HAKIGOKOTI GOIS さん プロフィール

  •  
HAKIGOKOTI GOISさん: HAKIGOKOI~gois~
ハンドル名HAKIGOKOTI GOIS さん
ブログタイトルHAKIGOKOI~gois~
ブログURLhttp://hakigokoti-gois.blog.jp
サイト紹介文日本の各地にある地場産業を途絶えさせてはいけないと思い盛り上げていきます。 靴下を中心に書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/08/28 18:54

HAKIGOKOTI GOIS さんのブログ記事

  • お問い合わせでしか手に入らない靴下?!
  • 雨ですね…全国的に雨なんでしょうか?少なくとも靴下の一大産地、広陵町はしっとりとした雨が朝から降り続いています。庭の桜は咲き乱れ晴れた日には小鳥が遊びに来るのですがそれを眺めるのが好きです。春の楽しみ方にしては地味なのかな?と思いますが…さて、Facebookに... [続きを読む]
  • オススメの冷え性対策☆
  • 今年の冬は照れ屋さんだったんですかね?奈良県でも例年通りの積もらないほどの雪がようやく先日降ってきました。急に寒くなったり…でも日中は暖かかったり…そんな時に風邪こじらせるので気を付けてくださいね?と言いつつ、僕がこじらせました。喉が痛いです。笑それと今... [続きを読む]
  • 改めまして…
  • 改めまして、あけましておめでとうございます。年末年始はいかがお過ごしでしたか?僕は福岡に帰省していました。今年も昨年より、より一層のご贔屓をお願い致します。さてさて1月の中旬までにご注文頂いたお客様にはこのようなハンコと梱包も白と赤で新春ぽくさせてもらって... [続きを読む]
  • 靴下と料理の共通点は「ツナギ」?
  • 「綿100%の靴下はないの?」お問い合わせやイベント出店の時に聞かれます。結果から言うと「ない」です。ここからは言い訳と捉われるかもしれませんが「なぜないのか。」気になる方は読んでください。HAKIGOKOTI GOISは名前のまま履き心地を第一に大切に念頭に置いて考え織... [続きを読む]
  • HPの変更点について。
  • 軽めのカクテルを呑みいつもよりゆっくりとシャワーを1杯分だけのコーヒーを挽きpcを確認しながらブランチ。休日でどこにも出かけない時はいつもそんな感じのsyunです。出掛けないのを言い訳にできる天気…小雨日和とでも言いましょうか?さて。HPが大幅に変わったこと…... [続きを読む]
  • 今年最後のイベントは…
  • 今年の9月にこのHAKIGOKOTI GOISを立ち上げネットショップを中心にイベント出店も幾つか出させていただきました。(※羊毛毛混ソックスを集めた動画です!)JR奈良駅前の「奈良ノ空カラ」大阪は大東市で行われた「だいとう夢の市」京都は下鴨神社、糺ノ森。「森の手づくり市」... [続きを読む]
  • 個性って…
  • 髪の毛を染めたことがなくピアスも開けたことのないHAKIGOKOTI GOISのsyunですが学校はどこか居心地が悪く好きではありませんでした。そんな僕は先生に言われたことがあります。「自分を出して生きることは辛いことやぞ。みんなと同じがラクやしそれが良いんだ。そのレール... [続きを読む]
  • 出会いの楽しみ
  • いや〜天気悪いですね。低気圧のせいだと思うんですが頭痛が…この雨でまた冬が意気込んでくるんでしょうか?今回の記事…毎日Facebookを見てくださってる方からすれば同じ繰り返しになってしまうかもしれませんが…悪しからず・・・さて先日の「だいとう夢の市」たくさんの... [続きを読む]
  • 寒くなったからこその臭い対策!
  • おぉ〜寒いっ!今日はちょっと呑みに行く?いつもは厳しい上司の奢りで呑みに行く…勉強になることも多いし何よりタダ酒は旨い!気は使うわないといけないけど…そんな時に小上がりで靴を脱いで〜となると気になるのが日中履き続けた靴の中の臭い…女性はブーツやムートンが... [続きを読む]
  • 初のメディアに…?
  • 福岡生まれ・奈良育ち。HAKIGOKOTI GOISのsyunです!なんでこんな事を書くかって…?先日遅めの昼食をとっていたらいきなり電話が、番号の出だしは「097」…九州地方か?と思ったのは福岡生まれだから。僕が初めて就職したのはテレビ媒体を中心とした広告代理店でした。そ... [続きを読む]
  • 皆さんとの距離をもっと…
  • お酒好きなくせに行きつけのお店ってないんです…奈良県で良いとこあったら教えていただきたいと思っているHAKIGOKOTI GOISのsyunです。いつものお店で「いつもの」と言う構図がすっごく憧れなんです。お店にはいつ行っても二、三席は空いてて店主と話しながら…なんてのが。... [続きを読む]