な さん プロフィール

  •  
なさん: たびにでよう 旅に出よう
ハンドル名な さん
ブログタイトルたびにでよう 旅に出よう
ブログURLhttp://travelbug.seesaa.net/
サイト紹介文世界一周経験者が日本一人旅に出かけます。順番逆じゃない?ゆるく更新中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/09/01 17:52

な さんのブログ記事

  • ウズベキスタンわいんのお店、キャラバンに行ってみた!
  • お昼に静岡おでんを食べて東京まで乗り継いできたら、今度はお夕飯。ここでもいつか行こうと思っていたお店があるのでそこに行こうと思います。行きたかったのはキャラバンという、ウズベキスタンワインショップ。キャラバンツイッターもありました。ウズベキスタンワインショップ・キャラバン (@nishiogi_carava)さんをチェックしよう https://twitter.com/nishiogi_carava?s=09ウズベキスタンってムスリムが多いはずなのにお酒あ [続きを読む]
  • 静岡おでんにあこがれて
  • 名古屋から東京へ一直線。在来線だと移動に6時間かかりますが、青春18切符を使うので6260円→2370円です。お得ー!とはいえ時間がかかるので、安さを取るか時間を取るか、というところですが。東海道線は各停or新幹線と聞きますが、金欠旅行をしている人にとってはつらい…。静岡経由で向かい、お昼に静岡おでんを食べようと思います。以前「孤独のグルメ」を見ていたら静岡おでんの回で魅了されてしまい、ものすごーく食べてみた [続きを読む]
  • 摩訶不思議、養老天命反転地。
  • 日本旅の出発前にテレビを見ていたら、不思議で面白そうな場所を見つけました。グーグルのCMだったかでやっていた「養老天命反転地」。なんだろうと思って調べてみるとなんだか面白そう!Wikipediaによると…”養老天命反転地(ようろうてんめいはんてんち)とは岐阜県養老町にある養老公園内の有料施設である。荒川修作とマドリン・ギンズによる構想を公園施設として作った。作品の中を回遊し体験することで作品を鑑賞するモダン [続きを読む]
  • クルマの範囲はどこまで?
  • おはようございます!可愛いお澄ましとともに豪華な朝ごはんをいただいて、りよさんの出勤とともに出発!向かうは名古屋です!名古屋駅から乗り換えて、また乗り換えてリニモに乗り、トヨタ博物館に行ってきました。博物館に入るとレトロな車がたくさん!解説を読んでいくと、初めて発明された車は蒸気で動いていたそう。そして次はなんと電気自動車だったそうです!ガソリンが廉価になったためガソリン車が普及したのだとか。それ [続きを読む]
  • 時間の街と一年ぶりの再会
  • 夜行バスで戻ってきました!神戸!!神戸では"行き"に見るとこ見ちゃってたので、なんとなく明石へ。明石焼きってちょっと気になる存在もいることだし。早朝に神戸についていたので朝ごはんを神戸で食べ、時間を潰してから出発。明石につくと、駅の中にインフォメーションセンターを見つけたのでそこで地図をもらい、そこで驚愕の事実に気づきました。………そういえば日本の時間を決めているのって明石だ!!明石といえば子午線か [続きを読む]
  • 女子大学生でもラーメンは好きなんだ
  • 尾道でもラーメン食べたのですが、ラーメン好きなんです。新潟はラーメン王国と言われていて、ラーメンが好きな人が多いらしいです。博多に来たら絶対食べようと思っていた博多ラーメン。今日のお夕飯はラーメンだー!と意気込んで長崎から高速バスでやってきました。まずはお土産屋さんでこれから会う友人へのお土産を探します。…するとあるものが目に止まりました。その名も「鶏卵素麺」。卵の黄身と砂糖を合わせて麺状にしたシ [続きを読む]
  • 長崎をプラプラしていたら無料で夜景が見れるポイントを発見
  • 今日はグラバー亭に行こうと思っていたのに、あいにくの雨。朝からザーザー降っています。建築を見たくて行こうと思ったので、雨なら行かなくていいか、とも思ったのですが、それをやめると今日やることがなくなってしまうので、とりあえず行ってみよう。なんとなくゲストハウスから歩いていけそうな距離だったので歩いていってみることに。15分程で麓のエレベーターらしいものに到着。エレベーターから出ると、奥のもう一つエレベ [続きを読む]
  • ワールドワイドな出島に行ってきた!
  • 出島が気になりだしたきっかけは、オランダでworkawayをしていたときにリサイクルショップでであった扇子です。詳しくは→【WA6日目】リサイクルショップの不思議な品物出島の地図が描いてある扇子で、どことなく日本史の教科書で見たことのある感じの物でした。もちろんレプリカですが、仰々しく陳列されていて目を引いたのを覚えています。それまで、「オランダなんて随分日本から遠いところに来たもんだ」と思っていて、歴史的 [続きを読む]
  • 洗濯が安いゲストハウスってものすごく嬉しい
  • これまで、洋服の洗濯を世界一周同様手洗いでしてきた私。しかし、日本は(なぜか)服の乾きが悪い!バスタオルで水を絞ったり、ドライヤーを当てたりすることもありましたが、それでもなかなか乾かない!しかし洗濯物は3日に1回必要だ!ということでランドリーが安そうな長崎のゲストハウスを探していました。「長崎程の都会ならあるやろ!」という淡い期待を持ちながら。で。ありました!カサブランカゲストハウス勘で予約したゲ [続きを読む]
  • 予定変更。ゆっくり旅をしよう
  • 友人と忙しく旅行していた大阪〜広島間と打って変わって、尾道、下関とゆっくり過ごせたおかげで、自分の旅ってそういえば特別なにもしない緩やかなものだったなあ、と思い出しました。もう少しスローに旅行したいと思い、ここから直接次の目的地、長崎に行くのではなく、他の街に寄り道しようと決めました。ウズハウスのスタッフさんの勧めもあって、次の街は小倉に決定。下関駅から乗り継いで小倉駅まで。大きな街に来たんだな、 [続きを読む]
  • 関門海峡の「門」側、門司港。
  • ウズハウスに移動した翌日は門司港へ!仲良くなった台湾人の女の子と一緒に観光することにしました。フェリーで関門海峡を渡って門司港へ上陸。関門海峡はとても流れが速いといいますが、そのせいかフェリーのモーターもすごく唸っていて、橋渡しのフェリーにしては推進力が強い気がしました。門司港も快晴!まずは港の近くをブラブラ。お土産屋さんやレストランのあるモール風の建物もあって、下関より観光地感が強いです。「あ、 [続きを読む]
  • 下関にステキなゲストハウスを発見
  • 尾道の次には、下関に行こうと思っていたのですが、泊まるところは未定…。日本でゲストハウスを探すのは、数も少ないし簡単だろうと思っていたのですが、数が少ないせいで逆に探すのが難しいです…。で。私が尾道で泊まっていたあなごのねどこには、たくさんゲストハウスのチラシがおいてありました。なにかラッキーに下関の素敵なゲストハウスを見つけられないかな、と思ってパラパラめくっていると…あった!!名前は…ウズハウ [続きを読む]
  • サイダーと坂道
  • …おはようございます…。昨日しまなみ海道をサイクリングしたので、ものすごい筋肉痛が………来ませんでした!!よかったー!お風呂に入り柔軟をしっかりしたおかげか、脚のむくみ、疲れはあるものの二の腕くらいしか筋肉痛になりませんでした。自転車漕ぐのと歩くのは使う筋肉が違うのか、歩いていてもそんなに苦ではありません。モーニングセットを近くの喫茶店で食べて、尾道散歩に出発です。天気がよく、日差しが強いので暑い [続きを読む]
  • しまなみ海道をつまみ食い
  • おはようございます!今日は早起きして朝ごはんをしっかり食べ、日焼け止めを塗って出発です!…というのも、今日はしまなみ海道を自転車で走る予定なんです!早速出発!あなごのねどこのある商店街から尾道駅を過ぎ、少ししたところにレンタルサイクルがあり、そこで自転車を借りました。この時はお盆すぎで、9時ごろに予約無しで行きましたがまだ自転車はたくさんあり選び放題でした。私が(素人ながら)気にしたポイントは、1 [続きを読む]
  • 尾道のゲストハウスといえば!あなごのねどこ
  • 軍港らしい博物館を楽しんだ呉から、最近有名になっている尾道に移動します。尾道では前々からすごく気になってたゲストハウスを予約しました。その名も、「あなごのねどこ」!何をきっかけにこのゲストハウスを知ったのか覚えていないのですが、とにかくウェブサイトがゆるゆるおしゃれで、ずっと行ってみたかったんです。細い廊下を通って畳の居間に上がり、チェックイン。良いい草の匂いと、有線の懐メロがとてもリラックスさせ [続きを読む]
  • この世界の片隅のアイス
  • 広島に着いた翌日、友人と後輩とは別れ、私は呉に向かいました。広島のairbnbで借りた部屋に観光ガイドブックがあり、そこで『この世界の片隅に』の舞台と知ったからです。確かに広島の話だった…!ついうっかりしていました。じゃあ行かなくちゃ!と思って半日観光を決めました。『この世界の片隅に』の映画は残念なことに見ることができなかったのですが、『夕凪の街 桜の国』とともに漫画を読んでいました。この世界の片隅に  [続きを読む]
  • 広島を満喫してきた!
  • 今日は青春18きっぷで広島に向かいます。広島では後輩2人と合流する予定です。広島までは4時間半。友人がお昼をみんなで広島で食べると決めてしまっていたので、早朝から急いで出発です。広島駅に到着し、新幹線の改札へ行くとちょうど二人が出てきて合流。今日もairbnbの予約で、アパートの一室に荷物を置かせてもらってから、いざ、出発!ランチの時間ぎりぎりだったのでお昼は駅ナカのレストランで穴子丼を食べました。どうやら [続きを読む]
  • 小豆島を1日で回るならバスを使おう!
  • うどん県の県庁所在地、高松で美味しいうどんを食べた私たち。オリーブの島として有名な小豆島へ行くため、フェリー乗り場に向かいました。高松ー小豆島間には一日に何往復もフェリーが走っていて、3つくらいの会社によって運営されており、やっぱり着く港も異なるので、フェリーに乗る際は少し注意が必要です。私達は乗り場がわからず、目当てにしていたフェリーに乗り遅れてしまったためルートをちょっと変更して観光しました。 [続きを読む]
  • 青春18きっぷを使うときのおすすめサイト
  • 今日は少し私の旅から外れて、偶然見つけたオススメサイトを紹介します。夏の期間の青春18きっぷが使えるのも残りわずかになってきましたし。これまでyahooのアプリで新幹線・特急をオフにして使っていたのですが、よいウェブサイトを発見しました!それが、乗り換え案内サイト「ジョルダン」です。有名なウェブサイトなので、いつも使っているよー!という人も多いと思います。最近「青春18きっぷ 乗り換え検索」で調べて、この [続きを読む]
  • 魅惑の「釜バターうどん」
  • 今日は朝から移動です!大阪から高松まで、青春18きっぷを使って一気に行きますよー!岡山から海を渡る鉄橋を渡って高松まで行きます。と、思っていたものの、すっかりそのことを忘れてお昼寝してしまったので瀬戸内海を見逃しました…。香川最初の食事はもちろんうどん!!「手打ち十段うどんバカ一代」という行列のできるお店です。店の外まで行列ができていましたがうどんだからか回転が早く15分くらい待つと店内に入れました。 [続きを読む]
  • 海外移住者の歴史を知る
  • 神戸には海外移住と文化の交流センターという日本人の海外移住(主に南米)についての資料館があります。教授の勧めもあって、この交流センターに行ってきました。友人にもついてきてもらったのですが、交流センターの展示は主に日本語とポルトガル語(多分)だったので英訳しながら観覧していると、スタッフの方が声をかけてくれて展示について説明してくださいました。海外移住と文化の交流センターの建物は以前は国立移民収容所 [続きを読む]
  • 港と移住の関係
  • 神戸には海外移住と文化の交流センターという日本人の海外移住(主に南米)についての資料館があります。教授の勧めもあって、この交流センターに行ってきました。友人にもついてきてもらったのですが、交流センターの展示は主に日本語とポルトガル語(多分)だったので英訳しながら観覧していると、スタッフの方が声をかけてくれて展示について説明してくださいました。海外移住と文化の交流センターの建物は以前は国立移民収容所 [続きを読む]
  • 食事とトリップアドバイザー
  • 昨晩夜遅くまで起きていたので朝はゆっくり9時起床。友人と二人で予定を立てて、まずはあべのハルカス付近でぶらぶら。ビアードパパがあったので友人にすすめると目を輝かせて「美味しい!」。大学の近くにないもんねぇ。そのあと友人がお好み焼きを食べたいと熱望していたのでお好み焼き屋さんへ。その名も「お好み焼き ちとせ」!TripAdvisor (トリップアドバイザー)で人気らしく、友人が見つけてくれたお店です。トリップア [続きを読む]
  • ディープ大阪を食らう
  • 京都でお菓子を買った後、今日宿泊する大阪へ向かいます。大阪ではairbnbを初めて利用します。まあ、部屋を選ぶのはほとんど友人に任せきりだったのですが…。ひとまず大阪駅に着き、そこからJRと私鉄を乗り継いで最寄りの駅へ。ホストには最寄り駅についたことを連絡しました。友人がgoogle mapとGPSを使って案内してくれていたのですが、どう考えても住宅街。彼女は遠慮なく突き進んでいきますが、ちょっと不安。…でもairbnbっ [続きを読む]
  • 遅刻しても食べたいものがあったんだ
  • 午前には武生を出発し、京都へ向かいます。帰りがてら街を紹介してもらいました。畳やさんとかたんすやさんとか趣のある建物がたくさん残っています。そういえば、福井から京都って簡単に行けるんですね。友人も武生からよく行くと言っていて、県が変わると目線も変わると思いました。もうすぐかな、と思って列車が駅についたところで時刻を確認するとあと20分。やれやれ、と思っていたら「京都ー山科間で事故」というアナウンスが [続きを読む]