のーたりん さん プロフィール

  •  
のーたりんさん: のーたりんの山レポ。
ハンドル名のーたりん さん
ブログタイトルのーたりんの山レポ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/notarin-yama/
サイト紹介文山登り2年目の初心者2人で登っています!低山〜2,000m級までの日帰りで行ける山をレポしています。
自由文2015年6月に登山・トレッキング始めたばかりの初心者です。活動記録を残したいと思い、ブログを始めました。主に群馬県や栃木県の山に行っていますが、隣県の山に行くこともあります。低山〜2,000m級までの日帰りで行ける初心者向けの山をレポしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供138回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/08/28 23:21

のーたりん さんのブログ記事

  • トレイルランニングシューズ
  • トレッキングシューズの代わりに、トレランシューズを買いました!トレランシューズは、軽快に歩けるので、低山におすすめなのだそうですヾ(*´∀?`*)ノ゙ Amazonで買って1年半(山で30回以上使用)使った、ミッドカットのトレッキングシューズ(4,980円)は卒業することにしました!ずっとブカブカでサイズが大きかったのですが、こんなもんかと思っていましたw これを言ったら、賛否両論あると思いますが、私はハイカッ [続きを読む]
  • 妙義山 大の字〜辻【ソロ】後編
  • 妙義山 大の字〜辻【ソロ】前編の続きです。鎖場の横に遺跡みたいなものがあります。これが奥の院です。頭の中にインディ・ジョーンズのテーマが流れますw鉄梯子を掴んだらズレました!まさか固定されてない!?とビビりましたが、大丈夫そう。岩が絶妙なバランスです!上からの光は、鎖場の上部のトラバースの部分から射しています。ここからロープをたらせば、奥の院を簡単に攻略出来るのではと目論むwブレてしまいました。鉄梯 [続きを読む]
  • 妙義山 大の字〜辻【ソロ】前編
  • 活動日:2017年3月4日(土)10:38〜12:57 コース:妙義神社〜大の字〜辻〜奥の院〜中間道 活動時間/コースタイム:2時間19分/2時間35分 活動距離:約5km 群馬県富岡市にある妙義山(1,104m)にトレッキングに行ってきました!天気は晴れです。今年初のソロは、やはり大好きな妙義山にしました。 こちらが妙義山の白雲山です。稜線は一度行ったきりで、まだ再チャレンジ出来ていません。今回は、こちら [続きを読む]
  • 武甲山 表参道コース〜持山寺跡コース 後編
  • 武甲山 表参道コース〜持山寺跡コース 前編の続きです。 大杉の広場から、山頂を目指して登ります。コースタイムは50〜60分です。想定していた時間より長いので、少し急ぎ足です。 トクの年齢の丁目石発見!「俺の小さい!」と嘆いています。本人の希望でモザイク処理しましたwもうすぐ私と同じく、大台に乗ります。 15分ほど登ると、凍結しているところが多くなってきました。登りなので、軽アイゼン [続きを読む]
  • 武甲山 表参道コース〜持山寺跡コース 前編
  • 活動日:2017年2月22日(水)9:59〜16:38 コース:表参道コース〜武甲山〜(小持山撤退)〜持山寺跡コース周回 活動時間/コースタイム:6時間37分/コースタイム不明(撤退・コースタイム表記のない道のため) 活動距離:9.7km 埼玉県秩父市と秩父郡横瀬町にまたがる、武甲山(1,304m)にトレッキングに行ってきました!天気は晴れです。 行きの車内から撮った武甲山です。武甲山は日本二百名山の [続きを読む]
  • いちご狩り
  • 突然ですが……いちごが美味しい季節になりましたねヾ(*´∀?`*)ノ゙いちごが大好きな父とSと私(いちご精鋭部隊)で、30分間いちご食べ放題にチャレンジしてきました! 伊勢崎スマーク近くのいちご畑「VERY BERRY」が今回の舞台!最初は「30分じゃ足りない!」と思っていました。 いちごがいっぱい(^ω^)いちごは全て群馬県生まれの品種「やよいひめ」です。やよいひめは糖度が高く酸味が控えめで美味しい [続きを読む]
  • 宝登山 ハイキング
  • 活動日:2017年2月15日(水)11:58〜13:58ルート:宝登山神社〜宝登山〜宝登山神社奥宮〜ロープウェイ活動時間/コースタイム:2時間0分/1時間25分活動距離:3.3km(ロープウェイでの移動距離を含まない)埼玉県秩父郡長瀞町にある、宝登山にハイキングに行ってきました!天気は晴れです。長瀞には毎年のように行っていますが、2月に行ったのは初めてです。ロウバイが見頃でした!記事をアップするのが、半月以上遅れてしまいました。ロ [続きを読む]
  • 雨巻山 足尾山〜御岳山〜雨巻山〜三登谷山 後編
  • 雨巻山 足尾山〜御岳山〜雨巻山〜三登谷山 中編の続きです。 雨巻山から最後の山である三登谷山へ向かいます。三登谷山は、地図にも展望が良いと書かれています。 岩の道と階段の道に分かれます。当然トクは「岩の道!」と言うので、そちらを選びます。下りなので、階段の道のほうが楽なのになぁ。 岩の道はこれだけでした。今回初めてのロープ場?低山では最初に買ったシューズ(Amazonで4,900 [続きを読む]
  • 膝の痛みの原因
  • 山レポの途中で、すみません。トクの膝の痛みの原因が判明しました(ll゚Д゚ノ)ノ前に軽アイゼンの記事に、武甲山で膝痛いと言っていたことを書きました。この時は登山による疲労かと思っていました。昨日、判明しました! 山岳会の会長と会った時に話したら、「登山をしていると膝を痛めることはよくあるんだよ。整形外科で電気とかやってもあまりねぇ……湿布してしばらく休むしかないね。」と言っていて、トクもしょぼーん(´・ [続きを読む]
  • 雨巻山 足尾山〜御岳山〜雨巻山〜三登谷山 中編
  • 雨巻山 足尾山〜御岳山〜雨巻山〜三登谷山 前編の続きです。 いよいよ今回のメインの雨巻山方面に向かいます。雨巻山方面は南側なので、太陽の光が入っている写真が多くなっています。 道幅は狭めですが、楽しい尾根歩きが続きます。木が周りにあるので、景色はそこまで良くはないのですが(汗) 真冬なので花がなくて彩りがない中、赤い実を発見!小さい頃は花の蜜や実を食べてきましたが、頭痛 [続きを読む]
  • 雨巻山 足尾山〜御岳山〜雨巻山〜三登谷山 前編
  • 活動日:2017年2月8日(水)10:07〜15:29 コース:大川戸駐車場〜足尾山〜御岳山〜雨巻山〜三登谷山 活動時間/コースタイム:5時間22分/4時間5分 活動距離:6.9km 栃木県芳賀郡益子町にある、雨巻山(533m)にトレッキングに行ってきました!天気は晴れです。今年に入ってから、なんと水曜日がずっと晴れです。ありがたいことです。 三登谷山の山頂から撮った雨巻山です。この時期のハイキングには最適 [続きを読む]
  • 軽アイゼン
  • 雪山に行くにはの記事の通り、雪山を諦めざるを得なかった私たちですが、Oさんの雪山で必要なもの紹介の中、トクが軽アイゼンにやたら食いついていましたw 軽アイゼンは5,000円ほどで買えるので、とても魅力的だったのですヾ(*´∀?`*)ノ゙ Oさんも「軽アイゼンは役に立つよ!雪が残っている山や冬の低山、雪が心配な日に持っていくのにも便利!」と言ってくださいました。 軽アイゼンを買うと決めたトクを私はにこ [続きを読む]
  • 行道山〜大岩山〜大岩毘沙門天 後編
  • 行道山〜大岩山〜大岩毘沙門天 前編の続きです。 石尊山見晴台までは緩い登りです。この日は風もなく、天気もいいので、見晴台からの景色が期待出来ます! あずまやが見えて来ました。石尊山見晴台には、ベンチや展望案内板もあります。 石尊山見晴台であり、行道山の山頂でもあります。標高441.7mです。前回来た時には、行道山の山名板はありませんでした。ここからの見晴らしは最高です!  [続きを読む]
  • 行道山〜大岩山〜大岩毘沙門天 前編
  • 活動日:2017年2月1日(水)11:05〜15:15コース:行道山〜大岩山〜大岩毘沙門天〜浄因寺活動時間/コースタイム:4時間10分/約1時間(コースタイムの記載のないルートを含む)活動距離:5.5km栃木県足利市にある、行道山(441m)と大岩山(417m)にトレッキングに行ってきました!天気は晴れです。今回は、山行中に不思議なことがありました。最初に「氷掲羅天童子」の像を載せます。こちらは大岩毘沙門天で見られます。救いを求めてく [続きを読む]
  • 雪山に行くには
  • 12月から私事でバタバタしていたので、山岳会の活動はしばらくお休みしていました。冬場は山岳会ではガチな雪山に行くので、装備がない私たちは肩身が狭いので、なかなか気が乗らなかったのもあります。そして、定例会(月1回の集まり)に行ったら最後、「私たちは低山を楽しんでますので、雪山はまた今度で〜♪」なんて言って切り抜けられる雰囲気ではないのですw(冬場だけ休会する方もいらっしゃいます。私たちはその制度さえ知 [続きを読む]
  • 石尊山〜深高山ピストン 後編
  • 石尊山〜深高山ピストン 前編の続きです。 また岩場登場!足利の山は、ほとんどの山に岩場があります。ロープや鎖がないと行けないような岩場ではありませんが、岩場の登場頻度が高いです。夏だと暑さで余計に体力を奪われるので、やはり冬行くのがおすすめです。 なんとかゴツゴツ道を超えて行きます。こちらですと、右側を通ると比較的簡単に通過出来ます。トクはわざわざ岩のほうに行って遊んでいましたw [続きを読む]
  • 石尊山〜深高山ピストン 前編
  • 活動日:2017年1月25日(水)9:21〜12:48 コース:石尊不動尊〜石尊山〜深高山ピストン 活動時間/コースタイム:3時間27分/3時間35分 活動距離:6.0km 栃木県足利市にある石尊山【せきそんさん】(486m)と深高山【しんこうさん】(508m)にトレッキングに行ってきました!天気は晴れです。 登っている途中で見えた石尊山です。この日は風も穏やかで、突き抜けるような青空でした。まさに低山日 [続きを読む]
  • 篠井連峰(飯盛山〜本山〜男山〜榛名山)縦走 後編
  • 篠井連峰(飯盛山〜本山〜男山〜榛名山)縦走 前編の続きです。 本山の山頂からは、北西の方向に男体山と女峰山が見えます!雲がかかってしまいましたが、よく見えた瞬間に撮影しました。 北方向には高原山が見えます。間違えて「那須岳だー!」と2人で喜んでいたら、山頂にいたご夫婦が高原山だと教えてくださいましたw恥ずかしい! 三角点もありました!すかさずタッチ! 昼食を食べたら [続きを読む]
  • 篠井連峰(飯盛山〜本山〜男山〜榛名山)縦走 前編
  • 活動日:2017年1月11日(水)10:22〜14:38コース:こどものもり公園〜飯盛山〜本山〜男山〜榛名山活動時間/コースタイム:4時間16分/コースタイム表記なし活動距離:5.7km栃木県宇都宮市にある、篠井連峰の飯盛山(501m)、本山(562m)、男山(527m)、榛名山(524m)を縦走してきました!天気は晴れです。本山からの展望は素晴らしいです。篠井富屋連峰のことを宇都宮アルプスとも呼ぶそうです。私たちは篠井富屋連峰の半分の篠井連 [続きを読む]
  • 佐野厄除け大師
  • 先週の土曜日に、佐野厄除け大師に行ってきましたヾ(*´∀?`*)ノ゙ お正月にトクと厄除けに来た時に、「祈願する際は、住所・名前・生年月日を(心の中で)唱えてから、具体的(いつどこで誰がどうなる)にお願いしてください。いくつ願っても大丈夫です。」と説明を受けた私は10分間にわたる大祈願をして、トクをドン引きさせましたw 今回は、一昨年買った金運御守を返す目的がありました。(お正月に返し忘れました!) [続きを読む]
  • 岩櫃山 後編
  • 岩櫃山 中編の続きです。スローペースですみません。 密岩通りから、赤岩通りに向かう途中(古谷T字路あたり)から見える岩櫃山です。スタートの平沢登山口の駐車場からは、岩櫃山の山容はよく見えません。 民家の中に急に案内板や標識が現れます。標識も新しいので、『真田丸』が流行ってから立てられたのでしょうか。標識が無かったら分かりにくかったと思います。岩櫃山が大きく綺麗に見えてきました。山城にす [続きを読む]
  • スローペース
  • しばらくの間は、ブログの更新がスローペースになりそうです(´・ω・`)皆様のブログには、これからも遊びに行きます!コメントはなかなか出来ないかもしれませんが、いいねをいたします。家族・身内のことや自分のこと、初めて経験することに四苦八苦しています。仕事も長期休暇をいただきました。精一杯頑張ってきます。ブログは私の癒しなので、必ず戻ってきます。その時はぜひまた仲良くしてください!また気まぐれに更新すると [続きを読む]
  • 岩櫃山 中編
  • 岩櫃山 前編の続きです。岩櫃山の山頂からの景色です。こちらは北西方面。奥が吾嬬山(1,182m)で、手前が薬師岳(974m)です。冬場に良さそうな低山発見!こちらが南東方面。榛名山が綺麗に見えます!密岩通りを下ります。山頂を巻くように岩を斜めに登っていきます。柵がなかったら、ただの妙義山です。岩が脆い分タチが悪いですw鎖を登ると梯子に繋がっています。梯子を持つのか鎖を持つのか、こんがらがっている人。足で鎖を挟 [続きを読む]
  • 岩櫃山 前編
  • 活動日:2017年1月3日(火)10:06〜15:04 コース:平沢登山口〜沢通り〜岩櫃山〜密岩通り〜赤岩通り〜尾根通り 活動時間/コースタイム:4時間58分/2時間10分 活動距離:5.5km 群馬県吾妻郡にある、岩櫃山【いわびつやま】(802.2m)にトレッキングに行ってきました!天気は晴れです。 こちらが岩櫃山です。織田・徳川の連合軍の甲州討伐で窮地に陥った武田勝頼に、真田昌幸は岩櫃へ撤退することを進言 [続きを読む]
  • 三床山 後編
  • 三床山 前編の続きです。 周りの木が低くなり、二床山が見えてきました。この場所に名前はありませんが、とても見晴らしがいいです。 ここからの景色。冬の澄んだ青空が広がっています!これは一床山からの360°の展望も期待できそうです。 二床山は目の前ですが下ります。これから登るのに下るのか……「下るってことは登るんだよな〜♪」というトクの口癖が頭の中を占めるw そして、禁断 [続きを読む]