つくも(月萌) さん プロフィール

  •  
つくも(月萌)さん: クニャン(ただ、なんとなく)
ハンドル名つくも(月萌) さん
ブログタイトルクニャン(ただ、なんとなく)
ブログURLhttp://itinennseinoenikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本画、写真の初心者です。日々の写生・写真(光で描く画)など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/08/30 19:40

つくも(月萌) さんのブログ記事

  • 心月院から
  • 2017/05/04 心月院三田市への小さな旅2日目はネットでみつけた三田の「ぶらり 歴史めぐり 街めぐり」(?こちら)(1) 「インフィオラータこうべ北野坂2017」(2) 「神戸 異人館」から」(3)「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪(4)織田信長「燃えない船をつくれ!」 村上水軍vs九鬼水軍姉と二人で、旧九鬼家住宅資料館から、白洲次郎夫妻の眠る心月院へと歩きました。探しながら向かった「心月院」は、なんとツツジ [続きを読む]
  • 織田信長「燃えない船をつくれ!」 村上水軍vs九鬼水軍
  • ちょっと間が空いてしまいましたが、三田市への小さな旅2日目はネットでみつけた三田の「ぶらり 歴史めぐり 街めぐり」(?こちら)(1) 「インフィオラータこうべ北野坂2017」(2) 「神戸 異人館」から」(3)「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪姉と二人で、旧九鬼家住宅資料館から、白洲次郎夫妻の眠る心月院へと歩きました。時間がとまったような三田の街並み 旧九鬼家です! 旧九鬼家住宅は、明治9年に建てられた全 [続きを読む]
  • 5月のカフェ・セゾンで♪♪
  • 5月のカフェ・セゾンは、【持ち込み自由の写真展】です。(時々更新のブログは?こちら(^^))私がひとりでも行けるカフェ♪この日は、出展者の藤岡さんご夫妻にお会いしました(^^)/  奥様 「お姉さんのお店がなくなって 寂しいわ〜」ひとしきり姉の元気な近況をお伝えしました。撮影・掲載のOKをいただきましたので、藤岡さんの2作品をご紹介しますね♪↓撮影者:藤岡恒夫↓私 「これって、キャノンフォトクラブの写真展に出 [続きを読む]
  • むらさきつゆくさ
  • ずっと昔に母が我が家の庭に植えた花名前がわからないまま気になっていた花の名前引っ越しする姉からもらった数冊の本の中にその名前がありました。「むらさきつゆくさ」今年も咲きました。ムラサキツユクサとは、ツユクサ科・ムラサキツユクサ属に分類される多年草です。北アメリカから熱帯アメリカにかけて約20種が分布し、日本には明治時代に入ってきました。紫色の花を咲かせるムラサキツユクサ。たくさんのつぼみがあり、花は [続きを読む]
  • 小さな旅 「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪
  • 横浜中華街、長崎新地中華街とともに、日本三大中華街の一つ『神戸南京町』神戸での夕食は南京町でときめて、異人館から南京町までは、いつになく賢いスマホでスムーズに到着(^^)/ ↓「長安門」東は「長安門」、西は「西安門」、南は「南楼門」という名前の門があり、北は元町商店街につながります。まず食事!お店から下をみると、沢山の人が並んでる!!歩きながら食べてる!!!あ〜美味しそう〜↓南京町広場 南京町の中心とな [続きを読む]
  • 小さな旅  「インフィオラータこうべ北野坂2017」
  • ↑作品名「ようこそ 神戸へ」  作者:ファミリアデザインチーム連休は二度目の三田市へ混んでるだろうなぁ〜と思いつつ高速バスに乗りました。途中で「ちょっと遅れます」と三宮のバス停で待ってる姉にメールしたものの結局3時間おくれで到着(@_@)2時間15分で行くはずの道に5時間かかりました(^_^;)スマホのナビで近い道をなぜか遠回りして、北野町へ(^_^;)そんな疲れた足取りも 突然目の前に現れた花の道をみて、一気に軽やか [続きを読む]
  • デッサンLesson 17 「模写:百合」 
  • 新しい受講生を迎えての4月の講義は、モチーフをトレースしての模写でした。モチーフは「ロバート・メイプルソープ写真集」から有名な写真家なんだそうですが、もちろん私は知りません(^_^;)先生の説明は、『ノーベル賞授賞式でボブ・ディランの歌を歌ったパティ・スミスの元カレ』わかったような わからないような(笑)で、Wikipediaから↓ロバート・メイプルソープ(Robert Mapplethorpe、1946年11月4日 - 1989年3月9日)はア [続きを読む]
  • 見ごろで〜す♪ 「岩田神社の孔雀藤」
  • 友達 「今年は連休前に行こう!」↓これまで行った3回はちょっと遅くて、今年こそはと思っていたら新聞に見ごろの記事がありました♪2016/5/4 「終わってた岩田神社の孔雀藤」 ?こちら2015/5/4 「タイミング」 ?こちら2014/5/4 「岩田神社の孔雀藤」 ?こちら で、4月29日(土)に行ってきました〜まんのう公園の記事も未完ですが、今回はタイムリーな香川情報を心がけました(^^)/ 岩田神社のフジは樹齢800年超とさ [続きを読む]
  • 「まんのう公園」は花日和 (1)
  • 「どこに行きますか〜」撮影実習の場所は受講生の希望で決まります。4月はチューリップが咲く「国営讃岐まんのう公園」になりました♪今、まんのう公園は春らんまんフェスタ中チューリップが咲き誇るほか、5月いっぱいまで楽しめるフラワーリレーが続きます♪ チューリップ?ネモフィラ?シャーレポピー公園のチューリップは32品種 約5万本チューリップの中をあるく人には、あたたかな まなざしがあふれていました恋人たち [続きを読む]
  • 緑の桜と「春の山野草展」 (付:お姉ちゃんの元気通信)
  • 春は花がいっぱいですね桜が終われば、あの緑の桜の季節♪さぬき市多和の職場近く、産直市場の横には1本の緑の桜がありますカメラを持ってワクワクしながら行きました〜遠くに2枝だけかな?近くにいた方に「遅かったみたいです」と言うと「これからですよ!」そうなんです。よーく見ると蕾がたくさん♪緑色なのでパットみるとわかりません(^_^;)緑の桜は「御衣黄(ぎょいこう)桜」といいます。4月下旬頃に緑色の花を咲かせ、花 [続きを読む]
  • 風光る
  • 2017/4/16 庭の杏、メジロたちが止まっていた木も新緑となりました《ちょっと ひとやすみ》私はテレビっ子なのでパソコンに向かっていてもテレビの音だけは必要です(笑)日曜の朝、スイッチをつけるとはっぴいえんど「ゆでめん」のジャケットが目に飛び込んできました!NHKの小さな旅 シリーズ  わたしの東京物語(2)「風吹く街〜新宿 松本隆〜」松本隆さんは、ロックバンド「はっぴいえんど」の元ドラマーであり、「ルビーの [続きを読む]
  • 瀬戸大橋にかかる夕陽をみたくて
  • 『夕陽が橋にかかってスケルトンになった列車を撮りたい!』なんていう友達の無茶ぶりを写真教室の先輩が引き受けてくれました(^^)/でも太陽が落ちて橋に架かる数分の間に列車が通る確率はどんでもなく低い瀬戸大橋を走るマリンライナーは1時間ごとなので、上下線で30分間隔です。理想は高く、現実は低いことを、もうよ〜くわかってる年齢なので(笑)そこは「夕陽がみれたらいいなぁ〜」というノリで坂出に向かいました♪引用:日 [続きを読む]
  • スノードロップ
  • 《ちょっと ひとやすみ》庭のスノードロップ花言葉は「希望」「慰め」天使がアダムとイヴを慰めるため、舞い落ちる雪をスノードロップに変えたという言い伝えに由来するといわれています背景の整理に傘を使ってみました。捨てられずにたまっているのが、何本もあります(^_^;)錆びた古い傘にちょっぴり新しい命が吹き込まれました♪にほんブログ村ありがとうございます [続きを読む]
  • 北浜アリーの「206 (TSU MA MU)」へ
  • 2017/3/23今日は、姉のお店のブログを手伝っていた時には書かなかった「食べ物ブログ」です(^^)/ 「キッシュ専門店 206 TSU MA MU (つまむ) 」高松港海沿いの古い倉庫を改築して建てられた「北浜アリー」娘のおすすめが、北浜アリーの一角にある、とても美味しいキッシュのお店です♪入口のボードには、OPEN キッシュが焼け次第CLOSE なくなり次第定休日 不定期と書いています(@_@)お店は女性でいっぱい!キッシュは常時20種 [続きを読む]
  • 三田市の姉から、勝手にコラボ「さくら写真展」
  • 今、カフェ・セゾンと庵治・観光交流館で合同開催中の「さくら写真展」はじまりはセゾンのオーナーと姉が企画し、DMも姉のお店のお客様だったデザイナーさんに依頼して作成しています。昨年末、姉から「わたしもドッキリで参加するから」と連絡がありました(笑)で、姉の写メは高松から合流した友との日帰り奈良旅行から(2017/04/05)撮影機材:スマホお目当ては興福寺の《阿修羅像》です《阿修羅像(あしゅらぞう)》【制作時代 [続きを読む]
  • タイトル帳(P.3) 「香川写好クラブ 第5回写真展」
  • スクラップしていたので2穴のあとがありますm(__)m2017年2月11日(土)〜2月19日(日)終了しています!「香川写好クラブ 第5回写真展」高松市:瓦町FLAG 6F「カワラボ」作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づきタイトルを付ける時の参考にと「作品一覧表」を保存することにしましたタイトルをみなおすと、その作品もよみがえりますね♪「タイトル帳」は?こちらです何かの折にでも参考に [続きを読む]
  • デッサンLesson 15 「軍手」
  • 先生 「左の軍手はいいけど、右の軍手がゴム手袋みたいになってる。モチーフを複雑にしすぎたかな、、」どんな指摘を受けても、くじけずに続けられるのは、最後の言葉が先生 「よくがんばりました」なんです(笑)「サンサン館みき」での教室の楽しみは昨年末、1階ロビーにできたブックカフェもお茶を飲まずに、本をよむだけでもOK(^^)/時にはピアノの生演奏もありますきょうの写真は、散歩道のムスカリ、道端に野生していました [続きを読む]