ヒキニートまっつ さん プロフィール

  •  
ヒキニートまっつさん: ヒキニート自転車日本一周の旅に出る。
ハンドル名ヒキニートまっつ さん
ブログタイトルヒキニート自転車日本一周の旅に出る。
ブログURLhttp://journey.matzblog.net
サイト紹介文29歳。働くのが嫌になったヒキニート。思いつきで自転車日本一周の旅へ。→65日間で日本一周達成!!
自由文2015/10/31。遂に65日間に渡る旅が完結!!読者の皆様、応援ありがとうございました。ブログはまだまだ更新していく予定です!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/08/26 22:27

ヒキニートまっつ さんのブログ記事

  • 東日本一周16日目(相馬-日立)
  • 出発前の与太話今回泊まったホテル、C-style inn SOMA 塚ノ町、部屋一つ一つがコンテナでできていて、防音性が高かった。福島県には現在でも帰宅困難区域が存在する。帰宅困難地域は自転車、バイクでは通り抜け出来ない。この区間をどうやってやり過ごすか色々と検討していたら、あまりゆっくり眠れなかった。検討した結果、以下のプランAで行くことにした。プランA: レンタカー輪行一番確実な方法。自転車でないとはいえ、自分の [続きを読む]
  • 東日本一周15日目(南三陸-相馬)
  • 出発前の与太話神割崎キャンプ場。キャンプ場としての設備はすばらしかった。案内所で米や水まで購入できるキャンプ場は初めて見たかもしれない。ただ、キャンプ場で夜遅くまで宴会をやるキ○ガイが1組居たので、眠れなかった。キャンプ場からの景色本日の予定経路国道45号、宮城県道44号、国道6号、14号などを通って、海沿いを南下する経路の高低久しぶりに平坦。旅の記録今日は5時過ぎに出発。神割崎北上川と平行する。雄島 in [続きを読む]
  • 東日本一周14日目(釜石-南三陸)
  • 出発前の与太話民宿はアットホームな感じで、食事も美味しく、とても満足できた。民宿の朝食本日の予定経路国道45号、398号を通って、三陸海岸沿いを南下する経路の高低今日もきつい。旅の記録今日は7時30分頃出発。国道45号の道中にて柿ソフト @道の駅さんりくうーーーーん、この色。味は少し渋みのある甘さで、大人の味だった。チキンカレー @農家カフェフライパン自家製リンゴジュース @農家カフェフライパン津波被災した集合住 [続きを読む]
  • 東日本一周13日目(田野畑-釜石)
  • 出発前の与太話昨夜は久しぶりによく眠れた気がする。ホテルの朝食部屋から見たシーサイドビュー一泊二食で8640円。復興支援にもなるので高いとは思わない。本日の予定経路岩手県道44号、41号、国道45号を通って、三陸海岸沿いを南下する経路の高低今日もきつい。旅の記録今日は8時出発。復興工事の様子ポケモントレーナーのみなさんへ(笑)県道44号線の景色シートピアなあど(道の駅宮古)レストランでの日替わり定食海の恵みソフト [続きを読む]
  • 東日本一周12日目(八戸-田野畑)
  • 出発前の与太話苫小牧-八戸間フェリーは、21:45発、翌4:45着なので、寝て起きた時にちょうど着いてるスケジュール感がステキ。大浴場やレストランも付いてるので、宿代わりに使える。特にシルバープリンセス号は2等寝台が個室なので、1人旅に最適。狭いけど。津軽海峡フェリーや、日本海フェリーに比べると船の揺れが大きかった。どんぶらこ。どんぶらこ。体が揺れに慣れてくる頃には、だんだん眠くなってくる。揺りかごで眠るとこ [続きを読む]
  • 東日本一周11日目(札幌-苫小牧-八戸)
  • 出発前の与太話札幌に到着したところで、今回の旅は折り返しとなる。21:45苫小牧発のフェリー乗船に合わせて、チェックアウトギリギリまで朝寝坊する。札幌に住んでいた頃によく通っていた店で久々に飯を食ってみる。十勝豚丼いっぴん豚丼らーめんこぶし味噌ラーメン本日の予定経路札幌から支笏湖経由で苫小牧に向かう。苫小牧からフェリーで八戸へ。経路の高低支笏に行く途中が結構ハード。旅の記録13時出発。支笏湖までのアップ [続きを読む]
  • 東日本一周10日目(寿都-札幌)
  • 出発前の与太話今日は4時ごろに起床。キャンプ場近くの風車の音がうるさくて、よく寝付けなかった。無料だし、トイレきれいだし、温泉近いのだが、風車の音と風の強さが難点。本日の予定経路国道229号線を通って、積丹半島をぐるっと回って札幌に向かう。経路の高低アップダウンの多い経路。小樽付近の坂には、日本一周時に苦しめられた記憶がある。旅の記録朝5時過ぎに出発国道229号線は非常にトンネルが多い。しかも長い。3kmと [続きを読む]
  • 東日本一周9日目(江差-寿都)
  • 出発前の与太話今日は4時30分ごろに起床。昨晩泊まった辻旅館さん。おかみさんがとてもサービス精神旺盛な方で、お部屋もアットホームな感じで良かった。実は当日に近隣の民宿に予約電話を6件入れたのだが、真摯に対応してくれたのは、こちらの民宿だけだった。他はそっけなく「満室です()」だった。ほんまかいな。本日の予定経路国道227,229号線、北海道道470号線を通って、北海道最西端をぐるっと回って寿都に向かう。経路の高低 [続きを読む]
  • 東日本一周8日目(木古内-江差)
  • 出発前の与太話今日は3時30分ごろに起床。公園での野宿なので、早めにテントを撤収。本日の予定経路国道228号線を通って、北海道最南端をぐるっと回って江差に向かう。経路の高低細かいアップダウンの多い経路。旅の記録朝4時過ぎに日の出とともに出発。北海道からみた津軽半島。北海道最南端。白神岬松前城国道228号線の景色手つかずの自然が多く残っていて、素晴らしい景色。あまりにも何もないので、飽きる。15分前に熊の目撃情 [続きを読む]
  • 東日本一周7日目(十三湖-木古内)
  • 出発前の与太話今日も4時に起床。朝方人間計画順調。屋根の下にテントを張って、自転車をおいていたので、雨の被害はなかった。出発する前に十三湖の景色を撮っておいた。本日の予定経路竜泊ラインを通って竜飛崎に向かい、海岸線を通って青森港へ。その後フェリーで函館に行き、すぐ隣の北斗に泊まる。経路の高低竜飛崎に行く途中の峠が狂気じみている。平均斜度10%近いのでは?地元の人によると、バイクで行っても辛いらしい。 [続きを読む]
  • 東日本一周6日目(能代-十三湖)
  • 出発前の与太話6時からの民宿での朝食に合わせて、今日は5時45分頃起床。民宿のオーナさんが気さくな方で、ガレージに自転車を置かせていただいた。風呂が熱すぎて入れないトラブルがあったが、フランクな感じで居心地の良い宿だった。一度出発したあとで、部屋の鍵を返すのを忘れたのに気づき、4kmほど無駄な距離を走ることにorz本日の予定経路国道101号、広域農道(メロンロード)を経由して津軽半島の十三湖まで行く。経路の高低 [続きを読む]
  • 東日本一周5日目(遊佐-能代)
  • 出発前の与太話今日も4時に起床。朝方人間計画順調。キャンプ場の朝は寒い。寝袋からの脱出がつらい。本日の予定経路海岸線沿いを北上して日が沈む前に行けるところまで行く計画。男鹿半島は行ったことがあるので通過します。ほぼ国道7号を通る。経路の高低ほぼ平坦。旅の記録朝5時にキャンプ場をスタート。秋田県突入途中の展望スペースにて国道7号線の風景道の駅にしめ余談だが、国道7号の道の駅は、かなり設備が整っている。屋 [続きを読む]
  • 東日本一周4日目(新潟-遊佐)
  • 出発前の与太話今日は4時に起床。めざせ朝方人間。本日の予定経路海岸線沿いを北上して日が沈む前に行けるところまで行く計画。新潟県道3号、国道113号、国道345号、国道7号、山形県道50号、国道112号、国道17号を通る。経路の高低ほぼ平坦。旅の記録朝5時にホテルをスタート。何かの養殖?笹川流れ山形県突入鳥海山と加茂水族館味処 みさと背脂煮干し素晴らしい逸品。東京だったら行列店間違い無し。西浜キャンプ場にて日本海に沈 [続きを読む]
  • 東日本一周3日目(新潟にて停滞中)
  • ただの与太話昨日痛めたヒザをいたわって、今日は大事をとって休むことにした。ついでに言うと、2日連続で夜にブログ生成ツールのセットアップにハマって、寝不足になってしまっていた。日本一周した時に見た笹川流れの景色をもう一度見たいのだが、天気が曇っていてモチベーションがあがらない。。。なんだか、この度開始3日目にして早くもグダグダになってきている。気分転換に新潟市内をお散歩してみた。旅の記録駅の近くの魚国 [続きを読む]
  • 東日本一周2日目(猿ヶ京温泉-新潟)
  • 出発前の与太話昨日泊まった旅館の写真コンビニが周りに1件しかなく、けっこう坂を下ったところにあるのが難点。6月でもストーブが必須なほど寒かった。お風呂は屋根付きの男女別露天と内湯があった。猿ヶ京温泉ってなんか既視感あるとおもったら、中学の自然教室で一度来てた。完全に忘れてたorz出発前は1日200キロぐらい進む腹積もりだったが、昨日の惨憺たる結果を踏まえて1日160キロ程度の甘口設定で予定を立てるこ [続きを読む]
  • 東日本一周1日目(東京-猿ヶ京温泉)
  • 出発前の与太話日本一周時から約2年たった今、2,3週間ほど時間できたので、また旅をしてみようと思う。期間に制限があるので、東日本限定。前回行けなかった場所を中心に。前回と逆回り(時計回り)で。まずは秋田以北の本州日本海側に向かう。もちろん自転車で行くつもり。秋田新幹線なんてつかったら、そのまま続けてレンタカーの旅が始まりかねません。僕は意志の弱い人間なので。もちろん、一日で秋田まで行けるようなキャノン [続きを読む]
  • 日本一周番外編(その3)熊本阿蘇編
  • 出発前の与太話わたくし、実は輪行というものをやったことがなかったのです。飛行機はもちろん。電車も。海外に旅に出る前に、国内で初輪行を済ませておきたいなーと以前から考えていたのです。他のサイクリストのブログを見ていると阿蘇の景色はサイコーだという意見が多数で、ぜひ自転車で行ってみたかったのです。熊本に日本一周中にもお世話になった祖母が住んでいるのですが、元気にしているのか心配でした。というわけで、行 [続きを読む]
  • 日本一周番外編(その3)熊本阿蘇編
  • 出発前の与太話わたくし、実は輪行というものをやったことがなかったのです。飛行機はもちろん。電車も。海外に旅に出る前に、国内で初輪行を済ませておきたいなーと以前から考えていたのです。他のサイクリストのブログを見ていると阿蘇の景色はサイコーだという意見が多数で、ぜひ自転車で行ってみたかったのです。熊本に日本一周中にもお世話になった祖母が住んでいるのですが、元気にしているのか心配でした。というわけで、行 [続きを読む]
  • オフロード走行テスト
  • オフロード走行テストオフロード走行テストのために、川上牧丘林道と中津川林道に行ってきました。過去最多のトラブルに見舞われ、なかなか一筋縄ではいかない旅でした。で、どんなトラブルが起きたかというと。。。旅の日程(予定)1日目東京 ? 甲州街道 ? 塩山2日目塩山 ? 乙女湖 ? 大弛峠 ? 川上牧丘林道 ? 三国峠 ? 中津川林道 ? 秩父 ? 熊谷 ? 荒川CR ? 東京3日目予備日旅の日程(現実)1日目東京 ? 甲州街道 ? 塩山 [続きを読む]
  • 日本一周番外編(その2)最高標高地点
  • 最高標高地点今回は日本一周番外編(その2)ということで、自転車で行ける日本最高標高地点 乗鞍岳畳平まで、東京から自走して行ってきます。そういえば、日本一周中に群馬県、長野県、岐阜県、山梨県に行ってなかったことを思い出したので、4県を通るルートを選びました。出発前に前回の南房総一周の時に挙げていた問題点を解決するため、思い切ってフロントシングル化(1*9s)しました。自分で駆動系のパーツ交換をするのは初めて [続きを読む]
  • 日本一周番外編(その1)南房総一周
  • お久しぶりです。今は社会人をやっております。元ヒキニートmatzです。実は日本一周後、社会復帰するため自転車を売り払い、旅に出たい欲求を強制的におさえていました。しかし、そろそろ我慢の限界が来てしまい、ついに買ってしまいました。世界一周チャリダーがよく使ってるSurlyのDisc Truckerです。今の自分の整備スキルとパーツ知識ではとてもじゃないけど、自分で組み立てなんて無理。というわけで、自転車屋さんに組んでも [続きを読む]
  • まとめ編(その4)自転車装備の問題点と解決策
  • フロントバッグ課題耐久性。ハンドルバーとのジョイント部分がプラスチック製で、部品の一部が欠損した。一応完走し終えるまで脱落することはなかったが、走行中にギシギシ音がなっていたり、かなり不安な状態だった。フロントバッグを取り付けると、ハンドルに他のものをマウントさせづらくなる。解決策フロントバッグを付けない。フルフレームバッグの導入。   フロントライト課題暗い。冗長性がない。電池交換が必要。走行し [続きを読む]
  • お詫び
  • お詫び 画像を保管していたストレージ上のデータを誤操作で消失してしまい、過去の投稿記事に掲載されていた画像が表示できなくなっております。できる限り復旧したいのですが、手元に残っていない画像もあり全てを復旧するのは困難な状況です。せっかく応援して下さった皆様には大変申し訳ない想いで一杯ですm(__)m  復旧のおしらせ(2016/03/10追記) ストレージに、誤操作で削除した場合に復旧できる機能があ [続きを読む]
  • まとめ編(その3)旅行中に起きたトラブル
  • 強盗に遭遇した回数・・・0回日本って平和だなぁ(^^) 交通事故に遭遇した回数・・・0回運が良かったな♪ 装備品の盗難・・・0回神戸で野宿している時、夜中に3人ぐらいの若者のうち一人が、『わぁ、こんなところに自転車が捨ててある。これ持って帰っちゃっていいかな〜♪』という話をし始めた。その声を聞いてテント内で寝ていた自分は慌てて目を覚ました。うわーっ、最悪の展開だΣ(゚д゚lll)と思ってブルーになった。 [続きを読む]
  • まとめ編(その3)旅行中に起きたトラブル
  • 強盗に遭遇した回数・・・0回日本って平和だなぁ(^^) 交通事故に遭遇した回数・・・0回運が良かったな♪ 装備品の盗難・・・0回神戸で野宿している時、夜中に3人ぐらいの若者のうち一人が、『わぁ、こんなところに自転車が捨ててある。これ持って帰っちゃっていいかな〜♪』という話をし始めた。その声を聞いてテント内で寝ていた自分は慌てて目を覚ました。うわーっ、最悪の展開だΣ(゚д゚lll)と思ってブルーになった。 [続きを読む]