yasukoni さん プロフィール

  •  
yasukoniさん: 頑張る40代最後の不妊治療日記
ハンドル名yasukoni さん
ブログタイトル頑張る40代最後の不妊治療日記
ブログURLhttp://yasukonilife.blogspot.jp/
サイト紹介文44歳不妊治療4年11回の刺激採卵20回の移植、24週誕生死、あと少し頑張る不妊治療日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/09/02 13:10

yasukoni さんのブログ記事

  • 誕生日にカエルの王子来訪
  • 半年 ブログを休止しました。年末に最後の採卵をして、年明けに最後の移植をしました。結果は陰性でした。帰りにアイスクリームを食べたのだけを覚えています。家に着くと、張っていた気が緩み、息子を見送った時と同じぐらいに泣きました。もともと考えていた治療リミットの年齢になり、私の中で気力のようなものが薄れていくのを日々感じるその後の数ヶ月でした。旦那様は止めろとは言ってくれません。止めろと言ってほしいと言 [続きを読む]
  • 採卵12回目
  • 前回、仕事がOFFだと内膜が厚くなって、喜んでいたのですが、判定日の結果は陰性でした。その後、やはりホルモンバランス崩れて、3週間たたずに生理がきて、治療も進みませんでした。それでも、タイミングだけは採っていたのですが、なぜかタイミングではかすりません。。。。いろいろ考えました。もういいんじゃないかと。前もこれがラストの採卵っていっておきながらなんですが、、、、明日、採卵してきます。これまで多くとれ [続きを読む]
  • 仕事と内膜
  • 前回の陰性の後すぐ夏休みをとりました。生理と重なりましたが、飲めや歌えや食えやで楽しみました。次もホルモン補充で移植と思っていたのですが、日程の関係上、生理5日目までに病院にいけなかったので、いいや、今回はお休み!まぁ自然に任せて内膜厚くなって、戻せたら戻そう!と思って生理13日目に診察してみました。すると内膜8ミリ超え!(私にとっては厚い。いつも6ミリからよくて7ミリ超)ホルモンの飲んで、テープ [続きを読む]
  • ダメでした
  • 判定日 結果は陰性 かすりもしませんでした。もう20回以上同じ結果を聞かされているというのに、診察室を出てから会計までの時間に慣れません。もうダメでも今回はそんなに落ち込まないかなと思っていたのですが、やはり毎度のごとく落ち込みました。ダメだった事、というよりは、もう諦めなければならない事に落ち込んでいます。子供がいなくても、夫婦2人で、充分幸せと感じているのも事実。なのに、なぜ落ち込むのでしょう [続きを読む]
  • 移植してきました
  • 22回目の移植してきました。初期胚を凍結したものです。分割スピードも、フラグメントも、、、気になるところばかりですが、もう考えても仕方なしです。後は結果を待つだけ。この1週間、足湯、温泉、岩盤浴とできることはしたしました。一番難しいのは心穏やかに結果を待つこと。 まぁ、、、またダメでも 「これで思いっきりお酒が飲める!」と思えばいいかなと。毎回移植前にこれが最後!と、高いお酒を空け、陰性判定後にまた [続きを読む]
  • 22回目スタート3ヶ月ぶりの不妊治療
  • 生理がはじまり、久しぶりにクリニックへ行きました。採卵11回目(移植21回目)の胎嚢はようやく消えていました。そして丁度2年前(42歳)の時に採卵した卵を戻すべく、久しぶりの移植周期です。ホルモン補充で戻します。今回もホルモン補充に加えて、バイアスピリン、ユベラ、そしてバイアグラ膣錠を加えていきます。バイアグラ膣錠は高いです。お会計で久しぶりの金額をみて一瞬たじろぎました。不思議と慣れてきてしまうのもお [続きを読む]
  • ようやく潰れてきました
  • 流産から2ヶ月半、ようやく胎嚢は小さく潰れてきました。表面は小さくなったものの1.6?あったのですが、高さ?厚みが2ミリほどになり、先生もこれは手術にはなりませんと。。。。どうも私はなかなか剥がれないタイプなようです。亡くなった息子の時も胎盤遺残しました。6月末に出産し、その病院に経過観察で通うのが終わったのが10月だったこと思い出しました。あと一周期くらいたてば自然に綺麗になるのでしょうか?こんな流産 [続きを読む]
  • まだ大きくなってしがみついています
  • 本日週数で言ったら13Wになります。ここのところ出血量も少なくなってました。クリニックで診てもらったところ、、、まだしがみついていました。胎嚢はこの二週間でまた6ミリ程大きくなっていました。先生にもこんなに長く出ない事あるのかと聞くと、まぁあると。胸が張るのも流産が原因、たまに出血が止まるのも、そういうもんだと。こんなに長くいても大丈夫かと聞いても、問題ないと。。。まぁ、鬱陶しいですよね。と言われ、 [続きを読む]
  • まだしがみついています
  • 前回の診察の次の日からダラダラ出血が始まりました。出血が始まった時は「はじまる!」と身構えていたのですが、それから2週間弱生理1日目位の少量の出血しかなく、お腹がいたくなることもなくです。きっと胎嚢も小さいからもうでたのかなぁと思いつつ、診察したら、まだくっきりと胎嚢が見えました。少し大きくなって中の胎芽も見えます。(私には人の形に見えてしまいます・・・) また様子見です。胎嚢がもう少し大きくなら [続きを読む]
  • 胎嚢1?、そしてそろそろ
  • 13日に受診。それまで何の変化もなし、基礎体温も高いままでした。内診すると円い胎嚢が前回よりもくっきりと写ります。1?をこえてきました。どうしてちょっとずつちょっとずつ大きくなるのでしょうか。先生は2?を超えないと手術はしないで様子を見るという方針だそうです。そうはいってももう9週の後半、いつまで待てばいいのだろうかと私は焦っていました。次の治療に進めない!と主人に言ったらあせるな、その子がいたい [続きを読む]
  • 自然流産を待つ
  • 金曜日に受診胎嚢は倍といってもとっても小さいけれど、大きくなっていました。なぜ成長するんでしょうか?胎嚢の中にぼんやり小さなものが写ってますが、先生は小さな声で「心拍はないですね」そして、1週間後にまた受診です。自然流産を待つことになりました。胎嚢が小さいので手術をしても何がなんだか解らないだろうから、自然に流れるのを待つ方がよいとのこと。身体と心は複雑です。判定日から1週間、相当の出血がありまし [続きを読む]
  • 久しぶりの胎嚢エコーでも・・・残念ですが。
  • 妊娠周期としたら丁度7Wの日に、HCG値を確認するために受診しました。なんとHCGはまた倍に。とはいえ470なので先生のコメントとしては「妊娠はしたけど、流産だね」子宮外か否かを確認しなければということで、エコーで診察しました。子宮の中に3.6ミリの小さな小さな胎嚢が見えました。目を凝らすと、小さな何か物体がうっすら見えました。久しぶりにエコー写真を貰いました。育った卵胞は結局排卵せずLUFということに。もしやと [続きを読む]
  • 基礎体温下がらず診察
  • 出血が終わっても基礎体温がさがらないので、少し不安になり診察にいきました。超音波で大きな卵胞1個と中くらいの卵胞1個を確認。ん?排卵するんだと思いました。一応ホルモン検査をということで、採血して結果を待っている間にまだあんなに丸々とした卵胞ができているとなると・・・いつかいつかと思ってしまうなぁと、考えていました。その内1つでもなんとか授精して、育ってくれないかなぁと。あーやっぱり私は超音波で卵胞 [続きを読む]
  • バランス崩れた?
  • 早期流産後の体調は最悪です。最初の判定日の次の日から相当の出血。その後再判定でHCG下がってきているのでクスリ飲むのやめたら、本格的な出血開始しました。1週間続いて、止まったと思ったら、また出血・・・・。いつまで続くのでしょう。基礎体温は出血中も一時おさまった時も高いまま。 次の排卵は遅れると思うと先生はおっしゃってましたが、きっとそうなんでしょう。2,3ヶ月はホルモンバランス崩れるとのネット情報 [続きを読む]
  • 持ちませんでした。
  • 4月5日 判定日にHCG20.5 それでも先生は一応陽性だからという感じ4月6日 出血開始 クスリを飲んでいるのに出血が始まった     一時収まるので様子見4月7日 出血量多くなる、もうクスリ飲んでいるのも辛くなり病院に電話するもまだ飲んでてくれと     この日に腰痛が悪化、風邪の症状もでてきて、ボーとしてきた4月8日 ふっと予約サイトみると空きがあった。出血量は多いし、黒い塊がボトボトでてくるし、 [続きを読む]
  • 判定日またもや・・・
  • 昨日は判定日今回は1週間前から本当に体調が良くなった。腰も痛いし、お腹も張る、胸も痛い。でも出血もあって、もやもや。採血結果はHCG 20.5あーなんて低いの・・・。50はあって欲しい。息子の時は100を超えていた。先生は一応陽性反応です。予定日は・・・クスリは継続1週間後に再判定ふぅ。でもね・・・・希望は薄いですね。もちろんここから復活して無事出産する方もたくさんネットではいらっしゃいますが、この歳で [続きを読む]
  • 採卵11回目の結果
  • さて、きっと最後の採卵を昨日してきました。私の中では11回目ですが、カルテ上は10回目です。方法は去年と同じアンタゴニスト法。D8でE2ホルモン値3000弱。10個採卵予定だからしっかりある。採卵は先生はD12にするかD13にするか悩まれて、結局D12になりました。少し早いようですが、過去10回だいたいこの位です。結果、11個採卵。痛み止めの点滴で採卵だったのですが、体調の戻りがあまりよくありません。昨日 [続きを読む]
  • 覚悟と今後
  • 判定日今回は主人にも同席してもらいました。やっぱり判定は陰性でした。。。そこから、今後について先生にもいろいろ質問しながら、話をしました。正直、私の場合、採卵すれば卵は採れる、胚盤胞にもなる。グレードも良い。妊娠歴もあり、24週までいった。この状況から、先生も判断は難しいと。とはいえ、、、20回も移植してその先に妊娠出産した人は、先生も探せば一人か二人とのこと。覚悟しなければという気持ちです。前回 [続きを読む]
  • 来週判定日だけど・・
  • 丁度一週間前に移植をしたのに、ブログには手をつけずにいました。なんででしょうねぇ。移植した瞬間から諦めている自分がいます。こんなの初めてです。20回目となれば手順は知り尽くしていました。培養師さんからの説明ももうはしょられているような気がします。これまでは表など見せられて、このグレードであなたの年齢なら妊娠率何%、流産率なんて説明があったのですが、なし!。写真で私もグレード判断できるくらい、いろん [続きを読む]
  • やっと。20回目の移植日決定
  • D13 クリニックにいくも内膜5.4ミリ    どうやら、ホルモン補充周期では私はすんなり13,4日で内膜は厚くならない。追加でエストラーナ2日で4枚。D17 今日はいつもの先生とは違う先生にあたる    実は息子を産んだ大学病院の教授。このクリニックに月1。いるときはちょっとお歳の先生だなぁという印象だったのが、切迫早産入院、出産の間にいわゆる「ご回診」とやらお弟子さんひきつれて病室回っているとき [続きを読む]
  • 移植20回目スタート
  • D4 久々のクリニック。混雑覚悟で仕事の読み物をどっさり持っていったのに、あっさり呼ばれてしましました。ホルモン補充周期です。残る卵は42歳の0PN由来ACの胚盤胞、43歳の初期胚1つ、AC胚盤胞1つ。もう一回二段階移植するのってどうですか?と聞いたら、1回ずつが良いとのこと。そうかなぁ。で、今回も卵胞ホルモン剤だけの処方だったので、こちらから、バイアスピリン、ユベラ、バイアグラをオーダー。バイアグラがある [続きを読む]
  • 諦めるな!の励まし
  • お休み周期はお休み周期でした。排卵した日からきっかり14日でリセット。「あーこんなとこだけ規則正しい私」というそのリセット日に立て続けに3人の人から「諦めないで」と声を掛けられてしまいました。お一人は「ちょっといい・・・」と前置きを入れてから、ご自身のご経験をお話してくださってからそれでも諦めなければ・・・と。もちろん年齢が違いますが、外から見るともう諦めたように思うのでしょうね。できてないから。 [続きを読む]
  • 子宮鏡検査
  • D11 (タイミングだけ周期)D9の木曜日に癒着がないか子宮鏡検査に行きました。その前日までぼんやり生理が続いていたのですが、せっかくクリニックにいくしと朝に排卵検査薬を試してみたら、「くっきり陽性」これでもかってくらいの陽性反応でした。前にも書きましたが私はたまにLHサージが2回あります。D9あたりとD14あたりに。今回もそれかなぁと思って卵胞も診て下さいとお願いしたらありました。まん丸ですでに26ミリの卵 [続きを読む]
  • 久々の鍼灸
  • 久しぶりに鍼灸に行きました。(昨年の領収書ももらいに)鍼の先生にはもう今年がラストであと1,2回採卵するかもって事を伝えました。いつも一生懸命私の身体を診てくれて、移植直前の鍼はいつもと気合いが違うなって感じで治療してくれていました。他にも不妊治療で同じクリニックに通う患者さんもいるようですが、私では成果を出せず申し訳ない気持ち。よく勉強してくれて、ホルモン剤や治療で使うクスリの勉強もしてくれまし [続きを読む]
  • 頭痛でリセット
  • 昨日の事朝からひどい頭痛。これは!って思っていたらリセットしました。排卵から10日〜11日でリセット早すぎます。他にもいろいろと今年は初頭から悪いことばかり起こります。きっと私の心の動揺が「気」を歪めているのだと思います。にほんブログ村 [続きを読む]