agatha さん プロフィール

  •  
agathaさん: 絵本とビジネス書、ときどき純文学
ハンドル名agatha さん
ブログタイトル絵本とビジネス書、ときどき純文学
ブログURLhttp://ameblo.jp/agatha-kk/
サイト紹介文読んだ本の紹介ブログです。 絵本とビジネス書というミスマッチから、何か面白い世界の発見があるかも?
自由文苦手なビジネス書をあえて読むことを意識し、メインに紹介していきたいと思います。
絵本は、二人のボーイズへの読み聞かせを通して、大人でも楽しめる絵本を紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/08/28 17:43

agatha さんのブログ記事

  • 5月が終わる、、、
  • 佐藤琢磨選手、インディ500優勝おめでとうございます!!長男は、トップにたった残り5周目あたりからの映像を、YouTubeで何度もリピートして見ていましたインディ500って、モータースポーツの世界3大大会の一つだそうで、長男が学校から借りてきたカーズの小説のあとがきで知りました(笑)F1と違って、オーバルコースがメインになるので、最高速度はF1より速い380キロを超えることもあるそうですこの、時速380キロを聞いただけで、 [続きを読む]
  • ワイルドスピードと、初の漫画本
  • 今日は、映画ワイルドスピードの新作公開日です!長男が、AmazonTVで、このワイルドスピードシリーズにはまってしまい、私も何度か旧作を見たのですが、面白いですね(^^)しかし、7歳児には少々過激な映画だと思うのですが、、、以前、幼稚園の先生から、「あの〜、最近Kくん(長男)、何だかすごい言葉遣いでしゃべったかと思うと、何でもないところでクルクル回っているときがあるんですが、何かありましたか?」と言われ、、、ちょ [続きを読む]
  • 新学期スタートから、、、
  • 長男の小学校入学から、気付けばあっという間に2週間が過ぎようとしています。 携帯の容量がオーバー気味で、泣く泣くアメブロのアプリを削除したら、ブログを書くことを忘れがちになり、益々私の文章力が落ちてきているのを感じます。 先日も、大学の友人と思考力が落ちてきている話をしていましたが、私の場合、文章力も語彙力も落ちてきて、お礼の手紙を書くのにスラスラと文章が出てこなかった自分に泣きそうになりました。 何 [続きを読む]
  • 軽井沢スキー&入学準備など
  • 先日、幼稚園のお友達と軽井沢プリンススキー場に行きました激コミでもなく、ガラガラでもなく、雪も程よくあって天気にも恵まれ良い日でした去年、筑波に引っ越しちゃったHちゃん親子と久々の再会!相変わらず、謎の遊びをし始める長男とHちゃん1年ぶり?なのに、昨日まで一緒だったかのように遊ぶ子供達ってすごいよねMくんは既にスキー板をはいてリフトにも乗って滑れるらしく、それはそれは見事な滑りでした今シーズンは14回目 [続きを読む]
  • 3回目のMEGAWEB!
  • 仙台に住む友人が春休みで東京に帰省しているので、遊びに行って来ました場所は、、、、、3回目のMEGAWEB!!もう1週遅く行った方が、春休みイベントで盛り上がったのでしょうが、それはそれで混雑するだろうし、今日は空いていて良かったですご興味のある方、来週から「こどもモーターショー」が始まるので、乗り物好きのお子様には楽しめるイベントとなってますよ!こどもモーターショー最近、フォーミュラカーが好きな次男展示 [続きを読む]
  • 映画 ドラえもん&カーズ新作に期待☆
  • 卒園式の感動さめやらぬまま、長〜い春休みに突入4年間、良き友達に恵まれ、園生活を送ってきたんだなあと思える卒園式でした「友達も好き、先生も好き、制作も外遊びも好き、、、だけど、幼稚園は嫌い」と言い張ってきた、この長男のわけわからん主張も、終わってみれば、何となくわかるかな、、、(いや、やっぱり謎だわ(笑))何だか、未だに卒園の実感湧かず、いつから小学生モードにすれば良いかわかりません(親が)昨日、春休み [続きを読む]
  • 幼稚園最後の、、、
  • 明日は、いよいよ長男の幼稚園卒園式です長男の場合、満3歳児クラスから通い始めたので丸4年間、幼稚園生活を送ったことになります最後にとりたがっていた皆勤賞も、何とかもらえそうです毎晩、毎朝、「どうすれば幼稚園に行かずにすむか」と企む長男と、「どうすれば幼稚園に行ってくれるか」を試行錯誤する私との知恵合戦が、懐かしいようです年長さんになると、毎週木曜日に絵本の貸し出しを行っていたのですが、それも先週が最 [続きを読む]
  • ハピネス 桐野夏生
  • 2ヶ月に1回ほど、「高崎ビブリオ」という本好きなメンバーが集まって、それぞれ本を紹介するイベントに参加させてもらっていますそこで紹介されていたこの作品ハピネス (光文社文庫)Amazonハピネス桐野夏生私が初めて桐野夏生の作品を読んだのが、あの衝撃作品「OUT」読み終わった後、しばらく身体の痺れがとれないほどの衝撃でした桐野夏生といえば、サスペンス、かつ、ハードボイルドのイメージしかし、この作品は、桐野作品っぽ [続きを読む]
  • 小学館 くらべる図鑑
  • 私は図鑑が苦手です子供の頃、祖母が、図鑑大全集みたいなものを揃えてくれていたのですが、記憶する限り、夏休みの自由研究でちょっと草花を調べた程度で、ほとんど開いた記憶がないです世界の名作全集は全て読破しましたが、図鑑の面白さが全くわからないまま大人になりましたで、現在、息子達が「のりもの図鑑」をこよなく愛しています長男はまだストーリー性のある絵本も好んで読みますが、次男に至っては、ほぼ9割り図鑑派で [続きを読む]
  • まぐだら屋のマリア
  • まぐだら屋のマリア (幻冬舎文庫)Amazonまぐだら屋のマリア原田マハ東京の老舗料亭で修行を積んでいた主人公が、ある事件をきっかけに、生きる希望を全て失う死を求めてたどり着いた先、「尽果」というバス停の前でバスを降りた主人公は、その前に佇む定食屋に引き寄せられ、食事をする食堂「まぐだら屋」の料理人、マリアとの出会いから、再び生きる希望を取り戻す主人公しかし、マリアの左手の薬指はぷっつり切られたようになく [続きを読む]
  • 最近の温野菜たち
  • 最近、COOKPAD更新しないの〜?と友人に聞かれたのですが、、、ええ、めんどくさくなって、レシピの投稿が止まりましたでも、夫の温野菜生活は続いていますおから入り肉団子の温野菜ひじき入りナゲットの温野菜半熟卵のハンバーグ温野菜大葉と豚肉ロールの温野菜好評だったものを写真に残して、いつかCOOKPADに投稿しようと思いつつ、、、材料の分量とか忘れるよねそもそも、分量なんて適当に作るわけですから、これを数値化してレ [続きを読む]
  • 最近読んだ絵本たち
  • 印象に残ったものを3冊ご紹介バムとケロのにちようび/文溪堂¥1,620Amazon.co.jpバムとケロのにちようびバムケロシリーズは、長男が何度も読んでいるお気に入りの絵本ですが、最近、次男が好き好んで読むようになりました少し長いストーリーを好むようになった長男と、まだまだ短いストーリーの絵本でないと飽きてしまう次男4歳差の二人が一緒に楽しめる絵本としては、かな〜〜〜り貴重何よりも、何度も読んでいる長男が飽きない理 [続きを読む]
  • 至福の時間&MEGAWEB
  • 日曜日、食品メーカー時代の先輩&同期とのランチ会(八人会)でした@ハイアット・リージェンシー東京「佳香」料理が美味しかったのはもちろんですが、バイタリティー溢れる楽しい先輩&同期の八人会なので、こうやって定期的に会える事に感謝感謝ですあっという間の時間だったけど、かなりエネルギー補給できまして、、、14時から、夫が商談のアポが入っていたので、それまで子供達を遊ばせていた夫と途中でバトンタッチ!どこで遊 [続きを読む]
  • ひとまねござる
  • 地元の図書館で、こんな絵本をみつけましたひとまねこざる (岩波の子どもの本)/岩波書店¥691Amazon.co.jpひとまねござるこれ、「おさるのジョージ」なのですが、ハンス・レイ、マーグレット・レイ夫妻によって描かれた、最初のジョージ物語なのですハンス・レイ氏が亡くなり、その後、これを原作として別の作者が制作したのが、テレビでもお馴染み、「おさるのジョージ」だそうです!へえええ〜〜〜〜で、第1作品目でもある、この [続きを読む]
  • 怒り(上)(下) 吉田修一
  • 「怒り」吉田修一八王子で夫婦惨殺事件が発生現場に残された「怒」という血文字犯人逃走後、1年たった現在も犯人は見つかっておらず未解決事件に警察がテレビでの公開捜査を始めると同時に、作品では、3人の男をめぐる群像劇が展開される舞台となる場所は、千葉、東京、沖縄の離島3人の男が、それぞれ犯人と思われる男の特徴を有していますそして、3人と関わる人々が、皆それぞれ「犯人ではないと信じたい」と思っていて、、、果た [続きを読む]
  • 年末に読んだ絵本たち
  • 新年より、実家に帰省しております飛行機の窓から、長男が撮影した写真子供って、無心で写真を撮るからか、時々すごく絵になる写真が撮れたりしますよね年末の地獄の胃腸炎から、健康のありがたみを思い知る新年となりました年末に読んだ絵本の中で、年をまたぎ季節感がずれているものもありますが、いくつか心に残ったものをご紹介〜子うさぎましろのお話 (おはなし名作絵本 3)/ポプラ社¥1,080Amazon.co.jp子うさぎましろのお話 [続きを読む]
  • バイオハザードな年末
  • 映画、バイオハザードがいよいよ完結編!何気なく、このシリーズは映画館に足を運んだりもして観ているんですが、、、ミラ・ジョヴォヴィッチ、大好きです長男の胃腸炎から始まり、我が家では正に、バイオハザードな年末を迎えておりました一挙に回顧録〜〜〜21日長男が腹痛で幼稚園早退病院で胃腸炎と診断も、嘔吐は一度だけ夕方には回復なので、今回の胃腸炎は軽いものだとばかり思っていました、、、22日長男の食欲も戻り、無事 [続きを読む]
  • 最近の温野菜たち
  • 今日、長男が幼稚園を早退幼稚園で、嘔吐の風邪が流行ってるらしいです長男も腹痛があり、嘔吐は痰みたいなものが出るだけで吐いてはないけれど、明日は終業式なので今日は無理しないようにということで、、、あれだけ嫌いな幼稚園ですが、皆勤賞をとりたいらしく、お腹が痛い&気持ち悪いのに居座ろうとしてたみたいです(長男の幼稚園では、遅刻早退3回で1回休みの換算)で、そのまま病院に行ったら、恐らくウイルス性の胃腸炎だろ [続きを読む]
  • チロヌップのきつね
  • 私が小学2年の頃だったかな、従姉妹と一緒に「チロヌップのきつね」という映画を観に行って大号泣しましたそのチロヌップのきつねの原作本である絵本を図書館で見つけまして、、、チロヌップのきつね (きんのほしストーリー絵本)/金の星社¥1,296Amazon.co.jp最近は、短い話よりも、しっかりとしたストーリーのある絵本を好むようになってきた長男ですので、このくらいのボリュームも大丈夫だろうと思い借りてきました※以下、ネタ [続きを読む]
  • 最近の温野菜たち
  • 最近の温野菜たち豚しゃぶ温野菜の香味ソースがけ 豚しゃぶ温野菜の香味ソースがけ by AgathaKこれは美味しかったネギ、しょうが、ニンニク、鷹の爪で香味ソースを作りますオニオンリングは夕飯に作ったものが余ったのでトッピングに使いましたが、全く合わなかったですねこちら、コロッケを乗せた温野菜作りおきして冷凍していたコロッケを揚げたところ、ちょっと目を離した隙に大爆発しまして、、、上記写真のように、トッピング [続きを読む]
  • 太陽の棘 原田マハ
  • 太陽の棘原田マハ友人の書評を読んで、これは読まずにいられない!と図書館で借りてきました原田マハさん私が初めて読んだのは、処女作でもある「カフーを待ちわびて」で、次に読んだのが彼女の代表作でもある「楽園のカンヴァス」もう、この2作で大ファンになりましたその後、何作か読んでいますが、この「太陽の棘」を読み始めてまず意外だったのが、舞台としているのが終戦後の沖縄、という事終戦後の沖縄で、熱き志を持つ画家 [続きを読む]
  • 木原千春展 Vitalism Ⅳ
  • 古くからの幼馴染み、木原千春の個展に行って来ました木原千春 Vitalism Ⅳメディア露出も増え、地道に固定ファンが増えていった事もあって、まだ中日だというのに、結構な作品が売れていました生命力のある絵まさに、Vitalism元気な顔を見れたし、ゆっくり話もできたし、たくさん活力をもらいました長男は、車の絵を誉めてもらえて満足し、次男はお菓子をたくさんもらえて満足そうでした楽しい時間をありがとう!来年の個展がまた [続きを読む]
  • パン作り
  • 最近、パンを焼いてますさつまいもとリンゴのねじりパンつや出し卵をつけすぎ&焼きすぎましたが、味は美味しかったですこの、さつまいもとリンゴで作った餡を練り込んだのですが、リンゴにレモン汁を足して甘く煮る時の、あの薫りたまりません一生、嗅いでいたいくらいですクックパッドに投稿したかったのですが、分量が適当で計ってないので断念ほうれん草とコーンのグラタンパンこれは、見た目も良くできましたパン生地には、少 [続きを読む]
  • てぶくろ
  • 土曜日、長男の幼稚園最後のお遊戯会でした年長さんにもなると、みんな本当にスゴイある種のショーを観ている気分になりましたお化粧をすると、女の子達は色っぽいこと色っぽいこと年少の頃から一緒の、みんなの成長を目の辺りにし感動的なお遊戯会でしたさて、年少の頃と言えば、まだまだ小さかった長男その時のお遊戯会では、ウクライナの民話「てぶくろ」の劇にウサギ役で出演しました てぶくろ―ウクライナ民話 (世界傑作 [続きを読む]