みちくさ さん プロフィール

  •  
みちくささん: みちくさ@ヴァイオリン
ハンドル名みちくさ さん
ブログタイトルみちくさ@ヴァイオリン
ブログURLhttp://michi93violin.blog.fc2.com/
サイト紹介文50を過ぎてはじめてのバイオリン
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/05 20:46

みちくさ さんのブログ記事

  • 弦交換してみた
  • 中ボス、じゃなくて弦交換。…なんか何事もなくあっさり終わってしまいました。これでいいのだろうか? でもとりあえず問題なさそうです。にほんブログ村いや、こうなんかね、予期せぬ出来事があるかと思ったんですが、なかった。本当はどうするのかわからないけどとりあえず駒が倒れたりすると困るので(というか手に負えない気がする)、1本ずつ交換しました。おしまいにE線。弦だしたら、ボールがついてた。どうしよう、と思 [続きを読む]
  • 機械のことも知りたいんだけど、どうしていいかわからない
  • ヒトサマに聴かせるためにヴァイオリンをはじめたわけじゃなく、ただ自分のためだけに、でも少しでもひけるようになりたい。にほんブログ村そして幸いなことに(?)どうやら「はっぴょうかい」というものは存在しない(笑)いつかあるとき私の気が変わり、ヒトサマに聴いてほしいと思うときがくるのだろうか? 想像もつかないよ!ヒトサマに聴かせるよりも、やってみたいのは自分アンサンブル(笑)録音した自分演奏に重ねて演奏 [続きを読む]
  • 中ボスがやってくる(弦交換)
  • ヴァイオリン、時間さえ許すなら毎日3時間以上弾きたいよ!などと日々悶々としている(ちょっとウソ)ちくさです。にほんブログ村3時間くらいなら時々ふと気を緩める程度の休憩で緊張感もったまま弾けることがわかったので、一日にそれを2〜3回できたらいいのにな。とかね。ハイ、単なる夢想ですから。現在お仕事は繁忙期と呼ばれるものに突入です。毎日とりあえずでも楽器に触れば(文字通り触れれば)おkです。まあその、私の [続きを読む]
  • 時間がいくらでもあるならやりたいことはたくさんある
  • 練習するにも、おもうように時間を割いていられないのに、音楽へのあこがれ(という美しい言葉に包んでおこう)は、管楽器いいな〜とか、やっぱりギター(クラシック)もいいな〜とか、けっこう雑念があったりする。時間がいくらでもあるなら、やってみたいことはたくさんあるけれど、限られた時間で何かを選んだら何かを捨てなくちゃならない。子供のころからの憧れで、いままで何度も「習いたい!」と思っていたヴァイオリンは、 [続きを読む]
  • 定番になりそう〜カラオケ店練習〜
  • 世間では3連休、とかいっているけどウチは違うよ、という人は結構いるだろうな。(違うよ、のほうです)日曜日=春分の日は私は仕事お休みだったけど、ツレアイは出勤。うふふ。チャンス!にほんブログ村今、かなり熱病気分の私は家人がいないのをいいことに、さっそくカラオケ店へGO!…3時間弾いてきました。前回、初カラオケ店練習デビューをしたときに、鏡の心配をしていました。しかし、モニター画面をOFFにすると、そこが鏡の [続きを読む]
  • 熱病と絶望
  • カラオケ屋さんに行って、消音器をはずして弾いたヴァイオリンの音、気がねなく音を出せること。今日も自宅で練習したけど、ああ、思い切り弾きた〜い!(笑)と、なんだか熱病のような状態になってますが。にほんブログ村こんなビギナーな私にもわかる。全然なってないよ? 弓の持ち方、あやしい。ボウイング、大変よくない。すぐ横滑りするし、弾く位置ずれるし・・・きりがないくらいあれこれダメ出しポイント満載。変な音する [続きを読む]
  • カラオケ屋さんデビュー!
  • はい、もちろんカラオケ店でヴァイオリン練習デビュー、です。かわいそうなことに、私は今までレッスンのとき以外、練習のときには常に消音器をセットして弾いていました。消音器なしてで音をだしたことがありませんでした。ああ、なんてかわいそうなヴァイオリン!にほんブログ村駅前のカラオケ屋さんに楽器しょって行きました!一番心配だったのは、貸スタジオには鏡が(無料貸し出し)あるけれど、カラオケの部屋って鏡・・・な [続きを読む]
  • 情けない・・・
  • 先日、職場に余裕があったので半休もらいました。こんなチャンスはあまりないので、さっさと自宅に帰り、普段あまりできない練習です!そしてその日の夜はレッスンです…にほんブログ村多分ヴァイオリンを始めてから、一日に3時間も自己練習したのはお初です。一日どのくらい練習してるかというと、情けないけどまあ正直30分程度。・・・すごく疲れます。30分一所懸命やると、ひ〜〜、は〜〜、って感じです。(根性なさすぎか [続きを読む]
  • いつか弾きたい曲
  • ヘンデルのパッサカリアHandel-Halvorsen Passacaglia ヘンデルさんにはものづご〜〜く(わざと書いてます)申し訳ないのだけれど、いまいちう〜ん、よくわかんない。ヘンデルさんてなんか端境期の方なのかしら?とか、ドクソしろ〜と風情で「なんかパッしないというか、つかみどころがないというか」とか思っていた。正直いって「よさがよくわかんな〜い」(ひどい)そんな私だったが、これを聞いた瞬間、魂持っていかれた。ヘンデ [続きを読む]
  • ふつ〜のレッスンの話
  • 前回のレッスンで「キラキラ星は今回で終了」といわれました。「大体弾けてるから」ということで。・・・すんげ〜微妙な気分(笑)だって、弾けてないですもん。知ってますもん。しかしいつまでやっていても、そんなに変わらないのもわかります。基本的なことがあれこれできるようにならないと、現状ではこんな感じで弾くのが精一杯。うわうわうわ。○もらっても別に何とも思わないとわ。さすが(?)大人だわ(笑)○もらって先に [続きを読む]
  • 体験レッスン 5
  • 体験レッスン 5 ってタイトルだけ見ると体験レッスン受けまくってるみたいに見えますが、違います。5ですが、2か所めです。体験レッスンシリーズ(?)の記事で5番目なだけです。無料をいいことにあちこち行っているわけではありませんので、誤解しないでくださいませ・・・。にほんブログ村体験レッスン4で書いたお教室に申し込んだだけでなく、ほかのお教室にも申込みをしていました。ちなみに今回体験したのは3か所でした。 [続きを読む]
  • 初心者定番のお悩み?
  • こんにちはです。ぐずぐずな記事が続いてますが、現状はいい感じです(笑)自分で練習してても立て直す、ことも少しだけですができるようになりました。今回もあんまり前向きな内容じゃなくて申し訳ないのですが、左手小指、痛いです。。。にほんブログ村冬なので、指の各関節が多少痛いのですがそれはまあ、わかってることですし、問題ありません。しかしここにきて、左手小指、どうなんだ?どうやら大人初心者は左手が開きにくい [続きを読む]
  • 体験レッスン4-2
  • またまた、こんなタイトルに・・・。前回の体験レッスン4に、コメントいただいたことに返信したら、長くなりすぎなので、こちらに書きました。非公開でコメントを寄せてくださった方もあって、大変ありがたく思います。なにせ、リアルでバイオリンやってる人を(先生以外に)誰一人知らないので、結構孤独感があります(本当)まめに更新できてないですが、それでもブログ書いていたからこそ、コメントもいただけるとおもえば、こん [続きを読む]
  • 体験レッスン 4
  • 体験レッスン、で申し込んだ私は、てっきりバイオリンの「先生」がナビゲートしてくださるんだと思い込んでいましたが、このお教室の「体験」担当は先生ではありませんでした。厳密には「レッスン」ではないですね、教室体験、って感じかな。バイオリンの構え方と弓の持ち方を教わって、4本の弦をそれぞれ解放で弾きました。楽器は最初はレンタルで、数か月したらレンタル料が購入費の一部となること、楽器はそこのご案内で購入す [続きを読む]
  • 体験レッスン 3
  • 前の記事「体験レッスン 2」はぶつぶつつぶやき系の記事だったにもかかわらず、思いがけずコメントもいただけて、とてもうれしく思います。リアルでは大人からバイオリン習ってる人を知らないし、お教室でもほかの方と知り合えたり、発表会のようなものもなく、孤独感があります。まあ、そこはそれ、そんなものかな、って程度ですけどね(笑)まだこうと決めたわけではないですが、いくつかのお教室に体験申込みをして2つ行って [続きを読む]
  • 体験レッスン 2
  • バイオリン弾くのに、イイトシこいて初心者なくせに、やっぱりちゃんと弾けるようになりたいよって思う。きっと誰だって「弾けるようになりたい」はずだ、と思う。誰だって、くじけたくてはじめるんじゃないよね。にほんブログ村もう、飛躍的な伸びが期待できないことは知ってる。幼児期の、世界を探りながら必要なものをどんどん取り込んで初期設定する頃に音楽に触れてなかったから、脳はもう「音楽に必要な能力」を育てなかった [続きを読む]
  • いまのところこんな感じ
  • 20159月頃、中学生くらいから心の奥底であこがれを抱いていた弦楽器、この人生で手を出すはずはなかったのではなかったか。しかし繰り返し波のように訪れるあこがれの苦しい気持ち(笑)を開放するには、弾けなくてもいいから(え?)とりあえずやってみるしかないと心を決める。にほんブログ村音楽は言語と同じようなもの、というのはよくわかるので、成長期(幼児期)に音楽に触れていなかった私が、まともに弾けるようにならな [続きを読む]
  • 久々にレッスン
  • 12月にレッスン行けずじまい。初心者がレッスンに行けないと、泣きたくなるほどなにもできなくなる・・・。もはやバイオリンの構え方すら怪しい。弓の持ち方も怪しい。というかつまりなにもかも怪しくなってしまうのだ。こんなおばさんがバイオリン弾けないのに持ってるだけですでに怪しいのに、これ以上怪しくなってどうする、ってくらいとにかく怪しい。にほんブログ村せっかく丁寧に指導してくれている先生にひたすら申し訳な [続きを読む]
  • 体験レッスン(?)行った <1>
  • とにかく一人で弾いていたら、あか〜ん!・・・みたいだ。イチバンいいのは、某駅のあいていればレッスン受け放題お教室プランなのはわかってるんだけど、私の受けたい時間は大人気なので、そうそうレッスンを受けられないようだ。昼の時間帯が自由になる職業だったらよかったんだが、んなこといってもしかたない。せめて毎週定期的にレッスンを受けられれば、多少はましだろう。うん、わかってたけどさ。にほんブログ村ということ [続きを読む]
  • いつの間にか新年だ
  • いつのまにか、ってもう「新年」気分も吹き飛んでいく、たぶんふつ〜に仕事始めなくらい。にほんブログ村年末全然練習できなんだ(少しは触ったけど)。そしてレッスンにも行かれなかった!ええええええ。私のようなものがレッスンにいかないとどうなるか。初心者レベルですら下がる、もう下がりようがないが、それでも下がる。バイオリンの触り方忘れるくらいに下がる。嫌ぁ〜!せっかく始めたバイオリンなのに、これじゃ全然ダメ [続きを読む]
  • レッスンに行った〜ブログ更新しない間に〜2回も行った 後編
  • さて、あまり練習時間も取れない日々が続き、それ以前に自宅でやってきてね、といわれたアルペジオはなにがなんだかわからんまま・・・時は流れ、レッスンの日はやってきた。「先生! 全然できてません。 てか練習しようにもわけわからなすぎで・・・」などと言う余裕もなく淡々と進むレッスン。「ハイ音階」「はいアルペジオ」キタ━(゚∀゚)━!↑ナンカチガウおや?センセのあとについてたら、それっぽく(あくまでそれっぽく)弾けてし [続きを読む]
  • レッスンいった(2回も) 中編
  • 初心者なのに危機、といっても「やる気」の危機じゃござんせん。ブログ書いてないのでそっちの危機かとお思いかもしれやせんが、そうではありません。にほんブログ村おいらブログ書くのにわりとじかんかかっちゃうのよん。帰宅時間が遅くなってたので、時間取れなくなっただけなのよ〜。危機とはとにかく「アルペジオ」とかいうやつ。初心者だから仕方ないかもしれないが、(個人レッスンなので比較対象がない)ボーイングは安定し [続きを読む]
  • レッスンいった(2回も) 前編
  • (っω・`。)仕事がつまってた。普通にしてたけど、ブログ書く余裕なかった。その間2回もレッスンあったんだが・・・記録できなかった。記憶は薄れ気味だ・・・しかし一応覚えてることを書く。にほんブログ村調弦方法new!弦を弓でこすりながら(弾きながら)合わせよ。いきなりハードル上がった気分(毎回だけどなw)みよ〜ん・・・(音)ぴか〜ん(チューナーが赤く光る)ペグをまわさねば・・・・。って、両手ふさがってます [続きを読む]
  • そもそものなれそめってか?
  • 子供のころ育った環境は、特に音楽に接点はなかった・・と思う。音楽が流れるのはテレビかラジオ。音楽と言ってもCM音楽とか歌謡曲。クラシックに触れる機会はまったくといっていいほど、ない。しいて言えば学校の音楽の時間、たま〜に「レコード鑑賞」ってのがあった(昭和時代だからね〜)くらいだ。にほんブログ村さて中学生になって、英語の授業が始まるにあたりNHKの基礎英語というのを聴くといいということだった。父か叔父 [続きを読む]
  • 3回目のレッスン
  • レッスンの時はバイオリンを借りてます。持って歩くの心配だし、突然雨が降ったらかなり困るし。普通にかさばるし、家人にはバイオリン習ってること言ってないし、というかバイオリン買ったことも言ってない(え?)にほんブログ村おそらくたぶんそのバイオリンは私のより格段にいいもの・・・だと思ってはいたが、しょーみ、わからなかった。けど、今回、自分の楽器より音がよく響くし音そのものも艶っぽい感じがなんとなくわかっ [続きを読む]