つくも(月萌) さん プロフィール

  •  
つくも(月萌)さん: クニャン(ただ、なんとなく)
ハンドル名つくも(月萌) さん
ブログタイトルクニャン(ただ、なんとなく)
ブログURLhttp://itinennseinoenikki.blog.fc2.com/
サイト紹介文趣味ではじめた絵や写真で 日々の記録をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2015/08/30 19:40

つくも(月萌) さんのブログ記事

  • 大窪寺「八十八庵のあじさい園」
  • 6月の撮影実習は、大窪寺門前にある「八十八庵のあじさい園」でした。撮影日時 2017/06/24 7:25:391500株のあじさいが無料で公開されています。このあじさい園は、35年前に旧長尾町の《町花があじさい》だったことから、地元の役に立てればと初代店主が始めたものだそうです。↓山のなかの紫陽花園は山歩きしながら楽しみます♪↓今は新緑と紫陽花のコラボがみられますよ♪↓珍しい種類の紫陽花もありました。前日のNHK「趣味の園 [続きを読む]
  • デッサンLesson 22「牛乳ビンとキッチンクロス」 
  • 香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは?こちら)今日は「牛乳ビンとキッチンクロス」 です。先生「クロスが柔らかそうでいいね 筆圧の低いのは そのスタイルでいってもいいかも  いわさきちひろさんとかの感じ」私は筆圧が低く、いつも気にしながら描いていましたが、今回の布を描くにはよかったのかもしれません。テレビの美文字を書く番組で、書家の武田双雲さんが《力をぬくと線質が強くな [続きを読む]
  • タイトル帳(P.8)【半明薫 写真展】 (付:善通寺市近代化遺産散策マップ)
  • 作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき「作品一覧表」を保存することにしました。タイトルをみなおすと、その作品もよみがえります♪「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」?こちらその8ページ目は、【半明薫 写真展】会期:2017/6/6(火)〜6/11(日) 終了しています!会場:善通寺美術館 会場は沢山の観覧者でいっぱいでした。お忙しい中、半明さんからは撮影のお話も聞かせていた [続きを読む]
  • 白鳥が大きくなっていました〜♪
  • 撮影日時 2017/05/13 13:23:045月1日に1羽、翌2日に1羽産まれた2羽の白鳥、成鳥になるには2ケ月かかるそうです。「国分寺に素敵なカフェを見つけたから行こう」という友人に、たぶん近いからと寄り道してもらいました。半信半疑だったような友は目の前の白鳥をみて大感激!友 「どうして白鳥がいるの?」私 「皇居から白鳥を譲り受けたのがはじまりらしい」(香川の白鳥の歴史さんのうけうりです(^^♪)友 「ここだと天敵 [続きを読む]
  • 香川で一番長〜い橋 --屋島大橋--
  • 先日バナーにした画像なんですけど、大きくして再度アップしました。屋島からみた高松市、左下の大きな橋は「屋島大橋」です。撮影日時 2017/05/27 9:41:09国土交通省によると、全国にある橋は約70万本。面積1平方万キロメートル当たりに換算すると、全国約2本に対して、香川県は約4本もあるそうです!橋の多い香川で、瀬戸大橋と高速道路を除いて、県内で最も長い道路橋は、全長420mの「屋島大橋」です。新川、詰田川、相引川の [続きを読む]
  • お姉ちゃんからの元気通信 「高野山に行って来ました」
  • 兵庫県三田市に住む姉からの写メがとどきました♪高野山に行って来ました。三田市から3時間半の車旅です金剛峯寺で満願です??修さんと88か所まわり12・3年たちやっと済みましたお遍路で八十八箇所のすべての寺を廻ると「結願成就」、その後に高野山奥の院へ参れば「満願成就」となります。お遍路さんの多くは結願の報告のために弘法大師が御入定されている高野山の聖地「奥之院」にお参りします。奥之院では四国八十八カ所の納 [続きを読む]
  • 新屋島水族館 〜ダークシーシャドウ軍の一番の美女は〜
  • 5月の撮影実習「屋島寺」を終えて私達4人は「新屋島水族館」(?こちら)に向かいました撮影日時 2017/05/27 12:45 シャッター速度優先AE Tv(シャッター速度) 1/320 Av(絞り数値) 4.5何十年ぶりかなぁ〜娘が保育園の遠足で来て、怖がって中には入らなかったので、中に入ったのはそれ以上前です(^^♪   せっかく入場券を買って入るので、あらかじめ撮影設定を調べていきました。【一眼レフ】水族館での写真撮影が上手くな [続きを読む]
  • 「屋島寺へ」 歴史を感じながら撮影実習♪
  • 5月の撮影実習は「屋島寺」でした。神社仏閣の撮影には先にしっかり歴史などを理解しておくと対象への理解が深まるそうです。でネットで予習しましたが、行った時にはすーっと通り抜けていってました(^_^;)四国霊場八十八ヶ所・第84番札所。もとは天平勝宝5年に鑑真和上が唐から難波に向かう途中屋島を訪れ、屋島北嶺にお堂を建てたのがはじまりで、四国霊場唯一鑑真和上が開基したお寺として有名です。のちの弘仁6年に弘法大師が [続きを読む]
  • 【第3回 田中隆司と仲間たち展】へ♪
  • 6月のカフェ・セゾンは絵画展です。私は絵をみるのが好きなのでルンルンで行ってきました♪◆6/1(木)〜6/30(金)【第3回 田中隆司と仲間たち展】西尾照美先生の遺志を引き継ぎ、週1回の絵画教室(東かがわ市)で活動されている生徒さん達の作品展代表は田中隆司さん(東かがわ)2015年が第1回で、今年が3回目の作品展です♪↓「柴犬三兄弟」 平川節子師なきあとも、こうして集える仲間達っていいですね〜出会い [続きを読む]
  • はじめての ほ・た・る (三木町)
  • 写真教室クラスメートのSさんから「三木町でホタルが飛んでるから行こう」と誘っていただきました♪写真上級者のSさんから教えていただいたのはネットで調べた設定(ホタル撮影マニュアル)と違い、最初はISO100から撮って、少しづつあげていきました。私のレンズは、EF24-105mm f/4L IS USMと暗いレンズしかもっていませんから、Tv(シャッター速度) 15Av(絞り数値) 4.0 です。記録画質はいつものRAWでなくて、JPEG。私  「私 [続きを読む]
  • お姉ちゃんからの元気通信 「四神(ししん)〜四方向の守り神〜」
  • 兵庫県三田市に住む姉からの写メがとどきました♪大橋の近くにありました。大橋を守るためなのか、近くにかかわりのものがあるのか今のところわからないけど私は大橋を守るために建てたのかなと思っています??四神(ししん)は、中国の神話、天の四方の方角を司る霊獣である。四獣(しじゅう)、四象(ししょう)ともいう。四象と四神・四獣は同義であり、実体のない概念である四象に実体を持たせたものが四神・四獣とされる。東 [続きを読む]
  • 亀鶴公園の花菖蒲
  • 5/31 亀鶴公園の花菖蒲をみに行ってきました!花ショウブを愛でる会の会員さんにより15万本もの花菖蒲が植えられています↓この日はまだ咲き始めくらいでした↓噴水が良い感じ♪↓平日なのにたくさんの人、憧れの白レンズのかたも熱心に狙っています♪ 羨ましくて見ていたら目があってしまい、おもわず会釈しました(笑)↓この公園は人にもペットにもやさしいので 年配の方や車いすの方もたくさん来られています。↓ね、優しい [続きを読む]
  • 【SIC写真展】から  (タイトル帳 7ページ)
  • 」作品タイトルはその作品の一部であり、作者の意図・想いを伝えるものだと気づき「作品一覧表」を保存することにしました。タイトルをみなおすと、その作品もよみがえりますね♪「作品一覧表」をまとめた「タイトル帳」?こちらその7ページ目は、【SIC写真展】です受付で撮影・掲載のご了解をいただきましたので、会場にいらした写真家さんの作品もお届けします♪↓「黄昏」  撮影地:北海道  撮影者:柏原 宏↓「雨にうた [続きを読む]
  • 「夢ばくWeb写真展 2017 -春 -」のご案内
  • 「夢ばくWeb写真展 2017 - 春 -」がはじまりました♪「撮影を楽しみながら 少しでもステップアップできればいいね♪」がコンセプトのWeb写真サークル「夢工房ばく」の定期写真展です今回のテーマは、主題:「春を感じる」とチャレンジ題材:「時・刻」ブロ友さんたちが参加していますので、↓のバナーを してごらんくださいねわたしも、チャレンジ題材:「時・刻」で勝手にコラボしました(^^♪↓「さぁ、行こう!」  撮 [続きを読む]
  • 「海辺のカフカ」〜主人公の田村カフカ君が向かうのは高松〜
  • 「ことでん志度線は海岸沿いを走る!」  撮影日時:2017/05/27 14:54  場所:高松市牟礼町 塩屋駅近く久しぶりの読書ノートは、香川県情報です!ハルキストに叱られそうですが、香川県情報ですよ(笑)" />『海辺のカフカ』(うみべのカフカ)は、村上春樹氏が2002年に発表した10作目の長編小説。 ギリシア悲劇のエディプス王の物語と、『源氏物語』や『雨月物語』などの日本の古典文学を下敷きにした長編小説です。物語は、主人 [続きを読む]
  • デッサンLesson 20 「トルコ桔梗、カラー」
  • 香川県三木町にあるサンサン館みきのデッサン教室の120分(ホームページは?こちら)今日は線で描く花の写生です。モーチーフは先生が用意された花を、各自、来た順に選んでいきます。自宅からお気に入りのバラ、「アンジェラ」を持ってきて描かれる方もおられました♪一番遅かった私はトルコ桔梗を《Lisianthus トルコキキョウ》花名のトルコキキョウは、つぼみの形がトルコ人のターバンのようであり、花の姿・色がキキョウに似ている [続きを読む]
  • 三田の散歩道 〜緑陰に憩う〜
  • 小さな旅3日目の朝姉がお気に入りの散歩道を一緒にあるきました(^-^)vカッパの「ウッパちゃん」(?こちら)も元気(^^)/桜並木も新緑に残っていた八重桜も散って 私たちの旅の終わりを告げていましたお昼は三田ホテルでごちそうになり帰りは遅れることなく、時間どうりに帰れました(^^)/二人の旅におつきあいいただき ありがとうございました♪(1)「インフィオラータこうべ北野坂2017」(2)「神戸 異人館」から」(3)「神戸 [続きを読む]
  • タイトル帳(P.6) 【東野廣 写真展〜花・風景〜】
  • 【東野廣 写真展〜花・風景〜】会期:2017年5月14日〜6月2日(金)会場:東かがわ市:ギャラリー・喫茶 パルコ(地図?こちら)東野さんから撮影・掲載のご了解をいただきましたので、ご会場から(スマホでの撮影です!)↓「嫗仙の滝」  撮影地:群馬県草津町 10月  『個性あふれる妖怪のような 不思議な滝』作品は絶妙のシャッター速度です!嫗仙の滝(おうせんのたき)は、50万年から60万年前に草津白根山から噴出した火砕流 [続きを読む]
  • 心月院から
  • 2017/05/04 心月院三田市への小さな旅2日目はネットでみつけた三田の「ぶらり 歴史めぐり 街めぐり」(?こちら)(1) 「インフィオラータこうべ北野坂2017」(2) 「神戸 異人館」から」(3)「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪(4)織田信長「燃えない船をつくれ!」 村上水軍vs九鬼水軍姉と二人で、旧九鬼家住宅資料館から、白洲次郎夫妻の眠る心月院へと歩きました。探しながら向かった「心月院」は、なんとツツジ [続きを読む]
  • 織田信長「燃えない船をつくれ!」 村上水軍vs九鬼水軍
  • ちょっと間が空いてしまいましたが、三田市への小さな旅2日目はネットでみつけた三田の「ぶらり 歴史めぐり 街めぐり」(?こちら)(1) 「インフィオラータこうべ北野坂2017」(2) 「神戸 異人館」から」(3)「神戸南京町」は食べ歩きがおすすめ♪姉と二人で、旧九鬼家住宅資料館から、白洲次郎夫妻の眠る心月院へと歩きました。時間がとまったような三田の街並み 旧九鬼家です! 旧九鬼家住宅は、明治9年に建てられた全 [続きを読む]
  • 5月のカフェ・セゾンで♪♪
  • 5月のカフェ・セゾンは、【持ち込み自由の写真展】です。(時々更新のブログは?こちら(^^))私がひとりでも行けるカフェ♪この日は、出展者の藤岡さんご夫妻にお会いしました(^^)/  奥様 「お姉さんのお店がなくなって 寂しいわ〜」ひとしきり姉の元気な近況をお伝えしました。撮影・掲載のOKをいただきましたので、藤岡さんの2作品をご紹介しますね♪↓撮影者:藤岡恒夫↓私 「これって、キャノンフォトクラブの写真展に出 [続きを読む]
  • むらさきつゆくさ
  • ずっと昔に母が我が家の庭に植えた花名前がわからないまま気になっていた花の名前引っ越しする姉からもらった数冊の本の中にその名前がありました。「むらさきつゆくさ」今年も咲きました。ムラサキツユクサとは、ツユクサ科・ムラサキツユクサ属に分類される多年草です。北アメリカから熱帯アメリカにかけて約20種が分布し、日本には明治時代に入ってきました。紫色の花を咲かせるムラサキツユクサ。たくさんのつぼみがあり、花は [続きを読む]