KEN さん プロフィール

  •  
KENさん: 私の戦闘力は53万マイクロです
ハンドル名KEN さん
ブログタイトル私の戦闘力は53万マイクロです
ブログURLhttp://www.ishikihikui-kei.com/
サイト紹介文意識低い系サラリーマンが日々の駄目な仕事ぶりや私生活を垂れ流しています。
自由文アーリーリタイアを夢見て投資やアフィリエイトにも手を出しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2015/08/31 22:46

KEN さんのブログ記事

  • 【写真】岐阜県板取のモネの池&あじさい名所巡り
  • ジメジメ鬱陶しい梅雨の季節。先日、たまたま天気が良い日がありましたので、岐阜県板取のモネの池と、その近辺のあじさいの名所を巡ってきました。モネの池「モネの池」は通称で、元々特別に名前のついていた池ではありません。その美しい見た目が絵画「モネの池」に似ていることからいつしかこう呼ばれるようになり、いまでは毎日多くの観光客が訪れる名所となっています。www.kankou-gifu.jp岐阜県関市板取にある名もなき池 [続きを読む]
  • 可視化されにくい「隠れサービス残業」は意外と多い
  • サービス残業は悪、サービス残業をさせる企業はブラック企業、という認識が広まりつつある今日この頃。企業側も下手に評判下げたくないものだから、おおっぴらにサービス残業させるところは減ってきたみたいですね。あからさまなサービス残業ならまだ批判もしやすいですが、経営者側も労働者側も「サービス残業」であるとははっきり認識できない残業が結構あったりします。便宜上これを「隠れサービス残業」と呼ばせていただきま [続きを読む]
  • 人生の夏休みを取得したい
  • 毎年この時期になるとしみじみと思うこと。小学生って羨ましい。夏休みが40日以上もあるんですよ。もう遊び放題ダラけ放題じゃないですか・・・小学校のころの夏休みは楽しかった。将来の不安とか小難しいこと一切考えず、ただ遊びほうけていれば良かった。夏休みの宿題などという夏休みの趣旨を履き違えているとしか思えないモノも存在した気がしますが、「夏休みの宿題は最終日にまとめてやる。間に合わなければ新学期『家に [続きを読む]
  • 「おっぱい星人」=「巨乳好き」ではない
  • 付き合っている女性の胸が小さいので別れたい・・・という人の匿名ダイアリーを読みました。anond.hatelabo.jpただひとつ、貧乳すぎる。AカップBカップとかそういうレベルじゃなくて、無乳。下着のサイズを盗み見する趣味はないから正確なサイズは知らないけど、本当に真っ平ら。自由恋愛が叫ばれて久しい昨今、つきあうも別れるも本人達の自由です。個人的には「良い彼女っぽいし、 別れるのはもったいなくない?」と思わなくも [続きを読む]
  • 「資金100万円貯まったら投資に挑戦する」をおすすめしない理由
  • アベノミクスによる株高や株主優待ブームなどもあり、ついにと言いますかようやくと言いますか、日本でもだいぶ「投資」が身近なものとなってきた気がします。いわゆる投資初心者の方でありがちなのが、まずは100万円なら100万円まとまった資金を作って(貯めて)、それから投資に挑戦する、というスタイルです。僕は個人的にはこの方法はあまりおすすめしません。これをやるくらいなら、月々2万円ずつ積立投資を行うなどしながら [続きを読む]
  • 本当は怖かった資格手当てのよもやま話
  • 先日「資格手当ては美味しい」という趣旨の記事を書きました。www.ishikihikui-kei.comしかもこの収入は会社に所属しつづけているだけで支給されます。勤務実績が悪くて基本給を下げられたとしても、資格手当てだけはコンスタントに支給され続けます。これってもう一種の「不労所得」みたいなもんじゃないですかね?もちろん、会社に通勤して働いているからこそ付属としてもらえる収入なので、厳密には違いますけど・・・IT [続きを読む]
  • 資格手当てはコスパ最強の不労所得と言えなくも無い
  • 国が後押ししていることもあり、「本業以外にも副収入を持つのが大事」という流れが加速しつつある気がする今日この頃。副業OK、むしろ副業歓迎、という企業もちらほら増えつつあります。www.ishikihikui-kei.comリスク分散という観点から本業以外の複数の収入源を持つことが大事なのは今さら言うまでもありませんが、労力的コスパの良さだけで言えば、本業収入を「資格手当て」によってアップさせるのがなかなか美味しいと思 [続きを読む]
  • ビットコインをはじめとする仮想通貨に投資しない3つの理由
  • 最近何かと「仮想通貨」が話題になりますね。通常の法定通貨が政府やそれに準ずる機関の信用の元(金本位制の時代は金の裏づけの元)価値が保証されているのに対し、仮想通貨は通貨そのものへの信用が価値を保証します。仮想通貨 - Wikipedia仮想通貨は投資対象として扱われることが多く、ここ数ヶ月価格が高騰しています。先日、僕が資産運用に興味があることを知っている友人ブロガー(隊長)から「仮想通貨買わないの?」と聞 [続きを読む]
  • 発達障碍者に必要なのは、自己理解と周囲からの理解
  • 発達障害に関する記事を読みました。cild.hatenablog.com要するに、こちとら相当きびしい戦い強いられてるってことです。それでも、人様の情(なさけ)なんか受けませんよ。他人様にすがって生きるなんざ、まっぴらご免です。発達障害、いろいろ大変でしょうけど、越えて行きましょう。上等じゃないですか。理解されないなんて、泣き言はやめましょうよ。こっちには、こっちのやり方があるじゃないですか。上記記事を書いたブロ [続きを読む]
  • 「人それぞれ」は万能で陳腐な言葉だけど、理解するのは意外と難しい
  • 「そんなの人それぞれじゃない?」という言い回し。あらゆる場面に活用できる便利な結論です。便利すぎるがゆえに多用されがちなので、拒否反応も起きます。www.nichi-petit.com上記記事もそんな拒否反応のひとつ。確かに、人それぞれであることなんて大前提であり、人それぞれ異なるからこそ意見を交えるわけです。それなのに、「人それぞれ」で結論付けられてしまっては、何も話が広がりません。これが「意見」であればま [続きを読む]
  • 社畜哀歌「ロマンス(社畜エディション)」
  • 愛を与えてください 僕が働いてあげる夢も涙も忘れて 僕は働いてた誰も帰らないオフィスで 僕もずっと残ってる窓に映る人影は 疲れ果てた僕さ壊れてしまった心が壊れた幸せ探す指先が震えて働いたのに貰えない残業代溜息つくしかできない僕目を閉じて寝よう いつまでも寝たい鮮やかに奪われた僕の睡眠時間愛を与えてください 僕が働いてあげる夢も涙も忘れて 今日も働いている誰も帰らないオフィスで 僕もずっと残って [続きを読む]
  • 親の考える幸せと子どもの考える幸せは同じとは限らない
  • 育児論、教育論、いろいろありますが、結局最終的な目的として「子どもに幸せになってほしい」というのがどの親御さんにも共通する想いであるかと思います。目的は明確ではあるものの、どうすれば子どもを幸せにできるか、その方法論は容易に結論の出るものではありません。例えば学歴1つ取っても、現代日本では少しでも高学歴のほうが最終的に幸せになる「確率」は上がるかもしれません。親の側が「勉強して良い大学行ったら [続きを読む]
  • セクハラの定義や、過去の裁判の判例を調べてみました
  • セクシャル・ハラスメント(性的嫌がらせ)、いわゆるセクハラは、被害者の人生はもちろん加害者の人生も大きく狂う可能性があり、何かの間違いで加害者になってしまわないように気をつけたいものです。ただ、セクハラの線引きと言うか定義ってあまり知られていない気がします。僕も「性的な事柄で、相手が不快に思うかどうかがミソ?」というふわっとした理解度です。清く正しく美しい人生を歩むためにも、今回はセクハラの定義や [続きを読む]