KEN さん プロフィール

  •  
KENさん: 私の戦闘力は53万マイクロです
ハンドル名KEN さん
ブログタイトル私の戦闘力は53万マイクロです
ブログURLhttp://www.ishikihikui-kei.com/
サイト紹介文意識低い系サラリーマンが日々の駄目な仕事ぶりや私生活を垂れ流しています。
自由文アーリーリタイアを夢見て投資やアフィリエイトにも手を出しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/08/31 22:46

KEN さんのブログ記事

  • 発達障碍者に必要なのは、自己理解と周囲からの理解
  • 発達障害に関する記事を読みました。cild.hatenablog.com要するに、こちとら相当きびしい戦い強いられてるってことです。それでも、人様の情(なさけ)なんか受けませんよ。他人様にすがって生きるなんざ、まっぴらご免です。発達障害、いろいろ大変でしょうけど、越えて行きましょう。上等じゃないですか。理解されないなんて、泣き言はやめましょうよ。こっちには、こっちのやり方があるじゃないですか。上記記事を書いたブロ [続きを読む]
  • 「人それぞれ」は万能で陳腐な言葉だけど、理解するのは意外と難しい
  • 「そんなの人それぞれじゃない?」という言い回し。あらゆる場面に活用できる便利な結論です。便利すぎるがゆえに多用されがちなので、拒否反応も起きます。www.nichi-petit.com上記記事もそんな拒否反応のひとつ。確かに、人それぞれであることなんて大前提であり、人それぞれ異なるからこそ意見を交えるわけです。それなのに、「人それぞれ」で結論付けられてしまっては、何も話が広がりません。これが「意見」であればま [続きを読む]
  • 社畜哀歌「ロマンス(社畜エディション)」
  • 愛を与えてください 僕が働いてあげる夢も涙も忘れて 僕は働いてた誰も帰らないオフィスで 僕もずっと残ってる窓に映る人影は 疲れ果てた僕さ壊れてしまった心が壊れた幸せ探す指先が震えて働いたのに貰えない残業代溜息つくしかできない僕目を閉じて寝よう いつまでも寝たい鮮やかに奪われた僕の睡眠時間愛を与えてください 僕が働いてあげる夢も涙も忘れて 今日も働いている誰も帰らないオフィスで 僕もずっと残って [続きを読む]
  • 親の考える幸せと子どもの考える幸せは同じとは限らない
  • 育児論、教育論、いろいろありますが、結局最終的な目的として「子どもに幸せになってほしい」というのがどの親御さんにも共通する想いであるかと思います。目的は明確ではあるものの、どうすれば子どもを幸せにできるか、その方法論は容易に結論の出るものではありません。例えば学歴1つ取っても、現代日本では少しでも高学歴のほうが最終的に幸せになる「確率」は上がるかもしれません。親の側が「勉強して良い大学行ったら [続きを読む]
  • セクハラの定義や、過去の裁判の判例を調べてみました
  • セクシャル・ハラスメント(性的嫌がらせ)、いわゆるセクハラは、被害者の人生はもちろん加害者の人生も大きく狂う可能性があり、何かの間違いで加害者になってしまわないように気をつけたいものです。ただ、セクハラの線引きと言うか定義ってあまり知られていない気がします。僕も「性的な事柄で、相手が不快に思うかどうかがミソ?」というふわっとした理解度です。清く正しく美しい人生を歩むためにも、今回はセクハラの定義や [続きを読む]
  • 我が家の子どもが愛したおすすめの絵本たちを紹介します
  • 毎日の育児の心強い味方、それは絵本。子どもが機嫌悪いときや興奮してなかなか寝ないときでも、お気に入りの絵本を読んであげれば、たちまち上機嫌でぐっすり眠る・・・とは、なかなかいかないときもありますが、たいていは効果有り。子どもの想像力も広げてあげられます。今回は、うちの子どもたちが特に大好きなおすすめ絵本をいくつかご紹介します。ともだち8にんげんきの絵本 ともだち8にん ワッと げんきな ワックン作 [続きを読む]
  • 2ヶ月間の禁酒に成功したので、経緯とかコツをだらだらと書きます
  • 今年の2月初め〜3月末までの約2ヶ月間、禁酒に成功しました(現在は解禁して週に6日〜7日ほど家飲みしてます)。大した話ではないですが、経緯とかコツを書いてみます。禁酒の動機「酒は人類の友」と言い切れるほどには酒が好きです。正体を無くすほど大飲みするわけではありませんが、毎晩ちびちびと嗜んでます。というか、酒が無いと社畜街道まっしぐらのストレスに耐えられません。そんな僕がどうして禁酒を決意したか。理 [続きを読む]