ウマ さん プロフィール

  •  
ウマさん: DEEP天津
ハンドル名ウマ さん
ブログタイトルDEEP天津
ブログURLhttp://ameblo.jp/tianjin-weston-jpn/
サイト紹介文チョッとDEEPな天津の事。音楽や本、猫との生活について。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供310回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2015/09/04 18:07

ウマ さんのブログ記事

  • 天津の朝御飯
  • 天津の朝御飯※この記事は2014年6月21日分を再掲載致しました。 中国では朝食は家で作る事はなく、外で食べたり、家に持ち帰り食べる事が多いようです。 朝になればアチコチで(↓)のような露店が出店します。 筆者が好きなのは、小米粥(シャオミィジョウ・粟粥)と油条(ヨゥティアオ・揚げパン)の組み合わせ。粟粥も揚げパンも特に味が付いている訳ではありませんが、やや脂っこいパンに熱い粟粥が妙に合うんです。中国では [続きを読む]
  • Behind"THE COVE"〜捕鯨問題の謎に迫る〜
  • Behind"THE COVE"〜捕鯨問題の謎に迫る〜                   (2015年日本) 悪意に満ちた人種差別映画 “THE COVE”に対し、反証を試みたドキュメンタリー作品。 鯨に限らず、他民族の食文化を非難すると、『神でもないのに、“この肉は食べてもよい”“この肉は食べてはダメ”と決める権利があるのか!?』といった反論が必ず噴出しますが、ごくごく一部のアングロサクソンの中には、『俺たちには、その権利 [続きを読む]
  • 北京駅
  • 北京駅写真提供:つうパパ 今回は初めて“天津以外”のオリンピック前の様子を紹介させて頂きます。 2006年6月撮影の北京駅です。 こちらはウランバートル行きの列車 そして、こちらは平壌(ピョンヤン)行き四方を海に囲まれた日本では列車で国境を越えるというのは考えられません。以前、沖縄出身の方に『筆者は日本人なので国境の意味は理解出来ても感覚として捉えられない』という話をしたら、その方は、『俺なんか、国境は勿 [続きを読む]
  • 上海湯麺
  • 上海湯麺(シャンハイタンミェン) 一昨日の昼食はマンション下のコンビニで買った上海湯麺でした。 韓国の農心(ノンシン)というメーカーの商品です。 つい先日、インドネシアで問題になった辛ラーメンも… 農心です。 筆者は中国や韓国の即席麺が好きではありません。その中で比較的に食べやすい辛ラーメンを作っている農心の商品だから大丈夫だろう、と勝手に安心して手を出してしまいました。 中に入っているのは、粉末スー [続きを読む]
  • ご近所付き合い
  • ご近所付き合い 2〜3週間くらい前から、マンションの同じフロアで、“子猫ちゃん”って程ではありませんが、かなり若い猫ちゃんを見かけるようになりました。誰かが最近、飼い始めたのか、新たに引っ越して来た人が飼ってる猫でしょう。 始めの頃は、吹き抜けを挟んで、反対側の廊下をウロウロしているのを見かけるだけでしたが、最近、筆者の部屋のすぐ近くまで来るようになりました。どうやら筆者の部屋に猫が居る事に気づき、 [続きを読む]
  • 啤酒花園
  • 啤酒花園 リブログした過去記事で… 【商業街の中で夏季限定のビヤガーデンが臨時営業されているに過ぎず、天津に於いては実質上、啤酒節が自然消滅してしまった感があります】 …と書かせて頂きましたが、筆者の地元、時代奥城商業街では、一昨年2015年を最後にビヤガーデンすら営業されておりません。 2015年6月筆者が時代奥城に越して来た2012年から、毎年5月〜9月まで営業されるビヤガーデンは毎晩賑わってた印象がありますが [続きを読む]
  • 蒸し暑〜い日曜日
  • 蒸し暑〜い日曜日 ここ最近、天津は蒸し暑くて敵いません。天津の夏は何時からこんなに湿度が高くなったんでしょう?? ですから、この数日は仕事以外でマンションから出ておりませんが、昨日の午後、退屈しまくってたので、商業街をブラブラしようと思い、出掛けました。 しかし蒸し暑さに負けて、サッサと退散… ショッピングモールを通り抜けマンションに戻ります。 このショッピングモールの中のネイルサロンの前にオウムがいて [続きを読む]
  • School of Rock
  • School of Rock(2003年アメリカ) ジャック・ブラック演じるデューイ・フィンのコミカルな表情や動きがとにかく面白かったです。特にAC/DCの『Highway To Hell』のリフを教えている場面、そしてバンの中でツェッペリンの『移民の歌』を歌うシーンは何度見ても爆笑を禁じえません。劇中で子供たちが演奏しているシーンは吹き替えではなく、実際に彼らによる演奏だそうです。 [続きを読む]
  • 牛肉炒刀削麺
  • 牛肉炒刀削麺(ニュウロゥチャオダォシャオミェン) 一昨日の仕事終わりは、なかなか来ないバカなエレベーターに乗って、マンション1階へ 山西刀削麺専門店の面又見面 メニュー『炒麺類』から牛肉刀削麺をオーダー 牛肉炒刀削麺:18元具は牛肉、ピーマン、玉ねぎなど。醤油ベースでニンニクが効いており、とても美味いです。個人的にピーマンが沢山入ってるのも高ポイント。 猛スピードで食べて、花生米(ホァションミィ/ピーナツ [続きを読む]
  • ???????南京路・金ピカビル向かい
  • 南京路・金ピカビル向かい写真提供:つうパパ 小白楼にある通称・金ピカビル(金皇大厦)の南京路を挟んで向かい側。2008年6月の撮影で、これらの店が出来たのも同時期だそうです。 以下、2017年6月8日筆者撮影 以前、筆者が勤めてた会社は、2011年5月〜2012年2月までこの金ピカビルの32階にオフィスを借りていたので、筆者にも馴染みのある風景です。 これらの写真が撮られて9年経った現在では、全てのテナ [続きを読む]
  • 家常豆腐
  • 家常豆腐(ジアチャンドウフ) 日曜日の夜、晩御飯を食べるために出掛けました。 マンション前の賓水西道を西に向かいます。既に7時半になろうとしています。この日は天気も良くなかったのに、それでも、こんなに明るさが残っておりました。 最近は彼方此方で様々なスローガンを見かけます。全運会を視察に来る習近平に見せる為でしょうかね?? 5分あまり歩いたら左手に池が見えて… 池を越えたら水郷花 [続きを読む]
  • 漢字の国
  • 漢字の国※ この記事は2015年4月8日分を再掲載致しました。 日本も中国も漢字を使うので、中国語が話せなくても筆談で意思の疎通が出来る事も多く、とても便利です。 しかし、同じ漢字でも日本と中国では意味が違ったり、また日本では放送禁止用語になっていたり、不適切な表現とされる文字を中国で見かける事もあります。 (↑)市バスの車内で見かけたコピー。現在、日本では不適切な表現とされる百姓。これは庶 [続きを読む]
  • 馬刺し
  • 馬刺し 異様に蒸し暑かった先週木曜日の夜、家で1本ビール飲んだ後、無性に焼酎が飲みたくなり、久し振りにマンション1階の居酒屋へ行きました。店の前に黒板が出ており、牛タタキがあるようです。 まずは麦焼酎をロックで 焼酎を飲みながらホワイトボードのお薦めメニューを見てると… 何と!! 馬刺しがあるではありませんか!! 実は前日、今回リブログさせて頂いた気が向いたときだけの大阪日記 [続きを読む]
  • クリス・マレーロ
  • クリス・マレーロ 参照(↓)Wikipedia:クリス・マレーロhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%ADこのシリーズで初めて現役選手を取り上げます。しかも日本でまだ2試合しか出場しておりません。勿論、“アレ”がなければ、バファローズファン以外、誰も注目しないだろうし、こうやって取り上げる事も絶対になかったでしょう。マレーロ本人だけでなく、審 [続きを読む]
  • 金融街改修作業
  • 金融街改修作業写真提供:つうパパ 解放北路にある金融街、北京オリンピックを控えた改修作業の様子です。 2008年4月6日撮影 以下、2017年6月4日筆者撮影 つうパパ:2004年4月〜2008年7月、天津に駐在。北京オリンピックを控え、ここ天津も多くの場所が様変わりしました。そんな激変の様子を多数カメラに収める。駐在中に撮影した写真は1万枚以上。(↓)のブログで、つうパパ氏が駐在中 [続きを読む]
  • 炭烤秋刀魚
  • 炭烤秋刀魚(タンカオチュウダォユゥ) 先週土曜日はなかなか寝付けず、日付が変わった午前1時半頃、急に『サバの焼いたん食べたい…』と思いました。 マンション地下の串焼き屋にサバはありませんが、サンマがメニューに載ってたのを思い出し、着替えて部屋を出ました。天津食塘(ティンジンシィタン)。朝5時まで営業してます。 短い階段を降りて地下へ ここへ来るのは久しぶりです。 深夜なのに結構 [続きを読む]
  • ???????日曜日の八珍豆腐
  • 日曜日の八珍豆腐 昨日の日曜日は近日中に投稿する記事に使う写真を撮る為、963のバスに乗って… 小白楼で降りました。 金融街で写真を撮り終え、解放北路を西に進んで… 哈爾濱道を左折して南進… 真夏のような日差しが容赦なく照りつけます。暑くて堪りまへん。 しばらく歩いて右折してすぐに… 徳成川菜館(ダァチャンチュアンツァイグアン)川菜は四川料理。時刻は12時半、暑い中歩いて疲 [続きを読む]
  • 牙をむく都会 逢坂剛
  • 牙をむく都会 逢坂剛 知り合いに借りて読みましたが、えらく時間がかかってしまいました。特に上巻を読むのに2週間ぐらいかかったんやないでしょうかね?? それは『つまらない』というよりも上巻では、古い映画のタイトルを羅列し、それに関する蘊蓄が度々出てきてウンザリするんです。ですから、家で読みたいとも思わず、エレベーターの待ち時間でしか読みませんでした。だから時間がかかったんです。物語を進行する上 [続きを読む]