桧松 杉造 (ひのまつ すぎぞう) さん プロフィール

  •  
桧松 杉造 (ひのまつ すぎぞう)さん: 木の家バンザイ!
ハンドル名桧松 杉造 (ひのまつ すぎぞう) さん
ブログタイトル木の家バンザイ!
ブログURLhttp://woodymatsu.seesaa.net/
サイト紹介文木材の力を信じる材木屋が、設計から建築まで、木造の家づくりを中心に綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/08/24 15:10

桧松 杉造 (ひのまつ すぎぞう) さんのブログ記事

  • 杉の板
  • 年に一回の紀州材の大きな記念の市場が開催されました。写真にあるとおりの、素晴らしい板です。実際に競りにて落札した方がいらっしゃいました。かなり高価な板ですが、お金に換算出来ない価値ある逸品です。それも、兄弟がもう一枚。日本の財産です。 [続きを読む]
  • 仕事で移動中、久しぶりに虹を見ました。何かホッとしましたが、それだけ不安定な天気って事ですね。でもやっぱり綺麗綺麗です。 [続きを読む]
  • 海ほたる
  • 子供たちが夏休みに突入したある日、東京湾アクアラインを通って海ほたるを訪れました。相変わらずの人気スポットで、パーキングエリアは大渋滞。施設の中も人人人・・・!しかし、東京湾のど真ん中に立ってみると何とも清々しい気分になります。下の写真、これまた日本の土木技術の最先端のようです。俗にいうシールド工法のようなものでしょうか?巨大な機械を駆使し日本有数のトンネルを掘る技術に只々脱帽です。ふと防水の技術 [続きを読む]
  • 祇園祭
  • 恒例の成田山新勝寺の月参りに行ってきました。ちょうど成田山祇園祭の最終日にあたり、大勢の見物客の中、大きな山車が何台も境内に集結しています。年に一度のお祭りに地元の方々の熱気がものすごく伝わってきます。成田山は季節ごとに色々なお祭りを開催していますが、その中でも熱気あふれる大きな行事ではないでしょうか。11月になると、またまた恒例の菊花大会でこの境内は菊の花で埋め尽くされます。楽しみです。 [続きを読む]
  • 町会の旅
  • 地元町会で浅草に来ました。さすが国際色溢れる街です。浅草寺、仲見世、雷門と賑わいは想像を超えています。ここに来る前には、スカイツリーです。快晴の眺めは言葉では表現不可能です [続きを読む]
  • 話題のコース
  • カシオワールド開催コース、KOCHI黒潮カントリーでプレーしました素晴らしい景観の中のプレー、最高のコースコンディション、さすがです。スコアはさておき、やはりトーナメントコースのポテンシャルに脱帽です。絶対リベンジしたいコースの一つになりました。 [続きを読む]
  • 大きな製材所
  • 視察研修、高知おおとよ製材所です。近代化された大きな製材所です。まずは土場(原木置場)約三カ月分の製品を作る量の在庫です、常に最低はこれ位はあるそうです。続いて製品の乾燥施設、50立方メートルがはいる乾燥機が12台そして、製品素晴らしい製品が、ここ高知から私たちの町に入荷します。そして皆さんのお家の材料にも! [続きを読む]
  • 四国高知視察研修
  • 業界で四国高知に視察研修にやって来ました。まずは、坂本龍馬にご挨拶です。続いて、製材所に向かう途中の日本一の大杉を観ています。圧巻の迫力に圧倒されます。樹齢3000年、一見の価値ありです。 [続きを読む]
  • 記念市
  • 年に一度の大きな記念の市に来ています。材木のセリの市全国から4〜500の材木の業社が集結して、大変な賑わいです。 [続きを読む]
  • 防火協会
  • 木を扱っているということもあり、また永年消防団に所属していたこともあり、地元市町村の防火協会の役員を務めています。本日は午前10時から代議員会、通常に総会にあたります。無事に全議案を可決承認しました。27年度は前年より市町村の火災件数が減少したということで、消防関係者からも協会の協力にお礼がありました。我が市町村は49万人の人口に10か所の消防署が点在し、そこを母体に防火協会が存在します。連携をとって地域 [続きを読む]
  • 日本最高峰
  • 近いのに初めて来ました、スカイツリー、夕方から夜にかけてきたので、夜景が良かった。例のガラス張りの床に勇気を持って乗ってみました。怖い怖い。GWの夜、実は空いている都会を満喫 [続きを読む]
  • ゴールデンウィーク
  • 大型連休に入り、行楽地は人人人!穴場かと思い、アメ横にきましたおそらく、この状況は空いていると判断してます。焼き小籠包やら鶏の丸焼きやら、食べ物と、買い物には不自由しないし、安い安い。アメ横センタービルの地下は一見の価値あり。でも日本じゃないみたいに中国系の人ばかりです。 [続きを読む]
  • 墨田区銘品名店会
  • 「かど家」さんに訪れました。創業が文久2年とおよそ150年ののれんを誇る老舗です。JR両国駅東口から徒歩10分程度の距離にあり、池波正太郎さんの「鬼平犯科帳」に出てくる軍鶏鍋屋「五鉄」のモデルとなった店として有名なお店です。このお部屋は、池波正太郎さんおすすめのお部屋だそうです。創業以来の名物であるしゃも鍋は別格として、しゃもの八丁味噌仕立ての味噌煮もかどやの看板メニューとなっています。今回は名物しゃも [続きを読む]
  • 木の塀
  • 当社にて施工していました、地元の神社の駐車場の木塀が完成いたしました。土台・桧(紀州材)、柱・桧、敷居鴨居(吉野材)、板・杉(天然秋田杉材)、額縁ヒバ材を使っての木塀です。屋根は杉板(静岡材)を野地板にして仕上げは銅板一文字葺きという本格的なものとなりました。もちろん化粧ブロックの塀も検討したようですが、そこは神社、やはり木の塀が似合います。 [続きを読む]
  • 基礎配筋
  • ただ今建築中の現場のべた基礎の配筋の写真です。私どもで設計をさせていただきました。基礎のスラブの配筋は13?の150?ピッチの配筋です。現在の住宅の基礎配筋は、ほとんどの場合この程度の配筋で施工します。一番多いのは200?ピッチですが、この現場は立ち上がりのスパンが飛んでいるので150?ピッチです。何とも丈夫な基礎に仕上がっています。 [続きを読む]
  • 桜咲く
  • いよいよ春到来桜が満開の季節がやってまいりました。地元で有名なさくら通りの桜です。もうすぐ満開を迎えようとしています。4月2、3日の二日間、この片側二車線の鉄塔通り直線約1キロメートルが完全通行止めになり、桜祭りが開催されます。天気が良ければ公表延べ20〜25万人の人出でにぎわいます。土曜日はサンバの踊りあり、カラオケ大会あり、日曜日は地元小学校の鼓笛隊のパレード、婦人会の踊り、幼稚園児の発表会などなど [続きを読む]