ぎっしゃ さん プロフィール

  •  
ぎっしゃさん: 手歯止め使用中
ハンドル名ぎっしゃ さん
ブログタイトル手歯止め使用中
ブログURLhttp://gissha.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道模型(Nゲージ、HOゲージ、5インチ)を中心に紹介します。
自由文子どもが生まれたのを機に、鉄道模型の世界に出戻りした30代後半男がつづる模型ネタブログです。かなり大がかりなNゲージレイアウトと簡易的なHOゲージ鴨居式レイアウト、子どもと乗って遊べる5インチ庭園鉄道ネタを中心にご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/08/30 14:23

ぎっしゃ さんのブログ記事

  • 【ネタ】庭園鉄道にATSを取り付けました
  • 事故調査委員の報告によって監督省庁からATSの取り付けを課されたため、急遽、新型のATS-TBを開発してコントローラーに実装しました。ATS-TBのTBは、Tsukkae-Bou(つっかえ棒)の略称です。マスコンはノッチ半分以上回せません。これでオーバースピードでの運転ができなくなり、安全性が飛躍的に向上しました。車体にもATSの表記を付けて、工事終了です。 [続きを読む]
  • 庭園鉄道初の脱線転覆事故発生
  •  庭園鉄道で初めての脱線転覆事故が発生。 すぐさま航空鉄道事故調査委員の調査が入り、曲線区間での速度超過と、乗客の片側荷重が原因との結果でした。幸い乗客と乗務員は軽い怪我で済みました。脱線箇所の枕木がずれていました。 機関車パーシーの惨状です。台車や走向機構は無傷でしたが、ボディーは段ボール製のため崩れてきたバッテリーの重さに耐えかねてかなりの損壊だったため、同日付けで廃車となりました。 客車の台 [続きを読む]
  • 【ウソ電作り】 機関車編 その2
  • オリエントエクスプレス専用牽引機E851です。こちらは通常塗装の車両。後続のオリエントエクスプレスに合わせた位置に金ラインが入っています。西武E851独特の丸窓が、まるでオリエントエクスプレスに合わせたかのようなしつらえになりました。一方こちらはプルマン車を模した塗装としました。丸窓の金縁取りは目立ちませんが、サイドビューは特徴ある塗り分けとなりました。後術的なことを書くと、塗色はタミヤアクリルのロイヤル [続きを読む]
  • 【ウソ電作り】 電車編 その1
  • こんな車両があったらいいなのシリーズ、ウソ電の電車編です。TOMIXの西武5000系レッドアローの追加編成として、週末の帰宅ビジネス特急として二階建て車両が就役しました。2両作成しました。(種車はJR東の高崎線用サロです)池袋から西武秩父までほろ酔いでいけるように、立ち飲みをメインとしたビュッフェ車両も併結します。(種車はトワイライトの食堂車です) [続きを読む]
  • 【ウソ電作り】 機関車編 その1
  • 職場の模型仲間と話していたら、「それ、おもしろそうだねぇ!」という話になり、ウソ電作りをしています。まず第一弾は機関車編。陸上自衛隊所属のディーゼル機関車です。国鉄では真価を発揮できなかったDD54も、自衛隊の特殊改造を施され、整備も行き届いているため未だ現役です。こちらも陸上自衛隊所属のDD51です。そして、今回の目玉は、オリエントエクスプレス”88の専用牽引機E851です。こいつはまだ塗装途中です。 [続きを読む]
  • ラジコン戦艦武蔵 進水!
  • いろいろ妥協をしましたが、作成足かけ1年、ラジコン武蔵が進水しました。風呂で(笑)。タミヤの古いESC一体型受信機を使用して、サーボは飛行機用のミニサーボを使ってます。モーターはタムテック用の280サイズモーターです。直結なのでちょっと回転数が早すぎるかな。本来、武蔵は4軸推進ですが、この模型は中央にスタンチューブを設置して1軸駆動としました。4軸駆動にするためのギアボックスは現在のこのキットには入っていま [続きを読む]
  • 夏の昼下がりの情景にチャレンジ
  • 強い太陽光がほぼ真上から照らしている、夏の昼下がりの情景撮影に挑戦してみました。夕景用LED投光器のオレンジ色フィルターを外し、6000Kのライトで照射して撮影しています。なかなか難しくて、夏のあの「暑い」感じがうまく出せません。今回は投光器用の三脚に横木を取り付け、ぶら下げるようにマウントしてみました。この方法ではライトの高さが足りず、奥行きが暗くなってしまうので、もう少し改善の余地がありそうです。また [続きを読む]
  • H28年度の年末年始休暇でやったことのまとめ
  • 箇条書きにて・タミヤ製ラジコン「ヘビーダンプ」の作成【完成】・ハセガワ製1/48プラモデル震電の作成【進捗65%】まだ未塗装・トランペッター製プラモデル1/350「タイフーン級潜水艦」へのラジコンユニット搭載のための工作【進捗30%】・タミヤ製プラモデル1/350「戦艦武蔵」へのラジコンユニット搭載のための工作【進捗90%】結局、休み中に進水まで至らず・5インチゲージ機関車パーシーへの赤帯のボイラーバンド取り付けと蒸機ド [続きを読む]
  • 【動画】銀河鉄道物語ふう(笑)  ビッグワン発進!
  • https://youtu.be/52xke2ov4PI 以前、ビッグボーイの修理復活動画をアップしたところ、コメントで「青い客車を牽かせたら銀河鉄道物語みたい」との言葉があったので悪ノリしてみました。青い旧客は2両しか手持ちがないので迫力がないです。 本家の発進シーンでは列車のスピードがすぐに上がりますが、実際はそんなに加速が良いわけないので、かなり早送りになるように編集しています。また、当然ながら地上の線路を走っておりま [続きを読む]
  • 実寸大 西武101系運転台 作成開始
  •  西武鉄道の101系運転台の実物大模型の作製を開始しました。懇意にしているモデラーさんと「そういう物を一度作ってみようか」という話になり、制作開始に至りました。 見た目上どうしても必要なところはアルミなどを使いますが、加工に慣れていないのでほとんどを木造で作成予定です。塗装前の下処理の手間を省くために、ほとんどの箇所をコンクリート型枠用のカラー合板(濃い黄色のベニヤ板といえば見たことあるでしょ?)で [続きを読む]
  • Gゲージの線路敷設をしました
  • 先週、路盤のコンクリ打ちを終えたので、勢いがあるうちに線路も敷いてしまいました。といっても、バラストを盛って、線路を繋いで置いただけです。所々、バラストの幅が足りて無くて、線路が浮いている場所や線路が斜めになっている場所がありますが、そのうち直します。なにせ車両を持っていないので正確な調整をしても仕方がないのです。バラストに線路を置いてみてわかりましたが、やっぱり7号採石は正解でした。大きさといい [続きを読む]
  • 本線部分の路盤コンクリ打設が終了
  • 昨日、コンクリ打設作業を開始したので、やる気があるうちに一気に本線部分の作業を終了しました。ドライモルタルに水を足して、練って塗りつけての繰り返しを半日やりました。腰が痛いです(T_T)転車台部分は今回はまだ作業しません。もう少し形態や通電方法などを吟味してから設計に入る予定です。 [続きを読む]
  • Gゲージの路盤建設を開始しました
  •  やっと重い腰を上げて、Gゲージの路盤建設を開始しました。夏の造成工事の際に「駐車場のレベル」では水平に地面を作ってもらいましたが、実際に線路を置いてみるとかなりでこぼこしています。また、再利用採石を使ったので、コンクリがらを砕いた物と通常の採石が混ざっているし、粒径もおおざっぱで、大きい物は3cm以上、小さい物は5mm程度までばらついています。大きい石が線路の下にあると周辺の線路全体が浮き上がってしま [続きを読む]
  • 【動画】レイアウトの新旧比較映像
  • 少し前から、いつかは作ろうと思っていたレイアウト作成中と竣工後の新旧比較映像をやっと作成しました。架線柱や橋梁を目印にして、ソース動画を細かく区切って、映像の同期が取れるようにしています(それでも少しずれます)。https://youtu.be/7emToZtmrQMトレインスコープTC-9とPanaのウェアラブルカメラの映像の比較でもあります。6年の映像技術の進化は目を見張る物があります。 [続きを読む]
  • 夕景について
  • 露太本線さんに教えていただいた「夕景」、とてもおもしろい課題だなと感じています。夕景を撮影してみて感じたこと・思ったことなど・レイアウトの別の顔を知ります これまでレイアウトは昼景と夜景のみしか考えていませんでした。昼景は天井の蛍光灯で照らすので、景色がのっぺりとしてしまって面白味に欠けます。夜景はもちろん魅力がありますが、我が家のレイアウトは田舎の設定なので、そもそもほとんど家が建っていません。 [続きを読む]
  • 逆光の夕景をいくつか
  • 先日の記事にlofthonsenさんからいただいた意見を参考にして、逆光の夕景をさらに撮影してみました。前回の課題だった四角く写る太陽ですが、黒画用紙を円形カッターで丸く切り抜きライトに設置するという、なんとも単純な方法で解決しました。特に水面を光らせ、列車を黒く落とし、前照灯が少し見える程度の明るさを意識しています。ライトの距離やホワイトバランスについても改良を重ねています。これで背景画とのマッチングや、 [続きを読む]
  • 通電連結器の作成(第3作目)
  • 通電連結器について、かねてより色々と工作をしてきました。 第1作目は、連結方向を自由にするために、電子部品の足で接点を作る方法でした。作例はyoutubeに投稿してあります。確実な動作でしたが、目立つのと、調整に難儀するのが欠点でした。https://www.youtube.com/watch?v=TCbw2opUNls 第2作目は今はなきトレイントレインに投稿した、KATOジャンパ付き密自連に手を加えたもので、見た目は最高でしたが確実な動作がイマイチ [続きを読む]