急性大動脈解離闘病ブログ さん プロフィール

  •  
急性大動脈解離闘病ブログさん: 急性大動脈解離闘病ブログ
ハンドル名急性大動脈解離闘病ブログ さん
ブログタイトル急性大動脈解離闘病ブログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/hiro910rkh57
サイト紹介文ガラではないのですが、ブログを開設致しました。この病気が発病した時から闘病まで、私が経験したことを書
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/08/26 09:28

急性大動脈解離闘病ブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 血管の中で血液が固まり。。
  • 昨日の検診にて、ひとつ気になることを言われたので記載しておきます。私の場合、人工血管に置換した弓部とそれと繋がってる下降部との接続部では偽腔側には流れないよう、本腔と縫い合わせているようなのですが、下降部の途中に偽腔と行き来できる部分があるため、その血液は素直に下降するだけでなく、その接続部に逆行する形で流れて来たりもしているとのこと。そして、その逆行した先は行き止まりのため、当然血液は戻ってくる [続きを読む]
  • 早いもので2年半
  • 本日は定期検診。造影剤ありのCTの日ということもあり、詳しくお話を伺おうと望んで参りました。結果、下方大動脈の解離については、偽腔側にも血液が多く流れてはいるものの、血管が太くなっている様子はなく、この2年ほど、ほぼ変わりない状態であるということでした。よかったよかった。降圧剤を飲み忘れたり、たまに深酒することもあったりと、なにかとやり放題のわりに、特に変化なしとは少々驚いてますが、無事で何よりでし [続きを読む]
  • 視野が狭くなる?
  • 年末年始の食べ過ぎ生活にも問題なく過ごせ、仕事始めとなりました。少し肥えた体を何とかしないとまずいレベルまで来ておりますが、はてどうしたものか。運動するのを怖がっていては何もできませんが、冬だからか、時折心臓に痛みを覚えます。最近起きていることで特に不安に感じていることは、めまいが起きたときにきまって時折視野が狭くなること。決まって右目の視野が急になくなります。月に一回あるかないかですが。。しばら [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます。2017年も無事迎えることができました。昨年中は、皆様たくさんのコメントありがとうございます。今年も皆様にとって少しでも有益な情報をお届けできるよう頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い致します! [続きを読む]
  • 感謝
  • 皆様からいつも温かいコメントありがとうございます。私自身、あまりマメな方ではないので、一生懸命ブログするなんて柄ではないのですが、同じ病気を持つ方々に少しでも有益な情報を提供できたら。。という思いでやっとります。不定期ではありますが、ちょくちょく更新していきますので、何卒今後ともよろしくお願いいたします。皆様からのコメントの中でもとても多く書かれていて、私も想っていることのひとつに、「感謝」という [続きを読む]
  • 激しい運動
  • この病気になってからというものの、とにかく激しい運動というのを避けて通って来た上に、老化に伴う新陳代謝の低下も手伝って、すっかり肥えてしまっている私ですが、こう見えて20代のころは55kgだったのです。いまではすっかり70から落ちることはなく、80の声が聞こえてくるか?といったところ。とはいえ、体は55kgのままのイメージなので、イメージと実際のギャップがひどいのです。先日、息子の親子サッカーに参加致しましたが [続きを読む]
  • 何かありましたかね?
  • 私のブログ、思い立ったら更新する程度なので、あんまり頻繁に更新はしていないのですが、毎日アクセス数だけは見るのが日課になっておりまして。。昨日はなぜか普段の5倍のアクセスがあり、驚いておりました。こういうときは、誰か有名人が大動脈解離になったり、解離が原因で事故が起きたりのどちらかなのですが。。なにかあったんですかね?たった今、苦しんでいる方がいらっしゃるのなら、心から応援したいとおもいます。大丈 [続きを読む]
  • 出張生活がおわりました。
  • 仕事の関係上、自宅から二時間半もかかる現場に出向になったのが9月。月曜日に出社して、4泊5日、金曜日に帰るという、ビジネスホテルの生活も今月で終わりとなりました。外食が基本になってしまうので、塩分の事や、睡眠のことなど、いろいろと不安はあったのですが、大きな問題もなく、無事に出張生活を終えることができそうです。でも、塩分についてははっきり言って守れていません。いくら朝食にホテルのバイキングで野菜や [続きを読む]
  • いつも見ていただいてありがとうございます
  • 季節の変わり目となり、体調変化が起きやすい季節になりましたね。皆様からの貴重なコメントを頂き、私自身、発症当時のことを思い出してきました。喉元過ぎれば。。。になっているので、少し自重しなくては。私は開胸手術をやっているので、季節の変わり目には、傷口がうずきます。でも、術後すぐのときなんかは、うずくどころか、咳するだけでも悶絶していたもんです。そのときの記憶がうずきと共によみがえります。術後の一番の [続きを読む]
  • 最近すっかりご無沙汰でした
  • このところ、仕事が忙しく、すっかりサボっていました。そうこうしているうちに、また一人、解離でなくなりましたね。世界の山ちゃんの社長さん。元気そうな人でも、突然やってくるこの病気。恐ろしいものです。私の方は、時折めまいが激しくやってきますが、それ以外は特に後遺症もなく、元気にすごせております。薬を時折飲むのを忘れてしまうというのがここのところの問題。発症から丸二年、喉元過ぎれば熱さ忘れてますね。気を [続きを読む]
  • 日本人の死因ランキング
  • 日本人の死因ランキングなるものがテレビでやっていたので、拝見していたところ、現在、日本では、年間130万人の方が亡くなられていて、そのうち35万人(約27%)はガンで亡くなられているそうです。そして、死因のベスト10に、なんと大動脈解離も10位にランクイン(約16,000人)との事。発症している人がその倍いるとすると、年間で32,000人の方がこの病にかかっている計算になります。    大雑把に計算すると、毎日1 [続きを読む]
  • 本当ですか?内部被ばくと大動脈解離
  • 決して煽るつもりではないので、つぶやきとして見てください。あるインターネットのニュースで、急性大動脈解離になって運ばれてくる方が震災後は震災前の2倍になっているというものをみました。しかも東北地方。メカニズムとしては、セシウムによる内部被ばくが高血圧を引き起こし、急性大動脈解離に繋がるというもの。そもそもなんでこの病になるのか、私自身てんで納得がいってなかったんです。もともと高血圧というわけではな [続きを読む]
  • またしても芸人さんに解離の方が。。
  • ブルーリバーの青木さん、A型で緊急手術、まだ意識が回復していないとのことです。。ガンバレ!青木さん!なんだか、一ヶ月に一人は有名人や芸能人で発症してる感じですね。それだけ多い病なのですね。このブログも、毎日100人くらいの方にアクセスしてもらってますが、開設者としては嬉しい反面、それだけこの病にかかる方が多いという皮肉を感じます。急に発症するってのが本当に厄介ですね。予防策があればまだしも、誰しもが発 [続きを読む]
  • 一言お礼を。。
  • いつもご愛読ありがとうございます。最近、様々な方のリアクションもあり、この病気に対する皆様の関心の深さが伺いしれます。おそらく皆様はこの病に掛かっているご本人、もしくは、近親にこの病に掛かられている方がいらっしゃる方、だと思っています。私も発病して一般病棟に移った後は、ネット上での様々な情報を収集しては一喜一憂していたことを思い出されます。ただ、私は専門家でもなんでもないので、本当に色んな情報に惑 [続きを読む]
  • 大阪の事故など
  • 昨日の、大阪梅田でおきた、大変な事故。歩行者を次々に轢いていったという、衝撃的な事件でしたが、運転手が大動脈解離と診断されていたそうで。その状態でよく運転していられたなと不思議でした。さほど痛みが出なかったんでしょうかね。お笑い芸人の笑福亭笑瓶さんも、ゴルフ場で、ドクターヘリで運ばれたとのこと。これまた急性大動脈解離だそうですが、多分腹部だったんでしょうね。手術なしで経過観察しながら社会復帰されて [続きを読む]
  • 定期検診で聞けた、めまいの原因
  • 1/30 久しぶりの定期検診でした。本日は半年ぶりにCT撮影、残存解離の状況を確認できます。結果から申し上げて、私の場合は残存解離の経過が良好で、一時期かなり大きくなっていた偽腔部もかなり細くなり、当初心配していたカテーテル手術の心配もかなり小さくなりました。血圧も良好とのこと。なかなかいいじゃないですか。目眩について今回はいろいろ情報を頂きました。私のように、薬で血圧コントロールしている人ってのは、 [続きを読む]
  • すっかりご無沙汰してました。
  • すっかり更新を怠けていたのは、いろいろと生活とか仕事とかに変化がありまして、なかなか時間を割けなくなってしまったからでした。悪化してるんじゃないだろーかと心配していただく方もいらっしゃいましたが、失礼しました。発病から二回目の年越しもできまして、薬を飲むことを忘れてしまいそうなぐらい普通に過ごしておりました。ただ、とにかくタバコを吸わない分、甘いものや食べ物に心が動くためか、かなり太ってきたことは [続きを読む]
  • 塩分コントロール
  • 血圧管理の一貫で塩分コントロールをするのですが、食べるの大好きなので、なかなか難しいです。私が調べるかぎりの食べていいもの一覧を作りたいと思います。①ステーキ ソースによりますが、塩コショウだけなら 全く問題ありません。②マックのポテト こちらも以外と塩分は低いようです。 食べ過ぎ注意!!③牛丼 味噌汁飲まなければオッケーです。 七味はガンガンかけてよし。④お酒 要はツマ [続きを読む]
  • 大動脈解離発症したおかげで出来たこと
  • 降ってわいた突然の病、生死の境目を行き来した結果、発症前と後で、個人的に随分と変化が生まれました。その事についてまとめてみたいと思います。①禁煙できた。 ICUの生活もあり、また、 動脈硬化を進めるリスクが恐いという こともあり、一日10本くらいは喫煙 してたことが、まったく吸いたいと 思わなくなりました。 最も嬉しいことかもしれません。②命のはかなさを実感した。 発症〜手術 [続きを読む]
  • お医者様との付き合い方
  • 世の中には多くのお医者様がいらっしゃいますが、そのなかでも心臓血管外科の先生というのはやはりエリート中のエリートなんだろうと思ってます。我々のような庶民と、エリート先生とでは、いろいろな意味で感覚に隔たりがあるはずです。なので私は、少しでもエリート先生方の感覚に近づくように歩み寄ることも患者として大事なんじゃないかと思っています。もちろん、先生方のほうが歩み寄ってくれるのが一番ありがたいのですが、 [続きを読む]
  • せん妄ってつまり。。。キマッてるって事ですよね。
  • 退院してからふと感じること。このブログにも何度もICUでの出来事、せん妄の体験などを記載してますが、そもそもなぜ幻覚を見るのかを冷静に分析してみました。まず、手術後の経過観察の際、後で聞いた話ですが、痛み止め目的でかなりの麻薬物質が体内投与されているようで、オピオイド系鎮痛の副作用で「せん妄」という現象は普通に発生するようなのです。ひらたく言うと、 「麻薬物質によりがっちりキマッっていた」という [続きを読む]
  • 突然のめまい
  • 最近、普段は元気なのですが、急なメマイに襲われる事が多々あります。まず、視界の焦点が合わなくなり、乗り物酔いのよえな気持ちになり、吐き気を催します。長いときで5分くらいは視点が合わない状態が続き、その間、活動を停止せざるを得ません。ひどいときはバイク運転中などになることもありました。よく、細かいものの集団、羅列を見ていると、そーなりやすい傾向にあります。スピーカーの網だとか、フォントの小さいwebサ [続きを読む]
  • 残存解離
  • この病気で一番気になるのが、残存解離。相変わらず裂けっぱなしの血管は、処置しない限り元に戻ることはなく、人より弱い状態の大動脈を抱えて暮らす必要があります。大変な状態なので、注意が必要なのですが、なにぶん身体の中心部を走っている血管です。具体的に注意といっても、なにするわけでもなく、血圧コントロールするしかないのです。過度の飲酒は控えるとか、禁煙するとか、降圧剤を飲むとかが具体的な対応ですが、そも [続きを読む]
  • CCB渡辺さん
  • またしても大動脈解離によって亡くなられた有名人がでましたね。。CCBのベース渡辺さん。。もちろん面識はありませんが、音楽を志している方がこの病にかかったという話を聞くと、胸が締め付けられる想いです。私は本日で発病から丸一年が経ちました。私の場合はお陰さまで順調に回復しましたが、恐らくそれは運なのだと思います。発病した部位、発病から手術までの時間、関わってくれた医療関係の皆様の対応、すべてがうまく繋 [続きを読む]
  • 定期検診
  • 約3ヶ月ぶりの定期検診。今回、鼻血が止まらなかったり、めまいがしたりと諸々あったので、お会いしてからいろいろとご意見を聞くつもりだったのだが、血圧がすっかり120台に安定し、順調に見えるらしく、主治医も余裕の表情。。。いや、先生、鼻血が止まらないんですよ。。。と、話し、薬の副作用??と聞いても、それは絶対にないとのこと。。。ただ、血圧も安定してるし、血圧の薬は今回から減らしましょうということで、アム [続きを読む]
  • 過去の記事 …