さくたろう さん プロフィール

  •  
さくたろうさん: 歯列矯正エバンジェリストさくたろうの矯正ブログ
ハンドル名さくたろう さん
ブログタイトル歯列矯正エバンジェリストさくたろうの矯正ブログ
ブログURLhttp://www.sakutarou-kyousei.com
サイト紹介文裏側矯正の体験談ブログです。 みなさんのお役に立てる情報を発信できればと思います!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/08/26 13:29

さくたろう さんのブログ記事

  • 出っ歯を安く早く治そうとすると高くつく?!
  • 出っ歯は日本人に特に多い噛み合わせです。なぜなら遺伝的に日本人は欧米人と比較すると、顎に対して歯のサイズが大きく、歯が綺麗に並ぶスペースがないからです。窮屈な口内で歯列が乱れて、歯が前へ傾いてしまうのです。親が出っ歯なら子も出っ歯。日本人の出っ歯遺伝子は、脈絡と受け継がれていくのです。そんな出っ歯は上顎前突、上下顎前突などと診断され、矯正歯科では最も一般的な治療のひとつです。四番を抜歯してそのスペ [続きを読む]
  • 歯列矯正はなぜ高い?矯正費用が高額な理由とは
  • 歯列矯正のハードルが高い原因のひとつに、費用の問題があります。日本で歯列矯正をするならば100万円近くの資金が必要となります。裏側矯正など特殊な技術を要するものだとその額はより高くなり、150万円ほど必要なことも珍しくはありません。もしも歯列矯正が20万円で気軽にできるのであれば、日本人の平均歯並びはきっと向上するでしょう。普通の人にとって100万円は大金です。私自身、歯列矯正したいなと考えてから実際に矯正 [続きを読む]
  • 口元を引っ込め、Eラインを作る方法
  • 目力という言葉があるように、目元は顔面偏差値を決定する上で重要な役割を果たします。しかし、目元と同じくらい、顔の下3分の1も非常に重要であることは意外に知られていません。横顔に関する美的基準の一つにEラインがありますが、日本人は口元の輪郭に難がある人が多く、Eラインがあまり綺麗ではありません。マスクをすると美人・イケメンに見えるマスク効果というものがありますが、これはその証拠です。肉食中心で顎が発達し [続きを読む]
  • オパールエッセンスの効果をより高める秘訣
  • オパールエッセンスは、いくつかあるホームホワイトニングキットの中でも使い易さ・効果の点で一番です。薬剤を盛ったマウスピースをはめるだけ。クレストのようなテープタイプと異なり、ムラになることがなく装着の際に手間取ることもありません。濃度も自分の好みを選べます。はじめにクリニックでマウスピースを制作してもらわなければなりませんが、費用も海外通販を使えばお財布に優しくなっています。しかし中にはオパールエ [続きを読む]
  • 白すぎる歯ってどれくらい?
  • 女優やモデルの中には、不自然なほどに歯が白すぎる人もいます。ホワイトニングシェードでいうところのW0ありそうな人も目立ちます。あれは撮影に映えるよう白くしているのであって、一般人がそこまで白くすると不自然に見えるでしょう。芸能人の多くはラミネートベニアかセラミッククラウンなので、それもあって天然の歯よりとても白く見えます。では、一般人でセラミックやラミネートベニアをする人やホワイトニングをする人は、 [続きを読む]
  • 歯の汚れを自宅で簡単に落とす方法
  • 赤ワインやコーヒー紅茶をよく飲む人や、カレー等の色の濃いものを頻繁に食べる人は、歯に汚れ(ステイン)が付着しがちです。ステインは研磨剤の無い歯磨き粉では落ちず、研磨剤入りの歯磨き粉を使ってもピンポイントで落とすのが難しかったりします。歯磨き粉以外では、ステインクリーナーと呼ばれる器具や歯科医院でのクリーニングで綺麗にすることもできますが、なるべく自宅でササッと手軽に落としてしまいたいもの。実は、綿 [続きを読む]
  • 歯を見せて笑う人と歯を見せずに笑う人、歯を見せて笑えない人
  • 笑う時に歯を見せて笑う人とそうでない人がいます。現代の基準では、広角を上げ、白くて綺麗な歯がずらりと並んだスマイルが美しいものとされています。しかし美醜の基準は時と場所によって異なり、かつて日本でも歯を見せて笑うのは好ましくないと考えられていた時代があります。そのような文化的心理的要因だけでなく、身体の構造の関係でも、日本人はアメリカ人のように大臼歯(奥歯)まで見えるようなフルスマイルはしにくくな [続きを読む]
  • 男こそ歯列矯正すべき理由
  • 大人になってから歯列矯正をする人は大多数が女性です。事実、女性ならばブラケットを付けている人を稀に見かけますが、一般人の男性で歯列矯正中の人を見たことがありません。矯正歯科の待合室では他のお客さんとも顔を合わせる機会がありますが、99%女性です。私は5年前に初めてクリニックを訪れ、以来何度も通っています。男性患者を見るのは1年に1回あるかないかです。私が通院しているクリニックは表に出ているスタッフの方々 [続きを読む]
  • 出っ歯はマウスピース矯正では治らない理由
  • 目立たない矯正といえば、裏側矯正だけでなくマウスピース矯正という方法もあります。マウスピース矯正はワイヤーを装着しないので取り外しが可能であり、発音障害も起きにくいので近年人気の矯正方法になりつつあります。その一方でマウスピース矯正は適応症例が限られ、抜歯を伴う治療には向いていないといったデメリットもあります。今回は、出っ歯をマウスピース矯正で治療することは難しい理由について投稿します。出っ歯を治 [続きを読む]
  • 社会人の歯列矯正の大変さ
  • 日本で歯列矯正があまり普及していない理由のひとつは、歯列矯正のハードルの高さにあります。歯列矯正に伴う金銭的な問題や肉体的・精神的な負担を考えれば、歯列矯正経験者でもこれは仕方のないことだと思います。特に社会人の歯列矯正には、子供の矯正とは異なる社会人特有の大変さがあります。そこで今回は、社会人になってからの歯列矯正に伴う苦労について投稿します。予約が取りづらい普通の勤め人であれば土日休みが基本に [続きを読む]
  • 出っ歯を治す唯一の方法
  • 出っ歯の人は日本にはとても多いですが、これは基本的に遺伝上の問題です。親が出っ歯なら子も出っ歯、出っ歯遺伝子は脈々と受け継がれていきます。一口に出っ歯と言ってもその態様は様々であり、上顎前突、上下顎前突に加え、過蓋咬合や叢生といった問題を抱えていることが多いです。古来より狩猟採集による肉食中心の食生活をしていた西洋人は、顎の骨格がしっかりしています。一方で日本人は、顎の骨の発達が未熟な場合が多く、 [続きを読む]
  • 笑うと下の歯が見える3つの原因
  • 笑った時の歯の見え方は、その人の印象を大きく左右します。笑顔の際に上顎の歯が8本から10本綺麗に見えると、若々しく健康な印象になります。逆に上の歯が見えず下の歯が見えると、老けたマイナスのイメージを与えてしまいます。笑った時の唇、歯茎、歯をバランス良く結ぶ線をスマイルラインと言いますが、スマイルラインは外見の年齢を示します。実際、年配の女優さんであっても、若々しく見える人は審美歯科でスマイルラインを [続きを読む]
  • ゴボ口の原因 なぜ私たちの口元はモッコリしてしまうのか
  • ゴボ口という言葉を最近SNSなどで見かけますが、顔の特徴を表す言葉として一般的に使われるようになってきたようです。 クグッてみるとゴボ口の原因や治療法の情報も豊富にあり、ゴボ口という言葉があまり知られていなかった10年ほど前とは隔世の感があります。かつて私は人の顔の美醜を分析した結果、口元の造形が美へ大きな影響を与えることを確信しました。私自身も若干モッコリ系で、特に横顔がカッコ悪ぃなぁーと感じていま [続きを読む]
  • 芸能人の歯の白さの理由
  • テレビに出ている女優や雑誌のモデルの中には異様に歯が白い人がいます。あの歯はホワイトニングで白くしていると考えている人も多いようです。しかし天然の歯をホワイトニングで白くしても、通常あそこまで白くなりません。ではどのような方法を使っているのか。それは、セラミックの被せ物をしたり人工の歯を貼っているのです。芸能人の歯は歯列矯正でなくセラミックの歯芸能人やモデルの場合、自分の歯を矯正してホワイトニング [続きを読む]
  • スーパースマイルのホワイトニング効果
  • スーパースマイルはアメリカで人気のホワイトニング歯磨き粉で、アマゾンや楽天を見ると、高価であるにもかからず日本でも結構売れているようです。研磨剤配合、弱アルカリ性、低発泡で機能的にはブリリアントモアやルシェロ「ホワイト」と似ています。カルプロックスというスーパースマイル独自の成分が、ステインの原因となるタンパク質の膜であるプロテインペクリルを剥がし、毎日使用することで徐々に歯を白くしていきます。私 [続きを読む]
  • 安くホワイトニングをする方法【最安値更新中】
  • インターネットには歯のホワイトニングに関する情報が溢れていますが、嘘の情報、いいかげんな情報が多すぎます。偽の情報が多すぎて、もはやどれが本当なのか素人には分からないほどです。何故こうなってしまったのかというと、私達一般人に正しい知識が無いからです。私達に知識が無いから、情報格差で利益をあげようと商売する輩が蔓延るのです。私は商売を否定しません。利益の追求、大いに結構です。今暮らしている私達の社会 [続きを読む]
  • ブリリアントモアの研磨剤の有無とホワイトニング効果
  • ブリリアントモアはホワイトニング歯磨き粉の中で人気の商品のひとつです。インターネットで検索してみると使っている人が多く、歯科医師で勧めている方もいます。ブリリアントモアは研磨剤に加え、ピロリン酸(ポリリン酸)の働きが歯の着色汚れを浮かして落とします。それに加えフッ素が虫歯を予防するという、なかなかハイスペックな仕様となっています。成分や機能で競合する商品は、スーパースマイルやルシェロのホワイトあた [続きを読む]
  • 泡立ちがいい歯磨き粉ならプラチアスがオススメ
  • 歯磨き粉は泡立ちが少ない方が良いとされています。泡立ちが強いと、すぐに歯を磨いた気になってしまい磨き残しにつながるからです。そのため、発泡剤が含まれていない商品も多く、アパガード等の高機能歯磨き粉はたいてい泡立ちが控え目です。私も普段は泡立ちの少ない歯磨き粉を使っていますが、泡立つタイプの方が本当は好きです。なんとなくしっかり磨けた気がするし、口の中がスッキリしますから。気分によっては、口の中がモ [続きを読む]
  • リテーナーシャインかリテーナークリーンViVaがおすすめです
  • リテーナーに移行してから1年以上経過しますが、この間、様々なリテーナー洗浄剤を使ってみました。アマゾンや楽天でリテーナー洗浄剤を検索すると、リテーナーシャインとリテーナークリーンViVaが人気のようです。これらの商品は使いやすく、私もお世話になっています。超音波洗浄機やキッチンハイターも使っていた期間がありますが、毎日朝と夜の2回使うとなると、いかに手間をかけずに使えるかという点が重要だと気づきました。 [続きを読む]