ブラックフェイス手帳 さん プロフィール

  •  
ブラックフェイス手帳さん: ブラックフェイス手帳
ハンドル名ブラックフェイス手帳 さん
ブログタイトルブラックフェイス手帳
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/allstationsbeyond
サイト紹介文中央線201系 最後の軌跡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/08/24 22:11

ブラックフェイス手帳 さんのブログ記事

  • H29.8.19(土) 連続立体交差事業がはじまった松山駅
  •  ぼちぼち連続立体交差事業が動き出す松山駅へ。 松山は2年ぶりだけど、ぱっと見た感じはまだ変わっていない。 ただし、お土産屋さんがセブンイレブンに変わっており、お土産コーナーが大幅に縮小されていた。旅行客にとっては微妙なのだが・・・。・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 市坪駅付近に1.7kmの行き違い線が整備されるが、姿を現していた。・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 連立事業に伴い、松山駅の車両基地と貨物駅は北伊予〜 [続きを読む]
  • H29.8.17(木) 121系と7200系
  •  1年半ぶりに四国へ。 ん、見知らぬ塗装だが・・・。 121系といえばこれだよな、と思ったが・・・。 121系を改造していることは知っていたが、7200系なるものが登場しているとは知らなかった・・・。 坂出〜高松の間で見た限り、すでに半分くらいは7200系になっているように思えた。 [続きを読む]
  • H29.8.12(土) 阪神5500系
  •  この日の午後は大阪環状線で粘ろうとしたが、大阪の天気はイマイチだし、103系、201系とも運用が少ないようなので、天気がよさそうな阪神へ。 武庫川を過ぎると晴れ間が広がってきた。 震災後に登場した阪神5500系、原色のままでいてほしかったけど。。。 こちらはリニューアル編成。  最後は六甲をバックに撮りたかったので。 [続きを読む]
  • H29.8.5(土) 町田駅のスマートホームドア
  •  これまで、町田駅4番線の東神奈川寄りの1両分だけスマートホームドアが設置されていたが、7月29日から8両分(ただし、八王子寄りの2ドア分は設置されていない)に拡大され、引き続き試行されている。 車両のドアとスマートホームドアの開閉はタイムラグがあり、若干まどろっこしいのと、閉まる際は先にスマートホームドアが閉まるため、降り損ねて慌てて降りようとする客がいた場合どうするのかな・・・という点が気になるが、 [続きを読む]
  • H29.7.17(月・祝) えびの高原
  •  この日は、霧島散策に。 朝、JR国分駅の窓口で霧島「のったりおりたりマイプラン」バス1日乗車券(1100円)を購入し、国分駅7時25分発霧島いわさきホテル行きに乗車。 丸尾で下車し、霧島連山周遊バスに乗り換えて、9時にえびの高原に到着。 さすがに涼しい。 12年ぶりのえびの高原であるが、土産店、レストランなどの建物は一新され、きれいに整備されていた。 硫黄山から半径1km以内は立入規制区域になっているが、白紫池 [続きを読む]
  • H29.7.16(土) 鹿児島市交通局の車庫移転
  •  鴨池港からバスで鹿児島中央駅に向かう際に、「二中通」という聞き覚えのない電停を見かけた。この辺は市電の車庫があるので、「交通局前」のハズだが・・・と車庫のある方を見ると更地化されており、ビックリ。 どういうこっちゃ???と調べてみると、どうやら昨年、車庫を移転したらしい。 鹿児島中央駅に着いた後、2系統に乗り、「神田(交通局前)」へ。 こちらが、本線から分岐する入出庫線。 隣は公園になっており、 [続きを読む]
  • H29.7.16(土) 鹿児島中央駅にて
  •  7月の3連休は3年ぶりに鹿児島へ。 メインの目的は薩摩・大隅の国分寺・一宮めぐりだが、通りがかりの鹿児島中央駅で懐かしい車両を見ることができた。 415系って、こんなに鹿児島にいたっけ??? しばらくするとハイパーサルーンが入ってきた。 鹿児島中央(西鹿児島)でハイパーサルーンを見るのは1993年の夏休み以来である。 その頃は鹿児島に新幹線がやってくるなんて思っていなかったし、駅ビルに観覧車ができるなんて [続きを読む]
  • H29.7.2(日) 青梅駅のホーム工事
  •  中央線のグリーン車導入に向けて工事が進められている青梅駅を見に行ってみた。 他の駅では12連化工事をしている気配もなく、そもそも用地取得や配線変更など、相当な準備がいると思うが、なぜ、この青梅駅だけ(遅れているとはいえ)工事が進んでいるのか。 停目を見て、青梅駅の12連化対応工事は、グリーン車導入のためと言いつつ、E353のライナー導入に向けての工事ではないだろうか、と思った。 久しぶりに青梅の駅前を歩 [続きを読む]
  • H29.6.24(土) 八王子機関区跡地模様
  •  しばらく「八王子機関区跡地模様」を書いていなかったが、3年ぶりに更新。 今回も、特段、何があったというわけではなく、ふと思いついて撮っただけであるが、移り変わりを残しておきたい。 西向きから東向きに、順にみていく。 転車台があったところを拡大。(過去の記事) ⇒ H26.10.12(日) 八王子機関区跡地模様 ⇒ H25.8.17(土) 八王子機関区跡地模様 ⇒ H24.4.29(日) 八王子機関区跡地模様 ⇒ H24.3.15 [続きを読む]
  • H29.6.18(日) 北条鉄道
  •  神鉄粟生線に乗った後、北条鉄道にも乗ってみた。 北条鉄道も神鉄粟生線と同じく、平成15年7月に乗って以来、14年ぶり2回目の乗車。 粟生10時35分発のフラワ2000−2に乗車。 途中、法華口で降りて、法華山一乗寺(西国三十三所第26番)でも行こうか迷ったけど、暑いので終点まで乗車。 終点に近づくと、見覚えのある駅前の複合施設が見えてきた。 旅先でコープに入ることはめったにないが、久しぶりに食べたくなったので、 [続きを読む]
  • H29.6.18(日) 神鉄粟生線
  •  4年ほど前に、神鉄粟生線の存続が話題になっていることを知った。 昔は、神戸の都市開発を支えた路線のひとつであり、部分複線化も行われたが、いつの間にか存亡の危機に至っているということに驚いた。 最初に神鉄粟生線に乗ったのは平成15(2003)年の夏であり、その後、夕方ラッシュ時に2回ほど乗ったことがあるが、沿線風景の記憶が消えてしまった。 この日は特に予定もなかったので、粟生線に乗ってみることにした。 新 [続きを読む]
  • H29.6.17(土) 浜大津にて
  •  順次、車両が塗装変更されるということで、30分ほど浜大津で張り込み。△707 いきなり塗装変更車が来たので、もう変更車はだいぶ増えてしまっているのか・・・とビビる。△613△703△611△813△813(左)、801(右)△601△603△809(手前)、813(奥)△701 塗装変更車は最初の一本のみ。 ただ、ラッピング編成もあるので、油断しているとあっけなく旧塗装探しが非効率になってしまうかも。 琵琶湖のほとりまで散歩して、比 [続きを読む]
  • 鉄道新線等の早期実現、建設促進に関する看板・ポスター
  •  先日、「琵琶湖若狭湾快速鉄道の看板」に関する記事を載せた。 鉄道新線の早期実現、建設促進や複線化・電化などを求める看板、横断幕、ポスター、のぼりなどは時代とともに変わってゆく。 昨年度撮った写真の中に、新規路線の早期実現、建設促進といったことを求める看板やポスターの写真が何点かあり、いくらか記録になると思うので、簡単にまとめてみた。 なお、写真は平成28年4月から平成29年3月までに撮ったものである。 [続きを読む]
  • H29.4.29(土) 浜田散策
  •  島根県西部、石見というところは、気軽に行けるところではない。 山陽新幹線と高速バスを組み合わせれば、あるいは飛行機を使えば、昼前後には主な都市には到着できるが、なかなか乗る機会がないJRの陰陽連絡線を使わず高速バスや飛行機を使っていくのは反則(?)のようにも思ってしまう。こんなことを考えてグズグズしてしまい、先延ばしになってしまうエリアである。 そんなことで、あまり縁がなく、江津と浜田はどちらが [続きを読む]
  • H29.4.29(土) 三江線
  •  これまで三江線に乗ったのは、平成13年12月の一回のみである。 その時は、朝は津和野を出発し、江津から三次行に乗っている。 車両はキハ120だったが、天気は曇だったこと、車内が暑かったこと以外覚えていない。どこかの駅で、おそらく石見川本だったと思うが、10分ほどの停車時間があり、ワイシャツの袖をめくって車外に出たところ、駅員か運転士に「寒くないですか、どちらから」と聞かれたことだけ覚えている。― ・ ― [続きを読む]
  • 琵琶湖若狭湾快速鉄道の看板
  •  湖西線近江今津と小浜線上中を結ぶ「琵琶湖若狭湾快速鉄道」の看板を最初に見たのは平成15年7月27日。 小浜線を乗りつぶしに出かけた際に、小浜線小浜駅と、街中を散歩した際に小浜市役所で見かけた。 こちらは、小浜駅にあったもの。車両イメージは、80年代から、90年代にかけて好まれたタイプのような。 そして小浜市役所で見かけた横断幕。― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ― ・ ―  [続きを読む]
  • 西豊田駅って、どうなるのかな。
  •  最近、中央線に乗ると、そそくさと寝てしまうが、2週間ほど前、豊田〜八王子間で南側の景色を眺めていたら面白い看板を見つけた。 この手の看板を立てるのはたいていナントカ期成同盟会といったところだが、重い腰を上げて動き出したか!!!と思ったが、なぜ浅川を越え、八王子市内に立てるのか。 いったい、だれが立てたのか・・・と思って近寄ってみてみると・・・。 アパマンショップ??? 寝た子を起こす(?)カンバ [続きを読む]
  • H29.4.8(土) 西武1241FとEast−iE
  •  神保町で本を買ったのち、久しぶりに西武多摩川線の甲種輸送を撮ることにした。 右手からファーホー、ファーホー、ファー・・・と特急車両の警告音が聞こえてきて、どういうこっちゃと思ったら、あれっ!!! 高尾方から〔1242〕〔242〕〔241〕〔1241〕。 ユーロードで用事を済ませた後、16時20分過ぎに八王子駅に戻ると収納完了していた。 [続きを読む]