ベルメロ さん プロフィール

  •  
ベルメロさん: ベルメロの目指せ極太オオクワ
ハンドル名ベルメロ さん
ブログタイトルベルメロの目指せ極太オオクワ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/mewaseookuwagokubuto/
サイト紹介文極太オオクワをメインにホペイ、小型ドルクス、ゾウカブトなどを飼育しています。
自由文極太オオクワをメインにホペイや小形ドルクス、ゾウカブトなどを飼育しています。宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/08/27 18:12

ベルメロ さんのブログ記事

  • 良個体
  • かっこいいと思える個体が羽化しました。頭は複眼のところで28.4ミリあごはまだ柔いので計っていませんが、見てかっこいいと思える個体です。したの親をそのまま太くした個体。知人から頂いたTRMCの♀を我が家のSRTにかけて生まれた系統です。今後は知人の呼び方にならって、MSTRとして管理します。 [続きを読む]
  • 良さそう
  • なかなか太さがありそうな個体です。無事羽化してくれるといいなぁ [続きを読む]
  • わかっていたけど
  • GSが羽化してきました。蛹の時からわかっていましたけど顎が細い笑種親も大きさのわりに顎幅は控えめで頭幅がすごい個体だったので当然といえば当然でしょうか……でも、さすがにもっと太くできるはずですね??今期は頑張ろうそういえば、いままで既製品を使っていたメーカーのブロックを買って添加してつめたんですが、回りがいまいちです。600グラムで詰めてるのでそんなに無理はしてないんですが。空気が足りないのか?やっぱ [続きを読む]
  • 蛹化
  • 今日はまた1個体蛹になりました。張飛?GS親はそれぞれセブンさん、RTNさんで購入しました。このラインは幼虫が1頭しかとれず、この個体のみです。 [続きを読む]
  • 今年はよいスタート
  • いまのところ11セットから幼虫又は有精卵が確認できました。去年は産卵に苦戦したような気がしますが今年はどうしたんでしょうか笑特になにも変えてない。むしろ♀はあまりちゃんと寝かせていなくてダメだと思っていた。あと極太オオクワもしっかり産んでくれているので嬉しいな。 [続きを読む]
  • やったー!
  • 本日セブンさんから直接購入したM-127のセットを割り出しました。やったー(^3^)/_ほかのラインでも少しわったら卵が出てきましたので比較的いい出だしか? [続きを読む]
  • 今年も
  • 今年も有精卵を拝むことができました。前半にセットしたものは材がカスで、録にかじってませんが、最近セットした本命たちは、材が良いこともあり早速かじってくれています。やる気は一進一退ですが、やはり嬉しいです。写真は期待のペア。♂はぱかってますがそれを打ち消すかっこよさかと。♀は50ミリで頭が16ミリあります。我が家ではかなり太い。 [続きを読む]
  • あたりライン
  • 今年は期待のGSが前蛹の段階ですが、すでに羽化しているラインであたりがありました。GCHです。知人に借りたGXと私の持っていた張飛からの子供です。全て同血統の別個体です。なかなか形状が安定しています。太さは極太ではなく(一番したの個体で最短6.2ミリ)、顎も長いため、細く見えてしまいますが実物はそこそこいけていると思います。ところでこの個体たち、一番したの個体以外は私の管理ミスで一本返ししてしまいました。一 [続きを読む]
  • 産卵材
  • どっかの店から買ったかわらざい、10本使用して1本しかまともなクオリティじゃない。B品だから?にしてもひどい。安くない勉強代だった。やる気も落ちてるしなんだかなー [続きを読む]
  • 800ccに入れた後存在を忘れていてぱっさぱさフレークからあわてて500ccに入れました笑 [続きを読む]
  • 羽化
  • GSインライン親はこちら↓大分スケールダウンしました??形はにてるからいいかな [続きを読む]
  • 羽化
  • この血統一頭目の羽化。顎の太さが完全に足りない事を除けば、お尻が短ければいい個体でしたか……追記頭の幅が足りませんね笑 [続きを読む]
  • ずっと探していた虫
  • 1年ほど?探していた虫をてにいれることができました。大きさは1cmに満たないですが、とてもきれいな虫です。Fulcidax coelestina通称グンジョウオオコブハムシ出会えたのは本当に偶然でしたがとても嬉しいです。 [続きを読む]
  • きのうほったなかで形はこれぞ?GSみたいなGSがいました。小さい個体です。この顎先のはいらなさ笑私はGSっぽいと思います(親は顎先入ってるし、かけた♀も顎先がはいる系統なんですけどね汗)。 [続きを読む]
  • 未来の無さそうな業界
  • http://www.asahi.com/sp/articles/ASK1T3CDRK1TUBQU00L.html規制は反対しませんが、保護すべき国内の稀少種を本当に守ることができるのか甚だ疑問です。飼育や採集を禁じるほかに、開発に対する規制も的確に行われなければなりません。お上が職責を全うせずやり易いところだけやっても意味がありません。 [続きを読む]