現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板 さん プロフィール

  •  
現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板さん: 現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板
ハンドル名現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板 さん
ブログタイトル現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板
ブログURLhttp://www.nino2no.com
サイト紹介文世界一周、講演家、塾経営。その後教師になり電子書籍化も決定した小学4年生に毎日かいている黒板です☆
自由文毎日学校でかいている黒板を子どもやお母さん、先生方にむけて書いているブログです☆

毎日朝子ども達が登校した時にプラスのシャワーが浴びられるように。黒板にメッセージを残したのが始まりでした。

それを毎日書いているうちに、子ども達がみるみる変わって行った。

いつの間にか講演、書籍化の依頼も。
その黒板とメッセージを残しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/08/29 06:10

現役教師が小学生の子どもに送るハッピー黒板 さんのブログ記事

  • 最後の宿題。子供に本当に伝えたいことを宿題で。自分が自分であるための時間を作ろう。
  • 最近ブログの更新が出来ずにいます。楽しみにしていただいている方、申し訳ありません。あと数日で今年受け持った子どもたちとお別れの日がやってきます。旅立つ子どもたちに出来ることを全力でやろうと思い、残りの授業の準備や子どもたちに送る物の準備をしていると夜中の1時2時になってしまいます。それでも続けられるのは義務でもなく、自分から行動しているからだと自分でも思いま [続きを読む]
  • 嬉しい手紙2連発!!子どもから教えてもらった「想いを言葉にする大切さ」。
  • 「先生。ちょっと話したい事があるんだけど」とある児童から声をかけられました。ん?どーした?なんか悩み事かな??そう思い、その子の後に続いて教室を出た。 すると、その子は無言で私に手紙を差し出しました。その表情は、俯いていてよく分からない。折り紙で封筒を作っている小さな小さな手紙でした。(そうか。口では言えないほどの悩みなんだな。それを伝えるために昨日一生懸命書いたんだな。)そう思い、それをポケッ [続きを読む]
  • 始まりを意識する教育を。第一印象がすべてを決める。
  • ◆「第一印象は2分で決まって、その後はもう変わらない。」◆「人の第一印象は6〜7秒で決まる」とアメリカのUCLA大学の心理学者、メラヴィアン博士は言っています。アメリカの心理学ニュースサイト『PsychologyToday』及び科学ニュースサイト『ScientificAmerican』の実験を紹介します。この実験では、求人応募者による20〜32秒の自己紹介動画を被験者に見せて、応募者の落ち着きや好感度などについて点数をつけてもらいま [続きを読む]