アスペ子 さん プロフィール

  •  
アスペ子さん: 発達障害(アスペルガー症候群)な私
ハンドル名アスペ子 さん
ブログタイトル発達障害(アスペルガー症候群)な私
ブログURLhttp://pdd.sblo.jp/
サイト紹介文アスペルガー症候群といかに付き合い、そしてどう向かい合っていくかを書き綴る主婦のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供113回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/08/24 17:59

アスペ子 さんのブログ記事

  • 忙しい春の訪れと料理
  •  あっという間に桜の花が咲いたと思ったら、もう4月も終わりになります。 いつ春が来て、桜が咲いて、そして散り、葉桜になったのか・・ そんなに忙しい4月だったのかなぁと思う今日この頃です。 最近までは暖冬の影響で、桜の花が咲くのも早かったのですが、今年は通常通り?に花が咲きました。 家の周辺にはあまり桜の木がないので、出不精の私は市報の「桜祭り」で桜の開花の時期を知るような感じでした。 その出不精=引 [続きを読む]
  • 2017年4月からの増薬
  •  4月から、1日2回「エビリファイ 1mg 」が増薬されました。 幻聴があったためなのですが、薬を処方されて良かったです。 ストレス、睡眠障害、うつ病などに多大な影響を与えていたので、極度の不安症の一歩手前まで来ていた私です。朝・夕食後 エビリファイ( 1mg )を1錠ずつ飲むエビリファイとは心の具合を調整し、気持ちをおだやかにするお薬です。心の病気の治療に用います。作用として、気持ちの高ぶりや不安感をしず [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2017.4〜)
  •  今回は、幻聴の傾向があったので、今までの薬の他に増薬がありました。 増薬は仕方がないですが、幻聴に効果があるのであれば飲んだ方がストレスもなくなり、うつ病にもならなくなり、私は増薬してもらえて良かったと思いました。表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です。 増薬になって処方された薬は、赤くしてあります。 ・デパケンR錠800mg(脳に作用・興奮を鎮める・憂鬱な気分を改善) ・セニラン錠4mg [続きを読む]
  • 2017年4月の通院日
  •  4月になっても寒い毎日で、洋服を着込んでいる私です。 しかし、桜の花も満開になり、綺麗な風景にうっとりしてしまいます。 春の香りって良い香りですね。 4月の通院日の焦点は、幻聴に関してでした。 その前に、この1ヶ月の経過を話しました。 夜の眠りが浅い、一度起きるとなかなか眠れない、日中は穏やかなうつ病の波になってきている・・など思いつくことを話しました。 先生は「夜の薬もマックスで出しているので、 [続きを読む]
  • 久しぶりの外出とAD
  •  3月の中旬の話です。 3月に入って、久しぶり・・・いつぶりだろう・・・昨年の10月くらい以降に、某ショッピングセンターに主人と行ってきました。 とりあえず、人混みの中を歩くわけなので、セニランはしっかり飲んで行ったのですが・・・ 結果はわかりきったことでした。私はちょっとしたパニックで、また主人に迷惑をかけてしまいました。 某ショッピングセンターには、私のガラケーの解約のために行きました。 今の [続きを読む]
  • アスペ子のアダルトチルドレン
  •  何度も話しているように、私は「広汎性発達障害のうち、自閉症スペクトラムの中の中程度のアスペルガー症候群と、ADHD(注意欠如多動性障害)」です。 この障害のために心療内科に通って2年9ヶ月くらいになります。もちろん、診療だけではなく、いろいろな処方薬を飲んでいます。 その甲斐あってか、長い月日が掛かってしまっていても、狂ってしまった時に比べたらだいぶ生活がまともにできるようになりました。 初めて狂って [続きを読む]
  • アダルトチルドレンとは
  •  もう随分と前に「アダルトチルドレン」という言葉が世の中に出ました。 その時の私は何歳くらいだったでしょう・・まだ結婚前のことでしたから、20歳代後半くらいだったと思います。 その時には「大人になりきれない人のこと?」などと思い、深く考えたこともなく、ましてや自分に関係することだとは思いませんでした。 アダルトチルドレン(Adult Children)とは「機能不全家庭で育ったことにより、成人しても、なお内心的な [続きを読む]
  • これはアスペの二次障害なのか?
  •  もうあっという間に3月も下旬です。 東京では桜の開花宣言が出たとか・・ アスペ子の近所の桜は、まだまだ開く気配がしません。 1月の下旬あたりから、急に体重が減ってきました。 食欲もありますし、ご飯もお菓子も食べているので、全く食べていないことはないのにもかかわらずの体重減少です。 考えてみれば、節約節約と言って、自分で自分の首を絞めてしまい「節約に対してのこだわり」が私の中に根付いて、「節約=食 [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2017.3)
  •  今回の心療内科の受診で、先生に減薬後の1ヶ月の様子を紙に書いて渡したり、話をして伝えたりしました。 特に今回、アスペ子が先生に伝えたかったことは「主人と話し合った結果、朝・昼・夕食後に飲んでいたセニランを朝・昼食後のみにして、日中に調子が崩れそうな時にセニランを飲んで休んだり、仮眠をとったりした」ということでした。 主人もアスペ子の様子を話してくれて、先生も安心したようで、セニランを2錠(夕食後 [続きを読む]
  • 2017年3月の通院日
  •  3月ももうすぐ半分になると言うのに、まだまだ春の陽気には程遠いです。 今月の通院日の天候は曇り。風はまだ冷たいです。 前回、減薬をして1ヶ月が経ちました。このことに関しての診察が主になるのかなと思いながら、主人と心療内科に向かいました。 心療内科の待合室には、4〜5人の診察待ちの患者さんがいました。少し待つかなと思ったのですが、すぐに診察の順番が来ました。 先生は「どうですか?」と聞いてきたので [続きを読む]
  • 2017.1月からの減薬
  •  アスペ子は忘れっぽいので、このカテゴリーでは減薬の覚書を書いていこうと思います。夕食後 デパケン 1錠を飲まなくなる      1日4錠から3錠に減らす(飲むのは朝食後・昼食後・寝る前に1錠ずつのみ)朝食後・夕方 ボラキス 1錠を飲まなくなる      1日2錠から1錠に減らす(飲むのは寝る前に1錠のみ)夕食後・寝る前 自主的にセニランを飲むことをやめてみた(飲むのは朝食後・昼食後に1錠ずつのみ [続きを読む]
  • 減薬を開始して
  •  もう2月も後半になって、画像に使っているバレンタイン風のチョコレートも、なんだか色褪せて見えているような気がします。 でも私は、チョコレートが大好きなので、ちょっと嬉しかったりする画像です。 減薬を開始して、約10日間が過ぎました。 最初の2日間は、ソワソワしたり、不安になったりしていました。 それから数日間は、小さなイライラが胸の中に現れては引っ込んで、現れては引っ込んで・・の繰り返しで、その都 [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2017.2)
  •  今回は、減薬がありました。 いざ減薬となると・・不安な気持ちや、減薬したらどうなっていくんだろうと、極度の心配性の私は主人に「あーでもない、こーでもない」と、言ってばかりでした。 表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です。 減薬になって、処方された薬は、赤くしてあります。 ・デパケンR錠600mg(脳に作用・興奮を鎮める・憂鬱な気分を改善) ・セニラン錠8mg(抗不安薬・不安や恐怖・強迫を和 [続きを読む]
  • 2017年2月の通院日
  •  1月の通院日から、ずっと忙しくてブログを書く時間が取れませんでした。 かといって、アスペルガー症候群の二次障害が悪くなったとか、そういうことではなく、自分でやりたいことに没頭していたからです。 ということは、良いことだったのかな? でも、まだまだのアスペ子です。 今回の通院は、雪がちらつく日でした。私は完全防備で家を出ました。寒さに弱いというのは、本当に肩が凝ります。何枚も上着を着て、あったかい [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2016.9〜2017.1)
  •  今回は、心療内科の先生が「減薬してみますか?」と聞いてきました。 アスペ子は一瞬「ドキッ」として、言葉が出てきませんでした。それを察した主人が「もう1ヶ月様子を見てみたいです」と言ってくれたので、今回模造役・減薬ともにありませんでした。 もしかしたら来月から減薬があるかもしれません・・・ 表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です。初診から1ヶ月(2014.7〜2014.8) ・スルピリド錠(ドグ [続きを読む]
  • 2017年1月の通院日
  •  あっという間に1月も後半になってしまいました。 1月の通院日は、今年初の通院日。なんとなく気が引き締まる気持ちでした。 家から駅まで徒歩で歩いて行くのも今年初。 若干、家を出るのが遅くなってしまったため、主人が早歩きでアスペ子の前を歩きました。アスペ子は「今日の主人の歩き方は早いな・・ついていくのがやっとだよ・・」と思いながら、ハァハァ言って歩いて駅を目指しました。 その甲斐あって、ちょうどぴった [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 当ブログに掲載されている広告について当ブログは第三者配信(Googleアドセンス、A8.net、Amazonアソシエイト、バリューコマース、アフィリエイトB)の広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。また、Goog [続きを読む]
  • 大晦日のご挨拶
  •  2016年、当ブログを見てくださった方々に感謝申し上げます。 今年のアスペ子は、アスペルガー症候群の他に、アダルトチルドレンや算数障害などがわかったりしました。 自分で言うのもなんですが、アスペ子は脳の障害の総合デパートだなと思いました。 あっ、でも悲観的になっていません。 何故ならば、アスペ子の援助をしてくれる主人がいます。 同じような悩みなどを持った義妹もいます。 みんなで力を合わせ、未来に向か [続きを読む]
  • アスペ子は自転車が苦手?
  •  主人からのクリスマスプレゼントの、クロスバイクが届きました。 届いた日から、毎日、乗る練習をしていましたが、ギアを変換するときに、時々チェーンが頻繁に外れたりしたので、主人によく見てもらったら・・チェーンのピン?が外れそうになっていました。 購入したお店に問い合わせたところ、すぐに交換してくださいとのこと。(もちろん代金・工賃はお店もち)仕方がないので自宅から一番近い「あさひ自転車」に持っていき [続きを読む]
  • 頑張って計画を立てたクリスマス!
  •  結婚以来、2度ほどクリスマスにケーキを主人が買ってきてくれて、ケーキを食べるくらいだった我が家。 それが今年は!なんと25日にクリスマスパーティーっぽいことを計画しました。  まずは、アスペ子が大好きな「ピザ」を確保することから始めました。 ピザ屋さんもクリスマスは稼ぎどき。郵便受けにはピザ屋さんのチラシがたくさん入ってきます。 いろいろなピザ屋さんがある中で、我が家が選んだピザ屋さんは、あまりメ [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬・追記
  •  今まで「アスペ子の日常薬」を書いてきました。 が、肝心の、なんの薬を何錠、どのように飲んでいるのかを書いたことがなかったことに気づき「アスペ子の日常薬・追記」としてブログに書くことにしました。 現在、処方されている薬です。 ・デパケンR錠800mg(脳に作用・興奮を鎮める・憂鬱な気分を改善) ・セニラン錠8mg(抗不安薬・不安や恐怖・強迫を和らげる) ・レクサプロ錠20mg(憂鬱な気分や不安な気分を改善)  [続きを読む]
  • アスペルガー症候群の「喜」を体験
  •  早いもので、もう12月に入ったと思ったら、もうすぐ年末になりそうです。 12月というと、いろいろなイベントがあったり、この1年を振り返ったり、人それぞれの1ヶ月だよなぁ・・とアスペ子は思いました。 最近、「喜怒哀楽」の「喜」を体験しました。 それは・・主人からのクリスマスプレゼントでした。 毎日、粗食に耐え、主人も仕事をバリバリこなし、まず「第一目標」の半分を達成しました。 「第一目標」とは「二人で [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2016.9〜12)
  •  今回も、日常薬は変わらずでした。 心療内科の先生も、安定期に入ったからしばらく様子を見たり、次回の診察が年末年始(連休)を挟むからか、薬の変動はありませんでした。 表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です。初診から1ヶ月(2014.7〜2014.8) ・スルピリド錠(ドグマチール錠)(抗うつ剤) ・デパケンR錠100mg(気分安定剤・躁うつ病の波を抑える) ・レクサプロ錠20mg(憂鬱な気分や不安な気分を [続きを読む]
  • 2016年12月の通院日
  •  今年最後の心療内科への通院日です。 早朝はやはり寒くて、寒がりなアスペ子は重ね着をし、アスペ子歩きをして寒さに対応しました。 途中、霜が降りているのを見つけ、やっぱりもう冬なんだなぁと季節を感じました。 心療内科に着いたら、待合室には意外と人がいて「診察まで待つのか・・」と思ったら、先生がまだ到着していないので、診察が始まっていないだけでした。 それと、ほとんどの人が、年末年始前だからなのか薬だ [続きを読む]