しろくま さん プロフィール

  •  
しろくまさん: コンサート紀行
ハンドル名しろくま さん
ブログタイトルコンサート紀行
ブログURLhttp://shirokuma.photo/
サイト紹介文クラシック音楽と旅と写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/09/01 15:56

しろくま さんのブログ記事

  • バッティストーニのヴェルディ「オテロ」
  • 9月10日(日)バッティストーニ指揮のヴェルディ「オテロ」演奏会形式 オーチャードホールにて昨年10月から東フィルの首席指揮者に就任したバッティストーニ、昨年は「イリス」を演奏会形式で上演し、今年は、「オテロ」です。ヴェルディ/歌劇「オテロ」(演奏会形式)管弦楽/東京フィルハーモニー交響楽団指揮/アンドレア・バッティストーニ映像演出/ライゾマティクスリサーチオテロ/フランチェスコ・アニーレデズデーモ [続きを読む]
  • 日フィル・第693回 東京定期演奏会
  • 9月8日(金)9月サントリーホールの改修後の日フィル演奏会は、首席指揮者の山田和樹さんブラッハー/パガニーニの主題による変奏曲石井眞木/遭遇Ⅱ番作品19(日本フィル・シリーズ第23作)〜休憩〜イベール/交響組曲「寄港地」ドビュッシー/交響詩「海」指揮/山田和樹雅楽/東京楽所(とうきょうがくそ)コンサートマスター/扇谷泰朋フォアシュピーラー/千葉清加ソロ・チェロ/菊地知也今回は「異なるものの出会い」としてエス [続きを読む]
  • 読響 第571回 定期演奏会
  • 9月6日(水)朝晩は少し過ごし易くなってきたようなこの頃、秋の演奏会シーズンがやってきました。今日はギドン・クレーメルのヴァイオリン演奏が聴けます。ヴァインベルク/ヴァイオリン協奏曲ト短調作品67(日本初演)〜休憩〜ショスタコーヴィチ/交響曲第4番指揮/ヤツェク・カスプシクヴァイオリン/ギドン・クレーメルコンサートマスター/荻原尚子フォアシュピーラー/長原幸太指揮者がポーランドのヤツェク・カスプシクで母 [続きを読む]
  • 第8回 チェルトの森 アフタヌーン・コンサート
  • 8月5日(土)8月初めの土・日は、このところ毎年、蓼科高原チェルトの森「むさし庵」にてQ・エクセルシオの演奏会が開かれています。演奏会ついでに爽やかな高原の空気をいっぱい吸って、朝市で新鮮な野菜を買い、吐竜の滝でマイナスイオンを浴びてきました。曲目は、モーツァルト/歌劇「フィガロの結婚」序曲ボロディン/弦楽四重奏曲第2番ニ長調〜休憩〜ヴィヴァルディ/協奏曲集「四季」より春と夏ピアソラ/「ブエノスアイレ [続きを読む]
  • 二期会「ばらの騎士」
  • 7月29日(土)二期会のオペラ「ばらの騎士」は、東京は東京文化会館、7月26日(水)、7月27日(木)、29日(土)、30日(日)公演。 他には愛知県芸術劇場、iichiko総合文化センターなどで公演予定。私たちは29日(土)に行きました。 リヒャルト・シュトラウス/歌劇「ばらの騎士」元帥夫人/林正子オックス男爵/妻屋秀和オクタヴィアン/小林由佳ファーニナル/加賀清孝ゾフィー/幸田浩子マリアンネ/栄千賀ヴァ [続きを読む]
  • 広上・京響を聴きに名古屋へ
  • 7月17日(月)名古屋駅近辺は、この4月にJRゲートタワーが出来上がり、ますます高く高く聳え立っています。この数年夏の暑い時期に、名古屋の友達と?名古屋で京響・広上を聴く会?をしていてます。今回は祝日ということもあって、愛知県芸術劇場コンサートホールにて 夕方5:00からです。ブラームス/大学祝典序曲 ブラームス/ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 〜休憩〜 ブラームス/交響曲第3番 指揮/広上淳一 [続きを読む]
  • 夕張メロン
  • 札幌から一日バスツアーで、丸ごと北海道いいとこ巡りコース(ゆにガーデンとノーザンホースパークと夕張メロン食べ放題コース)を選んだんですが、夕張の「めろんテラス」のランチビュッフェは、メロン食べ放題のセットがついていて、写真のような夕張メロンが食べ放題、1日バスツアー大人6000円のコース分くらいメロンを食べてしまったようです。あまり人気があると中止になってしまうかも!北海道中央バスの(http://teika [続きを読む]
  • 札幌で、エクの定期演奏会を聴く
  • 6月27日(火)朝8:00発 ANAの飛行機で千歳空港へ札幌市内を観光してから夕方7:00〜 Kitaraホールクァルテット・エクセルシオ第10回札幌定期演奏会に行きました。 曲目ベートーヴェン/弦楽四重奏曲第2番ト長調作品18−2「挨拶」 シューベルト/弦楽四重奏曲第11番ホ長調D353 〜休憩〜 ブラームス/弦楽四重奏曲第2番イ短調作品51−2 私たち応援団も一緒に写真に収まりました。その後は「雪国食 [続きを読む]
  • シューマン・クァルテット
  • 6月17日(土)晴海の第一生命ホール、ウイークエンドクァルテット・シリーズのシューマン・クァルテット2日目を聴きに行きました。ヴィオラのリザ・ランダルしか写っていませんが、シューマン兄弟もとってもハンサムです。(コンサート後のサイン会にて)ソリストとして知られるエリック・シューマン(長男)がファースト、弟のケン・シューマン(次男)がセカンド、マーク・シューマン(三男)がチェロ、エストニア出身のリザ [続きを読む]
  • ラザレフ・日本フィル
  • 6月10日(土)第328回横浜定期演奏会チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 〜休憩〜 ショスタコーヴィチ/交響曲第5番 指揮/アレクサンドル・ラザレフ ヴァイオリン/山根一仁 コンサートマスター/田野倉雅秋 フォアシュピーラー/九鬼明子 ソロ・チェロ/菊地知也若きヴァイオリニスト山根一仁君を迎えて、ラザレフとの〜年齢差50才の化学反応を目撃せよ〜です。21歳の若さで数々の賞を受賞していて、次の日本フィル [続きを読む]
  • ロータス・クァルテット ベートーヴェン・サイクル
  • 6月8日〜6月14日まで、鶴見のサルビアホールにてベートーヴェン・サイクルが行われました。ロータス・クァルテットは、1992年結成のグループで、今年結成25周年、シュトゥットガルトを中心に活躍している。メロス・クァルテット、アマデウス・クァルテット、ラ・サール・クァルテットなどの20世紀を代表する名クァルテットの厚い薫陶と信頼を一身に受けてヨーロッパで頭角を現した。鵠沼サロンコンサートにも何度か出 [続きを読む]
  • インキネン「ラインの黄金」
  • 5月26日(土)日本フィル第690回東京定期演奏会は、東京文化会館大ホールにてワグナーの楽劇です。サントリーホールが改修中のためなんですが、ほんとうにオペラを聴きに来たみたい、休憩なしで約2時間半。ワーグナー/楽劇「ニーベルングの指環」序夜「ラインの黄金」(演奏会形式、字幕付き)指揮/ピエタリ・インキネンヴォータン/ユッカ・ラジライネンフリッカ/リリ・パーシキヴィローゲ/西村悟アルベリヒ/ワーウィッ [続きを読む]
  • 金沢から山中温泉へ
  • 2009年5月23日〜25日 もう8年も前のデジブックですが、未発表になっていました。今、ちょうど同じ季節ですので兼六園のかきつばたなども楽しんでください。なお、金沢にある箔座「ひかり蔵」は、支店が日本橋コレド室町1・1Fにあります。「金沢から山中温泉」デジブックにしましたのでご覧ください。 [続きを読む]
  • インキネン ブラームス1番
  • 5月20日(土)日本フィル第327回横浜定期演奏会は、ブラームス交響曲ツィクルスを締めくくるブラームス交響曲1番、それに20歳でロンティボー国際コンクール第1位に輝いた田村響君のリストピアノ協奏曲もあり、とっても盛りだくさんです。もちろん指揮は、インキネン。リスト/交響詩「レ・プレリュード」リスト/ピアノ協奏曲第1番〜休憩〜ブラームス/交響曲第1番指揮/ピエタリ・インキネンピアノ/田村響コンサートマ [続きを読む]
  • レストラン「ミクニ」でランチ
  • 5月18日(木)いつもの仲間とレストラン「ミクニ」でランチです。今日は、7名様の大入り満員です。○玉ねぎのキッシュ○東京杉並の新玉ねぎと立川産ケールの青汁風冷製ヴルーテ、ミルクの泡と福井産甘海老のフリット和え、キュルキュマ(ウコン)風味○千葉県産豚フィレ肉ステーキのロールキャベツ風、東京小平のキャベツのプレゼと椎茸・しめじのソテー添え、からしトマトソース、フェンネルシードの香り○小笠原産パッション [続きを読む]