アスペ子 さん プロフィール

  •  
アスペ子さん: 発達障害(アスペルガー症候群)な私
ハンドル名アスペ子 さん
ブログタイトル発達障害(アスペルガー症候群)な私
ブログURLhttp://pdd.sblo.jp/
サイト紹介文アスペルガー症候群といかに付き合い、そしてどう向かい合っていくかを書き綴る主婦のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/08/24 17:59

アスペ子 さんのブログ記事

  • これではいけないと思っていてもしてしまう
  •  普段の生活の中で、特に「食育」に関して、良い習慣をつけるのは私にとってとても難しいことです。 自分で「あっ、いけないことなんだ!」と気づけば簡単なことなのでしょうが、アスペ子の場合は・・ 今のところ「歯止めが効かない」状態に陥っています。やめられない止まらない アスペ子が今一番困っていること、悩んでいることは「食育」です。 困っていることは2つあります。 一つ目は「お菓子の代わりに砂糖を食べる」 [続きを読む]
  • 洗濯物を干すとなぜ気持ち良いのか?
  •  だんだんと梅雨らしい天候になりつつありますが、まとまって何日も降り続くような雨にはなっていません。 私の住んでいる県には主なダムが5つくらいあるのですが、全部微妙な水位を保っています。 今の県に引っ越してきてから9年目になりますが、未だかつて取水制限になったことがないです。 今回のブログは、久しぶりに「私のたわいもない独り言」のような内容になる可能性大です。梅雨の晴れ間は洗濯に限る! 我が家は主 [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2017.6)
  •  梅雨入りになってもぐずついた天候になっていない今日この頃。 私にとっては願ったり叶ったりです。 取水制限の土地の方々には申し訳ないですが、私の身体と心の場合、やはり天気が良いと気持ちも晴れます。 今回は、セニランの増薬と、ポラキス錠の減薬がありました。表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です増薬された薬は、赤くしてあります減薬された薬は、青くしてあります ・セニラン錠8mg(抗不安薬・ [続きを読む]
  • 2017年6月の通院日
  •  処方薬の減薬・移行があってから約1ヶ月が過ぎました。 覚書にも書きましたが、アスペルガー症候群の特徴は時々はありましたが、生活上、問題になったのはアダルトチルドレンの症状でした。 今回の受診日では、できればアダルトチルドレンのことを心療内科の先生に相談したいなと思いました。 梅雨の合間の晴れの日を選んで、主人とともに診療内科に通院しました。 この時期は日差しの割には紫外線が強いので、二人ともしっ [続きを読む]
  • うつ状態がひどい時期から3年以上が経過しました
  •  私の身体と心の状態が一番酷かった(悪かった)時から3年以上経ちました。 当時のことを考えると「本当に自分の身にあった出来事だったのかなぁ」などと主人の苦労も省みず、呑気な思考になってしまう私です。 今回ブログを書くにあたって、3年前から今までのことを振り返ってみようかどうしようか、私は考えてしまいました。 正直、当時のことを思い出すと(思い出そうとすると)、なんとなくモヤモヤっとした気持ちがある [続きを読む]
  • 2017年5月からの減薬・覚書
  •  今回は、処方薬に減薬がありました。 また、今まで飲んでいた処方薬の飲む時間の変更もありました。 私にとっては、処方薬ののむ時間の変更は、頭がこんがらがってしまいましたが、自分観察を少しずつやっていこうと気持ち新たに対応できればと思っています。減薬になった薬・デパケンR錠800mg → 朝・昼・就寝前だったが就寝前のみ飲む(朝昼がなくなる)・トラゾドン錠25mg → 就寝前に飲んでいたが無くなる飲む時間が移 [続きを読む]
  • 3年以上ぶりの運動
  •  梅雨入りしてから天候が不順になってきました。 その晴れ間をみて、なんと3年以上ぶりに市営のプールに、なんとなんと一人でクロスバイクに乗って行ってきました。 私の住む市では、障害者手帳を持っていると、公共の施設のほとんどが無料になります。(ちなみにバスは正規の料金となっています)これってカミングアウトかな? 今回なぜ「水泳」を運動として選び、行ったかというと、今まで私がブログ内で話していた「両親か [続きを読む]
  • 会話って難しいなぁ
  •  ついに梅雨入り宣言が出ました。梅雨入り宣言が出ると晴れ間が多くなるということが間々ありますが、今年はどうでしょうか? 随分と久しぶりにブログを書いています。 4月からずっと何かと忙しく、家事はもちろん、家の中の配置換えを主人としたり、なんだかアッという間に6月も 1/3 が終わりに近づいています。 つい最近、友人が遊びに来ました。もう数年来の友人です。 この友人は3月にも遊びに来ているのですが、その時の [続きを読む]
  • コメントをくださった方々へのお詫び
  • 本日、3月頃から、当ブログにコメントがあったことを知りました。コメントをくださった方がいらっしゃった時は、メールでお知らせ機能を使用しているのですが、メールがブロックされていたようです。メールだけに頼っていて、自分でチェックしなかったことを猛省しております。コメントをくださった方々、本当に申し訳ございませんでした。慌てず返信いたしますのでどうかお待ちください。本当に申し訳ございませんでした。 [続きを読む]
  • アスぺ子の日常薬(2017.5〜)
  •  2017年5月の通院日でも書きましたが、前回の通院日を「2017年5月」としましたが、連休や処方薬の関係で2017年4月の通院日が2回あったこととなります。 ですので、今回の通院日が「2017年5月の通院日」です。今回は、処方薬に減薬がありました。また、今まで飲んでいた処方薬の飲む時間の変更もありました。表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です減薬になった薬は、赤くしてあります飲む時間が移行された薬は、 [続きを読む]
  • 2017年5月の通院日
  •  だんだんと過ごしやすい日が増えてきました。 過ごしやすい季節のように、私の体調の波もなんとなく穏やかになってくれてきているような・・・ また、幻聴は少なくなってきていると自覚できるようになりました。  実は、前回の通院日を「2017年5月」としましたが、連休や処方薬の関係で2017年4月の通院日が2回あったこととなります。 ですので、今回の通院日が「2017年5月の通院日」です。私らしいというか、なんというか [続きを読む]
  • 食育って大切ですね
  •  数年前から世の中「食育、食育」って騒いでいましたが、私は特に興味を持ちませんでした。 何故ならば、私には関係ないものだと思ったからです。 朝は食べない派なのでコーヒーのみですが、昼食、夕食は必ず規則正しく食べています。おかずもない知恵を絞ってバランスよく摂るように心がけています。 ただし、私には重大な問題があり・・・それは「お菓子を食べすぎる」ということです。 以前にも書きましたが、お菓子の袋や [続きを読む]
  • 2017年5月からの増薬・覚書
  • 4月から、幻聴のため、1日2回「エビリファイ 1mg 」が増薬されましたが、5月から1日2回「エビリファイ2mg」を飲むようにと、増薬になりました。幻聴が治らないことと、うつ病にも効果があるとのことでしたので、今回の増薬もまた前回と同様に良かったと思っています。朝・夕食後 エビリファイ( 1mg )を2錠ずつ飲む増薬1日目・特に問題はなく、それまでと同様な生活ができていた・幻聴が若干減ったような気がするが、まだ聞こ [続きを読む]
  • アスぺ子の日常薬(2017.5)
  •  幻聴の方は変わらずあったので、エビリファイ錠1mgを2mg に増薬しました。 また、夜中に目覚めることが毎晩だったので、フルニトラゼパム錠1mgを2mgに増量しました。表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です 増薬になって処方された薬は、赤くしてあります ・デパケンR錠800mg(脳に作用・興奮を鎮める・憂鬱な気分を改善) ・セニラン錠4mg(抗不安薬・不安や恐怖・強迫を和らげる) ・レクサプロ錠20mg [続きを読む]
  • 2017年5月の通院日
  •  春が来たらしいぞ・・あ、桜が咲いた・・散った・・ と、慌ただしい春の訪れでしたが、もう5月です。 五月晴れの多い日が続くと良いな〜 と思う今日この頃。 今回の心療内科への通院は、4月の下旬になりました。 というのも、世の中カレンダー通りに祝日があり、私の5月の通院日が祝日と重なってしまうためでした。そうなると、処方された薬の関係で、前倒しで通院せざるを得ないので、4月に2回の受診となりました。 いつ [続きを読む]
  • 忙しい春の訪れと料理
  •  あっという間に桜の花が咲いたと思ったら、もう4月も終わりになります。 いつ春が来て、桜が咲いて、そして散り、葉桜になったのか・・ そんなに忙しい4月だったのかなぁと思う今日この頃です。 最近までは暖冬の影響で、桜の花が咲くのも早かったのですが、今年は通常通り?に花が咲きました。 家の周辺にはあまり桜の木がないので、出不精の私は市報の「桜祭り」で桜の開花の時期を知るような感じでした。 その出不精=引 [続きを読む]
  • 2017年4月からの増薬・覚書
  •  4月から、1日2回「エビリファイ 1mg 」が増薬されました。 幻聴があったためなのですが、薬を処方されて良かったです。 ストレス、睡眠障害、うつ病などに多大な影響を与えていたので、極度の不安症の一歩手前まで来ていた私です。朝・夕食後 エビリファイ( 1mg )を1錠ずつ飲むエビリファイとは心の具合を調整し、気持ちをおだやかにするお薬です。心の病気の治療に用います。作用として、気持ちの高ぶりや不安感をしず [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2017.4)
  •  今回は、幻聴の傾向があったので、今までの薬の他に増薬がありました。 増薬は仕方がないですが、幻聴に効果があるのであれば飲んだ方がストレスもなくなり、うつ病にもならなくなり、私は増薬してもらえて良かったと思いました。表示されている量(g・mg)はアスペ子が1日に飲む量です。 増薬になって処方された薬は、赤くしてあります。 ・デパケンR錠800mg(脳に作用・興奮を鎮める・憂鬱な気分を改善) ・セニラン錠4mg [続きを読む]
  • 2017年4月の通院日
  •  4月になっても寒い毎日で、洋服を着込んでいる私です。 しかし、桜の花も満開になり、綺麗な風景にうっとりしてしまいます。 春の香りって良い香りですね。 4月の通院日の焦点は、幻聴に関してでした。 その前に、この1ヶ月の経過を話しました。 夜の眠りが浅い、一度起きるとなかなか眠れない、日中は穏やかなうつ病の波になってきている・・など思いつくことを話しました。 先生は「夜の薬もマックスで出しているので、 [続きを読む]
  • 久しぶりの外出とAC
  •  3月の中旬の話です。 3月に入って、久しぶり・・・いつぶりだろう・・・昨年の10月くらい以降に、某ショッピングセンターに主人と行ってきました。 とりあえず、人混みの中を歩くわけなので、セニランはしっかり飲んで行ったのですが・・・ 結果はわかりきったことでした。私はちょっとしたパニックで、また主人に迷惑をかけてしまいました。 某ショッピングセンターには、私のガラケーの解約のために行きました。 今の [続きを読む]
  • アスペ子のアダルトチルドレン
  •  何度も話しているように、私は「広汎性発達障害のうち、自閉症スペクトラムの中の中程度のアスペルガー症候群と、ADHD(注意欠如多動性障害)」です。 この障害のために心療内科に通って2年9ヶ月くらいになります。もちろん、診療だけではなく、いろいろな処方薬を飲んでいます。 その甲斐あってか、長い月日が掛かってしまっていても、狂ってしまった時に比べたらだいぶ生活がまともにできるようになりました。 初めて狂って [続きを読む]
  • アダルトチルドレンとは
  •  もう随分と前に「アダルトチルドレン」という言葉が世の中に出ました。 その時の私は何歳くらいだったでしょう・・まだ結婚前のことでしたから、20歳代後半くらいだったと思います。 その時には「大人になりきれない人のこと?」などと思い、深く考えたこともなく、ましてや自分に関係することだとは思いませんでした。 アダルトチルドレン(Adult Children)とは「機能不全家庭で育ったことにより、成人しても、なお内心的な [続きを読む]
  • これはアスペの二次障害なのか?
  •  もうあっという間に3月も下旬です。 東京では桜の開花宣言が出たとか・・ アスペ子の近所の桜は、まだまだ開く気配がしません。 1月の下旬あたりから、急に体重が減ってきました。 食欲もありますし、ご飯もお菓子も食べているので、全く食べていないことはないのにもかかわらずの体重減少です。 考えてみれば、節約節約と言って、自分で自分の首を絞めてしまい「節約に対してのこだわり」が私の中に根付いて、「節約=食 [続きを読む]
  • アスペ子の日常薬(2017.3)
  •  今回の心療内科の受診で、先生に減薬後の1ヶ月の様子を紙に書いて渡したり、話をして伝えたりしました。 特に今回、アスペ子が先生に伝えたかったことは「主人と話し合った結果、朝・昼・夕食後に飲んでいたセニランを朝・昼食後のみにして、日中に調子が崩れそうな時にセニランを飲んで休んだり、仮眠をとったりした」ということでした。 主人もアスペ子の様子を話してくれて、先生も安心したようで、セニランを2錠(夕食後 [続きを読む]
  • 2017年3月の通院日
  •  3月ももうすぐ半分になると言うのに、まだまだ春の陽気には程遠いです。 今月の通院日の天候は曇り。風はまだ冷たいです。 前回、減薬をして1ヶ月が経ちました。このことに関しての診察が主になるのかなと思いながら、主人と心療内科に向かいました。 心療内科の待合室には、4〜5人の診察待ちの患者さんがいました。少し待つかなと思ったのですが、すぐに診察の順番が来ました。 先生は「どうですか?」と聞いてきたので [続きを読む]