curocomama さん プロフィール

  •  
curocomamaさん: 自閉症の子育てと療育の覚書
ハンドル名curocomama さん
ブログタイトル自閉症の子育てと療育の覚書
ブログURLhttps://ameblo.jp/curocomama/
サイト紹介文中度知的障害と自閉症スペクトラムの子の育児や療養・療育ライフを書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/08/26 11:55

curocomama さんのブログ記事

  • 諦めが良くなった息子(切替)
  • うちの子は本当切り替えが難しい子でした。今でも、その名残は在りますが今では本当聞き分け良くなったとは思います。 何が良かったのか・・・・あらゆる事をしました。 絵を使ったり写真も使った、番号も書いた。蛇腹式でメモ書きも持ち歩いた。 数も数えたり、予告もしました。共感もしたり、時には怒ったりしてました。 叩いた時期もあったり、ほめ殺しもしてきたり、淡々と話したり壊れたテープレコーダーにもなりました。 何 [続きを読む]
  • 生きる・価値観
  • 昨日は、友達と飲んだ♪ぶっちゃけなトークが出来て時折毒舌にもなれて気持ちいい?? でも、毒舌になってしまうのも思いを外に向けたり、行動困難な子供達の話。そして、自発的ではない問題行動を起こす子供にも言える事かもしれない・・その子供達や大人になった方々を想いそうなってしまう私達。 こんな事は、日頃の場では言えない。だからこそ、よく泣かずに言えるな〜ってのもお酒があったからかもしれない。帰りは、簡単な [続きを読む]
  • 自閉症の子は本当にフォーカスなのか?と。
  • 私の毎日やってる事って本当訳わからないんです。家事もまったくできてない(汚部屋)料理もまったくできてない(手抜き)だからといって、職場では抜けもあり。机の上も書類がわんさか。 なので、仕事はどうなのかな?と思うと。終わりのない仕事〜。終わりのない家事〜。ほんと捗ってない。 なんていうかな、小刻み式な仕事ばかり。地味でね、ぱっとしない(笑)でもね、毎日、毎時間、何かしらやってるので結構疲労してる。家に [続きを読む]
  • ”「発達障害の薬物療法を考える」の出版記念講演会します!”
  • 残り7席となりました♪よろしくお願いします。ここ最近、うちの息子は赤ちゃん返りに入っています。ママーと言い、甘えてくるんですよね。かと思えば、失礼な事言ったり暴言や叩いてきたりするの。 多分、私の事をものすごく試してるんだと思う。普通の子供だったならば私が裏切る事は無いし消える事もない。あと、不安になる事もない。 当たり前の事を漸く理解するようになるので反抗期という物を迎え入れられるんだなと私の [続きを読む]
  • 残り10席となります。
  • 実は、チャレンジドの今度の企画が残り10席無くなってしまいました。。。いつもよりもちょっと小さな会場なのと、ネット環境の無い、地元住民の方にも来てほしいと思ったので折込広告を近くの販売店で入れようと思っていたのですがもしかしたら席が限られてしまうので難しくなりそうです。 もしも、まだ迷っていたり一人参加で悩んでる方に、ご応募はお早目をお勧めします。 チャレンジド東京の最近は人数も増えて幅広い活動へ [続きを読む]
  • 内臓系の話が苦手な方はスルーしてください(胎盤の話)
  • ちょっと、最近気になる事があるのです。 最近、皮膚が脳と同じように景色や空気や外で覆われた脳として感覚だけでなく認知もできる事を、最近本で聞きました。(まだまだ分からないので勉強中。) 昔、よく聞かされてたのは聴覚の弱い子は視力が強い、視力が弱い子は聴覚が優れているという話。これは、もしかしたら外で覆われた脳(皮膚)がそうさせてるのかなという事に気づきました。 そんな中でね、私も気になったことが・・ [続きを読む]
  • ここぞという所で手を引っ込める
  • よく、あるあるな話でしょう。 誉められるのって、気持ち悪い時とか他人から求められた時にその相手の感覚を疑ってしまう事ってありませんか? 私はまだそういう所が残っているのです。 たまたま、誉められた事があったならばその言葉を受け止められないのです。 こういう癖があると、本当、ここぞいう所で手を引っ込めてしまう。 もちろん、自分を過大評価する人は痛々しい。だけど、自分を評価出来ない人からしたらその痛々しさ [続きを読む]
  • ”9/28「発達障害の薬物療法を考える」の出版記念講演会します!”
  • 今日、久しぶりにパソコンが帰ってきました。今まで、職場に置きっぱなしだったのよ。おかえり〜っていう感じ。 9月28日に久しぶりにチャレンジドサークルで講座をします。 出版記念講座です。薬物療法について考える会です。 本当ならば、飲んで欲しくない。 でも、飲ませたくて飲ませている訳じゃない親は沢山いると思う。 または、なるべくならば飲ませずにいたいと思いながら頑張ってる親もいると思います。 まずは、親達 [続きを読む]
  • 明日からまた1週間始まります♪
  • 今日は思いっきりパソコンに向かおうと思ってたのですが、結局動けなかったーー。 ここ数日、3DS版のドラクエ11を進められない程に家に帰るとすぐに寝ちゃうくらい疲労してたからかもしれない。 でも、その分なるべく夕食は作ってたし必ず1個は自分が褒められるような家事をやろうと思ってたし、しっかり美容対策してから寝てたし息子と家に帰ってから遊ぶように心がけてたので疲れてたのかもしれない。 今週驚いたのは、9月 [続きを読む]
  • 【号泣】そらをとびたかったペンギン【予報】
  • そらをとびたかったペンギン。 前も紹介したけど。この絵本はヤバいです。 セブンネットでの注文だったので入荷待ち後購入で時間かかってたんだけどさ涙腺やばかった。 どの子にも喜ぶ本かなと思います。当事者を包む方々、当事者の子供達。 園児から小中高生まで、学生は読めると思う。 ただ、それだけじゃなかったのは支援級の子はもちろん、支援学校に行ってる子供も読んでもらったり、または絵を見ることで何か感じてもらえる [続きを読む]
  • 遅いかもしれないけど、生まれ変わる。
  • 今日から生まれ変わった気持ち〜で(何回脱皮しようとしているのだろう)色々と頑張る事にしました♪ とりま、一つゴミをすてた☆彡そしてやりっぱな物を少し仕舞ってこれから出発。 息子よ、ネグレストな母でごめんよぅ。家事がんばるからな〜♪友達お母さんから、普通のお母さんになれますように♪ 今朝の息子は、自分が何時に起きたかと言う事で拘りを持っていました。 息子なりに、学校バージョンに切り替わろうとしてるのか [続きを読む]
  • 久しぶりに、息子を叩いたった。
  • いつもは、そんな怒らないし・・・怒った所で、発狂されたり大騒ぎされると困るので、優しいママのつもりなんだけど。 今日は息子ったら疲れてる私が大人しいからと調子に乗っちゃって手に持って歩くな!と言ってるのに持ち歩いて遊ぼうとしてさ、平らな固い床の所でipad air落としやがりました。 思わず「ざけんなや!」って感じに大きい声が出ちゃって手が出ちゃったわーーーーー。 だってさ、アップル社の修理っていちいち予 [続きを読む]
  • だらしがなく過ごした今日までよ、さようなら。
  • 夏休みが今日で終わってしまいます。。。とても寂しいです。明日からの私達親子は今よりも1時間早く行動を起こさなければならない・・・。 「まだ起きないの!?」って振り向くと日頃動いている時には見えない、可愛らしさ。あどけない寝顔は、乳児の頃の面影がたっぷり。 くぁ〜うぃ〜〜んヌッ。↑かわいいと言いたい 暑いから抱擁しないけどね(/・ω・)/へーい♪ この夏、真面目にスケジュールしてたら1.5倍くらいの意味ある1 [続きを読む]
  • 息子とデート♪( ´▽`)
  • 今日は児童デイのイベント後に近隣の回転寿司に行った♪( ´▽`)息子のみ食べた後に行ったのでスピードもいい感じにゆっくり♪イベントでは子供達が可愛いくてうっとり??お母さん来なーいって言ってたらしいので良かった。親が居ない環境に慣れてる子もいるけど息子はまだまだダメらしい。あと、今日は担当社員が来たので人気のケーキ屋でショートケーキを買って持って行った♪( ´▽`)めっちゃ優しい人なんだけど、利益やお [続きを読む]
  • 〜やっぱ、自閉。
  • 昨日のブログを今朝、読んでみた・・・・ 昨日は本当、精神的にも疲れていて。肉体的に疲労感増してて精神的にも来る時期なんだけど(他の人も忙しい時期なんだけど他の人達も自己主張するような時期) 昨日は特別ガックリと来るような出来事があったんですわ。一昨日からの続きでどっぷりと増すような感じよ・・。 こういう時に鼻をつくのが自己主張が強すぎるわりに必要以上の仕事をしない人を見てると結構腹立つ物でね(笑) い [続きを読む]
  • 今日、学んだ事
  • 色々あって、自分が一番忙しい〜と思ってる時は意外と、周りが見えてない事に気がついた。 一番忙しいからこそ、つい最近までは周囲にめをやってると思い込んでたけどそんな事なかった。 全ては、仕事を覚えてきた!という自己満足と奢りだなと頭を叩かれる思いをした。 こういう時こそ、いまやっておくことはありますか?と聞いたり、思う事。 優先順位が失う時こそ自分が忙しかったり自分に酔う程テンション上がって自己満足に [続きを読む]
  • 私間違ってない!と思った出来事♪
  • 私のやってる仕事ってさ、お客様相手の仕事ではあるんだけど。 1人のお客様につき少なくとも4〜6人が担当仕事により関わるものなのよ。 一般的には、お客様からしたら2〜3人の人しか見えないかもしれない。 例えば、その2人がいたとしたらAさんがアルバイトでBさんが責任者としよう。Aさんは、1か月につき1回関わるとする。他は(主に)Bさんが対応するとする。 例えるならばお掃除道具のD会社。モップの交換はAさん。 [続きを読む]
  • 外食ばんざーい♪
  • 夏休みになり、私はそういう感覚が余りなかったんだけどここ最近夕食が続いてた(笑) 会社関係の仕事で私に宿題があったがために、台所に立つ余裕が全くなかったんだよね。旦那も関係者だから、この心境に理解してくれてたんだけど職場の人は疑問持ってたみたい(笑) 昨日、夕食食べにいこーよとたかりに行ったら「いい加減に夕食作りなさいよ!お金大変じゃないのかよ!」って言われちゃった(笑) 思わず、「いや〜頭使いすぎて何も [続きを読む]
  • 今日の息子と私・・・。
  • 今日の私は、仕事をお持ち帰りしています・・・・。しかし、土曜日に息子と約束していた事があって私はその約束を破ってしまったので最初にその約束を守ってからの仕事開始〜〜。 しかも、結構疲れていたらしく昼寝しちゃったので今からスタートだよぅ(´・ω・`) 宿題ってのはね、ある物を仕事で使う事になりそれをcurocoさ〜ん、作っといてねぇ♪ ってなったのは良いんだけど、どうもしっくり来ないのとイメージが湧かないので [続きを読む]
  • 逆にした感覚育児
  • 昨日のブログはちょっと堅苦しかったかもしれないです。 普通の子供が徐々に母親により本来使わない神経を、母親が上部からマッサージや声かけで問いかける事により使いづらい肌を心地よい刺激へと移るという事。図1の色合いが真逆だよね。なんで、そんな事言うかというと私は元々メタルで弦楽器やってたのでギターって左右見事に仕事が変わるから。 不器用な子がまだまだ、母親を受け入れられるのはこっちの方じゃないかなと思 [続きを読む]
  • 脳と心②
  • なぜ、脳と皮膚が関連しているか?という話なんだけど下のは蛙の話↓でも、人間も同じく下の様に受精卵の時に成長していく。 くわしくは昨日のお話しの本を読んでください。 皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) Amazon そして、あれから考える事があって母親なりの想像を持ってみました。 一般的に、人の体ってのは情報察知したり、認知したり、輩出したり、受け入れたりするのは逆になってるよね。(逆に [続きを読む]
  • あれから、考えてみた①
  • 昨日思った事から、今日つぶやいたのは、私達は待っていられないという答えだった。 自閉症状と、腸は関連していると言われている話なんだけど最近になって一般的に気にかけられるようになってきた。因みに、息子が赤ちゃんの頃に自閉症状とまでは言われてないけど腸環境と英才教育ではもう声があげられてた。(英才教育の世界でいう天才は、発達障害の子の症状だった為。因みにフラッシュカードとか大好きな団体ね) 7〜8年く [続きを読む]
  • 記憶をたどれば、確かにきっかけは皮膚だった。
  • 最近、Facebookで教えてくださいました本があります♪(青谷先生からのつながりで頂きました)そして、青谷先生のおすすめ本であります☆彡↓青谷先生のブログ立川市・感覚統合!リトミック、ママのストレスをクリアにするコーチング 今、私も読ませていただいてます♪皮膚は心を持っていた↓ 皮膚は「心」を持っていた! (青春新書インテリジェンス) Amazon タッチセラピーの話も前に書きましたがタッチセラピー♪そして、タッチ [続きを読む]
  • 思いっきり抱きつかれた話
  • 昨日の息子は、旦那とトミカ博に連れて行ってもらい2000円くらいトミカ買ってもらったので超ご満悦。母の家で帰り待ち合わせしたんだけどすんごい喜んでて抱きついてきました♪ すごいねー良かったねー♪と、言ったけどオーバーアクションにならなくてスマンって感じw 毎月2台までという決まり事あるから更に嬉しかったみたい。この決まり事あってよかったなーと思う。 今日は、本当は会社はゆっくり出来る時期なんだけどず [続きを読む]
  • なにが楽しいのか分からないけど笑ってる
  • 時折、困ってしまう事があるのです。うちの息子が笑っている時私は何が楽しいのか、分からないんですよ。もちろん、愛想笑いは別の話としてね。 息子の脳内で、movieが流れてて笑ってるんだったらいい。 だけど、私も自閉症。なので本来、他人の心の動きが読みづらい病気。もしかしたら、私が原因で息子の笑いが分からない事もあるんですよね。 がちょうの子はがちょう。あひるの子はあひる。うちの場合は、この通りだったんだけ [続きを読む]