ささきどん さん プロフィール

  •  
ささきどんさん: 空と海と緑の町
ハンドル名ささきどん さん
ブログタイトル空と海と緑の町
ブログURLhttp://sasakidon.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文にかほ市から、鳥海山、夕日、ラーメン、その他を書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/08/29 12:02

ささきどん さんのブログ記事

  • 2017.7.22 笙ヶ岳
  • 土曜日の予報は午前10時位から大雨、ガイドを依頼されてた小学校の登山は前日に中止が決まり、山の会の募集登山は雨天決行で行われました。 蔵王や朝日方面だったら雨にはならないと思ったけど、たまには山の会の山行に参加しようと思いました。 登山開始時は降ってなかったが、賽ノ河原で降って来た、予定通り10時。 雨足は結構強く、雪渓の上で視界10m、悪天候の中なんとか笙ヶ岳Ⅲ峰まで登りました。 晴れていると笙ヶ岳か [続きを読む]
  • 2017.7.15 早池峰山〜鶏頭山
  • 小田越〜早池峰山〜鶏頭山〜岳ハヤチネウスユキソウを見に早池峰山に行って来ました。 小田越からのピストンでは物足りなく、昨年は薬師岳と2座登り、今回は鶏頭山まで縦走しました。 予想はしていましたが登山客が多く駐車場は満車、登山道も渋滞していました。 小田越。満員のバスから降りた人達。登山道は渋滞。追い越しては、花の撮影中に追い越されての繰り返し。ハヤチネウスユキソウ。他のウスユキソウよりはるかに大きい [続きを読む]
  • 7月8日鳥海山で撮った花
  • ちょっと遅くなりましたが、7月8日に鳥海山で撮った花です。チョウカイフスマが咲き始めていました。チョウカイアザミ、ニッコウキスゲはつぼみ、 去年は全然咲かなかったコバイケイソウが咲いていました。そしてイワウメは満開で、とてもきれいでした。1週間後に登ると花の状況はまた変わりますね。 今週末はどこに登ろうかな?チョウカイフスマチョウカイアザミコバイケイソウニッコウキスゲ。数輪咲いていました。シラネニンジ [続きを読む]
  • 2017.7.8 鳥海山象潟口(3週連続)
  • 今週は集落の祭りで、朝普請で神社の旗立て、夕方は宵宮祭に参加しなくてはいけなく、限られた時間で登れる山は鳥海山しかない、と言う事で3週連続鳥海山に登りました。先週の悪天候と一変、天気は快晴で多くの登山客がいました。 一週間で花も山の状況も変わり、何回登っても飽きない。やっぱり鳥海山は良いな〜 好きな山です。賽ノ河原の雪渓。だいぶ融けましたが、まだまだあります。鳥海湖は目が覚めた?扇子森から。千蛇谷の [続きを読む]
  • 2017.7.2 鳥海山 象潟口の花
  • 七五三掛分岐周辺でイワウメが満開でした。 鳥海山には無いと思ってる方が多いミヤマウスユキソウ、 今までより沢山見つける事が出来てうれしかったです。 他にも沢山の種類の花が咲いていました。ハクサンチドリノウゴウイチゴウラジロヨウラクゴゼンタチバナイワカガミバイカオウレンミヤマキンポウゲハクサンイチゲミヤマウスユキソウミヤマウスユキソウミヤマウスユキソウチョウカイアザミの子供シラネニンジンサンカヨウイワ [続きを読む]
  • 2017.7.2 鳥海山 ホワイトアウト
  • 祓川線通行止めのため、今週も象潟口。 駐車場着8時。 こんな悪天候な日に登るのは俺だけ?と思ったら車が数台いた。 鉾立からガスの中を登り、程なく賽ノ河原手前からの雪渓。 もちろんホワイトアウトで、ポールが無い所でルートを見失うがGPSで見つける。 ここで道迷いの女性(ソロ)と出会う。 下山してきた方多数、団体さんともすれ違う、皆さん御浜で引き返して来た。 御浜に着くと強風。 先ほどの女性も到着、聞くと山 [続きを読む]
  • 2017.6.25 秋田駒ケ岳〜乳頭山
  • 今回の縦走コースは、8合目〜旧硫黄鉱山跡〜男女岳〜男岳〜馬ノ背〜横岳〜焼森〜湯森山〜笊森山〜千沼ヶ原〜乳頭山〜田代平〜孫六温泉。 埼玉から来た山友を秋駒に案内しました。彼は35年前に槍ヶ岳山荘でアルバイトした時の先輩で、それ以来ずっと付き合いがありました。3年前に鳥海山に来た時、膝痛に悩む私に、「サーポートタイツを穿くと膝が痛くなくなる」とアドバイスして下さり、その後CW-Xを穿き膝が痛くならず登山復活し [続きを読む]
  • 2017.6.24 鳥海山 象潟口
  • 鉾立〜御浜〜七五三掛〜千蛇谷〜新山〜七高山〜外輪山〜御浜〜長坂道分岐〜河原宿〜鉾立 一ヶ月振りの鳥海山。 天気に恵まれ、ハクサンイチゲの群落がとてもきれいで、 登って良かった。久し振りに雪が全部残ってる千蛇谷の直登も楽しかった。 7時10分鉾立出発。雪解け時期限定の白糸の滝。賽ノ河原への登山道はまだ雪がたくさん残ってる。御浜から見た稲倉岳。御浜小屋のトイレを建て替え中。ハクサンイチゲと御浜、鍋森。御浜か [続きを読む]
  • 神保町
  • 今週土日は久し振りに晴れて絶好の登山日和だけど、所用で東京に来たので山に登れません。ちょっと時間があったので、30年振りで神保町に来ました。 神保町と言えば、学生の町、古本屋街、そして登山用品店。街はやっぱり変わりましたね。 そう言えば昔ICIの本店は新大久保だったな。 本店で34年前に買ったマグカップまだ愛用してます。 [続きを読む]
  • 2017.6.11 長命の滝(中島台)
  • 今週も土日の天気が悪く鳥海山に登る事が出来ませんでした。 来週行われる仁賀保公民館講座「長命の滝」の下見に同行しました。前から長命の滝に行ってみたいと思っていましたが、ここは熊の住処に入る様なもので、一人では怖くて行けません。自然観察指導員の先輩達に連れて行ってもらい、また一つにかほ市の事を知り、勉強になりました。 機会があったら、雪がある時も行ってみたいです。中島台の県道から丸森に行く道に入る。森 [続きを読む]
  • パンダ?
  • 夕方いつもの所から。パンダ(タヌキ?、アライグマ?)が笑ってます。 今週末も天気が悪く山に登れそうにないですね。そして来週もまた平日は快晴の予報が・・・ これで3週連続+来週末は所用で山に行けない。 [続きを読む]
  • 2017.6.4 東光山
  • 今週も土日は天気が悪く、鳥海山に登ろうと思ったけど寒く(山頂は雪でしょう)雨が酷くて諦めました。 でもどこかに登りたいと思い、由利本荘市赤田の東光山に登ってきました。実は東光山は初で、前から機会があったら登ってみたいと思っていました。 こんな天気に登る変体は私だけだと思ったら先行者が二人いました。 登り1時間ちょっとだけど、高低差540m、結構急登あり、7合目からの尾根歩きは気持ちが良く、予想以上に良い [続きを読む]
  • 5月28日 悪天候だったので・・・
  • 鉾立から鳥海山に登ろうと向かったのだけど、鉾立は土砂降りで諦めました。そして獅子ヶ鼻の森開きに参加しました。 午後からは久し振りに妻と2人で映画を見に行きました。 「家族はつらいよ2」面白かったです。イオンシネマには、「夫婦50割引」なるものがあるんですね。初めて利用しました。森開き開会式テープカット家族はつらいよ2まともな価格は高い!割引価格で観れて良かった。年齢確認無しであっさりクリアー。自分が普 [続きを読む]
  • 2017.5.21 鳥海山 祓川〜七高山〜新山
  • 先週は強風とホワイトアウトで新山まで行けなかったので、 今週も鳥海山に登りました。最高の天気で沢山の人が登っていました。 下りのスキーも気持ち良かった〜これで今シーズンの板収め。 来週からは足で登ります。8時半出発、祓川ヒュッテ前から。今日は快晴、日焼止も塗ったし、気合が入ります。懺悔坂から振り返る。御田から七ツ釜避難小屋までの斜面。この斜面やっぱり急だ、けど好き。この日は、鳥海荘主催の「百度石の会」 [続きを読む]
  • 2017.5.14 鳥海山 祓川〜七高山
  • 週間天気予報ではずっと雨だったのに、2日前から晴れに変わり、てんくらでもAになったので、これは行くしかないと鳥海山に向かいました。祓川と大平どちらから登ろうか考えていましたが、朝起きて山を見ると雲が思いっきり掛かっていて風が強そう。こんな時は祓川と向かったのですが、南東からの風、祓川も強風でした。 登らず帰る人も結構いて駐車場はガラガラ。 9時登山開始。途中ずっと強風で何とか七ツ釜避難小屋に着いたら [続きを読む]
  • 2017.5.3〜4 鳥海山 祓川〜OB会山小屋〜北面〜祓川
  • 恒例の山岳部OB会山小屋開に参加してきました。 3日は祓川からスキーで下り山小屋へ移動。 (雪が融けないと車では行けない) 4日は皆で北面基部まで行き、私とNさんの二人で北面にアタックしました。 しかし風が強く、強風で背負ってるスキーがあおられ、1,500mで早々と撤退しました。山小屋から基部まで登るだけで結構疲れ時間も遅くなり、北面へ挑戦する時は祓川から登った方が良いと思いました。それにしても、今日は気温も [続きを読む]
  • 2017.4.9 高館山
  • ネットで皆さんの山行を見てるうちに高館山に行きたくなって、初めて行って来ました。 向かってる途中から雨が降って来て、「ほとりあ」に着いた頃はガスが掛かって山頂は見えず、結構降っていました。 当然テンションが下がりましたが、とりあえずレインウエアを着て出発。  花の群生地をすぐ見つけましたが皆萎んでうな垂れていてちょっとがっかりでした。 金沢コースから入り高館山と八森山まで行くつもりでしたが案内表示板が [続きを読む]
  • 2017.5.2 鳥海山 祓川〜七高山
  • 3日からは檄混み、例年朝5時には駐車場満車になるので、 2日に登って来ました。 朝は笠雲が掛かっていて、てんくらの予報でもC。 晴れてはいますが気温は低く強風、舎利坂はアイゼンが必要でした。スキーアイゼンを持ってないので、スキーをデポしアイゼンを履いて山頂まで登りました。登山口。今日も遅い時間、10時出発。祓川ヒュッテ。晴れてはいるけど風があり寒い。山頂は雲の中。懺悔坂から振り返る山頂が見えて来た。七ツ [続きを読む]
  • 2017.4.23 月山
  • 猿倉口は除雪が終わってると言う事だったので鳥海山に行こうかなと思ったのですが、朝起きて窓から見ると鳥海山は雲に覆われて見えなかったので月山に向かいました。ところが庄内地方は雨が降っていて、予想通り月山は雪、そして思いっきりホワイトアウト。 山頂に向かいましたが、吹雪いて来てホワイトアウトが酷く足元も見えなくなり途中で撤退しました。とりあえず姥ヶ岳に登ってからシールオフして滑り降りました。 帰る途中鳥 [続きを読む]
  • 2017.4.9 高館山
  • ネットで皆さんの山行を見てるうちに高館山に行きたくなって、初めて行って来ました。 向かってる途中から雨が降って来て、「ほとりあ」に着いた頃はガスが掛かって山頂は見えず、結構降っていました。 当然テンションが下がりましたが、とりあえずレインウエアを着て出発。  花の群生地をすぐ見つけましたが皆萎んでうな垂れていてちょっとがっかりでした。 金沢コースから入り高館山と八森山まで行くつもりでしたが案内表示板が [続きを読む]
  • 東京へ
  • 今週も山は休み。 金曜日の午後から長女の引越しで東京に行って来ました。 夜は妻と娘を連れて私のスペシャルコースへ(笑) 上野の立飲み「たきおか」と「カドクラ」はしご達成。  上野の立飲みは観光地化してるとネットで見た事がありましたが、本当に客層が変わっていてカルチャーショックを受けました。 帰る前には浅草に寄りました。 相変わらず外国人だらけですが、いつ来ても良い、好きな所です。大好きなたきおか。この日 [続きを読む]
  • 2017.3.19 鳥海山 中島台ルート
  • 天気予報は晴れでしたが、朝起きて部屋の窓から見ると鳥海山には雲が掛かっていました。出掛けるまで、どこの山に行こうかなと考え、行ける所まで行ってみようと中島台ルートに向かいました。今回もソロで、また朝遅く8時登山開始です。ブナ林を抜けると青空、良い天気でしたが、1,800mより上は風が強く気温も低かったです。 山頂へのルート選択ミス、千蛇谷からスノーブリッジを登り新山に行けばよかったのに山頂小屋へ向かって [続きを読む]
  • 2017.3.12 稲倉岳
  • 天気予報は晴れ、てんくらでもAだったので、2週間前のリベンジしに行きました。ところが山頂は曇って見えず、1,400m位でガスに囲まれホワイトアウトになりましたが、何とか山頂までたどり着けました。下りは一気にスキーで滑り降り、昨日積った雪で予想外のバージンスノーを味わえました。 山頂まで4時間、結構きつかったけど下りのスキーは最高でした。山あるあるで、下山後晴れてきました。家に着いた頃は快晴でバッチリ見えて [続きを読む]
  • 2017.2.26 稲倉岳
  • 今年は諸事情で中々山に行けないです。この日も予定が入ってたけど前日にフリーになったので急遽山に行く事にしました。森吉山にも行きたかったけど、近場の稲倉岳にしました。 最近人気が出て来たので狭い駐車場は満車(計10台)。 何とか道路の端に停めた。 樹林帯では天気も良く暑く汗を掻いたけど、抜けると上は天気が一変。 強風のため先行した方達は、皆途中で引き返して来ました。山頂目指してがんばったけど、強風と地吹 [続きを読む]