クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: 泥酔鉄道ブログ
ハンドル名クロ さん
ブログタイトル泥酔鉄道ブログ
ブログURLhttp://hdrr.asablo.jp/blog/
サイト紹介文いい歳した中年が遊ぶ鉄道・模型を中心に、乗物・交通その他いろいろ書いています。関東地方在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2015/09/06 08:48

クロ さんのブログ記事

  • トンネル大作戦
  • 下館レイル倶楽部のメンバーから、不要になった鉄道コレクションのトンネルをいただきました。直線部分と曲線部分で4分割の構成、単線のお座敷運転でお手軽に山を作れるアイテムです。しかし。。。対応するカーブがミニカーブレールのみで、走れる車両が限られてしまうこと、カーブ部分は1パーツ分が30度×2個で、R280主体のお座敷運転には使いづらいです。そこで、トンネルは直線部分だけで使用することにします。カーブ部分のト [続きを読む]
  • (無題)
  • 親と同じくらいにお世話になった親族が今週亡くなり、その葬儀が今週末になりました。ちょっと慌ただしいですが、少しの間茨城通いが続きそうです。 [続きを読む]
  • 下館レイル倶楽部運転会2017-06
  • 引越しが落ち着いてきましたので、親に状況報告するのと下館レイル倶楽部の運転会に参加するため、土曜日は茨城に帰りました。昨日連結器周りをTNカプラーに換装した115系300番台を持参。終始なめ回すように眺めてウットリしていました。1000番台の3両編成と組み合わせて通勤輸送対応の11両編成にしたり、荷物電車を端に連結して往年の上越線・両毛線風にしたり、さらには、サハ代用のクハを編成中央に組み込んで昭和50年台の国電 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画05-クハ115前面へのTNカプラー取付
  • いつの間にかCKCの運転会が来週になってしまいました。買ったばかりの115系東北線を大至急仕上げなければなりません。とりあえず前面の連結器とスカートを交換します。製品のKATOカプラーよりもトミーのTNカプラーの方がスカート周りが実感的になることに加え、荷物電車との併結を考えた結果、TNカプラーに換装することにしました。試しに、以前買ったスカ色の115系300番台を分解してみます。今度の115系300番台は、以前の1000番代 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画04-1000番台当面の方針
  • KATOの115系300番台、1000番台と混結しようとするとカプラーを交換しなければなりません。現在のカッチリ連結するカプラーですと台車マウントと車体マウントとの混結に支障を来す気がしますので、1世代前の電気栓で連結するカトーカプラー(こちらは台車マウントと車体マウントの混用で1日運転していましたが、特に問題ありませんでした)に換装します。スカ色115系のカプラーがこれでしたので、これに換装する予定です。あと、 [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越し2017-10 とりあえず作業完了
  • 5月から6月にかけてバタバタしていた9回目の引越しですが、日曜日に片付けまで含めて一連の作業がだいたい終わりました。新しい居間兼工房はこんな感じ。「荷物が多い」と親に注意されたにも関わらず、メタルラック(本棚の右横)を新しく1個買ってきました。以前はリビングの出窓に置いていた小物類の置き場と合わせ、テーブル上に放置しがちな雑具をの置き場にします。模型工作は、以前同様リビングのテーブル上で行います。 [続きを読む]
  • 生まれて初めて動物園を存分に堪能してきました。
  • 今年に入り、「けものフレンズ」というアニメの影響からか、動物園が大きなお友達に引っ張りダコになっています。自分も生まれてから40年、動物というものにはあまり興味を持たない人生を歩いてきました。しかし、結婚してから家族の影響で小動物の癒し系動画を見るようになり、最近は「けものフレンズ」の動画もいろいろ見るようになり、ついには夫婦でフレンズフレンズ言い合うようになってしまいました。そんな訳で、引越しも落 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画03-種車の準備と構想
  • さて、引越しも落ち着いて、ドサクサで買った115系300番台湘南色にウットリする日々が再開しました。晩酌をしつつ、箱からKATOの115系のグループを出してみます。写真上は、115系300番台の比較(左が今回製造された湘南色、右が前回のスカ色)、下は古くからのシートピッチ拡大車(写真左)と今回の300番台(右)です。まず上写真を見比べてみて感心したのが、カプラーが電気連結器の無いタイプになっていること。KATOカプラーの密 [続きを読む]
  • 185系200番台の踊り子色とな?
  • 引越し前の蓮田時代、車で大宮に出る際によく「東大宮操車場」を跨ぐ橋を多用しておりましたので、実車はよく見ていたはず・・・・なのですが、写真が無いので、模型の1枚を。差が微妙すぎて多分模型化されることは無いであろう&臨時ながらフラッグシップ特急を今なお誇る、ATC搭載の「はまかいじ」です。※業務連絡CKCモデラーズな皆様にお知らせ。オフ会準備の進捗をまとめましたので専用掲示板をご覧ください。。。 [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越2017-08 図書と情報
  • 昨日はブログをアップしてから、本棚の整理をしていました。本棚はこんな感じで、自分の本は下半分、妻の本は上半分と分けて使っています。独身のときは、本棚5段(もう1段はモジュールレイアウトを飾っていました)+実家に置いてきた「鉄道模型趣味誌」と、今の所蔵図書の倍は持っていたように思います。しかし結婚と実家の整理を機に図書の整理を行い不要な本は処分しました。本は買い続けると馬鹿にならないボリュームになっ [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越2017-07 引越し後の片付け
  • 天気に恵まれた週末に、鉄道模型を始めてから9回目の引越しを行いました。今日日曜日は、今まで住んでいた部屋の退去立会いをしに、掃除道具を持って旧居に行きました。部屋も綺麗に掃除して、借りた時のままの部屋の姿に極力戻して、部屋を不動産屋さんに返してきました。午後遅い時間に新居に戻り、部屋の片付けです。共有空間の片付けを概ね済ませてから、模型部屋の片付けです。これが、・・・・こんな感じになりました。工作 [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越2017-06 第9回引越の当日
  • 夜明け前に、居間のカーテンを外しました。カーテンが片付くと、いよいよ引越し直前の感慨が湧いてきます。明けて3日土曜日の朝9時、ダンボールに何とか荷詰終了。エアコンの撤去と並行して荷詰したダンボールからトラックに積んでもらいます。いよいよ部屋から段ボール以外のものが無くなり、最初借りた時の広い部屋に近づいてきました。鉄道模型を買いすぎたせいか、家族の服を買いすぎたせいか、二人家族なのに引越しの荷物が [続きを読む]
  • 115系湘南色入線
  • ここで臨時ニュースです。泥酔鉄道無責任会社で、社長が引越費用を私的に流用して電車8両を関係者に無断で増備した疑いで、警察は背任の容疑で社長を取り調べています。これは、6月1日夜、社長が勤務先から帰宅途中、家族の許可なく引越費用を流用し、量販店で発売になったばかりの鉄道模型8両(KATO115系湘南色)を購入し、家計に約2万円の損害を与えたものです。調べに対して、社長は「東北線115系は俺の青春」「費用は月給 [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越2017-04 荷詰め
  • 引越しまで1週間を切り、日曜日はひたすら荷詰めをしていました。メタルラックに納めていた模型関係のブックケースも、ひたすらダンボールに詰めていきます。その結果、模型関係の荷物はインロックの衣装ケース10箱と工具と線路とダンボール4箱になってしまいました。この他に、鉄道関係の本やアルバムがダンボール4箱。趣味関係で部屋の相当量を占めていることが分かりました。前回の引越し(2014年)の模型関係の荷物前々回の引越 [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越2017-03 新居の掃除
  • 今日(というか昨日)5月27日は、JR大宮工場やSLもおか号延長運転などの行きたい鉄道イベントが多数ありましたが、引越しを来週に控えているため、全部割愛してその準備に充てました。引越し先の家を一足先に借りられましたので、今日は部屋掃除に向かいました。.             | まずは部屋を     , - 、_.'⌒ヽ.   | r‐┐r‐、ァァ r‐┐r‐┐ ┌‐u‐┐ー‐、 /1   ., -       ノ   | |  | | [続きを読む]
  • 鉄道模型マニアの引越2017-02 荷詰の前に
  • 2週間後に引越しとなり、荷造りを始めなければなりません。今回の業者さん(数社比べて見た結果、値段とサービスが一番良さそうだったネコの会社)は、ダンボールと合わせて、運び込む部屋別のシールを貰いました。これがすごく便利。前回の引越しではダンボールや衣装ケースに搬入部屋を書いた紙を1個ずつ貼って行きましたが、その工程を丸ごと簡略化できます。シールには運び込みたい部屋と荷物の中身を書いて行きますが、伝票 [続きを読む]
  • ドイツ風急行客車の工作25-特急用の2両が完成しました
  • 工作中のドイツ風特急用インターシティ客車2両。本当は急行用客車の「ついで」で作っていたものですが、本題の急行用客車が難航していることから、テストピース的に先行してチャッチャと仕上げるつもりだったものの、やはりこちらも難航して、完成が五月までずれ込んでしまいました。昨日中に組み立てて完成したので、、今朝早起きしてR243のS字カーブ込みのレイアウトで試運転。連結器・バッファ・ステップ周りの干渉が気になり [続きを読む]
  • ドイツ風急行客車の工作24-車体の組み立て
  • 自由形ヨーロッパ風1等車の工作も、いよいよ大詰めです。透明プラで表現した扉窓のマスキングを剥がします。窓周りのマスキングにカッターを当てて、テープを剥がすときに、周りの塗料もテープに合わせて剥がれるようにします。塗膜だけで0.5ミリ近くある超厚塗りですが、何とかそれっぽく仕上がりました。合わせて妻面の仕上げ。貫通幌と妻板車内部に艶消黒を塗ります。その後、貫通扉とデッキ仕切りを透明プラ板で表現します。貫 [続きを読む]
  • ドイツ風急行客車の工作23-レタリングの表現
  • 塗装が終わり、車体の表記の表現です。車体裾のDBAGマークは、未使用品を入手できたBOSCHのN/TTゲージ用インレタで表現。JRマークのインレタと同じ感覚で転写ました。車体表記は、エクセルで原稿を書いて透明デカールに印刷したものを貼り付けます。貼り付け時のコツは、水を印字裏面にしか掛からないよう少量だけつけること。印字面にインクがかかるとすぐに字が滲んでしまいます。ちなみに1等車表記は付け直しました。 [続きを読む]
  • 噂の「そばパスタ」を食べてきました
  • 日曜日は茨城の実家に帰りましたが、途中、前から気になっていたものを食べてきました。首都圏では貴重な地元資本の駅そば屋を保つ、小山駅の立ち食いそば。昔ながらの素朴な立ち食いそばを食べさせてくれます。そこに謎の新メニュー、「そばパスタベーコントマトソース」なるものが登場。乗り換え時間が厳しいですが、せっかくの機会なので注文しました。茹で時間が長いこともあり、麺は普通の蕎麦より厚く平べったい独特の形状。 [続きを読む]
  • ドイツ風急行客車の工作22-再塗装
  • 塗り分けが決まらなかったり、色を間違いていたりと、この1週間、何度も客車の塗り直しをしていました。幾度の厚塗りの結果、塗り分けの色が滲みが気になり塗り直さないといけないのかな、と思っていたところで、そもそもの色間違えていたことに気がつきました。妻板は屋根と同じ濃いグレーだった。。。そこで、塗り分け線を削って塗り直し。屋根と妻板をジャーマングレーに塗って、妻板をベースホワイト→ホワイトで再塗装、その [続きを読む]
  • ドイツ風急行客車の工作21-車両番号の印刷
  • 今日は客車の塗装をしましたが、この天気で乾かずマスキングが出来ないので、UIC番号と等級表記のデカールを印刷しました。黒文字はインクジェット用クリアデカールとインクジェットプリンタを使いました。クリアデカール自体の印刷方法は前回と同じです。文字は、数字部分はMSゴシック12ポイントで書いて、20%縮小で印刷したところ、完成品とほぼ同じ文字サイズで何とか読める代物が出来ました。車番はUIC規則に則り、自由形は61 [続きを読む]
  • ドイツ風急行客車の工作20-バッファの選定
  • 一連のヨーロッパ型客車の工作をしばらく中座する原因になった、ネジ式連結器のバッファ。分売パーツは聞かないし、どうやって表現しようか散々悩んだ結果、西落合のショールームに行ったとき、KATOのオリエント急行用のAssyパーツをたまたま見つけ、即購入。これが入手できたらヨーロッパ型客車の工作を再開したようなものです。バッファは軟質プラスチック製で接着剤が効きにくい材料ですので、元の製品通り、プラ板で幅約11mm× [続きを読む]