つくも(月萌) さん プロフィール

  •  
つくも(月萌)さん: クニャン(ただ、なんとなく)
ハンドル名つくも(月萌) さん
ブログタイトルクニャン(ただ、なんとなく)
ブログURLhttp://itinennseinoenikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文日本画、写真の初心者です。日々の写生・写真(光で描く画)など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2015/08/30 19:40

つくも(月萌) さんのブログ記事

  • デッサンLesson 14 「紙風船とリボン」
  • 2017/3/8先生「机の上の影は平面だからね!    簡単なのはタッチを横一方向にする。 クロスして描くなら細かく描く。」あと、紙風船が丸くなりすぎてる、紙風船の色が同じようになって違いがでていない!で、この絵は時間切れです。課題がたくさんというのもファイトがわきます(^^)/人物クロッキーは5分クロッキーをしてると先生が、「〇〇さん、マンガ描いてた?」あーそうだった、すっかり忘れていましたが、「大学の1回生 [続きを読む]
  • 水仙の丘(DAFFODIL HILL)から
  • 三田市に住む姉から元気な便りが届きました♪新しくできたオカリナの友達4人で行ったそうです。女性のお二人は気さくな大阪のおばちゃん風であとお一人は男性、にぎやかなそうな遠出です♪淡路島「水仙の丘」です(^^)/住所:兵庫県淡路市多賀396-9 (入園無料) いざなぎの丘40アールに、黄色のラッパスイセンが10万本咲き誇っています。日本においては、ニホンズイセンが古くに中国を経由して渡来したといわれている。分布は、 [続きを読む]
  • 私のスタジオ
  • 香川にはため池がたくさんあって(日本一小さな県に14,619箇所!一番大きな満濃池は東京ドーム30個分で日本最大の灌漑用ため池)、近所には蓮の池があります。蓮が枯れるとたくさんの鳥の姿がありました。もう長くこの町で暮らしているのに、そのことに気が付いたのは、最近のことです。愛犬をおともに訪れる私のスタジオとなりました。 オオバン ハシビロガモ池の淵では鳥たちが日向ぼっこ?カワウハクセキレイ↓チビッコ達はこ [続きを読む]
  • 小さな駅から、津山市の「梅まつり」
  • 鉄子ではないけれど、いつの間に感化されたのか列車をみると胸がざわつくようになりました(笑)高徳線は単線なので、上りの列車を、下りの列車が待っています。梅にメジロのチラシに誘われて申し込んだ「上下町のお雛様、津山の梅まつり観光」は、格安バスツアー今日の記事は咲いてなかった津山の梅まつりでなく、「駅」です(^^♪ツアーの集合場所はJR志度駅。島式ホーム・相対式ホーム2面3線を持つ地上駅で、橋上駅舎を有する小 [続きを読む]
  • 「小玉真裕・浅野絵莉展」のご案内  
  • しずかな海と沢山の島をのぞむ瀬戸内で漆を学び始めて早5年香川の伝統技法蒟醤(キンマ)彫漆(チョウシツ)を用いた作品を中心に東京での展覧会を行いますみなさまにお会いできるのを楽しみにしています                        小玉真裕 浅野絵莉(作品左:浅野絵莉 彫漆小箱「 赤い椿白い椿と落ちにけり 」  作品右:小玉真裕 籃胎蒟醤箱)「小玉真裕・浅野絵莉展」会期:◆3/24(金)〜3/ [続きを読む]
  • 小さな旅 「天領上下ひなまつり」
  • 3月の小さな旅は、広島県府中市上下町 「天領上下ひなまつり」かつて江戸幕府の天領(直轄領)として栄え、明治から昭和にかけて、「でこ」と呼ばれるひな人形を買うお客で賑わっていた上下町の歴史的な町並みのなかで、江戸時代から平成の時代を繋ぐひな人形が展示されています。 白壁やなまこ壁、格子戸など懐かしい町並みが続く通り黒漆喰のなまこ壁の吉田本店たくさんのお雛様をみて、ふと魅せられたのが「三人官女」三人官女 [続きを読む]
  • 3.11 鎮魂の祈りをこめて
  • さぬき市大串半島から3.11、検索は応援になります。2017年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、東北復興にたずさわる団体に寄付されます。詳しくは?こちら寄付は、2017年3月11日0時00分から23時59分までに、「3.11」というキーワードで行われた検索が対象です [続きを読む]
  • デッサンLesson 12「アルミホイルとさつまいも」 13「なわとび」
  • デッサンLesson 13「なわとび」指導のおぼえがき:すべてを描きこもうとしないで、中心になる処をしっかり描きこむ!いデッサンLesson 12「アルミホイルとさつまいも」「アルミホイルとさつまいも」は会期:3/5(日)〜3/12(日)「スプリングフェスタ講座作品展示会」会場:サンサン館みきに出展させていただいています。この部屋は、墨彩画、水彩画、日本画、洋画、七宝焼、ぬりえ、デッサンなどが展示されています。どの [続きを読む]
  • 栗林公園の梅林 --わざわざ旅行する価値がある--
  • 2月の撮影実習はいつもの栗林公園何度行っても飽きることがありませんフランスの有名旅行ガイドで「わざわざ旅行する価値がある」と最高評価を受けた観光スポットです。2017/2/25大名庭園の中では最大級。ウメは、北梅林に80本、南梅林に76本、その他に12本。花の順に野梅系(やばいけい)、紅梅系、豊後系があります。↓開園(日の出)に行きましたがカメラマンが沢山!この写真にも(^_^;)↓紅梅系↓遅咲きの豊後系が咲きはじめ [続きを読む]
  • No.7「紫陽花」 F8
  • 久しぶりの日本画です(^_^;)サンサン館みきの「スプリング・フェスタ2017(3/5〜3/12)」に受講生による作品展示会があります。この絵(8号)と、デッサンを出展させていただくことになりました。紫陽花は葉脈を入れるかどうか、入れるなら金色と迷いましたが、今回はこれで完成としました。今回、試した金3色、水干絵具にはまだ「赤金」もあるそうです。金パールはすごく安いですが、本物のパールなんだそうです。三色の発色は微 [続きを読む]
  • 夢ばくWeb写真展 2017 -冬 - 4th (付:お姉ちゃんからの元気通信)
  • 「オタクサ」  撮影地:さぬき市  『鎖国時代の長崎に来日したドイツ人医師シーボルトが国外追放となった時、紫陽花を祖国に持ち帰り「オタクサ」と命名しました。彼が愛した日本人女性・楠本滝(くすもとたき/お滝さん)を想ってつけたものと言われ、ここから「辛抱強い愛情」という花言葉が生まれました。引きこもりの冬は、モチーフを庭に探しました。枯れても可憐な姿に「辛抱強い愛情」を感じシャッターを切りました』「 [続きを読む]
  • デッサンLesson 11 「梅」 (付:お姉ちゃんからの元気通信)
  • 今回のテーマは、「線で描く」外での写生のように数本の鉛筆で描くです。デッサンのモチーフは公平になるように、教室に来た人の順で選びます。この日のモチーフは水仙、スイトピー、梅、椿、バラ私が選んだのは「梅」、一番綺麗な時期だし、シンプルなので描くには簡単かなと。「形が簡単かな」などという、粗末な心で選んだ「梅の花びら」は思っていた5枚ではありませんでした(◎_◎;)隣では先生が、「花びらは何枚あるんだろう [続きを読む]
  • 「レオマ光ワールド」へ(3) オーロラショー
  • 「レオマ光ワールド」へ(1)?こちら(2) - 誰にでも優しく、お茶目なポーリー?こちらレオマの最終回は「冬の夜空に出現! 奇跡のオーロラーショー」です↓オーロラが出現するという場所にカメラを設定してその時を待ちました。が、会場の照明が消え真っ暗になるとシャッターが切れない!!!あわててMFにしましたが、すでにとき遅しポンボケ写真ばかりとなりましたなんとかみれる写真がトップ写真の最後の1枚だけです(^_^; [続きを読む]
  • 「レオマ光ワールド」へ
  • 写真展の中日、写真教室のクラスメートと「レオマ光ワールド」へ3/17(金)までは、★期間限定★ウィンターイルミ限定 得割キャンペーンなんと入園料が半額の大人800円ですって〜割引になる17時かっきりにGO!園内地図?こちらメリーゴーランドをシャッター速度を変えて遊ぶやりすぎ〜暗くなっても粘ってwwゴーカートを入れて、まだ粘るwwなんだかじゃまな怪しい人がいますね!、、、友達だわ(笑)人気のアトラクション「バ [続きを読む]
  • 写真展を終えて
  • 高松市美術館にて、佐藤忠良作写真教室・写真展の当番の日、友人から出展しているからとのご案内があったので、先に「日本墨彩画院展」を観るために高松市美術館へ、2階までのスロープにあった作品を見上げるとプレートに「佐藤忠良」の名前をみつけました(^^♪佐藤 忠良(さとう ちゅうりょう、1912年7月4日 - 2011年3月30日[1])は日本の彫刻家。新制作協会彫刻部創立会員。生き生きとした女性像などをブロンズや木彫で表現した [続きを読む]
  • デッサンLesson 10  「ポッキー」 
  • デッサン教室10回目のモチーフは「ポッキー」教えて頂いたことは忘れないようにスケッチブックの隅っこにメモっています。この日のメモは、「たとえばコップの縁、手前と奥とでエンピツの色を変えるだけで遠近感がでる。」添える写真は、やっぱりお菓子で(^^)/久しぶりに帰ってきた姉からのお土産以前も書いた、開店前から行列のできるお店「PATISSIER eS KOYAMA パティシエエスコヤマ」(?こちら)の焼き菓子です今回から毎回最 [続きを読む]
  • 「ボタン印のちり紙」 マニアに希少価値?
  • いつまでたっても手に着かない祖母の遺品整理、時々思い立っては片付けています。いつだったかタンスの中に「チリ紙」の束を見つけました。ティシュペーパーの無かった時代の「チリ紙」です。お洒落な祖母は、綺麗な「チリ紙」を使っていました。それからすこしづつ使って、残り数枚になったので、思い出を撮ることにしました。文化祭で作ったような、紙の花をつくって撮ってクチャクチャにしてしまった表紙も撮って[表示]中判、寸 [続きを読む]
  • 「一期一会写真展」へ
  • 「一期一会写真展」に行ってきました!DM作品:「朝霧」  撮影地:寒川町門入ダム  撮影者:柏原宏県内の写真愛好家22名による写真展、全国各地の風景写真、スナップなど22点です。撮影OKでしたので、少しだけご紹介させていただきますね。知人の作品です。↓「待ちわびた春」  撮影地:北海道  撮影者:山本弘文このエゾリスさんの正面から撮った2L写真を私は持っています!(写真ギャラリーだった姉のお店に、写真家 [続きを読む]
  • デッサンLesson 9  はじめての「人物デッサン」 モデルデビューしました♪
  • 初めての人物デッサンなんだか学生みたいでワクワクしました〜先生の指導はまず「あいさつ」から(笑)はじめる時に、モデルさんに「よろしくお願いします」終わったら、モデルさんに「ありがとうございました」5分描いて、モデルさんが疲れないよう1分休み、これを3回繰り返しました。計15分です。左のが一番最初の一枚はじめてのことでボーッとしてる私達に先生から「あいさつは?!!!」と厳しい指導がありました(笑)次は [続きを読む]
  • あの写真がやってきた!
  • NPOでお手伝いしているへき地の職場に、あの写真がやってきました!正しくはやってきたでなくて、姉からもらってきましたです(笑)(作家さんから姉へのプレゼントでしたが、沢山の方にみていただくのがよいということで、作家さんの了解もいただきました)飾ると気持ちまで明るくなる写真に、いい写真というのはこういうのだなと思いました。沢山の方を癒してくれそうです♪第78回県展 県知事賞受賞作品「誘われて」  撮影場所 [続きを読む]
  • 「2016 ボツ写真・グラフィティ」
  • 写真教室が主催の写真展PCとにらめっこして写真に★をつけながら、タイトルを考え、、、私は個人での撮影はほとんどないので、主に実習した中から写真を選びます。写真展に出すのは一枚!で、ほとんどがボツ写真なってしまうので、2016年のまとめにと「2016 ボツ写真・グラフィティ」をつくりました(^^♪↓「竜馬の生まれた街へ」  撮影地:徳島県『吉野川第2鉄橋で、高知行きのアンパンマン列車を胸弾ませて待ちました♪』↓「 [続きを読む]