metabo さん プロフィール

  •  
metaboさん: 特別支援学校で働いてまぁす
ハンドル名metabo さん
ブログタイトル特別支援学校で働いてまぁす
ブログURLhttp://ameblo.jp/monamona0402/
サイト紹介文特別支援学校での日々の気づいたことをダラダラ書いてまっす!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/09/01 06:12

metabo さんのブログ記事

  • 引継力
  • 「教師のレベルの↑↓はこれで決まる」と私は思っています。引継力自分のやってきたことを振り返り、伝えていくことはとっても大切です。今回は思いっきり支援ツールを使って作成したいと思います! [続きを読む]
  • タブレットを教師が拒む理由・・・
  • うちの学校だけだと思いますが・・・「余暇がそればっかになりそうで・・・」「ゲームばっかやりそうで・・・」「・・・」それってタブレットが悪いのでしょうか?今、やっていることを改善しないこっちサイドの問題なんじゃ〜ないかと・・・授業改善・・・ちなみにうちのクラスの生徒はタブレットで『気持ちコントロール』に使用してきましたが今は、友達と遊んだり勉強したりするようになり、自然と減りましたぁ。 [続きを読む]
  • 誰もが不安を抱えながら生きている
  • 「ちょっとの不安があるから真剣に向き合える・・・」WBC日本代表の菅野投手が言ってたコトバ3月に入り気持ちコントロールがうまくいかず苦しんでいる生徒・・・結構います。言葉を発して表現する生徒もいれば、自分でも分からないけどイライラする生徒もいたりして・・・。でも、支援者である教師の対応は・・・教師だって「来年の人事どうなるんだろう」って不安になっている人・・・多し(私も)誰もが不安を抱えながら生きてい [続きを読む]
  • 自立活動を大切にした支援
  • うちのクラスのくんのその後・・・ くんは人を叩くことが多い→話す言葉が不明瞭であったり、相手の言動もあまり理解できず、結果、問題行動に走るタイプ・・・ 大人との接し方が友達感覚→ちょっと大人に対して、威張った姿を見せると、周りから「かわいい」と言われてきたようで、親と本人はそれで良いとしている・・・ くんの課題は、まさに自立活動のコミュニケーション、人間関係の形成 &nbs [続きを読む]
  • 小さな自分空間を必死で守る教師
  • 小さな自分空間を必死で守る教師 子どもの実態が多様化しても決して自分スタンスを変えない 年令を重ねても、自分自分で周りを育てていく意識が全くない だから組織も若い先生も育っていかない。。。 そういった解消の一つとして異動があるはずですが、何年も何年も居座る・・・ 世の中が変わっても同じ場所にテントを張って自分を守る・・・ 子ど [続きを読む]
  • 向き合う、悩む、話し合う・・・『過程』って大事ですね
  • 子どもたちのことを考えながら「どんな授業にしようかなぁ〜」と悩んでいた先生 周りの先生にも意見をもらいながら丁寧に丁寧に議論を続けた結果ついに提案までたどり着いたようで・・・ ステキだなぁ〜って思いましたねぇ〜提案までの過程が・・・とっても・・・ きっとイイ先生になっていくんだろうなぁ〜 放課後・・・ さっそく授業準備に取り [続きを読む]
  • 無力感
  • 10年以上もこの仕事をしていると「天才だなぁ〜」って思う生徒に出会うことがあります。 絵を描く生徒 ピアノを弾く生徒 ダンスをする生徒 e.t.c.... そんな生徒を間近で見ていると教師としての無力さを感じます。。。 違う教師と出会っていたらもっと道が拓けていたのではないかなぁ〜って・・・ 子どもたちの創造力、独創性・・・ホントすばらしい & [続きを読む]
  • まるで自分を見ているようでした。。。
  • いつもプチッとキレてしまう短気な私・・・ 付き合いの長〜〜〜い先生は「こいつに意見すると面倒なことになるから・・・」と私に直接、物申す人はいません ホントいつまでも子どもですみません。。。 ところが先日、逆のことがありました。 そうです、キレさせてしまったのです。 しかも先輩先生を・・・ もちろん仕事上でのことで私はごくごく正論を言 [続きを読む]
  • 人を評価したり、人に思いを伝えるには・・・part2
  • 個別の指導計画の目標、手立て、評価がてんでバラバラ・・・ まぁ〜よく言えば自由 「・・・」 この間、たまたま転勤した友と話す機会があり 転勤先の学校は書き方、書く量がすべてカッチリ決まってる もちろん授業も○年生はコレ、△年生はコレってやることが決まっている だから目標立てしやすいのよ 「・・・」 こーいう話を聞くといつもあの人たちの顔 [続きを読む]
  • 人を評価したり、人に思いを伝えるには・・・
  • 個別の指導計画の生活単元学習の目標を見てみると ・見通しを持って活動に取り組む・活動内容を理解して積極的に取り組む・みんなと一緒に楽しく活動に参加する・様々なことに興味を持ち意欲的に活動する・学習内容を理解し、みんなと一緒に参加したり活動したりする・教師の質問に挙手して答える もちろん評価は・・・予想通り 昨日は・・・ 思わず・・・ た [続きを読む]
  • 言葉を通して子どもの成長を保護者に伝える
  • ・goo辞書・国語辞典・公用文辞典を見ながら言葉をチェック・・・ アタマが悪いので苦手なし・ご・と  言葉を通して子どもの成長を保護者に伝える 言葉が持つ力は無限大なだけに気を付けながらやっています・・・ この番組も言葉を大切にした内容でおもしろかったです。 ⇒ご面倒かと思いますが、応援 よろしくお願いします!! [続きを読む]
  • 今のコーラと昔のコーラ(苦)
  • ここ最近は今年度の業務反省を学校全体で行っています。 が 1枚の用紙にまとめると各学部の反省の内容、質の違いに・・・ 例えるならこんな感じ???今のコーラと昔のコーラ 時代の流れとともに新しいものを追求していくチーム 一方 「元祖コーラを解明せずして先に進むのはナンセンス」と1899年で止まってしまったチーム 自分の言っている意見が、 [続きを読む]
  • たくさんの小さな幸せ part2
  • 絵カードでのコミュニケーションを2学期からはじめたCさん 大好きな給食で「おかわり」をするときにカードを渡す取り組みをしました。 Cさんはすぐにやり取り方法を覚えカードを先生に渡すようになりカードをもらった先生は、すかさず配膳 するとそれを見ていたお手伝い大好き人間のDくんが「僕が配膳したい!」と言い出し・・・     [続きを読む]
  • たくさんの小さな幸せ
  • スクールバスでよく騒いでいるAくん それを毎日毎日私に報告してくれるBくん 「いつもすみませんねぇ〜」と言う私・・・ ところが、昨日 「metabo先生、今日ねぇ〜、Aくんねぇ〜・・・・・・・・・バスで静かにしてたわ!えらかったよ」 (同級生なのに、すいぶん上から目線だなぁ〜笑) 「そっかぁ〜それは良かった。それにしてもBくんは優しいねぇ〜、イイときも報告して [続きを読む]
  • LINE 気持ち表現スタンプ
  • こんなのあるんですね〜() 自立活動:コミュニケーション →場や相手に応じて、コミュニケーションを円滑に行うことができるようにする 自分の思い、気持ちが相手に通じるのであればどんなツールでもイイと思いますが ど〜しても言葉=コミュニケーションの考えが先行してしまうのが世(この街)の流れ・・・のようです。。。 この間の支援会議でもこの話題になるとなんとな [続きを読む]
  • 大切にしたい内面の育ち
  • 歌舞伎スクールを通して礼儀や和の心を・・・ こういった内容のTVを見るとイロイロ考えさせられます。。。 「〜を通して」 これ、やってるか、うちの学校 例えば遊びの時間一つとっても 遊びを通して子どもたち自身が決まりやルールを身に付ける と言うよりは きまりやルールを教え込むテイで遊びをやっている? 「できる」「できない」にとらわれすぎて内 [続きを読む]
  • 相談≠思考停止
  • 相談:[名](スル)問題の解決のために話し合ったり、他人の意見を聞いたりすること。また、その話し合い。 コーディネーターの先生は、学校内・学校外の教員や保護者の相談に明け暮れています 本当に過酷な仕事・・・ 毎年どんどんどんどん増え続ける相談件数。。。 その中でも私が気になっているのは教員の相談・・・です。 相談するのは、とても良いことだと思います [続きを読む]
  • 見えない部分(本当の姿)が見える?
  • 教室環境をカッチリやる先生とやらない先生 私の学級は先生のためあまりやっていません 私の方で準備しようかとも思いましたが「環境を整えないと、ど〜なってしまうのか」もちょっと見てみたいと思い、しばらく ・あいまいな空間・あいまいな説明・あいまいな提示 あいまいだなぁ〜と感じたときに離席をしたり癇癪を起こしたりすることがよ〜〜く分かりました。 それと「 [続きを読む]
  • つなぐ≠まねる
  • 小学部は中学部のまねごとをする・・・ 中学部は高等部のまねごとをする・・・ その時その瞬間小学部・中学部で学ぶべきことってあるはず なのにど〜しても上の学部のまねごとをやりたがる。。。 確かにまねごとするのは楽なんですけどねぇ〜 でもまねごとは必ず限界が生じる。 でも教師はつじつまを合わせ変えようとしない・・・。 つながり [続きを読む]
  • 人や物への依存・・・原因はこっちサイド?(笑)
  • 人に依存したり物に依存したりする子ども・・・ 支援者である教師の中には依存を減らすことに力を注ぐ人・・・結構いると思います。 子どもを指導する人間を意識的に変えたり余暇の時間に遊びの種類を意識的に増やそうとしたり・・・ 確かにそ〜いうことも大事かもしれません。 でも授業をよ〜〜〜く観察するとこんなことに気付きます ①授業内容 [続きを読む]
  • 仕事は段取りが10割(笑)
  • 最近の仕事は授業全般に関わっての提案そしてたまの授業づくり・・・ 文書提案も授業づくりをする際共通していること大切にしていること それは・・・段取り 私の場合頭のなかの引き出しがさっぱりなので関連する資料なり、本なりをとにかくあさります そこから削ぎ落とし削ぎ落としを繰り返しているうちに  「これだ!」 そこからは、一直線  って感じです。 ただ、 「これだ!」  [続きを読む]
  • 自分は変わることができるというプライドを持つ
  • どこの特別支援学校でも同じ悩みだろうと思いますが各学部内の系統性はあっても小?中?高の系統性がイマイチつまるところ「つながり」があまり感じられない。そこに救世主的な感じであらわれたのがキャリア教育だったはずでしたが・・・ちゃんと理解しないまま&変化を拒み終了・・・ 小学部の学習の一つ一つは「何のために」行うのか?中学部の学習の一つ一つは「何のために」行うのか?高等部の学習の一つ一つは「 [続きを読む]