福西里美 さん プロフィール

  •  
福西里美さん: 思考も空間もスイスイ整理。心地いいが続く家。
ハンドル名福西里美 さん
ブログタイトル思考も空間もスイスイ整理。心地いいが続く家。
ブログURLhttp://ameblo.jp/melissa-7/
サイト紹介文ライフオーガナイザーです。インテリア、グルメ、ガーデニング、旅行、和服などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/08/30 16:59

福西里美 さんのブログ記事

  • お引き渡し間近
  • 承った新築が 完成して、間も無くお引き渡しの日を迎えます。一軒一軒どちらの現場にも、深い思い入れがあります。ご予算の中で、最高のクオリティと技術を提供したい…と、努力してまいりましたし、職人さんたちも頑張ってくれました。心を込めて お掃除をして お引き渡し当日に備えます。 [続きを読む]
  • 五感が刺激される 自然の中のアート
  • 久しぶりに、世界的な彫刻家 ダニ・カラヴァンの構想 監修「室生山上公園 芸術の森」へ行ってきた。奈良県と三重県の県境にある室生寺から 山道を登ったところに突如現れる 東京ドーム二つ分ほどの大きさの、まさに "五感で楽しめる 野外彫刻公園"。螺旋の竹林螺旋状の階段を降りて行く。地下道をくぐって 地上に出る出口。螺旋の水路見る角度で、表情がコロコロ変わる。天文の塔 太陽の道ピラミッドの島参加体験型 彫刻作品なの [続きを読む]
  • 今後の私を守ってくれる。
  • 他人事ではなく、自分の話。シニア世代突入に そこそこ近い私(^^;;。重いもの 高いところに置いてあるもの 屈まないと取り出せないもの 不自然な姿勢をしないと触れないもの など…、ありとあらゆる「危険」「面倒くさい」場面に出くわす。なので、ちょっと見直しを…。何が入っているか忘れた箱。何度も何度も何〜度も「これ何入れてたっけ?」となる箱。宝物の民族衣装と 思い出のぬいぐるみは、半透明のボックスへ。普段使うの [続きを読む]
  • 完成間近
  • ご依頼頂いた新築工事。設計前の段階から 数え切れないほどの打ち合わせを重ね、設計施工をさせて頂いた現場の大工工事は ほぼ完了。外観玄関収納クローゼット周りはパテも完了してクロスを貼る段階。内装と外構の工事が完了すると、いよいよお引渡し。今後も 私共はお施主様に永くお付き合い頂きたいと思います。気になることや ご要望ご相談の折には 飛んで参ります。 [続きを読む]
  • 集客。人が集まる訳。〜広島 倉敷 西宮へ行ってきました その②
  • 今月2日に行ってきた mtイベント。過去には、倉敷の本社はもちろん 池袋 金沢 六甲 名張 大阪 奈良 など あちこちのmtイベントに参加している私と娘。倉敷の カモ井本社 ファクトリーツアーは 毎年 高倍率の抽選になる。当選した人は、国内の遠方はもちろん 台湾など海外から参加しているmtファンもいる。mt マスキングテープ市場は、ここ数年ピークを迎えたかも知れない。マニアと言われる人も 多く マスコミやSNSも拍車をかける [続きを読む]
  • 広島と倉敷と西宮へ。その①
  • 10日前のこと。今年も行って来ました。マステ大好き娘が 「倉敷のカモ井ファクトリーツアーの抽選に当たったよ〜」と連絡をしてきたので、今年も参加決定。娘は新横から 私は京都から新幹線に乗り せっかくなら…と、getしておいてくれたチケットで、広島のマツダスタジアムでの 阪神??広島の開幕戦に参戦。もちろん二人とも阪神ファン。広島駅に到着。ご存知 路面電車。広島駅から 広島の友達に連絡して 美味しいお店を教えて [続きを読む]
  • 京都御所、一般公開。
  • 日曜日のこと。知人が 大人の遠足 なるものを企画してくれたので、参加させてもらいました。総勢22名。3月末とは言え 寒い1日でしたが、京都出身の私も久しぶりの御所を楽しみました。平安遷都から明治になるまでの1075年間の、天皇のお住まい「京都御所」。清所門で集合して、ガイドさんの説明を聞きながら見学。御車寄。天皇の許可を得た者が正式に参内する玄関。諸大夫の間。格の高い順に「虎の間」「鶴の間」「桜の間」と呼ば [続きを読む]
  • ホームステージングのための テーブルコーディネート
  • ホームステージャー。アメリカでは30年以上も前から存在する職業。ホームステージングは“家の演出”という意味で、住みたい、買いたいと思う魅力的な家にする手法のこと。昨年ホームステージャー1級の資格を取得。今日はテーブルコーディネートセミナーが開催されたので、東京新宿まで行ってきました。指定席が満席だったため、久しぶりのグリーン車。晴天で富士山も綺麗〜。 お天気が良かったので、なんとなく こちらへ。 [続きを読む]
  • 実家の片付け…、皆さんどうしてます?
  • 先輩に紹介してもらった この本。サザエさんちを舞台にしているので、とにかく わかりやすい。おもしろーい!とか、うちもそう!とか あるある!と思いながら読める上、ヒント満載。実家に帰った時、この家を片付けるとなると どんなに大変か…ということは薄々気づいている、いや重々承知しているけれど…。私もそう。真っ只中。そして、近い将来 子供達も そう思う訳で。実家の片付け、世間の皆さんは どうしてるんだろう と思 [続きを読む]
  • LIVE 〜音楽の力〜
  • 好きな音楽を聴くとエネルギー源になる。ましてや同じ空間で生で聴くLIVEは「力」に変わる。一昨日のこと。3月生まれのお三人によるユニット、「いつもの三月会」原田喧太さん ヘッケル田島さん 小笠原義弘さん。3人とも 大ファンの私。ライブハウスは大好きなS.O.Ra。ご一緒するLIVE友達も大好きな方々。もう…満点。ドアを開けた瞬間から、ワクワクが止まらない。お三人ともプレイヤーでありながら ヴォーカリスト [続きを読む]
  • 同居家族構成の変化とリノベーション。
  • 家族構成が変化することが多い、春は そんな季節。進学、就職、転勤、結婚、出産、引越し…。梅の季節の次は 桜の季節。弊社が承ったリノベーションは、ご両親の看取りをされて、三人のお嬢さんが嫁がれたご一家。1度目のリノベーションは、三姉妹が個室を持てるように ということで 次女さん三女さん用に 和室を2分割して欲しいとのご依頼だった。8畳の和室 プラス床の間と押入れ。ご要望どおり お部屋の真ん中で間仕切をして 防 [続きを読む]
  • サミット2016開催地、志摩観光ホテル
  • 友達と4人で行ってきた 幸せ〜なランチは、昨年のサミット開催地 志摩観光ホテルで!"英虞湾を望む「ラ・メール ザ クラシック」で時がとまる贅沢を"キャッチコピーどおり、時が流れるのを忘れるほどの 贅沢なランチを楽しんできました。ザ・クラシック正面玄関ロビーの居心地の良さ、過剰ではない おもてなし。お庭からのぞむ英虞湾も綺麗。レストラン ラ・メール。サミット会場のテーブル。海の幸のランチコースメインは、伊勢 [続きを読む]
  • 雨にも負けず 泥にも負けず
  • 第34回 京都木津川マラソン。出場者数 5999名。本降りの雨の中のマラソン大会。懲りないお婆さん(ワタクシ)は、果敢にもチャレンジしてまいりました。今回は、フル4回目の長男と フルは勿論 マラソン大会と名のつく大会 初出場の次女と3人で悪天候に心折れることなく 元気にスタート。しかし、降り続く雨で、大会スタート地点の草内木津川運動公園は どろんどろん のぐっしょぐしょ。スタート前から、靴はボトボト。相変わらず体 [続きを読む]
  • お家が建っていく
  • ご希望に沿った設計図を何枚も何枚も書き、数え切れないほど打ち合わせを重ね、理想を現実に。ご依頼頂いた I様邸の新築工事。天気予報は 所によりにわか雨の予報でしたが、暖かな晴天の下、大安吉日の本日 上棟式を迎えました。弊社 社長 一級建築士の夫、6代目次期社長の息子、6名の大工さん、クレーン車のオペレーターさん、ガードマンさん そして、建築施工管理技士の顔を持つワタクシ。皆の力が合わさって 順調に。↑初公開 [続きを読む]
  • 清水寺 "超"特別拝観。
  • 今年も 清水寺特別拝観に行ってまいりました。日本の文化や歴史 そして美意識の勉強会「京都観月倶楽部」のお年始恒例ビッグイベント。集合場所は仁王門前。三重の塔。「超・特別拝観」?そんな日本語はないのに、特別拝観の前に 超 をつけたくなる理由。それは 非公開エリアを見学させて頂けて 学ばせて頂ける 特別中の特別だから。いよいよ… その時が。非公開エリアなので、もちろん写真撮影は不可。身震いするほどの感動。そ [続きを読む]
  • 食べログ とんかつ部門 日本一に輝く「マンジェ」さん
  • 念願叶い、食べログとんかつ部門日本一に輝く、大阪は八尾の「とんかつマンジェ」さんへ連れて行ってもらいました。伺ったのは、折しも大寒波襲来の日。朝9時から記入できるネームボードに名前を書くため、早朝6時から並んでくれた ありがたい 友人。21年前のオープン当時からマンジェさんを贔屓にされてる もうひとりの友人も その後 列に。お二人が並んでくれたおかげで、寒空に並ぶことなく 憧れのマンジェさんで食事をするこ [続きを読む]
  • 非日常も良いけれど 日常も悪くない
  • 昨年は…娘が結婚したので 義理の息子ができ 家族が増えた。叔父 叔母 そして 年の瀬に同居の義父を見送り 家族が減った。やってみたいことを 次々チャレンジした一年。今の私なら できるかも知れないことがたくさんあるけれど、家族が安らげる 暖かな居場所を作ることの大切さを実感した一年でもあった。若いお仲間や 子育て中のお仲間が、外の世界へ出たくて 頑張っておられるのは素晴らしい。でも私自身は今までに 思いもよら [続きを読む]
  • 苦手を夢に置き換えて
  • 私の一年を漢字一文字で表すと2014年は「楽」2015年は「挑」2016年は「進」昨年からは 好きなことだけではなく、苦手なことにもチャレンジしてきた。苦手なことは…、苦手過ぎて いつしか夢に。今年頑張ってチャレンジしたこと。筆頭は、フルマラソン。15.7kmの関門でタイムオーバーしてしまったけど、自分からはリタイアしなかった。日本舞踊を10年習ったけれど、実は洋物に憧れていた私。クラシックバレエ ZUNBA フ [続きを読む]
  • 美味しいものを食べると◯◯
  • 美味しいものが口に入った瞬間、「きゃー幸せ〜っ!」と思うのは オーバー?美味しく食事ができるのは、身体が元気で 食事が喉を通らないほどの悩みもない…という証拠。そんな訳で、友人(18歳年下の男友達←書いてみたかっただけ(^^;;)と二人で 橿原市の懐石料理"森本"へ。3度目の訪問です。まずは 鯛 白子 ユリ根入り 茶碗蒸し。続いて、蕪と 焼き穴子とセリのお吸い物。よこわのお刺身。焼いた皮も絶品でした。大将のお心遣い [続きを読む]
  • 人生初のフルマラソン
  • 世間の皆さんには内緒ですが(^^;;実は…。フルマラソンにチャレンジしてきました。出場経緯は 書けば長くなるので(万が一 ご興味のある方は、昨年12月14日のBlogに書いています) 省略しますが、持病持ち 手術経験全部で5回 運動嫌い 体力まるっきりなし。長距離走が何より苦手なお婆さんのフルマラソン体験記です。誰に頼まれた訳でもなく、8月末の少し涼しくなった日から朝RUNを再開した。練習は、長い距離は辛うじて9.3km走った [続きを読む]
  • ホームステージャーになりました。
  • 12月6日。先日 ホームステージャー1級に合格したので、第2回ホームステージャー交流会 出席のため またまた東京へ行ってきました。かなり時間に余裕を持って新幹線に乗ったので、向学のため 丸の内界隈の建築物を見学視察。まずは、日本工業倶楽部会館へ。続いて、東京銀行協会ビルヂング。和田倉庫噴水公園を散策しつつ、明治生命館を通りお待ちかね、三菱一号館美術館へ。中は こんな感じ。展示室以外、撮影OK。こちらは、写真 [続きを読む]