旅で見つけた小さな刺しゅう さん プロフィール

  •  
旅で見つけた小さな刺しゅうさん: 旅で見つけた小さな刺しゅう
ハンドル名旅で見つけた小さな刺しゅう さん
ブログタイトル旅で見つけた小さな刺しゅう
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/noriambleside
サイト紹介文好きなもの・・・色々な国を旅すること、山歩き、美術館巡り、手芸、紅茶。足の向くまま、気の向くまま日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/08/30 16:58

旅で見つけた小さな刺しゅう さんのブログ記事

  • チベットの刺繍の髪飾り
  • 以前登った大姑娘山。その時お世話になったポーターさんのお母さんの刺繍の髪飾りをパチリ。先ず日本から上海経由で成都に行きます。わーッ  バイクと自転車が凄い成都といえば三星堆博物館ですが、世界中を巡回していて目玉の展示品は出張中。ならばお次はパンダちゃん。??だら〜っとしていて大らかでずっと見てても飽きません。車窓から。農村はのどかで時間もゆっくり進みます。 成都からガードレールもミラーもない崖っぷ [続きを読む]
  • ネッシー?
  • 久〜しぶりに刺繍をしました。福岡県は災害で大変な事になっています。お見舞い申し上げます。博多に行くと山笠シーズンで、『サザエさん』や『愛と勇気のアンパンマン』の飾り山笠が賑やかでした。カケス。謎の生物。ネッシー? 違います。鹿です。 えっ〜 ネッシーをご存知ないこれはわかりますよね〜。うさぎさん。上手く出来ても出来なくてもやっぱり刺繍は楽しいです。ではまた次回・・・ [続きを読む]
  • 子供用まるい手提げ おまけ付き
  • リュックの生地が余ったので子供用手提げを作ってみました。作り方はリュックとほぼ同じであっという間に出来上がります。縫い代をバイヤステープで包み込んだのでそれに少々時間を取られたくらいです。持ち手はユザワヤさんのお値打ち品。ポケットは付けていませんが、おまけを付けました。Yちゃんお出かけ楽しんでね〜ではまた次回・・・ [続きを読む]
  • ソレイアード子供用リュックです。
  • 今度は友人のお孫ちゃん用のリュックを作りました。作り方は大人用と全く同じです。一度作ったので楽勝かと思ったら、小さいのでごまかしが出来ず可なり苦戦致しました。サイズはH30×W25×D10cm。ピンクが大好きだという事なのでリクエストにお応えしてお馴染みのプティット・フルール・デ・シャンのパウダーピンクに。年少さんなのでまだ少し大きいようですが、リュックを背負って元気いっぱい走り回ってくれると嬉しい [続きを読む]
  • 初挑戦!ソレイアードでリュック サックを作りました。
  • ソレイアードのラ・メルヴェイユ ネイビーのキルティングでリュックを作りました。リュックを作るのははじめてなので、型紙の作り方を何度も読み返しシュミレーション?を行ってから取り掛かりました。なるほどなるほど 段取りを覚えると意外に簡単に出来上がるようです。まずはT字型にカットしたポケット布を表布に重ねてファスナーを取り付けポケットを作ります。袋口布の表側と背面側にもファスナーを付けて本体に縫い合わせ [続きを読む]
  • ソレイアードでバックを作りました。
  • 刺繍を少しお休みしまして、ソーイングに集中。Crafさんで数種類生地を購入、シンプルレシピを参考にさせて頂きました。集中力が切れる前にまずは持ち手作りから。綿麻キャンパス地に内布はキルティングでふっくら仕上げ。マチと表面の上下にギャロンテープを縫い付けてます。サイズはH35?W28?D10cm 中にもポケットを付けて早速通勤に利用しています。色違いも作ってみようかなあ〜ではまた次回・・・ [続きを読む]
  • 右の木 出来上がりました。
  • 自宅近くのイングリッシュガーデンでは、今バラが満開です。無料なので園児達や老若男女で賑わっています。毎年この時期を楽しみに写真を撮ったりスケッチしたり花の姿や香りを楽しんだりと皆さん思い思いの時間を過ごされています。先日のキット?右の木?が刺し終わりました。2本取りのロングアンドショートステッチですが、なかなか進まなかったですね〜。葉もロングアンドショートステッチ。軸と葉脈はアウトラインステッチ。 [続きを読む]
  • アルファベット・トゥールーズ(alphabets-toulouse)のキット
  • 今年はインフルエンザ、帯状疱疹その他諸々・・・。普段そんなにかかる事のない病に襲われお花見どころではありませんでした。人生山あり谷ありですね。鳥のさえずりや動物たちの鳴き声。歌う森、なんて楽しい!と思って買いましたが、気持ちが沈む様な事があると涅槃図に見えてきました。今年は少し落ち着いて静かに過ごすことにします。リス、野ウサギ、アナグマ、オオカミ、イノシシ。ちょっと笑えます ではまた次回・・・ [続きを読む]
  • ホビーラホビーレ  刺し子の花ふきん
  • ホビーラホビーレで購入していた花ふきんをやっと刺し終わりました。これはあじさい刺し。2種類の+柄を刺します。+柄に糸をジグザグに渡していきます。丁寧に刺したつもりでしたが糸を渡してみると雑な刺し方でした〜あじさい柄の出来上がり。なるほど〜 良く考えられています。裏は+柄だけになります。こちらは方眼刺し。ただひたすら同一方向に刺し続けます。これも可愛い柄です。裏は+模様と井の模様が出現。こちら側が表 [続きを読む]
  • 刺し子の テーブルランナー
  • ホビーラホビーレの刺し子のキットをテーブルランナーに仕立てました。半分程母が刺していましたが、私がバトンタッチ。残りをやっと刺し終わりました。清海波のキルティングを裏地に使いややボリュームのあるテーブルランナーにしました。サイズは100×45?。刺し子も10種類あり充実しておりました。 応接室のテーブルに早速使っているようです。訪ねて来て下さる方との会話が弾むと良いですね ではまた次回・・・ [続きを読む]
  • 昭和の手芸本と昭和の大スター
  • 大切な古い刺繍本今年も母の湯治に付き合っていつものお宿でのんびり過ごしておりましたが、1月の温泉はぶるぶる寒い〜昭和の香り漂う手芸本。日本ヴォーグ社発行 廣永ハル著。ハルさんは昭和の初めから女学校、短大と教師を務め、広永手芸学院を設立。手芸を世に広める為に人生を捧げたきびしーっ女性です。私の曾祖母は廣永家からお嫁に来ています。ハルさんからもっと多くの事を学んでおけば良かったと今はとっても後悔してい [続きを読む]
  • ハンガリーの刺繍
  • ブダペストで宿泊したホテルはウエストエンド・シティー・センターというショッピングセンターとつながっていて、夜でも多くの人で賑わっています。そこからブダペスト西駅構内に直接入ることも出来ます。人が少なく日本とは大違いですが、列車に駆け込む人を見ると映画のワンシーンの様で哀愁を感じます。駅のお隣のご立派な建物はマクドナルド。ガイドブックでは世界一豪華なマクドナルドとして紹介されています。本当に素敵な店 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶と日本刺繍展のご案内
  •  平成29年 本年もどうぞよろしくお願い致します  昨年は少々飛び跳ねすぎましたので、今年の私は篭の鳥。と、まではいきませんが年々気力、体力、、記憶力の衰えを感じていますので、仕事や趣味等々何事にも落ち着いて取り組みたいと思っています。 今年最初のお知らせは日本刺繍作家 和田由香理 さんの作品展です。  2017年1月6日(金)〜24日(火)       18時〜24時 (日曜・祝日定休・臨時休日あり)      酒 [続きを読む]
  • ウィーンとプラハとブダペストのカフェ
  • ウイーンの市庁舎前広場ではメーリーゴランドが特設されています。誰もいない。乗りたい。市庁舎地下のワインケラーでの昼食のデザートもチョコレートケーキ。ボリューム満点。濃くて甘い〜紅茶はユリウス・マインル。カップが可愛い。赤バージョンもあります。王宮は広すぎてゆっくり見ると1日でも無理です。オーディオガイド付きの銀器コレクション、シシィ博物館、皇帝の住居がセットになったチケットを購入しざっと一回りしま [続きを読む]
  • ウイーンのプチポアン
  • ウイーンで記念にプチポアンのポーチを購入しました。しばらくは使わず大切にしまっておきます。ウイーンを散策していると刺繍のお店が沢山あって、ついつい立ち止まってしまいます。店内に入ってみたいのですが、時間がない〜マーケットの屋台でも色々売られていました。どれも可愛いです。王宮内にあるプチポアン専門店 店内は高級感が漂いちょっと引いてしまいました。モノトーンの作品がとても素敵です。天皇陛下や皇族の方も [続きを読む]
  • 中央ヨーロッパのクリスマス
  • 12月は早めに仕事納めをさせて頂き、有休を取ってオーストリア、チェコ、スロバキア、ハンガリーを周遊して来ました。スロバキアは初めて、その他は17,8年ぶりの再訪です。冬のヨーロッパは久しぶりでしたので、寒さが心配でしたが、クリスマスイルミネーションに大興奮。石畳を歩き回って寒さより、ひひ膝が痛い〜 プラハのクリスマスツリーです。曲に合わせてライトが点いたり消えたり、シックでとても綺麗。 オーストリアウ [続きを読む]
  • 刺し子は ギブアップ
  • 忙しかった11月が終わり母の湯治に1週間ほど付き合い疲れを癒して来ました。ホテルの部屋からの景色はすっかり晩秋で昼間でも黄昏てるようです。母が9月から頑張っていた刺し子のキット。刺してはほどき、刺してはほどきを繰り返し丁寧に作ってました。根を詰めると持病が悪化しそうなので医者でもないのにドクターストップをかけました。母も疲れたのでギブアップだそうです。上手く針が持てないのに頑張りましたね〜 残りは私が [続きを読む]
  • バラの刺しゅうのランチョンマット (パープル)
  •  バラの刺しゅうのランチョンマット10、11月と仕事が忙しくなかなか更新出来ておりませんでした。休日出勤を頼まれても「え〜えっ お休みなのにい私を誰だと思ってるの〜お」なんて言えませんよね〜。ただのおばさんですから。「はいはい。承知いたしました」わざとらしい作り笑いで頑張ってますよ〜 刺繍に飽きたわけではございません。申し訳ないので以前作ったをアップ致します。これでご勘弁を・・・既製のランチョンマット [続きを読む]
  • ニードルポイントの手鏡
  • ニードルポイントの手鏡を作りました。越前屋さんで購入した刺繍用手鏡。 残り物のキャンパスと毛糸でバラを刺しました。サイズは直径10センチほどで、ふんわり仕上げました。「鏡よ、鏡、世界で一番美しい人は誰」『・・・』 「鏡よ、鏡、世界で一番美しい人は誰」『・・・ プッ』ではまた次回・・・ [続きを読む]
  • ヤマナシヘムスロイド 45周年
  • ヤマナシヘムスロイド45周年記念誌です。作品作りの参考にもなる貴重な図録です。今回のテーマは、「こぎん刺し」に宿る、数千年の文明から綿々と続く生命の継続を祈る「連続模様」・・・。クロスステッチでをすっきりと仕上げた、こぎん刺し風の素敵な作品ばかりでした。とても丁寧に仕上げてあり、思い入れが伝わってきます。時間を忘れて見入ってしまいました。5階まで作品が展示されています。2階のカフェはクローズ中。残念で [続きを読む]
  • 植木良枝&万紀子 母娘「花の刺繍画」展
  • 残りの会期はあと僅かですが、渋谷 東急本店で、植木良枝&万紀子 母娘「花の刺繍画」展が開催中です。3000枚の花のスケッチから刺繍をされているそうです。「桜」の刺繍はまるで日本画のようです。「木の花の精」は6枚シリーズで日本刺繍のように緻密で圧巻です。大作だけではなく、小品も可愛いく、微笑ましい物もあってとても見応えのある素晴らしい作品展でした。自分の力量に少々ショックを受けましたが、すっかり立ち直り早 [続きを読む]
  • ☆ 2016 オリンピック パレード ☆   
  •  きゃー! オリンピックパレードです。 お天気も良くて本当に良かったです。 想像もつかないような努力をして素晴らしい結果を出されたアスリートの皆さん。讃えるつもりで来ましたが、我を忘れて大興奮です。 皆さんオーラが凄いですね〜東京オリンピックが楽しみだわ〜   絶対に目が合ってます。 愛ちゃんかわいい〜。すぐ後ろのビルの上で撮影されてました。皆さん宜しく〜って、降りて来られました。元アスリート。 [続きを読む]