名無しリス さん プロフィール

  •  
名無しリスさん: 興味乱舞に引きこもれず
ハンドル名名無しリス さん
ブログタイトル興味乱舞に引きこもれず
ブログURLhttp://rispair.com/
サイト紹介文自民党や橋下維新を批判気味、その他野党を応援気味に取り扱っているブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2015/09/03 17:20

名無しリス さんのブログ記事

  • 委員入れ替えを利用した印象操作
  • この記事の所要時間: 約 1分36秒テロ等準備罪が成立したら国外亡命を考えると主張してた民進党の小西洋之が決算委員を辞任し国会に来てません。国会そっちのけで国外亡命の準備でもしているのでしょうか?#kokkai pic.twitter.com/pIGkahs7Kf— DAPPI (@take_off_dress) May 22, 2017まるで委員を辞任することがおかしいかのようにツイートされてますが、動画で、ほかにも多数名前が読み上げられていることからもわかるよ [続きを読む]
  • 平成23年02月25日 白石洋一議員の獣医師関連質問、引用
  • この記事の所要時間: 約 9分31秒話題になっていたので。○白石分科員 愛媛県の白石洋一です。まずは、高木大臣、鈴木副大臣、政務三役、そしてその方々を支える方々の御精励に敬意を表したいと思います。本日、私、幾つかあるんですけれども、まず、他省庁にかかわること、獣医学部の件です。獣医学部、この定員をふやすべきじゃないかという観点から御質問したいと思います。獣医学部の定員は、これは文科省の告示によって [続きを読む]
  • 高井たかし議員の加計学園関連質問(2016/04/26)内容、引用
  • この記事の所要時間: 約 7分28秒一部で、上記のような話が上がっているので、その高井議員が行った質問の内容を以下に引用します。 ○高井委員 それでは、少し観点が変わりますけれども、私は、先ほど申し上げましたとおり、この国家戦略特区は、世界一ビジネスをしやすい国にする、そういう発想からすれば……。その前に、今、山口筆頭理事がお席に戻られたので、実は岩盤規制のことで一つ質問したかったことがあります [続きを読む]
  • 親日国家と反日国家の基準(仮説)
  • この記事の所要時間: 約 0分22秒親日国家=親日意見以外を封殺できる強権国家、もしくは日本と対して関係がなかった国家、または日本にとって都合のいい施策や外交をしている国家反日国家=親日意見も反日国家も混在していて、どちらも対立しながらも共存しているような国家、としくは日本にとって都合の悪い施策や外交を行っている国家あくまでも仮説ですし、雑すぎて自分でも情けないくらいですが、置いときます。親日国家と反 [続きを読む]
  • 2017/05/16 安倍首相『予算審議は日程通り進み』と明言
  • この記事の所要時間: 約 1分23秒3月に、『森友学園問題で重要法案が成立してない』という飯島勲氏などの主張について『全く指摘は当たらない』という内容のブログを書いたのですが、先日行われた安倍首相のスピーチで以下のような発言があったようです。国会の審議でも2017年度予算審議は日程どおりに進み、原案への修正もなく予算は成立しました。成立を受け4月から雇用保険料率が下がり、勤労者の可処分所得は増えますし [続きを読む]
  • 解散権は国民にとっても重要だ、という話
  • この記事の所要時間: 約 4分23秒この解散権を巡る反応、もし本当に反応がこの文字起こし通りだったならば、民進党批判を優先してるのが丸見えの反応になっている人がいます。もちろん、日本維新の会の馬場伸幸氏のことですけど。日本維新の会の方々のような第三極の方々は、日頃、政策議論が国会で行われていないことも含め、既存政党の動きを『永田町の論理で動いている』と批判しているように思っていたのですが、その永田町 [続きを読む]
  • 『テロ』『治安』『人権』
  • この記事の所要時間: 約 2分33秒アムネスティインターナショナル:「テロとの闘い」における人権侵害ヒューマンライツウォッチ:反テロ「テロで世界の人権が悪化した1年」、ヒューマン・ライツ・ウォッチが2015年を振り返る世界経済フォーラム|人権無視「テロ対策」に反応様々「テロと戦い、人権や自由も保護」ベルギー首相書面取材テロ対策が暴走する例がある事は以上のリンク先の話で大体理解できると思うのですが(松本サリン [続きを読む]
  • 家庭教育支援法推進者の認識に疑問
  • この記事の所要時間: 約 6分2秒 親の「学び」応援する法律を 上野通子・自民党家庭教育支援法案プロジェクトチーム事務局長(参院議員)自民党が国会提出を目指している家庭教育支援法案は、2006年に改正された教育基本法を受けて、国や地方自治体が家庭教育を支援するためにまとめたものだ。法案を巡り「あるべき家庭や家族像を定義づける狙い」「憲法24条改正の足がかりとなる」という批判があるが、全くの誤解だ。党 [続きを読む]
  • 汚名挽回した今村雅弘氏 マスコミが悪いと二階派会長
  • この記事の所要時間: 約 5分20秒今村復興相の講演での主な発言は以下の通り。「(東日本大震災は)死者が1万5893、行方不明者2585、計1万8478人。この方が一瞬にして命を失ったわけで。社会資本の毀損(きそん)も、色んな勘定の仕方があるが、25兆円という数字もある。これはまだ東北で、あっちの方だったから良かった。これがもっと首都圏に近かったりすると、莫大(ばくだい)なですね、甚大な被害があった [続きを読む]
  • 自民党と民進党について(2017/04/19時点)
  • この記事の所要時間: 約 4分0秒唐突ですが、今後の自分の軸のために、二大?政党の現状を評価しておきます。(あくまでも政党の体制の話に留めます。政策の話は別の機会に)自民党現在の選挙制度が想定する理想の政党の形に一番近い政党なのだろうと思います。あの小泉の郵政選挙での小泉チルドレン誕生や、下野した後の大量の新人当選(復活含む)が、結果的に党主導の体制を作り上げているのかもしれません。(選挙制度で勝利 [続きを読む]
  • 『そもそも』論争で思ったこと
  • この記事の所要時間: 約 3分45秒山尾氏「総理は『ぱらぱら集まって、今度やってやろうぜ、という話をしただけで罪になる』と言い切っている。あまりにも言いつくろいが過ぎる。もう一つ。『ぱらぱら発言』に続いて『そもそも発言』というのがある。1月26日の予算委員会でのやりとりです。『今回のものは、そもそも犯罪をおかすことを目的としている集団でなければなりません』。その3週間後は、オウム真理教を例に出して『 [続きを読む]
  • 政権交代可能な二大政党制とは…
  • この記事の所要時間: 約 2分0秒政権交代可能な二大政党制は、外交・安全保障など国家の根幹である政策について基本的に同じ土俵に立ち、その他の個別政策では対案を示し、建設的な議論を行うことによって成り立ちます。【高橋昌之のとっておき】長島昭久氏ら保守系が見限った蓮舫・民進党 政権交代どころか党存続も危険水域に元にしてるのは産経新聞の記述ですが、こういう主張が、二大政党制を語る際には一般的のように思いま [続きを読む]
  • 教育勅語を巡る、読売新聞と日経新聞の社説
  • この記事の所要時間: 約 6分46秒先日から、政府?文科省、また自民党が『教育勅語にもいいところがあるから!』と必死に教育勅語を守っています。教育勅語を我が国の教育の唯一の根本理念として戦前のような形で学校教育に取り入れ指導するということであれば適当ではないというふうに考えますが、一方で、教育勅語の内容の中には、先ほど御指摘もありましたけれども、夫婦相和し、あるいは、朋友相信じなど、今日でも通用する [続きを読む]
  • 異性同士の組み合わせにこだわる文科省
  • この記事の所要時間: 約 2分51秒先日、小学校の道徳教育初の検定について『愛国や郷土愛的な観点を指摘されたので、忖度してパン屋を和菓子屋に直したらOKもらえたよ』的なニュースがありました。(文科省は具体的にしていないので、下が真意を推察した結果、そうなったのてしょう。)その道徳教育の検定にて、このような話があったことも別な記事で報じられていました。例えば、指導要領で学ぶこととされている「友情、信頼」 [続きを読む]
  • 森友学園の土地の登記を巡る動きについて
  • この記事の所要時間: 約 4分47秒橋下徹氏が有料のメルマガで森友学園について語った一部が『橋下徹「スクープ!これが森友学園問題の真相だ」』という記事にて公開されている。ここで橋下徹氏が『ここまでの情報の信用度は5段階評価で3レベル。』と書いている部分までの話について明確な誤りがあるので、そのことについて書きます。そこで橋下徹氏が触れているのは、森友学園が賃借し、買収した土地の登記についての話です。こ [続きを読む]
  • 野田中央公園の土地取得について調べてみました
  • この記事の所要時間: 約 7分46秒森友学園問題に関係して、豊中市の野田中央公園の土地取得について色々想像を捗らせてる人がいるようなので、調べてみました。まず、今回の記事は私見によって引用した審議録の文章の意義を捻じ曲げたり印象操作している大阪維新の会支持者のブログを2つ(これとこれ)と、民進党の福島議員が2月17日の委員会に提出した資料をソースにします。野田中央公園の土地取得価格についてまず、野田中央 [続きを読む]
  • 森友学園問題における、大阪府の主張について
  • この記事の所要時間: 約 4分50秒籠池氏の証人喚問が終わり、平成29年度の予算も成立し、与党としては、森友学園の問題は大阪にぶん投げたいようです。しかし、国側も関わるような点で依然としてよくわからない問題があるので、それについて、まとめておきます。 森友学園の認可と財務局の関係衆議院での籠池氏証人喚問の際、日本維新の会の下地幹郎議員から、以下の発言が飛び出しました。「(大阪府は規制緩和をして)教 [続きを読む]
  • 籠池氏証人喚問感想
  • この記事の所要時間: 約 5分22秒?籠池氏についての感想証人喚問ということで、偽証罪にビビる可能性や、これまでと主張をまるっきり変える可能性も予想していましたが、実際には、これまでと同じ主張を堂々としていて『肝が座ってるな』という印象をいだきました。ただ、証言の真実性とかは『詐欺師にはウソをついている自覚がないため、表情で見破ることが困難である』なんて話もあるので、これからの物証やら他者の証言を照 [続きを読む]