黄金虫 さん プロフィール

  •  
黄金虫さん: 五十の手習い 魚釣り日乗
ハンドル名黄金虫 さん
ブログタイトル五十の手習い 魚釣り日乗
ブログURLhttp://bakukei.naturum.ne.jp/
サイト紹介文五十を過ぎて釣りを始めたおっさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/08/30 19:58

黄金虫 さんのブログ記事

  • 腱鞘炎になりにくいマウス、届きました
  • にしても早いヤマト最強ですが今、過剰労働が問題になっていますから消費者も考えなければならないのでしょうねいつもありがとうございますとりあえず使ってみた感想は①意外に軽い②グリップし易い③レスポンスもそこそこ良いあとは慣れるだけでしょうかね先日税務署に申告しに行ったとき申告内容を自分でパソコン入力しなければならなかったのですがとにかくマウスの感覚が慣れなくて難儀しましたから [続きを読む]
  • マウス腱鞘炎
  • 右肘から手首にかけての痛みマウス腱鞘炎の疑いが浮上してまいりました思えば今まで結構ハードなキャストやシャクりを繰り返していたにもかかわらず肘や手首が痛んだ記憶がなくちょっと変だなと感じていました色々調べてみるとマウス腱鞘炎というものがあるそうで不自然な姿勢で長時間マウスを操作し続けると罹る病気だそうなチェック項目を照らし合わせてみると私の場合机と椅子の高さが問題だったようです机が低すぎて肘を宙に浮 [続きを読む]
  • 釣りと体力
  • 右肘を痛めて釣行休止中加齢と怠惰がもたらした体力低下を実感安全に快適に釣りを楽しむためにはある程度の体力も必要ですね例えば地磯を徘徊するにも足腰がしっかりしてないと危険だしカラダが硬いと転んだときに怪我をしやすいでしょうサーフも広範囲・長時間に亘って探ろうとすると砂地を移動する脚力キャストし続ける筋力が必要になってきますちょっと買い物に行くにもついついクルマを使ってしまいがちな現代社会なるべく歩い [続きを読む]
  • 早朝メバリング&今日の敦賀新港
  • 3月17日早朝各社の天気予報アメダスウィジェットで雨雲の動向をチェック快適に釣りが出来そうなので5:00出発6:00スタートです微風ですがとんでもなく寒いそういえば湖岸道路の姉川付近にあるデジタル寒暖計はマイナス2℃を掲示していましたこれで敦賀が暖かいはずもなく・・・今日も右腕の調子がイマイチなので軽いメバリングタックルで根魚やアジを狙うことにがそのウルトラライトタックルでも右肘に激痛が運転とか、 [続きを読む]
  • 今朝の敦賀新港
  • 昨夜の天気予報だと6:00〜8:00頃の敦賀降水確率5%以下、風も1〜2m/sだったはずなのですが行ってみるとガッツリ雨そして強風テンションminimumで帰路につくことに敦賀新港を偵察してみるとこの荒天の中三名の猛者が竿を出しておられますその情熱と執念に敬意を払うと同時に自分は「釣りバカ」でも「釣りキチ」でもないなあ・・・と実感した次第明日の早朝予報は曇り、微風中れば良いのですがね [続きを読む]
  • 寒風吹き荒ぶ中、キャスト練習((´∀`*))
  • 気温はそれほど低くはありませんが北西の風が身に沁みるサーフ7:00キャスト練習開始です再び右肘が痛み始めました同じ30gでもメタルジグと違ってプラグだとロッドにも腕にもかなりの負荷がかかりますねあと投げ方にも問題があるのでしょうね右肘や、腰の一部だけが異様に痛みますロッドの反発力を最小限のチカラで最大限に活かす投げ方を習得すれば腕や腰に負担が掛からず長時間キャストし続けることが出来るのでしょうが・・ [続きを読む]
  • 狙うと釣れない((´∀`*))
  • 6:15スタート曇り空ですが昨日よりはかなり暖かい今日は最初からサクラマス狙いシーバス用のミノーで上層〜中層〜低層メタルジグで広範囲を探ってみますがNOHIT9:00納竿です無欲のキャスト練習?だと釣れて狙うと釣れない良くある話です帰路敦賀新港の様子釣り人は10名ほどカゴ、投げサビキが九割ジギングが一割、一名釣果は確認できず明日はキャスト練習に勤しみます [続きを読む]
  • サクラマスが釣れた!!!
  • 天気が良さそうなので敦賀サーフにキャスト練習7:00到着しましたが激寒陽が照って微風最高の行楽日和ですが空気が半端無く冷たいタックル準備して7:15スタートです右肘の具合はかなり良くなって違和感もなくキャストし続けること小一時間いきなりガツンとアタリがマジすか?魚居るんすか?久々の引き味を堪能しますがそれほど大物では無さそう波打ち際で魚体が見えますがヒラメでもサゴシでもなくカタチはアジ???ならか [続きを読む]
  • 越前がにミュージアム
  • 去年の今頃?ふらっと訪れた時は改装中で入れなかったのですが2016年7月15日リニューアルオープン入ってすぐ巨大なカニのオブジェ500円の入館料を払ってエレベーターで3Fへ越前カニの詳細な図鑑越前町のジオラマ海底のジオラマ今流行の?トンネル水槽二月に孵化したカニの幼生ゾエアこの大きさのものは今しか見られないそうです捕獲する大きさに成長するには10年の歳月が必要らしい高価なのも頷けます紙芝居ならぬ「 [続きを読む]
  • まだ、冬、北陸
  • 霊峰富士ならぬ霊峰伊吹山にしても天気予報のグダグダ感は半端無いですね数時間ごとにコロコロ変わる予報雪の降り出す時間も前倒し、前倒し最新鋭の観測機器や衛星を使っても難しいということですね案外、動物や漁師さん、釣り人の方が予想上手かも知れません以前、越前の地磯で釣りをしていた時の事隣の名人と思しき方が「風向きが少し変わったから、30分後には降ってくるよ」え?晴れてるのに・・・と思っていたら急に雲が張り [続きを読む]
  • 久々のメバリング&敦賀新港偵察
  • 今日もサーフでキャスト練習しようと思っていたのですが朝、蕎麦を茹でようと大鍋に水を入れている時右肘と手首に激痛が筋肉痛が二三日遅れでやってくるという年配者特有の現象?無理をすると腱鞘炎になりそうなので軽いメバリングタックルに変更地磯に繰り出した次第ちょっと見難いかも知れませんが此処にも50?classのチヌが数尾悠然と泳いでいます二時間ほど探って終了釣果はありませんでしたやはり陽が昇ってからでは厳しいの [続きを読む]
  • キャスト練習二日目
  • 今朝もかなり寒かったですが7:00スタートベタ凪、微風、ベイトの気配無しは昨日と同様です日曜日ということで釣り人の姿もチラホラ見受けられます突堤にはチヌ狙いの方が優に50?はあろうかと思えるチヌが二三匹優雅に泳いでますがなかなか餌には喰い付かないようです9:30練習終了久々のジギングで竿を操作する右腕の肘から下が筋肉痛やはり歳ですかね勘はかなり戻って来ていてメタルジグもプラグもイイ感じに飛ばせるようになっ [続きを読む]
  • 2017年釣り初め
  • 早朝、湖岸道路のデジタル寒暖計はマイナス二℃を表示していましたが怯むわけにはいきません敦賀のポイント7:00到着しましたがかなり寒いので車内待機8:00スタートですサーフはベタ凪ぎ、微風、ベイトの気配皆無釣れる気はしませんがポカポカ御日様の下伸び伸び気分です三ヵ月ぶりの竿出しということでちゃんとキャスト出来るかな?とちょっと不安の第一投目でしたが無事、飛んでいきました自転車の操縦同様カラダは覚えて [続きを読む]
  • まだ、冬、日本海
  • 強風と荒波で釣りどころではない日本海キャスト練習も儘ならず暇つぶしに若狭三方縄文博物館へ展示室エントランスにある縄文時代後期のスギの大株(埋没林)6000年くらい前のものらしいここから先の展示は撮影不可縄文土器を通して、縄文人の芸術性・精神性を感じ取り丸木船や石斧、木工、漆塗りetc当時の加工技術の高さに感嘆する他ありませんかなり楽しめました [続きを読む]
  • 今朝の小浜新港
  • 所用で小浜方面に行ったので小浜新港を覗いてみました小雨の中猛者がお二人さすがっす若狭小浜お魚センターニギスが安値で大量に売られていました買ってる方結構いましたけど干物にするのですかね?若狭町世久見にある福井県海浜自然センター数年前阿納、犬熊あたりにはよく出没してたのですが此処へ来たのは初めて無料の割にはそこそこ見応えのある展示物これはメジナ(グレ)ですが白っぽいですねあの鮮やかなコバルトダークブル [続きを読む]
  • 今朝の敦賀新港
  • 所用で敦賀に行ったのでちょこっと覗いてみると6:00 気温0℃微風なのでまだマシですがかなり寒いΣ(・ω・ノ)ノ!にも関わらず約10名ほどの方が竿を出しておられますカゴ五割 ジギング五割さすがっす私はというと去年の12月5日にシーバス釣ったっきり既に三ヵ月冬眠状態でそろそろ始動と考えているのですが0℃というのはやはりキツイ朝マズメの最低気温が5℃を上回ってから・・・と考えているのですがそれだと、3月下旬 [続きを読む]
  • 早朝、夜明け前の敦賀新港
  • 所用、野暮用、天候etcで約一か月釣行休止でした身の回りの状況が落ち着いてきたので再開すべく敦賀〜越前を久々に偵察してきました敦賀新港真っ暗闇の6:00過ぎですが10名ほどの釣り人が竿を出しておられますカゴ釣り六割 ジギング四割カゴ釣りで25〜尺前後の良型アジが断続的にあがっています季節を問わずカゴ釣りは最強ですなコマセ、付け餌の量もフカセに比べて格段に少なくて済むみたいですし一度、挑戦してみようか [続きを読む]
  • 冬の日本海
  • といえば強風、豪雪、雷・・・結果時化の日が多くなり釣りには厳しい気候になるのが定番ですねその悪条件の中日参されている猛者釣り人には畏敬の念を持って崇める他ありませんが自分のような軟弱なんちゃって釣りオヤジにはちょっとキツイで北西風が追い風になり比較的穏やかな太平洋ということで早朝偵察に行ってきました揖斐川河口から見た日の出木曽三川木曽川・長良川・揖斐川が流れ込む伊勢湾最奥のエリアです四日市や名古屋 [続きを読む]
  • 琵琶湖博物館
  • 年間パスポート更新のため行ってきましたリニューアルオープンして初めての来館A展示室は変わらずB展示室も変わらず写真は、弥生〜古墳時代の釣りウキ釣りの歴史に驚嘆しかも、現代のウキとほとんど変わらない形状基本は昔も今も変わらないということですねC展示室のエントランスが変わりました改装前は、昭和の懐かしグッズが展示されていましたその懐かしグッズも後半に展示されていますこの大袈裟な家具調テレビ懐かしいです [続きを読む]
  • アクア・トトぎふ
  • 年間パスポートの更新のため久々に行ってきましたこの期間に更新すると三か月延長サービスがあり飛騨牛コロッケ(200円)が特典として付きますオオサンショウウオ 電気ナマズ 電気ウナギ普段は、じっとしてて動いてないことが多いのですが今日は何故か皆活発に動いています丁度、時合だったのでしょうか?企画展帰路フィッシング遊・一宮店でジグやミノー、小物等を調達これ以外にも多数購入近くにあれば・・・といつも思うシ [続きを読む]
  • 敦賀サーフ〜再び魚信遠のく・・・〜
  • 此処一週間足繁く敦賀サーフに通っていますがさっぱり釣れません想像以上にマゴチが美味かったのでちゃっかりジグやミノーもマゴチ仕様にして狙いましたが全く釣れません外道?では釣れるが狙うと釣れなくなる釣りあるあるですかね11月もあと二日を残すのみいよいよ釣りモノが少なくなる冬に突入しますね冬の釣りモノと言えばメバル?カレイ?アイナメ?あと磯でのメジナやチヌ?去年の記事を見るとサヨリ?もジャンボサイズが狙 [続きを読む]
  • サーフジギングin敦賀〜42?のマゴチGET!〜
  • かなり遅めの7:00スタートベイトの気配もなく釣れる雰囲気がありません来るべき有事に備えてキャスト練習に勤しみます壱メートルでも遠くに初動から射出までの一連の動作を確認しながらキャストし続けます((+_+))釣れる気配はありませんそのまま時は過ぎて9:00そろそろ帰宅せねば・・・と思い始めた時着水後の底取りフォール中にコツコツっと反応が?ん?ゆっくりロッドを煽るとガツンとフックした感触がHIT重い引き味にヘ [続きを読む]
  • サーフジギングin敦賀〜50?のマゴチGET!〜
  • この時期にしては極寒の朝ちょっと遅めの4:50出発湖岸道路の姉川橋付近のデジタル寒暖計は3℃の表示そりゃ寒いわ敦賀サーフに5:40到着タックル準備して5:50スタートです海面を水蒸気が覆う幻想的な風景の中30gのメタルジグをフルキャスト飛距離重視でPEラインを1.2号0,8号にリーダーを20lb.12lbにchangeやはり細じかけは飛びます障害物の少ないサーフでサゴシclassならこれで大丈夫でしょうと思っていた [続きを読む]
  • 敦賀、美浜、釣れません・・・
  • ちょこちょこ釣行しているのですが全く釣れませんかれこれ一か月ほどまともな魚信有りません・・・一体どうなっているのでしょうか???暑くもなく寒くもなく絶好の季節なのに釣れませんサヨリやイワシ、アジ等々ベイトの気配も感じられないのでホント釣れる気がしないで去年の10月〜11月はどうだったのか?と見返してみると何故かバスやタナゴ、鮒、鯉とか淡水釣りに興じています海はというと11月20日にサゴシ祭り?とい [続きを読む]