minaseas さん プロフィール

  •  
minaseasさん: mina aquarelle
ハンドル名minaseas さん
ブログタイトルmina aquarelle
ブログURLhttp://mina-aquarelle.seesaa.net/
サイト紹介文独学ですが透明水彩を始めました。描いた作品は適宜アップしていきます。それなりを目指せればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/09/05 23:04

minaseas さんのブログ記事

  • ピース
  • 今回は、オリジナルの人物画です―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ最近です。今一、ピースのやり方が分かっていない。。さて、本作品の制作手順です。人物画、楽しいです。パパっとかけちゃうし。次は風景画に戻ろうと思いますが、今後とも人物画は練習していきたいと思います。 [続きを読む]
  • 披露宴前
  • 今回は、オリジナルの人物画です―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ約6年前でしょうか。さて、本作品の制作手順です。 モチーフにした写真の掲載はしませんが、ドレスだけは思ったより良い感じで描くことができました。 [続きを読む]
  • 頬杖を突く − 醍醐芳晴さんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、醍醐芳晴さんの『頬杖を突く』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ参考にした作品は、『醍醐芳晴の透明水彩』のP.125に掲載されています。さて、本作品の制作手順です。これも下描きに1時間くらい掛かりました。右腕は原作のように描けず、自分の都合のよいように変えました。。 [続きを読む]
  • 陽た゛まり − 醍醐芳晴さんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、醍醐芳晴さんの『陽だまり』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ参考にした作品は、『醍醐芳晴の透明水彩』のP.106に掲載されています。さて、本作品の制作手順です。下描きに1時間くらい掛かりました。先生のように身体を斜傾した感じで描けませんでした。デッサンって難しいなぁ。。 [続きを読む]
  • 真珠の耳飾り − 醍醐芳晴さんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、醍醐芳晴さんの『真珠の耳飾り』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ参考にした作品は、『醍醐芳晴の透明水彩』のP.97に掲載されています。さて、本作品の制作手順です。顔にフォーカスを当てて練習をしたかったのでこの絵を選びました。先生の絵はアイシャドウとかリアルです。先生が描いている目を真似ようと何度も描き直しましたが、上手くいきませんでし [続きを読む]
  • 陽た゛まりⅠ − 醍醐芳晴さんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、醍醐芳晴さんの『陽た゛まりⅠ』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ参考にした作品は、『醍醐芳晴の透明水彩』のP.64に掲載されています。さて、本作品の制作手順です。今回、以前の二枚と違い、下描きに結構時間を使いました。私は何も考えずに人物を描くと結構肩幅などを広く描いてしまうので、消しゴムで何度も消して肩幅を狭めていきました。人物画にお [続きを読む]
  • 緑のト゛レス − 醍醐芳晴さんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、醍醐芳晴さんの『緑のドレス』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ参考にした作品は、『醍醐芳晴の透明水彩』のP.12に掲載されています。本書は所有していないのですが、昨日、最寄りの図書館に行ったらありました。ラッキーでした。さて、本作品の制作手順です。風景画は下描きを意図的にでもサクっと描いた方がいいと思っていますが、人物画は狂いないよう [続きを読む]
  • シ゛ャス゛ − 醍醐芳晴さんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、醍醐芳晴さんの『ジャズ』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ参考にした作品は、『透明水彩の作品と技法』のP.138に掲載されています。さて、本作品の制作手順です。私はいつも週末に時間を見付けて絵を描いていますが(殆どの場合、真夜中から開始)、金、土、日の3日間で2,3枚を描き上げます。ただ、金曜はいつもその週の疲れがドっと溜まっている状態 [続きを読む]
  • The Fault in Our Stars "Amstel in Amsterdam" (2)
  • 今回は映画のワンシーンから―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ『きっと、星のせいじゃない。』(原題:The Fault in Our Stars)を観ました。2014年に公開された米国映画です。前回も同フィルムのワンシーンを描きましたが、こちらもアムステル川です。さて、本作品の制作手順です。 ぜんぜん納得いってないですが、私の今の実力はこんなもんですかねぇ。ちなみに、シュミンケのマスキングインクはチューブから [続きを読む]
  • The Fault in Our Stars "Amstel in Amsterdam"
  • 今回は映画のワンシーンから―。※紙:アルシュ 荒目 300g (260px x 740px)/絵の具:シュミンケ『きっと、星のせいじゃない。』(原題:The Fault in Our Stars)を観ました。2014年に公開された米国映画です。前回も同フィルムのワンシーンを描きましたが、実はこちらが本命でした。ボートは水彩画でよく描かれるモチーフですよね。さて、本作品の制作手順です。 ご覧通り、完成作品は上半分を大胆にカットしました。というか、 [続きを読む]
  • The Fault in Our Stars "Westerkerk in Amsterdam"
  • 今回は映画のワンシーンから―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ『きっと、星のせいじゃない。』(原題:The Fault in Our Stars)を観ました。2014年に公開された米国映画です。このシーンは、主人公のヘイゼルとオーガスタスがアムステルダムに到着したときに映ったカットです。映っている建物は恐らく西教会という塔だと思います。さて、本作品の制作手順です。前回はドライブラシが目立ったので、今回は実験 [続きを読む]
  • The Shawshank Redemption "The scene where Brooks is walking on the street"
  • 本日は映画のワンシーンから―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ『ショーシャンクの空に』(原題:The Shawshank Redemption)を観ました。1994年に公開された米国映画です。このシーンは、50年服役したブルックスが仮釈放で外の世界に出てから進行する約5分間の物語のワンシーンです。水彩画によく有り勝ちなカットが映ったので、描き易いかなと思ってチョイスしました。この5分間の物語自体はとても切ないで [続きを読む]
  • The Notebook "Boat Scene"
  • 今回は映画のワンシーンから―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ『きみに読む物語』(原題:The Notebook)を観ました。2004年に公開された米国映画です。このシーンは、後で分かったのですが、YouTubeで”the notebook boat scene”などと検索すると、皆さんもご覧いただけます。ちなみに、現在、妻が所要で子供達と実家に帰っており、土日は昼間から絵を描くことは勿論、DVDを観たりして自由に過ごしております [続きを読む]
  • 追加て゛購入した画材たち10
  • 2016年11月8日のエントリー以降、これまでに購入した画材をリストします。なお、価格は購入当時のもので、現在は変わっている可能性があるのでご注意ください。ラファエル水彩筆(ナイロン丸筆):8204 6号 − 世界堂 604円シュミンケ・ホラダム 780アイボリーブラック − 世界堂 605円シュミンケ・ホラダム 782ニュートラルチント − 世界堂 605円シュミンケ・ホラダム 209トランスルーセントイエロー − 楽天 794円シュミンケ・ [続きを読む]
  • 長崎大浦天主堂(2)
  • 今回は、長崎の大浦天主堂です―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ大浦天主堂はこれまでに何度か描いたことのある題材です。さて、本作品の制作手順です。前回は塗り絵をしてしまったので、そうならないような題材を選びました。前回は建物がごちゃごちゃしていて、それを真面目にきちんと下描きしちゃいましたからね。ぶっちゃけ、出来が良ければどう描いても(嘘が入っても)いいと思います。例えば、両サイド [続きを読む]
  • 長崎ク゛ラハ゛ー通り
  • 過去の写真を漁って絵画の練習です。今回は、長崎のグラバー通りより―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケ題材にした写真です(2007年12月)。冬休みで実家に帰省した際に撮った一枚です。さて、本作品の制作手順です。先日までDusan Djukaricさんの作品を参考に、”雨に濡れた光る路面”にフォーカスを置いて練習してきました。今回は私のオリジナル作品です。路面はぼちぼとして、建物は塗り絵になってしまいま [続きを読む]
  • After rain on the square, watercolor − Dusan Djukaricさんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、Dusan Djukaricさんの『Rainy day in Zemun』より―。※紙:アルシュ 荒目 300g F4/絵の具:シュミンケまたDusanさんの作品ですです。ところで、Dusanさんの個々の作品をピンポイントで指定できるURLがないので、参考にした作品を確認したい場合は自力でお探しください。現時点ではGalleryの2ページ目にあります。さて、本作品の制作手順です。去年、50%オフセールで思わず数冊買 [続きを読む]
  • Rainy day in Zemun − Dusan Djukaricさんの作品を参考に練習
  • プロ画家の作品を参考に絵画の練習です。今回は、Dusan Djukaricさんの『Rainy day in Zemun』より―。※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ/加工:シャープこの作品は、以前、一度挑戦して失敗したことのある作品です。今回はリベンジになります。さて、本作品の制作手順です。どうでもいいのですが、ブロックの水彩紙って最後の数枚になるといつもこう糊が取れて紙が浮いちゃうんですよね・・。 前日は寝るのが遅か [続きを読む]
  • 撮影環境を整えてみる巻
  • 皆さん、自分の作品をネットに掲載する際、どのように作品を撮影しているのでしょうか?私は、撮影機材が整っていないことで、ブログに掲載する作品の写真が実物の作品よりぜんぜん見劣りするのは嫌だなぁと思っています。私はカメラの撮影について全くの素人なのですが、素人なりに考えて、写真を綺麗に撮るためには、照明を整えてカメラを固定して撮影することが基本なんだろうなと思いました。上記は私が実際に撮影しているとこ [続きを読む]
  • Wet street, watercolor − Dusan Djukaricさんの作品を参考に練習
  • プロ画家さんの作品を参考に絵画の練習です。今回は、Dusan Djukaricさんの『Wet street, watercolor』より―。※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ、ホルベイン/加工:シャープ前回、濡れた路面の絵を描きたくて同画家の『Rainy day in Zemun』に挑戦して失敗したことは書きましたが、今度は別作品の濡れた路面に挑戦してみました。さて、本作品の制作手順です。現在、シュミンケの「アイボリーブラック」が切れて [続きを読む]
  • Through the streets of Savamala − Dusan Djukaricさんの作品を参考に練習
  • プロ画家さんの作品を参考に絵画の練習です。今回は、Dusan Djukaricさんの『Through the streets of Savamala』より―。※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ、ホルベイン/加工:シャープなお、本作品の制作手順の前に、失敗した作品を以下の通り掲載しておきます。先日からDusanさんの作品に凝っており、『Rainy day in Zemun』に挑戦してみました。水彩画でよく描かれる雨に濡れた道路(に反射する影)を描きたか [続きを読む]
  • The horses played... − Dusan Djukaricさんの作品を参考に練習
  • プロ画家さんの作品を参考に絵画の練習です。今回は、Dusan Djukaricさんの『The horses played…』より―。※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ/加工:シャープ※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ/加工:空以外に乗算を適用し色を濃くした(こっちの方が良い感じw)さて、本作品の制作手順です。Dusan Djukaricさんのことは、数日前、facebookで繋がった田崎まさのぶさんが”いいね!”をしていてた [続きを読む]
  • 富士登山(シュミンケ vs ホルヘ゛イン)
  • 過去の写真を漁って絵画の練習です。今回は、富士登山中に撮った写真から―。※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ/加工:シャープ※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:ホルベイン/加工:シャープ題材にした写真です。2010年の夏です。私は大学2、3年生のとき、夏休みを利用して富士山(太子館)で住み込みのアルバイトをした経験があり、社会人になってからも何度か富士登山をしたことがあります(去年の夏も) [続きを読む]
  • 花のすきな牛 − 小野月世さんの作品を参考に練習(か゛・・)
  • プロ画家さんの作品を参考に絵画の練習です。今回は、「透明水彩の作品とレッスン ー花・樹木・水辺の風景」から『花のすきな牛』(小野月世)より―。P.105に載ってます。※紙:アルシュ 細目 300g F4/絵の具:シュミンケ/加工:シャープさて、本作品の(私の)制作手順です。ところで、書籍に掲載されている作品をカメラで撮ってブログにアップすると訴えられたりする可能性あるんですかねぇ・・?とにかく、「透明水彩の作品 [続きを読む]