ユウジッチ さん プロフィール

  •  
ユウジッチさん: 妻が妻じゃなくなっていく
ハンドル名ユウジッチ さん
ブログタイトル妻が妻じゃなくなっていく
ブログURLhttp://ninchikaigos.seesaa.net/
サイト紹介文アルツハイマーの妻、美智子(61)の介護とその家族の奮闘記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/09/03 22:00

ユウジッチ さんのブログ記事

  • どちらを選択すべきなのか?
  • アルツハイマーの症状がだんだんと進んでいるのか。最近は排泄を部屋でしてしまうことが多くなってきた。僕と富美の対応もなれたものだけどさすがに回数が増えるとなんとかしないといけない。思い切って富美と協力して大人用おむつをはかせようとするがものすごく抵抗されて断念。でも、昨日もまたおしっこを部屋でしてしまった。美智子の気持ちは尊重したい。なるべくおむつなんて履かせたくない。僕が同じ立場でも拒否している。 [続きを読む]
  • 異常に・・・
  • 昨日は富美と僕と美智子で餃子を作って食べたのだけど・・・美智子が異様に餃子作るの上手くて僕も富美もあっけにとられてしまった。よくアルツハイマーになる前は餃子を作ってくれた。この間の年末についての発言と良い、もしかして習慣となっていることはよく覚えているのではないだろうか。慣れていることなら脳のどこかで覚えていててきぱきとこなせる。もちろん全部が全部じゃない。洗濯物をたたむとかはまるでダメになってし [続きを読む]
  • 美智子の言葉に驚いた
  • 昨日は美智子の言葉に驚きました。「お父さん、おせちの準備はした?お酒も足りないから酒屋さんにお願いしておかないと。そうだ、大掃除の準備もしておかないと。あっ!大変!年賀状まだ出していなかった!」と突然朝ごはんを食べているときに捲くし立てるように言ってきたので、僕はあっけに取られてしまった。たまにこういうことはあるのだけど、まるでアルツハイマーでなかったときに戻ったかのように話す時があるから驚く。美 [続きを読む]
  • 指輪がないっ!?
  • 昨日は美智子が朝からずっと「私の指輪は?ねぇお父さん私の指輪は?」と結婚指輪を探していた。実は美智子は結婚指輪をずっとしていない。以前、アルツハイマーの影響もあって指輪を無くしそうになったことがある。そのときは必死に探して美智子の来ていた服の内ポケットで見つけられたが、一日以上探していたので半ば諦めていたぐらいだった。それ以来タンスの宝石箱の中にしまっている。でも、美智子はそれを思い出せていない。 [続きを読む]
  • 思いがけない出来事でした
  • 昨日は某百貨店に美智子と富美と出かけてきました。美智子へのクリスマスプレゼントを選んでいたんです。美智子はよくクリスマスや誕生日など行事を大事にする性格でした。男はそういうものは煩わしいと省略してしまう傾向にありますがやってみると案外楽しく、家の中もパッと明るくなります。そういうのを教えてくれたのも美智子でした。ハンカチを選んでいると店員さんが寄ってきました。「なにかお探しでしょうか」「妻にクリス [続きを読む]
  • 東京で娘に起こった悲しい出来事
  • 昨日の夜、突然富美が晩酌をしようと言ってきた。僕はお酒が好きなので喜んで付き合った。富美と他愛もないことを話していると突然、東京で何があったのかを教えてくれた。別れた彼氏さんとは3年ほど付き合っていた。でも、その後、その彼氏が妻子持ちなのが判明して問い詰めたところ、離婚を考えているとのことだった。でも一向に別れない。ずっと待っていたけどすごく辛くて何度も別れようと思ったそう。だけど好きだったからそ [続きを読む]
  • 僕の秘密の生きがい
  • 昨日息子から電話があって今年の年末はしばらく家に来てくれるそうです。梨花さんも妊娠しているので無理をしてほしくないのですがそれでもそうやってきてくれるのは本当に嬉しい。じいさんの僕としては孫の佳織に会えるのが本当に生きがいのようなものです。あまりこのことを正直に美智子に言うと焼き餅を焼いてしまうことがあるので言いませんけどね。美智子にもその話をしますがよくわかっていなそうだけど嬉しそうでした(笑) [続きを読む]
  • 娘が言った忘れられない言葉
  • 昨日の夜のこと。娘の富美と二人で軽く晩酌しながら話していると「お父さんごめんね」とボソッと言った。きっと急に東京の会社を辞めて実家に帰ってきて居候をしていることが申し訳ないと思っているのだろう。僕自身は帰ってきてくれて家が明るくなったので嬉しいし富美も色々と東京であったのだから焦らないでゆっくりとここで時間を過ごして欲しいと思っている。「いいんだよ、ゆっくりすれば。俺も色々と助かっているから」そう [続きを読む]
  • 不思議な体験をした
  • 僕が風邪をひいて完全に寝込んでいるとき不思議な体験をしました。富美がお粥を作ってくれたのですがそれを美智子が食べさせようとしてくれるのです。しかも「お父さんこれ食べてね。元気になるから。」としゃべっていることもとてもまともでまるで前の美智子のような感覚でした。脳の病気なのでよくわかりませんがこうやって時々スイッチが入ったかのように昔のシャキっとしていた美智子に戻ります。お粥も熱いまま口に入れようと [続きを読む]
  • 体調を崩していました
  • 長い間更新できなくてすみません。風邪をひいて体調を崩していました。その間、富美が美智子の面倒を見てくれたのですがどしても一人では難しくて、地域の認知症コミュニティーの方が手伝ってくれました。本当に助かりました。息子の嫁の梨花さんも考えましたが、今は身重で無理。それに、もともと美智子のアルツハイマーの症状に耐えられなくて梨花さんは出て行ったので、お願いすることは不可能です。熱でうなされながらどうしよ [続きを読む]
  • そうでないと信じたいけど・・・
  • 昨日は近くの漁港の朝一に行ってきました。とてもたくさんの魚が並んでいてどれもスーパーで買うよりも新鮮で少し安いです。味見もたくさんできたので結構食べて気が付けばお昼ご飯があまり入りませんでした(笑)ところで昨日の夜。富美の部屋から泣き声が聞こえてきました。僕の勘でまったく当たりませんがもしかして富美はまだ前の彼氏のことが忘れられないんじゃないかと思います。もちろんあんあことがあってから時間もまだ一 [続きを読む]
  • 一時はどうなるかと思った
  • 美智子が食べても吐いてしまう状況が続いていましたが病院で点滴を打ってもらってなんとか落ち着きました。今では美智子もケロッとしています。なんだったのでしょうか・・・?お医者さんにも「とりあえず様子を見ましょう」と言われ、入院することなく帰宅。とりあえずは落ち着いてよかった。一時はどうなることかと思いました。アルツハイマーの影響だったのかは正直ちょっとわかりませんがこれからも注意して見ていきたいと思い [続きを読む]
  • 謎の病気
  • 美智子の体調が良くないです。ごはんを食べると吐いてしまう。原因は不明です。近くの病院にも行ったのですが、原因を聞いても「うーん、ストレスでしょうか・・・」とあいまいな答え。そのため美智子を寝かせようとしますが「どうして寝なきゃいけないのー!!!!お父さんんん!!!!!」と暴れてしまって、聞いてくれません(-_-;)困りました。つい昨日まではとても元気だったのに何かの病気なのでしょうか。もしかしてインフル [続きを読む]
  • 不思議なことが起こりました
  • おかしな現象なんて変なタイトルですがちょっと不思議なことがありました。家を出かけようと思ってリビングでいつもの所定の場所を見ても鍵がなぜか見つかりません。おかしいなとおもって美智子をリビングに置いて他の部屋を探してみましたがやっぱり見つかりません。「はて?どこにしまったっけな?」リビングに戻っていつもの所定の場所を再度確認するとそこには鍵が。???美智子かな?と思っても美智子はぼーっとしていたりし [続きを読む]
  • 家族に大きな変化が起きました
  • 富美に大きな変化が起きました。自分で転職(時間が空いたので就職活動?)活動に本腰を入れ始めたのです。一応地元でも考えているそうですがもしも東京などの都市での就職になった場合また家を離れるそうです。さみしい気もしますが名古屋だけだと就職先も限界があるので仕方がないことです。娘には自分の思うことを精一杯やってほしいなと思います。さて、美智子はといいますと・・・先日孫の佳織に会って以来ずっと「次はいつ会 [続きを読む]
  • ものすごい光景でした・・・
  • 「ちょっとお母さんなによこれ!!!!」富美の声で僕は飛び上がって声がした方に駆けつけました。富美の部屋のドアを開けるとそこにはとんでもない光景が・・・床に水たまり。美智子がおしっこをしてしまったようです。すぐに片付けました。富美もショックが大きくて申し訳ないと思っていたのですが「大丈夫。前にも近いことあったし」と言ってくれて一安心。実はブログには書いていなかったけど近いことは何回かありました。ちょ [続きを読む]
  • 奇跡が起こりました
  • 今日は息子夫婦が来てくれました。佳織もしばらく見ないうちになんだか大きくなったような気がして話し方もますますおませさんになっていて可愛らしかったです。富美も久しぶりに兄貴の達夫に会えて嬉しかったようですね。達夫もずっと富美のこと心配していたので二人がたくさん話しているのを見るとまるで子供の時のようだなって遠い目で見てしまいました。梨花さんもだいぶ落ち着いたようで笑顔も見せてくれる余裕ができたようで [続きを読む]
  • すごく不安な理由
  • 今日は息子夫婦が久しぶりに遊びに来てくれる。僕は孫の佳織やお腹の中の赤ちゃんのことで内心気持ちがたかぶっているのだが実は一方で不安も抱えている。美智子が息子夫婦に会いたがらないのだ。とにかく頑なに拒否。僕は読者のPOTEさんがアドバイスくださったように真っ向からの説得はしないで「うんうん、そうだよねー会いたくないよね。」と聞く姿勢で対応しています。息子夫婦が来たときに美智子の部屋に行って「すこしでもあ [続きを読む]
  • 困ったことになりました
  • 息子と嫁の梨花さん、そして孫の佳織で日曜日に遊びに来る予定なのですが・・・困りました。なんと美智子が「会いたくない!」と言って聞かないのです。「こんな姿じゃ会えないよ!嫌だ!」自分の身なりを異常に気にしている美智子。なんとか僕は「久しぶりに佳織にも会えるよ。せっかく来てくれるんだから・・・」と言っても「嫌だ!お父さんひどい目にあわせないで!」と言って泣き叫びます。うーん困ったな。本当に日曜日には遊 [続きを読む]
  • さらに嬉しいご報告
  • 昨日再び息子の奥さんから電話がきた。「もしもし」「おぉ、梨花さんか。どうしたんだい?」「実は、昨日お伝えしていなかったことがありまして。実は、妊娠したんです。二人目を!」それを聞いて僕はその場で飛び上がってしまった。本当に嬉しかった。二人目がなかなかできなくて不妊治療の病院に行っていたのも知っていた。だから、僕は自分のことのように喜んでとにかく高ぶる気持ちを抑えられなかった。「本当におめでとう」そ [続きを読む]
  • 嬉しいご報告
  • 数ヶ月前に美智子のアルツハイマーの症状にうんざりしてしまって出て行った息子とその嫁の梨花さん。昨日は嬉しいことに午前中に梨花さんから電話があった。「お久しぶりです。梨花です。」「おー梨花さんか!元気に生活してる?」「はい、おかげさまで。あの・・・いろいろとすみませんでした」梨花さんはずっと私と美智子を置いていったと自分を責めていたみたい。そんなふうには僕は感じていなかったので驚いたし、ずっとそう思 [続きを読む]
  • 自分のことを醜いという妻
  • 美智子は自分のことをとても醜いといいます。それを言われると僕はとても悲しい気持ちになります。「お父さん、私こんなにも顔がおばあちゃんで、もうダメだ」昨日もそう言っていました。ずっと気にしていた髪のボリュームは女性育毛剤を買って試してからかなり改善され美智子も笑顔が増えました。でも、顔のシワや肌の血色などはすごく嫌いでいつも悩んでいるように見えます。「こんなんじゃ孫も会ってくれない。子供達にも会えな [続きを読む]
  • 美智子が泣いた理由
  • 最近美智子は自分の見かけが老化していくことにとても不安を抱いています。「お父さん、私の髪薄くなっていない?」「顔のしわが増えた。どうしよう、お父さん」そう言ってとても不安あることが多々あります。以前書いたように、富美にお願いしてお化粧をしてもらおうと思うのですがまだ富美の心に余裕がないので、そのお願いはしていません。いつかはと思っていますが富美は自分のことで手一杯です。昨日も美智子が泣いていて、ど [続きを読む]
  • 重い電話の内容
  • 昨日の夜、どうやら富美は別れた元婚約者と電話をしていたようです。うちは狭いし、声がよく響いいてしまうのでちょっと聞こえてしまいました・・・ごめんね富美。けっこう富美は感情的になっていて多分寄りを戻すか何かをしようとしたのでしょうか。僕はその後富美をリビングに呼んで話を聞きました。「すまん、少し聞こえてしまった」とまずは謝りましたがそんなことはどうでもよかったかのようにダムが結界したように色々と話し [続きを読む]
  • 【悩み】ご近所の困った方
  • ご近所に住んでいる70歳の男性がいます。彼は生涯独身で、子供もいません。ときどきスーパーや近所で会った時に立ち話をしますがその方の考えや話す内容にはときどき同意できないことがあります。僕が美智子の手をつないで散歩をしていたときに偶然会った時「なんでいつも手を繋いでんの?」「美智子はアルツハイマーなんです。認知症のようなものです」「そんなに手がかかるのかぁ。俺には無理だ。さっさと施設に入れちまえばい [続きを読む]