公式テスト FSW Vo.2
  • 富士スピードウェイでの合同テスト。その中でも注目している23号車MOTUL AUTECH GT-R。撮影したくなる被写体、まさにカッコイイ被写体である。今年は、いろいろなサーキットを回り、いつもと違ったアングルでの撮影にチャレンジしたい。ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • SUPER GT 2017 公式テスト FSW
  • 2017年のモータースポーツもいよいよ開始である。今回、3月25日(土)の1日撮影を行った。(今年は雪の影響で、3月26日はテスト走行が無しとなった。)今回目を引いたのが、ベース車両が「RC-F」から「LC500」に変更となり、レッドブルがスポンサーとなった37号車KeePer TOM'S LC500 である。サイドにレッドブルのロゴがあり、一段と華やかになった。天気は早朝晴れていたが、走行時間帯には曇りとなった。午前のテスト走行は、第 [続きを読む]
  • ANA C3-POジェット
  • ANAスターウォーズジェットもいよいよ最後のC3-POジェット。1号機 R2-D2 ジェット(JA873A:B787-9)2号機 スターウォーズジェット(JA604A:B767-300ER)3号機 BB-8 ジェット(JA789A:B777-300ER)4号機 C-3 POジェット(JA743A:B777-200ER)ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ANA C-3 POジェット
  • 3月19日、ANAのC-3 POジェットが伊丹空港から羽田空港に到着。初便就航前に空輸されてきた。機体はボーイング777-200ERである。金色のC-3 POジェットをイメージしていたが、見た感じでは真っ黄色な感じであった。1号機 R2-D2 ジェット(JA873A:B787-9)2号機 スターウォーズジェット(JA604A:B767-300ER)3号機 BB-8 ジェット(JA789A:B777-300ER)4号機 C-3 POジェット(JA743A:B777-200ER)1号機がカッコイイ気がするが、どこを動見 [続きを読む]
  • PIA Boeing 777-200
  • パキスタン国際航空は、成田空港に週2日(月、金)で運航している。平日にしか運航がない上に、北風運用では34R(B滑走路)に着陸するため、なかなか手強い。成田空港から少し離れた34Rの着陸撮影ポイントにて、PIAを撮影。いい光がサイドからあたり、ようやく着陸を捉えることに成功した。このポイントは駐車できるポイントではないため、撮影場所は記載できないが、B滑走路に着陸する機体を狙うポイントとしては素晴らしい。PIA [続きを読む]
  • Lufthansa (Retro Livery) を再び in 羽田空港
  • Lufthansaがレトロ塗装のBoeing 747-8を羽田空港に運航した。前回も青空バックで撮影したが、今回も予報は晴れの北風、京浜島で前回と立ち位置を少し変えての撮影を行った。この日は、北風が多少吹いているものの、低い位置からの離陸となり、光線状態も非常に良く、特に右旋回を開始するところで尾翼がギラリと光り、ファインダーを覗きながら、嬉しくなった。ヒコーキ撮影は、一期一会であると実感した。ご訪問有難うございまし [続きを読む]
  • ヒコーキ撮影 in セントレア
  • 中部国際空港でのヒコーキ初撮影。羽田空港とは違った作りの展望デッキ。撮影ポイントからヒコーキまでの距離が近く、300mmでかなり迫力ある感じだった。セントレアでの、夕陽の撮影はとても綺麗で、ヒコーキとうまく絡んでくれて大満足。さらにBoeing 727-200型機を発見、日本では滅多に見れない727-200に大興奮。ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Eva Airways Boeing 747-400 in New Chitose
  • 新千歳空港への遠征2回目。今回の目的は、2017年秋にも退役予定のEva AirwaysのBoeing 747-400である。ジャンボが次々と退役する中、新千歳空港でEvaのジャンボを見るのも残りわずかとなった。この日は天気も良く南風運用となり、撮影ポイントを周りながら、さまざまなEvaジャンボを撮影することができた。次は夏にこのジャンボを撮りに行きたい。ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • スカイツリーとBoeing747-800
  • スカイツリーとルフトハンザドイツ航空の747-800を絡めて取る場合、離陸重量が重いため、低い位置でスカイツリーと絡み、なかなかいい絵にならない。ところが、北風が強く、突風が吹くような日は、手前で離陸を開始し、いい位置でスカイツリーと絡んでくれる。なかなか撮れそうで撮れないのが、この747-800とスカイツリー。だからこそ、ヒコーキ撮影は楽しい。北風が弱い日は、下のようにやや低い位置での離陸となるため、少し広 [続きを読む]
  • ヒコーキ撮影〜冬の南風運用@羽田空港〜
  • 関東地方の冬は、北風が吹く日が殆どだが、低気圧が日本列島北部を通過する際、稀に晴天で南風が吹く日がある。このような日は撮影日和だ。北風運用では撮れないアングルが、南風運用では撮れる。日本でA350を撮影できる機会は増えてきており、特にシンガポール航空は毎日A350で運航していて、今が撮影チャンスだ。ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヒコーキ撮影~新千歳空港編Vo.2~
  • 新千歳空港でのヒコーキ撮影は天候にも恵まれ、大変充実した1日だった。特に青空が綺麗で、24mmの広角レンズで青空を大きく取り入れての撮影も今までにない経験であった。ヒコーキ撮影はモータースポーツ撮影とは違った楽しみがある。特に冬場はモータースポーツが開催されないため、ヒコーキ撮影に専念できる。ぜひ今シーズン、もう一度トライしたい。ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ [続きを読む]
  • ヒコーキ撮影~新千歳空港編Vo.1~
  • 雪景色のヒコーキ撮影のため新千歳空港へ遠征した。天気に恵まれて青空だったが、雪が舞うような絵は撮れず、次回へ持ち越しとなった。初めての新千歳空港での撮影で、撮影ポイントをいろいろ調べての撮影だったが、撮影ポイントで少しずつ位置を変えながら、レンズを変えながら、ベストなショットを狙う、これこそヒコーキ撮影の楽しさだ。今シーズンもう一度新千歳空港で撮影をチャレンジしたい。ご訪問有難うございました!!ぜ [続きを読む]
  • Lufthansa (Retro Livery) Boeing 747-830
  • ルフトハンザドイツ航空のレトロ塗装機。この日は南風ながら北風運用で、低い姿勢からの離陸が期待できたため、羽田空港近くの京浜島から離陸を狙った。真横だとエンジンが4発写らず迫力に欠けるため、エンジンが4発写り、両翼が入り、尾翼のロゴが写る場所を見極めながら、いざ離陸となった。Lufthansa (Retro Livery) Boeing 747-830Reg: D-ABYTご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 羽田空港でシンガポール航空 A350-900を撮る
  • Airbus A350-900も色々な航空会社で運航がされ、成田空港や羽田空港でも撮影できるようになった。今回羽田空港でシンガポール航空のA350-900を撮影に出かけた。SQ632 シンガポール発08:05 羽田着15:35Airbus A350-941/REG:9V-SMG撮影日は、北風が強く、抜ける青空であったため浮島公園で撮影することに決めた。15時過ぎからの光線はとてもよく、シンガポール航空の白に機体と青空とが大変マッチしてお気に入りの写真を撮影するこ [続きを読む]
  • 500mmでヒコーキを切り撮る
  • ヒコーキ撮影において、300mmで全体を撮影することが多いが、最近500mmでヒコーキを切り撮ることに楽しみを見出してきた。成田空港にて500mmでブリティッシュエアウェイズのボーイング787-9を500mmで撮影。機体途中で切れるが大画面で見ると迫力があり、500mmでしかできない表現方法である。LOTのボーイング787-8だと胴体が少し短い分より多くの面積が写るがこれもなかなか新鮮だ。特にMacの大画面で見るとその素晴らしさがよく分 [続きを読む]
  • A350-900を撮影しに成田空港へ
  • ベトナム航空のA350-900が定期便に投入され、天気予報も晴れとあり成田空港にて撮影。どのようにしたらカッコよく撮影できるか悩むもヒコーキは待ってくれない。いろいろ悩んだ挙句、定番のカットをまずは抑えた。次回は違うカットを狙いたい。VN300 SGN-NRT Airbus A350-941/VN-A889AirBridge Cargo Boeing 747-87UF/SCD VP-BBLVN310 HAN-NRT Boeing 787-9/VN-A865ご訪問有難うございました!!ぜひ、ポチッとお願いいた [続きを読む]