ヒナレイ さん プロフィール

  •  
ヒナレイさん: 40代妊活つれづれ
ハンドル名ヒナレイ さん
ブログタイトル40代妊活つれづれ
ブログURLhttp://surf345.blog.fc2.com/
サイト紹介文40代でまさかの結婚。二人きりの生活も楽しいけれど・・ いわゆる妊活をはじめてみました♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/08/24 23:53

ヒナレイ さんのブログ記事

  • 狭窄じゃなかった
  • 久しぶりの更新。クラミの薬服用3週間後の検査で陰性になり、ようやく卵管造影の予約をとることができましたできました。そして先月、無事に卵管造影が終わり 結果は問題なし。狭窄も閉塞もない。ちょうど二年前に関西のクリニックで卵管造影やった時は左右どちらも狭窄だったので年齢のこともあり、体外受精にチャレンジしたわけでその後体外受精は卒業し、卵管広げる手術FTやったのが昨年10月。FTやっても早い方は3ヵ月くらいで [続きを読む]
  • AMHが低い
  • クラ○ジアの再検査の日に生理が来てしまい、再検査は生理後に。なんだかスムーズにいかない。で、今日、再検査に行き クラ○ジアの検査結果は来週だそうだ。内診後に先月の血液検査のAMHとかホルモン値のデータも出してくれて、初めてお会いする先生で声も小さく、私が聞こえなかっただけかもしれないけど たいした説明もなく「早めに体外受精やった方がいいんじゃないですか?」と。院長先生は体外受精は特に勧めないって話してた [続きを読む]
  • 検査つづき
  • 新しく地元の不妊治療のクリニックを受診しました。車で40分。体外受精ではなく一般不妊治療です。意地悪なことを言われたらいやだな〜と思いつつ、優しい先生で私が通っていた関西のクリニックもご存知だそうで ほっと安心しました。いくつかの検査を行い、精子の提出、ホルモン値の血液検査、クラ○ジア検査は当然 陰性。あとは卵管造影だけ・・と、思っていたら まさかのクラ○ジア陽性・・・そう、性病です。昨年10月にFT受 [続きを読む]
  • 正月は
  • あけおめです。昨年は不妊治療中だったため、趣味のスノボやサーフィンは控えていましたが、今年の正月は主人とスノボに行ってきました。出会ってから入籍まで一年で、結婚式やら新婚旅行で忙しく その後 不妊治療だったので スノボに一緒に行ったことがなく 初めてのスノボで新鮮でした。思い切り おケツを2回強打しましたが、不妊治療中じゃないし〜と気楽なもんです(笑)とはいえ、妊活は遂行中ですので高齢出産の話題は気にな [続きを読む]
  • 10代バイトくん
  • 漢方薬を始めましたが基礎体温の高温期の前半がなかなか上がりずらく、そんなこともあり 近くのクリニックに予約を入れてみました。体外受精はやるつもりないですけどね。年があけたら行く予定です。意地悪なこと言われなければ良いな〜話は変わりますが、仕事先で10代学生バイトくんと話すタイミングがあり 子供はいないのか?と無邪気に聞かれ、実はなかなか子供ができず病院とかも行ったんだけどダメだったんだと つい話してし [続きを読む]
  • 漢方はじめました
  • またまた久しぶりの更新です。10月にFTを受けました。人工受精も検討していましたが、今のところ自己タイミングのみで人工受精の予定なしです。今後は分かりませんが・・それと、ようやく10月末から漢方薬が始まりました。東洋医学って効果が出るのはゆっくりだと思い込んでいましたが、もちろん妊娠はしていないのですが 身体の調子がとてもいいんです。まず1つ目。朝のウン○が全然違うんです。もともと便秘体質ではありません [続きを読む]
  • 体外受精は卒業
  • 久しぶりの更新です。凍結していた最後の受精卵二つを9月末に移植し 先日判定日でしたが、やはり陰性。期待はしていませんでしたが、これで 体外受精は終了かと思うと、もう少し継続したら また陽性が出るのではという思いがあるのは否めません。でも、今年の年末に誕生日を迎え 45歳になると体外受精での妊娠率は1パーセントにも満たないという現実と、また時間とお金をかけて採卵と移植をするパワーがない、ということを考え [続きを読む]
  • 前向き
  • 妊活、継続するかどうしようか まだ葛藤中です。今日、結婚してから数年 子供ができないので専門のクリニックに検査に行ったという話を仕事関係の30代女性から聞きました。検査の結果は夫婦ともに問題なし。「良かったね」と思わず言っちゃったけど、それはそれで悩ましいことで「そういうことなんだろうな(理由はないけどできずらい)」と思う、と。でも いたって前向きだった。特に問題がないのでタイミング法からチャレンジしていく [続きを読む]
  • 予想通りでした
  • 判定日2回目 やはり陰性。報告のため、クリ二ックに電話して先生と話すと 今後のことを話される。凍結してる卵が二個あるので それの移植にむけてと・・なぜだか先生と話していると 可能性がまだありそうな気がしてくるから不思議。元気が出てくる。母に結果を報告すると 最初は「ま〜子供がいない人生もありだよね」と話していたが、仕事から帰ると「やっぱり諦められない」と話してくる。どちらにしても今は まだ次のこと [続きを読む]
  • 期待薄
  • 通っているクリ二ックが遠方のため 自宅判定です。移植の日に判定薬をクリ二ックからもらってあります。3日目胚移植から12日めで1回目の判定です。これが陰性であれば14日めに2回の自宅判定。結果、1回目の判定は陰性。見事にまっ白でした。前回陽性だったときは、1回目でうっすら線が出ましたが 今回は白。まっ白。2日後に再度判定薬をしますが、期待は薄そう・・今までは、少なからず希望をもって 不妊治療をしていましたが、 [続きを読む]
  • 移植3回目
  • 無事 移植してきました。今回も二段階移植。グレードは前回より低かったけど問題なく一安心。今回は知り合いの看護師さんと話したのですが、不妊治療は ドクターや看護師さんも関係あるけど、患者さんと接することや表に出ることがあまりない培養士さんの技術も大きく関係するそうだ。なので、大手というか有名どころは 優秀な培養士がたくさんいたりするのだそう。そういう意味でも もし地方の不妊治療も行ってる産婦人科(産 [続きを読む]
  • 今月に変更
  • 5月に生理がきて、関西のクリ二ックへ5ヶ月ぶりに行ってきました。自分としては7月移植を予測して、スケジュール調整などしていましたが、子宮内膜やホルモン値の結果、急遽 来週の移植になりました。自然周期だそうで、こんなことってあるのね。薬も少ないようで良かった〜仕事の調整もでき、急遽だった割には運よくスムーズに調整できて良かった。周りの方々に感謝感謝だわ^^にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • イベント
  • 昨日は都内で行われた妊活イベントに夫婦で参加しました。いくつかの講演会やセミナーなどがあり、別のエリアでは妊活に携わるお店の出店でサンプルもらえたりと けっこう楽しく、妊活の中の重さなどはみじんも感じないイベントでした。私達は大島美幸さんのご主人の鈴木おさむさんの講演会に事前に申し込みしておいたので、この講演会のみ参加。いやー面白かった。テーマは『妊活の8割は男性の責任』みたいな内容でした。さすが [続きを読む]
  • 朝イチで
  • 今朝の朝ドラ後の情報番『朝イチ』おそらく見た人も多いのではないかと思いますが・・子供を持たない人生 みたいな内容でした。山口智子さんが以前 雑誌のインタビューに それらしい内容のことを語り、子供のいない生活を選択し話題になったテーマ。楽になった人も多いはず。私が好きな アフロヘア元朝日新聞記者の稲垣さんがゲストで出ていたので、掃除の手を休め見入ってしまった。ちなみに司会の有働さんも私の好きな女性。 [続きを読む]
  • マンガ『ママ友がこわい』
  • 昨年末にスマホを新しくしてから スマホで読むマンガにはまっていて、特に無料で読めるマンガは最後まで読めなくても、無料の範囲内で読んでいる。先日、広告の中で入ってきたのが『ママ友がこわい』というマンガ。もちろん私は、ママ友どころか子供はいない。あまり関係ないわーと思いながら読んでみたが、他人事ではないというか女性の人間関係では「あるある」のような内容だった。でも今後ちゃんと読んでみたいという方にはネ [続きを読む]
  • 夫婦二人もまた良し
  • 流産後、2回目の生理がきました。流産後は妊娠しやすいと聞いたことがあったので期待したのだが生理がきた。不妊治療継続反対の主人に、来月も生理がきたら凍結してある受精卵を移植させてほしいと伝えました。答えはイエス。今月、自己タイミングでチャレンジして生理がきたら関西のクリニックに行く予定です。話は変わるが、先日 結婚してから2年くらい会ってなかった友人に会いに行った。その友人、40手前で 当時 同棲していた [続きを読む]
  • 鍼灸ふたたび
  • 一回目の移植のあと 知り合いの紹介で鍼灸に行ったことがあるが、遠方で片道2時間くらいかかるため なかなか行けずそのままになってしまった。で、ネットで検索したら もう少し近場で 不妊治療の方専用コースみたいなものある治療院を見つけさっそく予約し体験コースをお願いしてみた。まだできて そんなに経ってないらしく全体的に新しい。部屋も個室で、まるでエステにでも来たみたい。「不妊治療やめたとたん妊娠した」と [続きを読む]
  • ぐだぐだ
  • 生理が来たら関西のクリ二ックに行くはずでしたが、移植の時期を少し延ばしたので 今月は関西行きはなし。母は早く次の移植を望み、主人は今後の不妊治療に反対。そして自分は・・45歳までは妊活をすると決めて仕事を減らしたり趣味を控えたりして不妊治療を最優先してきましたが、やはりその時期が長くなればなるほど窮屈さを感じ きつくなってきました。何と言いますか・・自分を生きてない。今日、流産の話もしてある10年ほど [続きを読む]
  • 生理がきたみたい
  • ようやく先週 ナプキンなしでいられると思っていたのに、昨日から生理がはじまったようだ。最初は、茶オリか不正出血かと思っていたけどどうやら生理みたい。とりあえず生理がきたら関西のクリニックに行くことになっているので、一気にスケジュール管理に意識が向く。もし5月に移植するとしたら、むやみやたらに仕事や予定を入れられない、と思うともしかしてこの不自由な感じが私のストレスなのかな〜と思う。相変わらず赤ちゃん [続きを読む]
  • 自由だー
  • 出血はようやく止まりました。薬も飲んでないから、なんか自由。不妊治療再開するかどうかは まだ未定。すみません、コメント欄は閉じました。ブログは誰にも言えない話をアウトプットするのが目的ですので すみません。でも今までコメントいただいた方々、ありがたかったです。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 母性か
  • 手術して2週間ですが、まだ出血は止まらず・・今週中に止まらなければ病院に問い合わせしてみようと思う。仕事は通常通り。数か月先まで仕事を入れている。飲み会もボチボチ。話は変わるが、休日にファミリーが多い場所でべビを見ると 少し心がざわつく。これは母性とか そういうものなのか。とにかく初めての感覚。嫉妬とはまた違う気がする。そういう気持ちも無視しないでおこう。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 隣の会話
  • 手術後の診察も終わり、しばらくは地元の産婦人科には行かなくて良いことになった。とは言っても自宅からすぐの場所にあるので、毎日のように横目では見ることになるのですけどね。果たして再度 妊娠して通うことはあるのだろうか・・最後の診察の時 隣の診察台の人と先生の会話が聞こえた。ここは、顔は見えないが完全個室ではないため 順番が前後する人の会話が なんとなーく聞こえてくる。「卵は○ミリ。あれ?排卵した?  [続きを読む]
  • 痛み
  • またまた流産のこと。なので、ちょっと・・という方はスルーしてくださいませ。手術が終わり3日目。微熱と生理痛のような腹痛アリ。手術したんだし多少はしょうがないと思い、産婦人科に電話確認後、鎮痛剤を服用。次の日には微熱は下がったが腹痛は続き、また鎮痛剤で誤魔化しながら、家でゴロゴロ。で、また次の日も腹痛アリで、今度は鎮痛剤の効いてる時間が短くなってきた。やっぱり、おかしいと思い念のため産婦人科に行き確 [続きを読む]
  • 生命保険の給付金
  • 妊活の話ではなく、流産に関係するの話ですので ちょっと・・・という方はスルーしてくださいませ^^妊娠初期の稽留流産についてネットでいろいろ調べていたら、どうやら生命保険で 流産の手術は手術給付金の対象になる、ということを知った。私が入っているのは 『か○ぽ生命』と 『ひま○り生命』(前にべッキーが広告塔だったやつ)。『か○ぽ』は結婚する前から母が入っていてくれて、結婚後も引き続き継続しているもの。 [続きを読む]
  • 奇跡起こらず
  • 胎芽が小さく心拍確認できず・・やはりダメでした。数日後に手術予定。話は違うけど、数日前 仕事先の20代後半女性スタッフに2か月ぶりに会い「私、来月から産休に入ります」と挨拶されました。もともと何かと苦手なスタッフだったため、妊娠したことは周りから聞いていましたが、流産かもと言われていた微妙なタイミングに挨拶され正直とても不快でした。無性に意地悪したくなる感じ。もちろん、何もしないですけど これが私が [続きを読む]