kazuto さん プロフィール

  •  
kazutoさん: KAZUTO BLOG
ハンドル名kazuto さん
ブログタイトルKAZUTO BLOG
ブログURLhttp://kazuto0794.blogspot.jp/
サイト紹介文重度の精神疾患で5回入院経験のある元コデイン依存症の作者が、寄り道しながら社会復帰を目指す。
自由文徹底的にオリジナリティを追及した記事を投稿しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2015/09/02 15:21

kazuto さんのブログ記事

  • 覚醒剤は使用していません
  • タイトルの通りです。誰かが現実世界で、私が覚醒剤を使用しているという噂を流しているらしいですが、使用している事実は一切ありません。悪質さの度合いにもよりますが、覚醒剤を使用しているという風評被害で私に実害を及ぼす人物が現れた場合、即座に名誉毀損で告発しますので、あしからず。 [続きを読む]
  • 精神障害者は俺の逆を張れ
  • 僕はこのブログでは大きな顔をしているけれど、実際は社会で成功している訳ではない。ただ、ブログを更新し続けるには、頭を誤魔化しながら成功していると見せ続けるしかない、ブログに拘っている矮小な人間だ。精神障害を持ちながら楽に生きたいのならば、俺の生き方と逆の生活をする方が楽だ。日本は福祉が充実している国だから、きっと自分の首を締めながら行き続けるよりは楽に生きていけるはずだ。俺がブログで書いている事の [続きを読む]
  • 精神障害者は職場で理解者を作ろう
  • 精神障害という病気を完全に理解する事は、自分自身を含め誰にも出来ない。だが、職場での働き方は違うと思う。お金を稼ごうと企業のため必死に働けば、労働者として精神障害者は理解される人間になれる。職場の中で、一人でもいいし、全員でもいい。沢山の人達に理解されれば、それだけ職場で立ち回る事が出来るのだ。良いことも悪いことも、立ち回りが成功と失敗を決める鍵となる。 [続きを読む]
  • スタンダード二級建築士にかける
  • 障害と戦いなから、必死に二級建築士の試験対策をしています。しかし、出題範囲は恐ろしく広く、健康状態のこともあって、最終的に「スタンダード二級建築士」に書かれている情報だけで二級建築士を目指すことになりました。私は読書が好きですが、二級建築士の勉強をしていると難解な文章ばかり読まされ、覚えなければいけないから、文字を見るのが嫌になってLineを放置するほど文字を見たくなくなった。今は、ただ最大限「スタン [続きを読む]
  • 盆栽のオニグルミに実がなりました
  • 盆栽のオニグルミに、なんと実がなった。人工的に受粉させたのでは無く、風に運ばれてきた花粉で実がなった。オニグルミの花粉は3km飛散するようなので、3km圏内にクルミの木があるのでしょう。人工的に受粉させるため必死になって探しても見つからなかったクルミの雄花が、何処かでひっそり咲いて、大量の花粉を出していると考えたら、大自然の雄大さが実に染みてわかった。ちなみに、このオニグルミの樹齢は3年です。良い環境さ [続きを読む]
  • 勉強と苦痛
  • 今、2級建築士の資格を取るために勉強をしているが、辛いものである。僕にとって建築士の勉強は、ただテキストの内容を理解するだけではない。一番の苦痛は、勉強をしながら障害者になった軌跡との戦いだ。過去の知識を掘り起こしていると、トラウマばかりの過去を思い出して気が狂いそうになる。気合いを入れて勉強に望み、テキストの内容を理解していると、過去の苦痛が頭を支配してテキストの内容が理解出来なくなってしまう。 [続きを読む]
  • 連絡)コメントへの返信
  • 資格の勉強のため、心の余裕が無くブログを編集出来なかったため、コメントへの返信が遅れてもありません。今後、資格の事情のためブログを編集しにくい状況がしばらく続くと思いますが、コメントはしっかり返していきます。 [続きを読む]
  • なぜトランプ大統領はメディアを嫌っているのか
  • なぜトランプ大統領はメディアを嫌っているのか。まず、冷静にメディアでの特集を見てほしい。北朝鮮やイスラム国の時間が長くて、日本のニュースなんて政治の事しかない。日本のニュースを長く放送したら利益があるのに、何故他国の極端な思想ばかりが日本のニュースであるのだろう。それは、極端な思想ばかり持つニュースがメディアにとって取り上げられやすいからだ。メディアに取り上げると、当然視聴者が増える。そして興味を [続きを読む]
  • ブロン乱用の人生への悪影響について
  • ブロン乱用がいかに人生を破壊するか具体的に書きます。ショッキングな内容となりますが、元乱用者の正直な警告です。私はコデインを19才から27才まで乱用していました。一番ひどいときに乱用していた量は、大体1000?位です。当時販売されていたブロン顆粒という薬を一日に6箱も空けていました。最初は普通のブロンを月に一度30錠程度、遊びで服用でしていた程度でしたが、生活においてストレスが増した時に、毎日飲むようになり [続きを読む]
  • 被虐体質を持つ精神障害者たち
  • イジメやパワーハラスメントで精神障害者になったほとんどの人達は、残念ながらそれらの被害に遭いやすい人達だと言える。理由は人それぞれだが、被虐体質を持ちながら生き続けなければいけない。作者も被虐体質を持つ精神障害者の一人だ。被虐体質を持つ人達が取るべき行動は、学生と社会人とでは大きく異なる。学生の場合、現代の学校はイジメ対策を徹底的にやっているから、積極的にイジメを学校に報告して、イジメている奴らを [続きを読む]
  • 盆栽オニグルミ開花
  • カンナビスのシンセミアにそっくり盆栽で育てているオニグルミが開花しました。まだ雌花しか開花していませんので、雄花の花粉あれば普通に買い受けます。ちなみに、3年目での開花です。開花させるコツは、オニグルミの木を年中元気に育てる事。寒冷地で咲きやすいオニグルミの花ですが、寒冷地でも、温暖地でも健康状態が良ければ普通に開花する様です。幼いオニグルミは腐りに弱いため、日陰に置くのは避けましょう。寒冷地でな [続きを読む]
  • 咳止め依存症の治療法を提案する。
  • 日本において、咳止め、つまりコデインとエフェドリンの合剤の乱用が深刻化している。アメリカにおけるヘロイン依存症者の様に、日本の咳止め依存症者は年々増加しており、日の目を見ない社会問題と化している。咳止め依存症者は40年前から一定数いたのだが、情報が少ないため、さほど深刻な問題では無かった。しかしインターネットの普及により、咳止めを過剰摂取すると麻薬効果があるという情報が拡散されてしまい、咳止め依存症 [続きを読む]
  • 真面目なCBD服用日記 第十一回
  • CBDオイルは正しく服用すれば、身体の免疫力を高める最高のサプリメントだ。今まで様々なサプリメントで免疫力を高めようとしたが、効果が無い物ばかりだった。だが、CBDオイルは、はっきりと効果が出たと感じるほど身体を強くする。効果が出始めるのは、服用開始後1ヶ月位から。その後は、効果がさらに強くなってくる。勿論、ドラッグとしての効果では無くて、身体のサプリメントとしての効能。仮にCBDオイルをドラッグと考え購入 [続きを読む]
  • 被害に遭った不適切な求人集
  • 私は170回以上求人に応募して、不採用にされ続けました。その中には、明らかに企業として常識を逸脱している不採用の通知方法も御座いました。その中でも選りすぐった物を紹介します。企業名等を掲載したり、営業妨害をしたりする内容の記事では無いのであしからず。その11月1日、年賀状に混じって不採用通知が送られてきた。1月1日の出来事なので、最初に書かせて頂きます。1日1日午前、100枚近くの年賀状に混じって、私宛に茶色 [続きを読む]
  • シオジ盆栽、綺麗になりました
  • 2017年5月2日シオジという生息数が激減している木を、盆栽として育てています。今年で育て続け3年目、ようやく盆栽の体を成してきました。盆栽や植木、そして庭木にも共通する事ですが、無駄な横枝を徹底的に切ることが樹芸の基本だと考えていています。横枝を切ると、横枝に使われていた木のエネルギーが木の幹に宿るため、木の幹は太く立派に成長します。そして太った幹を土台として、木は縦方向に長く成長します。そして、縦方 [続きを読む]
  • 作業所から如何に出世するか
  • 今回は、精神障害者が作業所からスタートして、社会で活躍出来る人物に成るための手法を具体的に紹介します。1.作業所を辞めよう作業所は貴方に、訓練の名の元に人身売買の様な低賃金の労働をさせている事。作業所のビジネスの規模は一般企業から見たら明らかに小さい物である事を認めましょう。作業所で如何に立ち回ろうが、井の中の蛙にすぎない自分。成長や出世を望みのなら広い世界に旅立たなければならない。2.一般企業に採用 [続きを読む]
  • ポールはカラオケで自分の曲を歌わせたい
  • ポール・マッカートニーはカラオケで自身が作った楽曲を歌ってほしいと考えている。これは100%事実。カラオケの機種は日本ではDAMを想定している。これは80%の確率で事実。理由を異化に述べる。1.ライヴ中、客に何回も歌わせているライヴ中に、ポール・マッカートニーが何回も言葉や動作で客に歌ってほしいとアピールしている。2.ライヴ中、かなり難しいボイストレーニングを何回もやる曲と曲の繋ぎ目で、ポール・マッカートニーは [続きを読む]
  • 初蒙古タンメンで北極ラーメンを食べた結果
  • 激辛大好きな作者が、激辛ラーメン屋蒙古タンメンで一番辛いラーメンに、初来店で挑んだ結果です。注文は大盛でスープを一滴残らず飲みきった。蒙古タンメンが恐らく最も嫌うであろう行為をあえてやってしまった馬鹿のレビューとなります。1.辛さ1.1 辛さ内臓殺し。内臓に明らかに物理的ダメージが生じているのを感じながら食べるマゾヒストの快楽が生じ、辛さと快楽と意識が混濁する状態になる、例えようの無い辛さ。暴君ハバネロ [続きを読む]
  • 企業がナッシュ均衡から成長するために
  • ナッシュ均衡という企業が陥りやすい状態がある。難しい数式を使わずにナッシュ均衡を説明するとしたら、ナッシュ均衡は企業の従業員が自分の利益だけを優先し続けた結果陥る、企業の成長が止まってしまう状態だ。数学的ゲーム理論を抜きにして、ナッシュ均衡から脱却し、企業を成長させたい場合、従業員がすべき行動を説明するならば、企業の一番の稼ぎ頭、つまり社長や専務の考え方に従業員が従い、日常業務を行う事だ。簡単な様 [続きを読む]
  • 薬物依存症者が、どうしても薬物が欲しいとき
  • 作者も元薬物依存症者です。全ての薬物依存症者は、薬物に頼らなければどうにもならない日常を抱えています。薬物依存から脱出しても、薬物依存者は人間です。再びどうにもならない日常にぶち当たった時、薬物を使用したくなる欲求が発生する事が当然あります。そんな時は、必死に耐えてください。薬物を使う以外の方法でその場をやり過ごす事を考えましょう。と、クリニックの人達は綺麗ごとを言うでしょう。綺麗ごとだと解ってい [続きを読む]
  • 神仏に油を使う中国人
  • 私は、神仏に油を使う中国人達を知っています。しかし、神仏を破壊するために油を用いていません。その中国人達は、神仏を祭る境内を広げたり維持管理する建築物を作るために、わざわざ文化も言語も違う中国から日本に来ているのです。異性交遊する大切な時間を犠牲にして。テレビでは神仏の破壊のために油を使う悪い二人の中国人だけを話題にしていますが、その行為は、油を使い神仏を守る10数名の中国人を侮辱している。 [続きを読む]
  • 精神障害者の就職は中小企業も視野に入れるべき
  • 精神障害者も、人間だ。精神障害者の求職者に中小企業と大企業、どちらに入りたいかと問うと、十中八九大企業に入りたいという答えが帰ってくるのは必然であろう。だが、作者は中小企業への就職も十分視野に入れるべきだと思う。特に、個性的な障害の症状があるのならば。大企業は基本的に個性がある障害者を嫌っている。ただ機械の様に特定の作業を行う障害者が求められている。大企業は小回りが利かないから、障害者の個性を職場 [続きを読む]