たっつん さん プロフィール

  •  
たっつんさん: くるくるパーマとANAマイル
ハンドル名たっつん さん
ブログタイトルくるくるパーマとANAマイル
ブログURLhttp://skyblue3480.hatenablog.com/
サイト紹介文2016年は35万マイルを貯めてSFCも取得しました。ANAマイルやSFCのことなどを書いています。
自由文ANA SFCを取得しました。年間20万マイル貯めて修行だけじゃなく海外旅行三昧を目論んでいます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/09/01 22:12

たっつん さんのブログ記事

  • ベトナムドンをインド式で日本円に換算する方法
  • ベトナムの通貨といえばベトナムドン(VND)です。ベトナムに行かれたことがある方はわかると思いますが、こいつがまた厄介なのです。ベトナムドンのわかりにくさがヤバいこのベトナムドン、なにが厄介かというと桁が非常に多くて日本円に換算するのが一苦労なのです。例えば先日ベトナムに行くのに購入したベトナム航空のチケットの金額は5,336,000VND!!!でした。2017年5月現在の換算レートは、1VND≒0.005円(1円≒200VND) [続きを読む]
  • ベトナム航空へのステータスマッチに挑戦
  • ゴールデンウィークの旅行ではベトナムのホーチミンシティまではANA特典航空券で行きましたが、ベトナムに入国してから出国するまでベトナム航空でフライトする予定になっていました。ホーチミンからダナン、ダナンからハノイ、そしてハノイからバンコクへとベトナム航空で3フライトもするので、ベトナム航空のラウンジを使えたりチェックインの際に優先レーンを使えたりした方がいいに決まっています。ベトナム航空についてベ [続きを読む]
  • 祝日のホイアンで過ごしたカオスな夜
  • ベトナム航空でホーチミンからダナンへと渡り、ダナンからはホテルの送迎車に乗りこんでホイアンへと向かいました。ホイアンはベトナム中部にある世界文化遺産の街僕が向かったホイアンはベトナム中部にある街で、1999年に「ホイアンの古い町並み」としてユネスコの世界文化遺産にも登録されています。ホイアンはダナン国際空港から車で30分ほどの場所にあります。僕は飛行機を乗り継いで行きましたが、羽田や成田からダナン国 [続きを読む]
  • 成田空港国際線に2つあるANAラウンジをハシゴしてきました
  • ゴールデンウィークは人生初の東南アジアに行ってきました。まずは成田発ホーチミン行きの便だったのですが考えてみると僕はこれまで成田空港のANAラウンジを利用したことがありませんでした。成田空港国際線のANAラウンジ成田空港国際線のANAラウンジは2ヶ所あります。3階の出国ゲートを通過してから右に進むと第4サテライト、左に進むと第5サテライトです。さらに第4サテライトに向かう途中にはユナイテッド航空のラウンジが [続きを読む]
  • ANA上級会員がANA平会員と一緒に出張して上級会員のメリットを感じた話
  • 今年も待ちに待ったGWがやってきました。明日から海外逃亡してくるのですが仕事とプライベートでバタバタしていたこともあってまだ何も準備していません。そして挙げ句の果てにこうしてブログを書いて現実逃避をしています。ANA平会員の後輩との出張先日、今の会社に転職してはじめての出張がありました。転職前を含めて3年ぶりとなる出張は、国内ですが飛行機を使えるため昨年SFC修行を終えてANAの上級会員となった僕は当然ANA [続きを読む]
  • 旅好きな人におすすめの雑誌『TRANSIT』
  • 「TRANSIT」という雑誌を知っていますか?旅をテーマにした雑誌なのですがその内容は旅行ガイドブックとは全く異なっており、現地のカルチャー、宗教、経済、歴史背景などを多彩な切り口でディープに紹介してくれています。TRANSITの特徴旅について書かれた雑誌とはいえTRANSITを買えばガイドブックの代わりになるかというとまったくなりません。冒頭で書いたとおりカルチャーや宗教、歴史背景といった切り口からその国を紹介して [続きを読む]
  • JCB THE CLASS(ザ・クラス)家族カードのメリットとデメリット
  • 我が家のクレジットカード事情ですが、これまでは夫婦それぞれが独身時代から使っていたクレジットカードをそのまま利用していました。しかし妻が仕事を辞めるのを機に僕が持っているクレジットカードの家族カードを作ることにしました。JCB THE CLASS(ザ・クラス)の家族カードを発行実は昨年SFCを取得してANA SFC VISAワイドゴールドカードを入手したにもかかわらずまだ家族カードを発行していません。陸マイラー的にはどう考え [続きを読む]
  • 魅惑の国モロッコへの旅(その他色々編)
  • 久しぶりにモロッコの記事です。前回まではモロッコで訪れた街や交通手段や宿のことなど書きましたが今回はそれ以外で印象に残ったことなどを書いてみようと思います。モロッコでのWi-Fi事情モロッコに行く前はあまりWi-Fiも繋がらないイメージでしたが、実際に行ってみるとカフェやリヤドでもWi-Fiを利用できるところが多かったです。そのため休憩中や宿泊先でのインターネットの利用やメールチェックくらいであれば苦労はしない [続きを読む]
  • ANAで福岡旅行!旅作と特典航空券どちらがお得?
  • 今年は1月に1度だけ国内線に乗る機会はありましたがそれ以来飛行機に乗っておらず、次のフライト予定もゴールデンウィークまで無いので飛行機に乗りたくてウズウズしています。そんなときにタイミング良く妻が旅行がしたいと言い出したので、妻が前々から福岡に行きたがってたこともありANAで福岡まで行こうと提案してみると妻も快諾!こうしてANAに乗れることになりました。 今回の福岡旅行 旅作で予約した場合 [続きを読む]
  • 魅惑の国モロッコへの旅(交通編#2)
  • 今回は前回に引き続きモロッコの交通について書こうと思います。前回はモロッコの鉄道、バス、タクシーについて概略的なことを書きましたが今回は僕が移動したルートをもう少し具体的に説明しようと思います。※ちなみにこの記事の料金や時刻表はすべて2017年3月時点のものです。 カサブランカ⇔マラケシュ(モロッコ鉄道) マラケシュ⇔エッサウィラ(スープラトゥールバス) マラケシュ⇔メルズーガ(スープラトゥール [続きを読む]
  • 今さらだけどアメトーークのひとり旅芸人をみて
  • 先週のアメトーークの「ひとり旅芸人」、陸マイラーの方たちも何人かがブログやTwitterで触れられており今更感でいっぱいですがようやく録画していたアメトーークを見ました。個人的には、真鍋かをりさんはともかく他の人がもう少しバックパッカー的な旅芸人だったら良かったのになーと思いましたが、それはさて置き芸人さんだけでなく一般人も含めてひとり旅が好きという人は少ないんですね。僕のまわりにもひとり旅が好きと [続きを読む]
  • 今年僕が手を出した唯一の100%還元案件
  • 昨年は僕の中でポイントサイト元年であったこと、そしてSFC修行の年であったことから頑張って1年間で35万ANAマイル貯めることができました。今年は100%還元案件にも手を出さない35万ANAマイル貯めたといってもポイントサイト経由で貯めたマイルにはクレジットカード発行やFXといった無料で貯めたものだけでなく、商品やサービスを購入することで対価としてポイントが付与される実質的なバイマイルもそれなりに含まれていたので、マ [続きを読む]
  • 魅惑の国モロッコへの旅(交通編#1)
  • モロッコシリーズも4回目になりました。宿泊編、都市編に続き今回はモロッコでの交通手段について書こうと思います。モロッコでの交通手段モロッコでの主な交通手段としては、鉄道、バス、タクシーが挙げられます。飛行機は国内だとロイヤルエアモロッコが運航していますが遅延も多く現地の人も国内線はあまり利用しないのだそうです。モロッコの鉄道モロッコを走る鉄道としてはモロッコ鉄道(ONCF)があります。モロッコ全土を [続きを読む]
  • 魅惑の国モロッコへの旅(宿泊編)
  • モロッコの都市編に続き今回は宿泊編です。モロッコに泊まる場合はホテルもしくはリヤドといわれるところに泊まることになります。モロッコのリヤドとはホテルについては何の説明もいらないと思いますが、リヤドについてはご存知ない方も多いと思います。リヤドとは「中庭付きの邸宅」を意味するアラビア語です。昔の上流階級の人たちが暮らしていた家なのですが、改装されて旅行者向けの宿として使われています。新市街では [続きを読む]
  • 旅好き女子は必見!無料でタイに行けるチャンスかも!
  • 海好き女子、旅好き女子は必見!タイのタオ島&サムイ島に無料で行けるかもしれません。Trip to タオ島&サムイ島 女子旅レポーター大募集!!マリンダイビングWEBというスキューバダイビングの情報サイトで、『ラ・スクーバ』という女性向けダイビング雑誌の読者レポーターとしてタイのタオ島&サムイ島に行ける女性を募集しています。旅費や宿泊費が不要なのはもちろんのこと(空港使用料など一部諸税は負担のようです)、2ダイ [続きを読む]
  • 魅惑の国モロッコへの旅(都市編)
  • モロッコのことは旅行記のように書くかどうか迷ったのですが、色々な切り口からモロッコについて触れた方が情報として役に立つかと考えたので、今回は旅行記ではなくモロッコで訪れた各都市のことを書いてみようと思います。モロッコで一番賑やかな街マラケシュモロッコで最もエネルギッシュな街と言われているのがマラケシュです。モロッコ旅行では定番の街でマラケシュには最低でも3泊はした方がいいとガイドブックか何かにも書 [続きを読む]