かな さん プロフィール

  •  
かなさん: 本と映画とのんびり日記
ハンドル名かな さん
ブログタイトル本と映画とのんびり日記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/thedisneybear-duffy/
サイト紹介文読書記録・映画鑑賞記録・日々の出来事を綴っています(*^ー^)ノ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/08/25 09:03

かな さんのブログ記事

  • 3人家族最後の旅行 その5
  • 二日目。朝4:30頃、デロ氏が突然号泣しながら目覚めました。おそらく、怖い夢を見たのだと思います。寝ぼけながら「おかーあさん、だっこ。」と言うので、抱っこしながらゆらゆらゆらゆら、背中をとんとんしてあげました。5:00頃やっと落ち着いて、「おとーうさん、おきてー!」と夫を起こしてしまったので、仕方なくものすごく早過ぎる起床になってしまいました。前日の海がよっぽど楽しかったようで、起きたばかりの夫に「うみ [続きを読む]
  • 3人家族最後の旅行 その4
  • 食後の飲み物はローズヒップティーにしていただきました。こんなにたくさんの量を食べたのはいつぶりだろう⁈絶対太ったと思いますが、美味しかったから後悔は無しです(笑)夫のデザートはお誕生日仕様になっていました。良かったね。このあと、客先備え付けのお風呂に入って、早めに就寝しました。〈続く〉 [続きを読む]
  • 3人家族最後の旅行 その3
  • 夫とデロ氏がシャワーを浴び終わったところで夕食の時間になりました。今回はホテル内のレストランで大人はコース料理、デロ氏はキッズプレートをいただきました。デロ氏のキッズプレートは夫のカメラでしか撮影しなかった(というよりデロ氏が早く食べたがったので携帯での撮影を断念しました。)ので、レストランの雰囲気とコース料理をば。ちなみに前菜は軽く火を通したサーモンだったのを、お店のご厚意で完全に火を通してもら [続きを読む]
  • 3人家族最後の旅行 その2
  • 各お部屋ごとにテーマカラーが決まっているそうです。デロ氏は時計を見て「おひさま!」と言っていました。言われてみれば、お日さまに見えなくもないかも?子どもの発想力は侮れません。鍵まで可愛いかったです。見付けた携帯だけでなく、夫のカメラでも写真を撮りまくっていたら夫とデロ氏をが帰って来てしまいました。結局お昼寝はできませんでしたが、それでも一緒に海に行くよりはゆっくりできました。海デビューだったデロ [続きを読む]
  • 3人家族最後の旅行
  • 7月の福岡が産前最後の旅行となるはずでしたが、夫からの提案で臨月にも関わらず(しかも主治医からなるべく安静に、と言われているにも関わらず。)葉山に行って来ました。名目は夫の誕生日旅行ですが、おそらく夫なりの気づかい(3人での最後の旅行が自分の親戚宅では申し訳ない、という気持ちの表れ。)だったのだと思います。その証拠?に、今回の旅行費用はほぼ夫負担。家計からも一部負担しますが、私の個人的な負担はなしです [続きを読む]
  • 少しだけ不満と後悔
  • 愚痴ありなので、ご了承いただける方だけご覧下さい。お墓参りを大切にしています。義父母のお墓に関しては、年始、春彼岸、義父命日、義母命日、お盆、秋彼岸、年末掃除の7回は必ず、それ以外にも時間を作ってお参りさせてもらっています。正直、普段は無宗教ですし、単純にお墓参りをすると気分が良いから頻繁に行っているだけです。あと、夫が長男でお墓の管理を任されているので、私たちが行きたいときに行ける気楽さがありま [続きを読む]
  • 冷蔵庫の話
  • 大した話ではありませんが、先月、冷蔵庫を買い替えました。結婚したときに買った冷蔵庫は、まさに二人用サイズ。デロ氏が生まれてなかなか買い物に行けない状況になったときも、離乳食やご飯の冷凍生活が始まったときも、なんとなーく“壊れるまでは使うんだろうなぁ。”と思って我慢していたのですが、二人目の妊娠が分かったときに夫の方から「買うときに、家族が増えたりして無理が生じたら買い替えようって話してたよ。」と [続きを読む]
  • 2017年7月のまとめ<読書メーター>
  • 7月の読書メーター読んだ本の数:7読んだページ数:2033ナイス数:81迷える空港 あぽやん3 (文春文庫)の感想★★★☆☆読了日:07月10日 著者:新野 剛志ザーッと降って、からりと晴れて (河出文庫)の感想★★★☆☆読了日:07月11日 著者:秦 建日子政と源 (集英社オレンジ文庫)の感想★★★☆☆読了日:07月15日 著者:三浦 しをん豆の上で眠る (新潮文庫)の感想★★☆☆☆読了日:07月16日 著者:湊 かなえ優しい言葉―パンと [続きを読む]
  • 最近のいろいろ
  • 相変わらず逆子ちゃんが回らず、予定帝王切開の日程が決まりました。約1ヶ月後です。それに向けて準備もラストスパート。新しく買い換えた冷蔵庫と洗濯機は良い感じだし、髪の毛も10?以上切ってみました。こんなに短いのは学生ぶり。後ろで一つにくくれるギリギリの長さです。ひとまずは洗いやすさと乾かしやすさを重視、美容に力を入れるのは産後頑張ります。あと、今まで夫婦で使っていたものと同じベッドを買い足してくっつけ [続きを読む]
  • 不安を垂れ流す
  • デロ氏が中心の生活を送っているため、全くと言って良いほど満喫できていないマタニティライフ。気が付けば9ヶ月に突入しています。お腹は重いし、暑いし、痛いし、気持ち悪いし、疲れるし、と身体的にはひーひー言っていますが、気持ち的には元気です。先日、予定日が近い友人(第一子妊娠中)が切迫早産で入院しました。話を聞いたら、「あれ?私の体調と被ってる?」と思うことが多くて。今日は妊婦健診だったので、主治医にいろ [続きを読む]
  • G
  • タイトル通りGの話なので、嫌いな方は回れ右でお願いします。これだけ改行すれば大丈夫かな?基本的に、我が家のゴミ捨ては夫が担当です。(朝、私がその日収集されるゴミをまとめて玄関に置いておくと、夫がゴミ捨て場まで運んでくれます。)が、最近、私がゴミ捨て場に行くことが増えています。というのも、二人目が出てくる前にと、断捨離祭り中なのです。今朝、壊れたコンポを置きにゴミ捨て場に行きました。そしてたった今、夫 [続きを読む]
  • 幸せ
  • 今朝の便で夫が帰国したので、お昼過ぎに私とデロ氏も実家から自宅に戻りました。父が車で送ってくれたのですが、車内でデロ氏が寝てしまい降ろしても起きなかったので、そのまま夫が担いでお昼寝させました。私と夫は積もる話もそこそこにお互いの荷物を片付けて、そのまま3人でお昼寝タイム。夫は先に起きていろいろやっていたようですが、私とデロ氏は爆睡でした(´-`).。oO目覚めたデロ氏、おじいちゃんのお家にいたはずなの [続きを読む]
  • もやもやしてたけど
  • 割り切る、と決めました。どんなに近い間柄でも、気を使い合うのは当たり前。だから、私の方から気を使おうと思います。誰かを変えるより、自分が変わる方が簡単だし楽。それに、これも下心有りですが、努力がそのまま結果に結び付かなくても、何かしらの形で自分に返ってくるはず‼?今日はスタバのソイチャイティーラテを飲みました。美味しかったです。こういう小さな幸せを大切にしよう、と思います^ ^コメントや直メッセージ [続きを読む]
  • フェイスパック買いました
  • 先日、フェイスパックを買おうと思っているという話をさせていただきました。何を買うか悩みましたが、一緒に使う母の意見を考慮して、実家用にこちらを買ってみました。お値段もリーズナブルだし、一枚ずつ取り出しやすいし、高保湿タイプなのでお肌が潤います。冷蔵庫で冷やしてお風呂上がりに使うので、とても気持ちが良いです。ただ、私個人はホワイトニングの効果が欲しいので、別のパックと交互に使おうかなぁ、なんて漠然 [続きを読む]
  • 2017年6月のまとめ〈読書メーター〉
  • 6月の読書メーター読んだ本の数:16読んだページ数:3970ナイス数:67検察側の罪人 上 (文春文庫)の感想★★★☆☆読了日:06月02日 著者:雫井 脩介モモンガの件はおまかせを (文春文庫)の感想★★★☆☆読了日:06月04日 著者:似鳥 鶏にじいろガーデン (集英社文庫)の感想★★★★☆読了日:06月05日 著者:小川 糸検察側の罪人 下 (文春文庫)の感想★★★☆☆読了日:06月05日 著者:雫井 脩介どこかでベートーヴェン (宝島社 [続きを読む]
  • 難しいなぁと思うこと
  • 基本的にブログには前向きなことだけ書きたいのですが、もやもやしていることを吐き出させてください。感情のまま書くので、いつも以上の乱文、申し訳ありません。①妊娠について特に隠しているわけではありません。でも、このブログと家族(夫・デロ氏)、実家の人たち(父・母・姉)を除けば、自分から伝えた人は片手で足りる程度の人数です。基本的には会ったときに気が付かれたら伝えるスタンスです。おめでたいことだとは思いま [続きを読む]
  • 情けは人の為ならず
  • 前提として。私はよく見知らぬ方々から話しかけられます。道を尋ねられたり、いきなり世間話をされたり。見知らぬ方々から話しかけられるのは子連れあるあるだと思いますが、独身時代、むしろ幼少期からずーっとです。もう一つ前提として。私は下心がある人間です。何か良い行いをすれば、巡り巡って自分に返ってくると思っています。現在、夫が海外に行っているので、私とデロ氏は実家に帰っています。今日はデロ氏を母にお願い [続きを読む]
  • 福岡ばたばた旅行 その7
  • アンパンマンミュージアムを出て、そのまま福岡空港に向かいました。実家と義弟にお土産の明太子(もちろん切れ子)を郵送する手配をしたり、姉からリクエストされたビールを探したり、軽くお昼ご飯を食べたりしていたらあっという間に搭乗時間に。お手洗いに行くという夫と別れて、搭乗口前のベンチに座って待っていたら、ここでハプニング。夫はデロ氏を抱っこ紐で抱っこしたままお手洗いに行ったんです。そのときは寝ていたデロ [続きを読む]
  • 福岡ばたばた旅行 その6
  • 朝食後、夫とデロ氏はホテルの目の前の公園に遊びに行きました。私は一人で荷物と部屋の片付け。一人が一番捗るので、夫にデロ氏を連れ出してもらったんです。片付け終わったところでチェックアウトをして、夫とデロ氏と合流。もっと公園で遊びたいと言うデロ氏をなだめて、福岡アンパンマンこどもミュージアムinモールに行きました。デロ氏にはまだ早いかな?と思っていましたが、杞憂でした…(笑)ものすごくテンションが上が [続きを読む]
  • 福岡ばたばた旅行 その5
  • 太宰府を出て向かったのは博多駅にあるハイアットリージェンシーです。お部屋の真ん中でシングルベッド二つをくっつけて、さらにベッドガードをしてくれるサービスがあること、朝食の評価が高かったことからこちらのホテルに決めました。チェックインをして荷物を置いて、夜ご飯を食べに外出。せっかくの福岡なのに、牛タン利休で牛タンを食べました(笑)デロ氏には私がオーダーしたハンバーグを取り分け。三分の一くらいしか残 [続きを読む]
  • ファーストリップ
  • 旅行記の途中ですが、わたくし、この年齢にして初めて口紅を購入しました。エスティーローダーのピュアカラークリスタルシアーリップスティック、マンダリンスパイスシマーです。エスティーローダーで購入を決めたきっかけは、まずは普段使いができるきちんとしたものが欲しかったこと、あとは姉が使っていて良さそうだったことです。最近いろいろともやもやすることが多く、気分転換をしたかった、というのもありますが。初めて [続きを読む]
  • 福岡ばたばた旅行 その4
  • 柳川駅に着いたところで起きるデロ氏。ご機嫌だったのでそのまま次の目的地である太宰府へ向かいました。今回の旅行で私が私のために出したリクエストは太宰府天満宮ただ一つです。太宰府天満宮で梅ヶ枝餅を食べる、この一点のみ(笑)太宰府駅に着いたところで大荷物をコインロッカーへ。観光案内のおじさんに「子どものご飯を持ち込みで食べさせられる飲食店はありますか?」と聞いたら、無料休憩所を案内してくれました。正直 [続きを読む]
  • 福岡ばたばた旅行 その3
  • 二日目。デロ氏は夜中に一度起きたものの、両隣に夫と私がいることを確認してすぐ就寝。朝はいつも通り早い時間に起きましたが、いつもと違う環境だからかしばらくは大人しくしてくれました。しばらくは…(笑)デロ氏が限界を迎えたところで夫を起こして、朝の身支度。朝ご飯をご馳走になりました。真意はさておき(笑)、義伯母たちの「かなさんは何もしないで良いから!」に甘えて、全く何もしませんでした(笑)義母が知った [続きを読む]
  • 1歳10ヶ月になりました
  • 旅行記が途中ですが、デロ氏が1歳10ヶ月になったので1歳9ヶ月のまとめをば。・言葉が増えました どうぞ→どーぞねんね→ねんねだめ→だめおかあさん→おかーたん、おかーあさんおとうさん→おとーさんおばちゃん(私の実姉)→おばちゃんおばあちゃん→おばーあちゃん新幹線→しんかんせん消防車→しょーぼーしゃっ救急車→きゅーきゅーしゃっ駒→こまおいで→おいで(手招き付き)いらない→いらなーい豆→まめ色のついた飲み物→ [続きを読む]