まっきー さん プロフィール

  •  
まっきーさん: 我係日本人
ハンドル名まっきー さん
ブログタイトル我係日本人
ブログURLhttp://ngohaijatbunjan.blog.fc2.com/
サイト紹介文旅行者による旅行者のための、ちょっと王道をはずれた香港情報を発信しています。
自由文我係日本人Facebookページ
https://www.facebook.com/ngohaijatbunjan

旅行記中心の姉妹サイト「旅・空・遊」
http://macky0919.blog.fc2.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/08/25 07:22

まっきー さんのブログ記事

  • 【速報】忌廉哥(クリーム兄貴)、早くも復活の話が!!
  • クリーム兄貴が店長の尖東の信和士多は今月25日に閉店するが、早くも復活の話がでている。現在、訪港中のまっきーの友人から、「兄貴なんか復活するみたいですよ。」と教えてもらった。そのソースは、  ■ジャパナビりえさんのtwitterだ。まっきーはFacebookはいいねしてるが、twitterはフォローしていなかった・・・で、さらにネタ元は、  ■動物蘋台 Apple PetformのFacebook。これによると、しばらく休んだ後に飲食店の開業 [続きを読む]
  • パンダバッグのMorn Creationsが移転している話@中環
  • 3月の訪港時に、Morn Creationsが店舗移転で50%offセールをやっているとFBで告知していたので行ってみた。  ■こちらは卑利街の旧店舗。  ■新店舗の案内がでてた。4月に新店舗にも行ってみようと思ってたところ、勝香園で朝飯を食べた時に、  ■写真中央の赤丸の中に、見たことがある看板が・・・  ■偶然にもMorn Creationsの新店舗を見つけてしまった。新店舗の場所は、香港迷のみなさんには、「九記牛腩の向かいの勝香 [続きを読む]
  • 3HKの「4G LTE Data Prepaid SIM」が空港で買える話@香港国際空港
  • 一昔前、香港でプリペイドsimと言えば、3HK(旧Hutchison)であった。香港国際空港の出発階にショップがあったのと、日本人のblogで情報が多かったからだろう。ところが、2014年?に出発階にあった3HKのショップが閉店してから、空港で3HKのsimを購入するのが難しくなった。最近は、空港の到着階にショップがある中国移動香港が人気みたいである。  ■到着階にある中国移動香港のショップ。昨年10月の香港では、同行者がこのショ [続きを読む]
  • 香港ローカルに人気の茶餐廳 科記咖啡餐室@上環太平山街
  • みゆきとくみことまっきーの3人が九龍城のホテルから、101番のバスに乗って朝飯を食べに行ったのは、上環太平山街にある科記咖啡餐室。地元で大人気の茶餐廳である。  ■科記咖啡餐室。「さんわい」と言って入店するも、特に案内されない。店の奥に4人掛けのテーブルが空いていたので、3人はそこに座った。  ■店内。メニューの看板を見るも、よくわからない。すると気を利かしたオヤジがメニューを持ってきてくれた。(メニュ [続きを読む]
  • 香港の猫カフェ 阿貓地攤@銅鑼灣
  • 先日、一緒に香港に行った、くみこに香港で何をしたいのかを事前に聞いたところ、「ディズニーランド おいしい食べ物 猫」と返事が返ってきた。香港で猫といえばクリーム兄貴だ。ってことで信和士多に行ったが、兄貴は怪我をして自宅療養中ってことでいなかった。そこで、くみこの猫っていうリクエストに答えるため、「香港 猫カフェ」で検索すると一番にヒットしたのが、銅鑼灣にある阿貓地攤だった。まっきー、みゆき、くみこ [続きを読む]
  • 空港にしてはリーズナブルに燒味が食べられるBarbeque Plus@香港国際空港
  • 空港でご飯を食べようと思い、第二ターミナルLEVEL6のフードコートに向かう。ここは、香港国際空港の中ではリーズナブルにご飯が食べれるのだ。空港の職員も利用している。伊丹のオアシス、那覇の空港食堂、新千歳のぱるたいむ(今は無き)、関空の松屋みたいなものだ。さ〜て、何を食べようか。あれ、こんな店あったかな?  ■Barbeque Plus(燒味plus)燒味が食べられるお店のようだ。  ■メニューの一部。お値段もなかなか [続きを読む]
  • 北角渡輪碼頭からのフェリー@北角
  • 北角に北角渡輪碼頭というフェリーターミナルがある。香港に凍えるような寒波がやってきた日、冷たい雨が降る中、まっきーは北角にやってきた。  ■MTR北角駅A1出口。A1の出口を出て、3分ほど歩くと北角渡輪碼頭に到着する。  ■北角渡輪碼頭。碼頭の建物の中に入ると、魚屋が何件か並んでいた。北角碼頭の近くに海鮮街があるのは聞いていたが、あまりにもしょぼいんでここだと思わなかった。だから写真はない・・・ここからは [続きを読む]
  • 龍躍頭文物徑攻略マップ@粉嶺
  • 今回の龍躍頭文物徑を巡るうえで作った地図を公開しよう。これから龍躍頭文物徑に行く人は、まっきーに感謝するように。(どれだけの人が龍躍頭文物徑に行くかはわからないが・・・)なお、粉嶺駅から崇謙堂へは54Kのミニバス、小坑村から粉嶺駅には56Cのミニバスが使える。 [続きを読む]
  • 新界歴史探訪 龍躍頭文物徑@粉嶺 その3(最終回)
  • 雪はすぐに雨に戻った。でも、白い物が空から落ちてきたのを見たことは間違いがない。次の目的地、東閣圍に向かう。松嶺鄧公祠の近くの案内標識は事前に調べたのと違う道を指していた。ここは案内標識に従おう。歩いて行くと三差路が。案内標識はと周りを探すがない・・・本当に必要なとこに案内標識がないマーフィーの法則。それなら、最初から案内標識を出すなと強く言いたい!GoogleMaps大師匠の助けを借りて、ここは乗り切る。 [続きを読む]
  • 新界歴史探訪 龍躍頭文物徑@粉嶺 その2
  • (前回までのあらすじ)香港を大寒波が襲った日、まっきーは龍躍頭文物徑を巡っていた。寒い中、iPhoneで麻笏圍の写真を撮っていると、いきなりiPhoneの電源が落ちたのであった。えっ、バッテリーの残が2%?さっきまで、80%はあったのに・・・世界的に異常な寒波が訪れたこの日、実はいたるところでiPhoneが勝手にシャットダウンするという現象が報告されている。Appleの公式サポートフォーラムにもこの状況ほ報告されているが、Ap [続きを読む]
  • 新界歴史探訪 龍躍頭文物徑@粉嶺 その1
  • 大寒波が香港を襲った1月23日、まっきーは、  ■粉嶺に降り立った。粉嶺なんて場所が香港にあることを知っている人も少ないだろう。なぜ、粉嶺なんかに来たのかと言うと、粉嶺には龍躍頭文物徑(Lung Yeuk Tau Heritage Trail)があるからだ。龍躍頭とは「飛び跳ねる龍の山」という意味で、昔、ここの山で飛び跳ねる龍が見られたという言い伝えから、この名前がつけられた。13世紀に南宋は蒙古に敗れ、逃れてきた南宋の王女が鄧氏 [続きを読む]
  • 重慶マンションのカレーを食べた話 WAKAS SWEETS@尖沙咀
  • ゲストハウスが数多く入っている重慶マンションであるが、ゲストハウス以外に重慶マンションに多くあるものと言えば、それはインド人が経営するカレー屋である。今まで、「香港でカレー?」と思って食べたことがなかったが、今回は重慶マンションのカレーに初挑戦してみた。重慶マンションのGFには(GF以外にもだが)カレー屋がたくさんある。その中でまっきーが行ったのは、  ■WAKAS SWEETSという店だ。なぜ、ここにしたのかと [続きを読む]
  • 香港エクスプレスのチェックイン@関西空港
  • 先日、香港エクスプレスのオンラインチェックインについてお話した。そこで分かったのは、オンラインチェックインしても日本発の場合は、パスポートチェックのためにチェックインカウンターに寄らねばならないってことだ。オンラインチェックイン専用のカウンターがあるのではと想像していたのだが、実際に行ってみると、その期待はあっさりと裏切られた。  ■普通にチェックインする人と同じ列に並ばねばならなかった・・・   [続きを読む]
  • 今週末の香港はめちゃ寒そう・・・
  • 今週末の香港ですが、なんと日曜日の予想最低気温は2度・・・で、まっきーは今週末の土日、弾丸で香港に行きます・涙香港エクスプレスで片道だけ安いチケットが取れたので。普段、この時期に香港に行く場合は、・Tシャツ・七分袖のカットソー・ジーパンという服装です。日本ではその上にユニクロのウルトラライトダウンを着てて、香港に着いたら丸めてカバンに放り込むというのが、この時期のいつものパターンです。寒いようなら [続きを読む]