metabo さん プロフィール

  •  
metaboさん: 特別支援学校で働いてまぁす
ハンドル名metabo さん
ブログタイトル特別支援学校で働いてまぁす
ブログURLhttp://ameblo.jp/monamona0402/
サイト紹介文特別支援学校での日々の気づいたことをダラダラ書いてまっす!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供154回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/09/01 06:12

metabo さんのブログ記事

  • なめられちゃいけない論は、なめている(笑)
  • 「△先生は、優しいからAくんになめられるんだよ」 「Aくん、人を見てるからなぁ〜」 そんな会話がたまたま聞こえてきまして・・・ 100%間違いだとは思いませんし、気持ち分からなくもありませんが・・・ ちょっと見方を変えたら ↓先生がいないときに何か問題行動をする ↓それって、ただの威圧なのでは??? って思うわけであります。。。 &nbs [続きを読む]
  • 変わる?変わらない?変われない?
  • お題が・社会に開かれた教育課程・知的障害のある児童生徒のための各教科の改善・充実の方向性・多様な学びの場における「自立活動」の改善・充実の方向性 大事ですなぁ〜 新しい学習指導要領になって 今やっていることが変わるのだろうか? 今やっていることを変えられるのだろうか? 得意の『こじつけ』『後付け』で変えないのでは? ハテ にほんブログ村⇒ご面倒 [続きを読む]
  • 生単サイコ〜(笑)
  • 久しぶりに ステキな言葉が盛りだくさん! ・授業づくりは学校生活づくり→子どもたちにとって必然性のある活動が自然な生活の流れに沿って展開されることが重要 ・キャリア発達を促す日常生活の指導→スキルの獲得そのものを意味するのではなく、スキルの獲得によって本人の味方や受け止め方に影響を与えていく・・・ オススメでっす! にほんブログ村⇒ご面倒かと思いま [続きを読む]
  • なんちゃって授業改善(涙)
  • 特別支援教育は ①学習指導要領 ↓②学校の教育目標(目指す人間像) ↓③各学部の各学習の押さえ  ↓④各学習の年間指導計画 ↓ ↓←←個別の指導計画、支援計 ↓⑤授業 (授業改善を繰り返す) こんな流れで授業が作られ毎日が進んでいます。 で、今頃はどこの学校も・各学習の年間指導計画の作成・授業改善に向けた職員研修のスタートの大事な時期 のはずが 年 [続きを読む]
  • 上手な授業≠分かる授業
  • 知的に軽い生徒知的に重い生徒 今でも学習グループを組むときにその言葉をよくにします。 先日、ある作業グループをしたときのコト。 そのグループは、俗にいう「知的に軽い生徒」のグループで先生方も「高いところを目指した学習ができる」と言っていたのでどんな感じなのかなぁ〜と思い、見に行ったら・・・ 私が以前の職場で それこそ俗にいう「知的に重い(と言 [続きを読む]
  • 学校で何を積み重ねるのか?
  • 場面切り替えの苦手なさん GW明けで絶不調 何とか教室移動できても授業後、動けず・・・気力も体力も0.1%  時間もあったのでちょっと待ってみることに・・・ 最初は「動きたくな〜〜〜い」と言っていたのですが、10分後に気持ちが整いはじめ、移動する気配が・・・ 「(すかさず)おんぶしてあげるよ」 「いかない!」 「その気 [続きを読む]
  • マイペースで・・・
  • GW最終日は温泉へ・・・ いやぁ〜久しぶりでした足を伸ばして風呂に浸かるのが その後温泉近くのアイス屋さんで さっ、仕事仕事 マイペース、マイペースで にほんブログ村⇒ご面倒かと思いますが、応援 よろしくお願いします!! [続きを読む]
  • 生活に生かす学習・・・やらんとなぁ〜
  • 今年のGWは近場を散歩し 「歩いてるんだからそんなに太らんだろう」と勝手な解釈で飲んだくれております 公園、デパート、飲食店、電車・・・ あちこち歩いているといろんなトコロで障害を持つ子どもと家族を見かけました。 ・電車に乗っている子ども・買い物している子ども・スケジュールを親と確認している子ども・公園で兄弟と一緒に遊んでいる子ども 「学 [続きを読む]
  • 授業は子どもたちのためのもの
  • この学校に来て「すごいなぁ〜」って素直に思ったのが叱っている先生や癇癪を起こしている先生がいないコト もちろん前の学校だって優秀な先生がたくさんいました。でも、となる先生も結構いました でも、よ〜く考えるとどっちもどっちなトコロがありまして・・・ 以前の学校はゴール設定を高くしていたことで授業に子どもがついていけず癇癪を起こし教師がとなってしまう傾向にありました [続きを読む]
  • ついに、きたか・・・
  • 自然にこのしぐさをやっていた自分に驚き、そしてガックリ・・・ にほんブログ村⇒ご面倒かと思いますが、応援 よろしくお願いします!! [続きを読む]
  • 主体性違い、積み重ね違い
  • 生活単元学習のお家芸単元 春を探そう、夏を感じよう、実りの秋、冬を楽しもう  授業構成は オリエンテーション→物作り→活動→振り返り この流れをとにかく繰り返す  しかも短いスパンで・・・ このやり方は短いスパンでやるので毎度の教材準備が大変 でも決まりきった内容なので慣れれば&準備さえしちゃえば生徒も見通しを持ちやすいので進めやすい [続きを読む]
  • お手本にしている先生
  • 久しぶりの担任業務・・・ 実は、以前勤務していた学校で一緒に働いた先生の仕事っぷりをマネしています その先生は赴任してすぐに担任になりしかも学部の重要業務も担当・・・ いつも遅くまで仕事をしていましたが生徒との向かい合い方はもちろん保護者とも電話や連絡帳などで密に連絡を取るなどホント、手を抜かない先生でした。 「よくやるなぁ〜」 もちろん次第に周りの先生 [続きを読む]
  • 最高の時間、最高の瞬間
  • 場面&気持ちの切り替えが超苦手なさん 自分自身も切り替えたいのに・・・なかなかきっかけがつかめず 出会ってから無理強いはしなかったのですが2週間経って関係ができてきたのでちょっとアクションを起こしてみました。 みんなが作業室へ移動さんは「いかない」「やらない」「やだーーー」といつもの様に言い出しました。 他の生徒や先生は移動し、私は何も言わず教室で居残 [続きを読む]
  • レールはあくまで「きっかけ」
  • 去年まで集団に乗れていた生徒が人的または物的環境の変化で乗れなくなった 前期まではみんなといっしょに授業に参加していたのに後期になって出られなくなった e.t.c... 何とか参加させようと焦る教師・・・「今までできていた」という重〜〜〜いプレッシャーを感じて・・・   でも、それって今まで、本当に、できていたのだろうか?今まで、本当に、身に付いていたのだろうか? それって [続きを読む]
  • 嫌われる勇気
  • 今年は・・・この手の本にお世話になる機会が増えるのかなぁ〜 気持ちが乗らず最後、思わず手に取ったのが嫌われる勇気 「・・・」 で、お昼はおバカ にほんブログ村⇒ご面倒かと思いますが、応援 よろしくお願いします!! [続きを読む]
  • 初心に立ち返ることの大切さ
  • 誰も知らない学校に勤務し先生方からイロイロ教わりながら生徒、保護者と向き合う。。。 すご〜くストレスが掛かりますが(生徒や保護者はその数十倍掛かっているでしょうが)大切だなぁ〜って改めて感じます。 初心に立ち返るって・・・ 普段からやっていなかった訳ではなかったのですが慣れた生活を送っていると忘れがちになってしまいます。。。  ふっ〜 今日で [続きを読む]
  • 細かなスケジュールは必要?必要じゃない?
  • よく教師間で 細かなスケジュールは必要だ 必要じゃない を耳にします。 正直、私はどっちでもイイのですが 大事なのは(当たり前の話ですが)その子にとって必要な支援かど〜かただそれだけ・・・。 つまり周りが決めることではないということ・・・。 ただ必要じゃないと言う先生の生徒を見てみると 確かにスケジュールを細かく提示しなくても落ち [続きを読む]
  • 目に見えるもの、目に見えないものを整える
  • の先生見通しが持てずイライラ気味昔からいる先生はせかせかそして、ぐったり私はというと異動ばっか&のおっさんということでハンディが与えられたようで本来の仕事より少ないようです。感謝(そのうち、先生方に叱られるんだろうなぁ〜)  ↓今はの先生が不安にならないように教室環境など目に見えるところから整えつつ新年度の準備をしています。 金土日の3日間で今度は生徒が不安にならないように目に見えないも [続きを読む]
  • このブログですが・・・
  • 新年度が始まりました。このブログですが・・・続けることにしました。職場に人にバレバレのようなのでやめようかとも思いましたが このブログを通じてたくさんの方から温かいお言葉をいただきここまでやってこれたので 今後も皆さんにおんぶに抱っこされながら過ごしていきたいと思っています。 ど〜ぞよろしくお願いします ⇒ご面倒かと思いますが、応援 よろしくお願いします!! [続きを読む]