ヘッポコーチ さん プロフィール

  •  
ヘッポコーチさん: グレブラだぐあうとエール
ハンドル名ヘッポコーチ さん
ブログタイトルグレブラだぐあうとエール
ブログURLhttp://gbdugout.seesaa.net/
サイト紹介文愛知グレートブラザーズ2017Aチームを勝手ながらサポートしてます。
自由文野球部員募集中です!グレートブラザーズは、名古屋市守山区を拠点に活動している少年軟式野球チームです。 現在4年生以下の部員を募集しています。 子供達と共に父兄の皆さんも一緒に楽しく野球をしています。 都合の良い時間に来てもらってかまいませんので、ぜひ体験してみて下さい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/09/04 09:20

ヘッポコーチ さんのブログ記事

  • 第61回中日大会
  • ※Gブロック(西城小・旭丘小・二城小・天子田小など)はこちらグレブラの参加してる大会と日程が重なってくると各選手、不参加の可能性も出てきます。部活のこの大会に参加するか、グレブラの試合を優先するか・・・調整が難しい。我が志段味東小は7月9日(日)15時から1回戦。グレブラAチームからはリョウノスケ、ハヤト、マエタイ、イッサの4人が参加。去年は2回戦で敗退、今年は初戦突破なるかどうか・・・、微妙かも。いず [続きを読む]
  • 2017ナガセケンコー旗
  • ※Gブロック(西城小・旭丘小・二城小・天子田小など)はこちらグレブラの参加してる大会と日程が重なってくると各選手、不参加の可能性も出てきます。部活のこの大会に参加するか、グレブラの試合を優先するか・・・調整が難しい。我が志段味東小は7月9日(日)15時から1回戦。グレブラAチームからはリョウノスケ、ハヤト、マエタイ、イッサの4人が参加。去年は2回戦で敗退、今年は初戦突破なるかどうか・・・、微妙かも。いず [続きを読む]
  • もう梅雨明け?
  • それにしても・・・、ホントに梅雨入り?先週水曜に東海地方が梅雨入りしたとの発表があったけど、ず〜と晴れ。これは気象庁の勇み足、早合点でしょうか?・・・日曜の雨予報もはずれデシタ。打撃も梅雨入りかと先週思ってたら、この前の二試合は大量得点コールド続き。まあ、ほとんどエラーがらみでいただいた得点だったようなんですが、とりあえずヒット数は増えてきた感じなので、打線は早くも梅雨明けになったんでしょうか?打 [続きを読む]
  • 小6の松井祐樹
  • たまたまYouTubeで見つけた動画。楽天のストッパー。小学6年生の松井祐樹、横浜ベイジュニア代表のころ。身長150センチ体重40キロでこの頃から小柄、でも投げっぷりは今と変わらず。球速100キロ前後でもキレがあるんでしょうね。制球力も良さそう。いまや日本球界のセーブ王へと邁進中。◆楽天・松井裕“大魔神超え”最速20S 日本新の52Sペース(6/12(月) 8:10配信)いつの日か、グレブラ出身でプロ野球で活躍できる子 [続きを読む]
  • 野球太郎
  • 古本屋で買った野球本を紹介。「我が子をたくましく育てたい保護者のための野球育児マガジン」2015年発行。という大層なというか、マニアックな本。少年野球にかかわる保護者、父コーチ、お母さんのための内容満載。自宅での接し方とか、野球育児講座とか、よくある内輪ネタとか(コーチが不倫?!)。私的にはいまさらですけど、これから子供に野球させたいと考えてる親御さんは必見かも。 [続きを読む]
  • 打線も梅雨入り?
  • さて・・・、グレブラAチーム最近の試合状況について。負けこんできてるのであまり振り返りたくもない気分ではありますが、こういう時期もあるでしょう、ということで。負けた試合はほとんど1,2点差の僅差、同点から逆転されるパターン。投手は良く粘って投げてるし、守備も大きなミスなく最小失点で抑えてるけど、いかんせん攻撃が繋がらない。チャンスでタイムリーが出ない、スクイズ一発決められない。満塁の場面でも1点ど [続きを読む]
  • 野球科学
  • 最近読んだ野球本を紹介。野球を科学的に分析、深い内容の本です。技術的な解説、練習方法など、お勉強になります。理解できても実際にできるかどうかは、あなた次第?やっぱり野球はセンス。生まれ持った潜在的能力、その差は大きい。しかし努力次第で開花する事もある。・・・と、思いたいです。   [続きを読む]
  • 侍ジャパンU-12トライアウト
  • 小学生の侍ジャパン、代表選手を選ぶトライアウトの様子です。侍ジャパンオフィシャルサイトで動画が見られます。侍ジャパンU-12代表トライアウト ダイジェスト動画今年7月28日(金)〜8月6日(日)に台湾・台南市で開催される「第4回 WBSC U-12ワールドカップ」。侍ジャパンU-12代表選手18名を選考するための東日本トライアウト、西日本トライアウトが行われました。代表選手は同大会で初の世界一獲得を目指します。硬式リーグチ [続きを読む]
  • 誕生日は解禁日?
  • 昨日はリョウノスケ誕生日、そして今月の検診日でもありました。昨年末のJBLA主催の野球障害検査で「野球肘」と診断されてから約半年。いわゆる「野球肘の癌」という外側型野球肘、上腕骨小頭離断性骨軟骨炎。この宣告から完全に投球禁止、故障者リスト(DL入り)になってずっと辛抱の日々。打つのも禁止だったのがやっと先月から打てるようになって、今回は投球OKか否か、はたして晴れて誕生日に解禁日となるかどうか・・・。 [続きを読む]
  • 最後の運動会
  • 本日は息子の運動会。グレブラチームメンバーが通う守山区界隈の小学校はほとんど運動会なので、グレブラの活動はすべてお休み。Aチーム6年生は最後の運動会です。以前は朝9時から始まって、お昼のお弁当も用意して校庭の場所取りもして、3時ぐらいまで運動会の催しがあったけど、ここ数年はお昼前で終了。観てる父兄は楽になったけど、なんとなく寂しい運動会。競技や催し物も少なくなって、各学年2競技だけ。赤白の応援合戦もな [続きを読む]
  • 連休フォトずらっと
  • 大型連休の連戦も終わりまして、県大会も含めいろんな意味で山あり谷あり。それにしても、なんだかんだで楽しめたゴールデンウィークでありました。下記は連休連戦の取りだめしてたフォトグラフなど。ずらっと参ります。4月29日のろうきん2回戦は11対0でコールド勝ち。グレブラ不動のクリーンナップ、試合前の語り合い?抑えは久々のカズアキ、炎のストッパー?5月4日はろうきん3回戦。これまた10対0でコールド勝ち、 [続きを読む]
  • 鋭さとしなやかさと力強さと
  • 本日はコンディショニングトレーニングにいってまいりました。またヒ〜ヒ〜言いながら柔軟ストレッチをこなす息子。キツイですが、リハビリ効果、故障予防、さらにはパワーアップになります。実際、バッティングをみてると鋭さとしなやかさと力強さがついてきたような?♪いとしさとせつなさと心強さと〜ではありません、そんな歌がありましたが・・・、脱線しましたが、やっぱ効果があるんでしょう。イチローもやってますもんね。 [続きを読む]
  • 真っ向勝負
  • 野球応援歌第5弾ということで、かりゆし58の「まっとーばー」。野球はまるで人生の縮図、ときにドラマのような展開になる。学童野球にしてもまた然り。子供たちもだからこそ引き込まれる。面白くて夢中になって真剣になって野球すると、何かが見えてくる。真っ向からどストレートだ もう一歩も引けないときには   何もかも 全部を自分の真っ直ぐにかけろ   ど真ん中めがけろ もういくしかないって場面で   やり切ったんな [続きを読む]
  • 四ヶ月検診
  • 本日は息子の検診、DL入りしてから四ヶ月。いつものようにレントゲン検査で症状の経過を見ます。残念ながら前回とあまり変わらず・・・。やっぱり完全復帰は6月位でしょうか。診断が終わってからお隣のバッセンで打ち込みいたしました。また左打ちになりました。1年ごとに変わるスイッチヒッターかよ。この方がミートしやすく、なぜかパワーもあるみたい。ケガの功名?昨日はイッサくんも来てましたネ。バッセンに、お願いしていた [続きを読む]
  • もっと前に
  • 昨日の試合は初戦敗退。投手ハヤト、捕手タクの初バッテリー。タクは初めて公式戦でのキャッチャー、よくがんばってました。しかし、それにしても試合内容はというと・・・不甲斐ない内容。今週末はいよいよ県大会だというのに、打撃も守備ももうひとつしまらない。もっと前に、もっともっと!!自信を持っていこうぜ!悔いの無いように。 [続きを読む]
  • ろうきんの1回戦
  • 昨日はろうきん1回戦。午前中は「フルスイング」でバッティング練習してから、いざ、試合グランドへゴー。移動途中の高速道路はいきなりの土砂降りで、これまた試合中止かとちょっと心配。到着するとお昼からは雨も止み、雲の間から太陽も出てきて好天とあいなりました。今回もピッチャーマエタイ、キャッチャーカズアキのAチーム定番バッテリー。マエタイは今回はあんまり調子よくなかったかな、やや体が開き気味。打線は初回か [続きを読む]
  • 第37回全日本学童軟式野球大会愛知県予選大会
  • ◎1回戦:グレートブラザーズ 対 美和ピッキーズ  8×3 タイブレーク勝利!◎2回戦:グレートブラザーズ 対 木津ブライト  8×1 5回コールド勝利!◎準決勝:グレートブラザーズ 対 上条スポーツ少年団  2×10 5回コールド負け※準決勝の2試合はともにコールドゲーム。各試合を見ると・・・、総じて先発投手の調子の良し悪しで勝敗が分かれる結果となったようです。張り詰めた緊張感のある試合の連続で、その中 [続きを読む]