クロ さん プロフィール

  •  
クロさん: 泥酔鉄道ブログ
ハンドル名クロ さん
ブログタイトル泥酔鉄道ブログ
ブログURLhttp://hdrr.asablo.jp/blog/
サイト紹介文いい歳した中年が遊ぶ鉄道・模型を中心に、乗物・交通その他いろいろ書いています。関東地方在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/09/06 08:48

クロ さんのブログ記事

  • 上野口115系補完計画11-Y350編成の更新工事(1)(側面方向幕の工作)
  • 昨日は天気も崩れなかったので、昼間ずっと溜めていた家事をして、それが一通り終わってから工作開始。KATOの115系湘南色で火がついた115系工作ブーム。まずは、1990年代のJR東日本の名脇役であった車両更新工事施工車のうち、小山電車区で最後まで残ったY350編成を作ります。奇しくもこの度発売されたKATO115系と番号が同じ編成です。そのため、車体本体は塗装をせずに完成させることを目指します。まずは115系電車を分解します。 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画10-側面方向幕の工作(2)
  • どう作るかずっと悩んでいた、KATO115系の側面方向幕切り抜き作業。考え込んだ結果、幕周りのHゴムまで一旦削って平らにし、後からトレジャータウンTTP235-02のHゴムを接着する方法にしました。ピンバイスとカッターで大まかに方向幕をくり抜き、その後に先端が細くまっすぐに仕上がっているダイヤモンドヤスリで、内側からHゴムのギリギリのところを削り込んでいきます。ただ、傷にならないよう切削作業中にちょっとでも刃を滑ら [続きを読む]
  • サイ・ケンサ
  • 7月の人間ドックの結果、医者から呼び出されてしまいました。大腸に出血があり、ポリープ等の有無を確認するためお尻からカメラを入れる検査を行うことになりました。「直腸開発専用糧食」の出番ですが、これだと量が少なく、お腹が空いてたまりません。。。明けて土曜日、朝早く起きて、人間ドックの時と同様、青春18きっぷで宇都宮に出頭します。ちなみに空腹で頭が冴えないせいもあり、乗り込む電車を「直腸開発鉄道」などと寒 [続きを読む]
  • 今年の夏休み
  • 今年のお盆休みは、お世話になった人の新盆にも関わらず、盆休みで閉めない会社の都合で暦通りの出勤でした。 そんなお盆の最終日、仕事を途中で打ち切って、家族を誘って某イオンモールに買い出し。色々買ったり食べたりで無駄遣い有意義な買い物をしました。 自分はというと、モールから撤退せずに盛業中の某P店に行って、近い将来作る予定の115系用のパンタグラフを購入をすると共に、今月末の夏休みに旅行に行くつもりの、 [続きを読む]
  • 盆の入り
  • 3連休の3日目は、月遅れの盆の入りで実家に帰りました。昼過ぎに実家に着く予定を立てていましたので、昼食は小山駅の駅そばで天ぷらそばを戴きます。お盆の訪問客でしょうか、東北線も水戸線も真岡線も、いずれもいつもの日曜日より乗客がだいぶ多いようです。真岡鉄道の折本駅到着。ここでは誰も降りませんでした。駅名標が白くなっています。何かの撮影で使われる予定でもあるのでしょうか。それにしても、折本駅の建物、来る [続きを読む]
  • 夏休み2日目・山に行ってきました
  • 昨日8月11日は山の日。奇しくもバイクと合わせて山登りを夫婦の趣味として嗜んでおられるseubu-mania氏御夫妻から、宝登山登山の誘いを受けていました。しかしながら天気予報は雨の予報のため、安全第一で登山は断念。御夫妻と秩父方面に遊びに行ってきました。今回は長瀞駅に集合、まずは宝登山神社にお参りをします。社殿は各所に色が挿された、明るい見かけになっています。踵を返して川の方に向かい、岩畳の河原に出ます。天気 [続きを読む]
  • 青春18きっぷで日帰り旅行
  • 今年の旧盆は、暦通りの3連休となりました。まず土曜日。家族は仕事のため1人ぼっち。青春18切符を1回分使って、家事をしてから日帰りでお出かけしてきました。今回は、千葉県内でまだ乗ったことのない久留里線に乗りに行きます。まずは、千葉駅名物の「トンかつ弁当」でブランチ。500円と破格の値段なこともあり、入れ物は惣菜用の透明プラスチックで、台湾とか中国とかの駅弁を思い起こさせるチープな容器です。それでも掛紙 [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画09-TNカプラーの装備
  • 引っ越しして会社と家が近くなりましたが、帰ってくるのが大体今ぐらいなのは変わらないので、勢い平日のブログ更新は、週末の工作の事後報告となってしまっています。KATO115系300番台の前面をTNカプラーに交換します。今回は偶数向きのクハ115-364。元のカプラーとスカートを外して、銀河モデルのTNカプラーアダプターを介して取り付けるだけです。取り付けはこんな感じ。TNカプラーの裏面を削れば、もう少しピッタリと納まりそ [続きを読む]
  • 寂しいヒーロー
  • 昨日は家族で新三郷に買い物に行きました。新三郷と言えば、夢空間の客車です。今まで何度か立ち入り自由なラウンジカーには入ってみたのですが、今回は趣を変えて、編成最後尾のダイニングカーを覗いてみようと思いました。しかし、車内は非公開で立ち入り禁止。確か以前は、有料の子供の遊び場として使われていたのですが、止めてしまったみたいです。人が絡む活用をされていないと、放置されている車両と変わらなく見えてしまい [続きを読む]
  • 上野口115系補完計画08-方向幕準備車の工作(1)
  • KATOの115系300番台ですが、国鉄〜JR初期の、方向幕が埋められた状態で模型化されています。この状態のまま方向幕シールを貼っても実感的ではないので、方向幕部分をくり抜いて奥まったところにシールを貼るように加工します。まずはテストで、塗り替え予定のスカ色115系を先行して加工してみます。元の方向幕部分のHゴムのディティールを生かして、幕部分の孔だけくり抜くことができるか、試してみます。まず、元の方向幕埋め板の [続きを読む]
  • 夏休みの自由研究
  • 早いものでもう8月ですね。会社で宿題をいっぱい出されてグッタリです。。。嫌いなものは先に食べる性格なので、今年の夏休みの宿題の自由研究を済ませました。テーマは。みんな大好き「ブタメン」。ブタメンの容器は発泡スチロール。発泡スチロールは気泡を含ませた合成樹脂です。よく水族館とかで、深海の圧力の凄さを示すのに、深海の圧力をかけて小さく圧縮されたブタメン容器の様子が示されています。これは、発泡スチロール [続きを読む]
  • JNMAで学んだ塗り屋根の再現03-溶きパテ工法の目処が付きました
  • Nゲージでの「塗り屋根」の表現について、今日いろいろ試してみました。まず、溶きパテを使う技法では、溶きパテに薄め液を少々混ぜて少し固めに溶いて、さらにリターダーを混ぜてすぐ乾かないようにします。(写真上)その後薄めに筆塗りしてブラシで均一になるように叩き伸ばす、ちょうど良さげな凸凹屋根になります。塗料の乗せ方・叩き方によっては、目を粗くしたり細くしたりも出来そうです・(写真中)しかし、その後、エナ [続きを読む]
  • 1万円のサンドイッチ
  • JRになってから製造された、ローカル線用の107系電車がいよいよ引退するようです。車内も短距離輸送を意識したロングシートの、比較的地味な車両ですが、北関東で暮らしていた人間にとって、地味なのが逆に土着民のような安定感がある存在でした。で、引退にあたりさよなら107系のツアーが開かれるとのことですが、そのツアーの値段が1万円なのに対し、付いてくるお弁当はなんと「サンドイッチ」。なんとも貧相なツアー弁当ですが [続きを読む]
  • 超特大キャリーバックのメンテナンス
  • 5年前、グアムに新婚旅行に行った際、お土産を買い過ぎて荷物が納まらなくなり、飛行機に持ち込めるギリギリの大きさの超特大サイズのキャリーバッグを現地調達してきました。一応、鉄道各線の「手回り品」の範疇に納まる荷物(3辺の合計が250cm以内)ですが、とにかく大きいカバンで、乗るたびに皆さまの注目を浴びます。で、5年間使ってきましたが、タイヤが壊れてしまいました。車輪のゴムタイヤが割れ、輪芯の硬質ゴム(ノー [続きを読む]
  • JNMAで学んだ塗り屋根の再現02-溶きパテで試行錯誤
  • 土曜日出かけたり次の日曜日は疲れで動けなかったりで、今週末の工作は、敷いた布団に横になっての10分間に留まってしまいました。溶きパテを使って再現する塗り屋根の再現・・・ですが、前回の試行以降肝心の「溶きパテ」を買いに行く時間が取れず、週末になってようやく入手しました。Mr.サーフェイサーの500番と1000番です。最初、スプレー缶入りの溶きパテがあるかと思っていましたが製品化されておらず。筆塗りしてみるのと同 [続きを読む]
  • 夏だ!旅行だ!!18切符だ!!!
  • 夏だ!海だ!!亀頭アイコンだ!!!というわけで、世の中は夏休みに入り気分が上がりますので、ツイッターのアイコンを、ビギナーズラックで撮れた沖縄の海亀の写真にしました。言葉で見ればお下劣な方向に誤解を招くアイコンですが、青ベースでふわふわ涼しげ、大変良い感じです。というわけで旅行シーズン突入う。自分も今日は休暇を取って、18きっぷでお出かけです。行き先は・・・・みんな大好き宇都宮。目的、それは人間ド [続きを読む]
  • 3連続茨城
  • 茨城と言いつつ茨城の写真が出てこないですが、3連休の3日目も、法事で茨城に行っていました。朝のりょうもう号。通過待ちで撮った1枚です。そのまま水戸線の乗り換えの小山まで。小山では、駅の立ち食いそばで、岩下の新生姜そばをいただきました。いつも通りの飾らない黒蕎麦ですが、新生姜と山葵の香辛料が効いた冷たいお蕎麦で、サッパリと美味しくいただきました。 [続きを読む]
  • 夏休み!下館レイルフェスタ2017(追加)
  • 一昨日・昨日と行われた「下館レイルフェスタ2017」、今回はこんな車両を走らせてきました。快走、湘南新宿ライン!流し撮り風に撮った何枚かのうち、1番カッコよく撮れた1枚が今回のトップ。現代の上野東京ライン風の15両編成が、都会のビル群を背景にすれ違います。今年10月のダイヤ改正で、常磐線から上野東京ラインに直通する電車が大幅に増便されることもあり、タイムリーな1枚です。長いフル編成も余裕で納まるのは、運 [続きを読む]
  • 夏休み!下館レイルフェスタ2017(2日目)
  • 昨日に引き続き、「下館レイルフェスタ2017」の手伝いに行ってきました。会場はこんな感じでした。1階の集会室を貸し切りで使いました。体育館のような感じでもあります。お客様用の休憩スペースは、こんな感じで電車のセミクロスシートを意識した椅子の並べ方をしました。会場の方も、昨日に比べて線路が増えています。HOゲージの方は複線が倍増しており、Nゲージの方は机前に小さなトーマス専用のエンドレスが追加になっており [続きを読む]
  • 夏休み!下館レイルフェスタ2017-01
  • 夏休みを間近に控えたこの季節、下館レイル倶楽部の恒例行事となりました「下館レイルフェスタ2017」が今年も開催されましたので、ストラクチャーをたくさん抱えて、手伝いに行ってきました。毎度のことですが、イベントの趣旨に「公共交通機関の理解と利用促進」がありますので、今回も1日目の搬入は、無料の範囲で目一杯の手回品を抱えて乗り込みました。会場はこんな感じ。いつもの「しもだて地域交流センターアルテリオ」です [続きを読む]
  • 来週の準備
  • 来週の15日・16日に、茨城県の筑西市交流センター「アルテリオ」で行われる公開運転会「しもだてレイルフェスタ2017」に備え、ストックしていたストラクチャーを組み立てました。例年通り、会場内のレイアウトににストラクチャーをいっぱい散らす予定です。いずれも建物コレクションのジャンク品ですが、クラシックな感じの建物達が、何だかそれっぽい仕上がりです。しかし建物コレクションも高くなりました。トミックスワールド大 [続きを読む]
  • 荷物電車を安易に仕上げる
  • 塗り屋根は500番サーフェーサー(溶きパテ)を買うまで待ちです。その代わりに、1日で出来る工作。JNMAで買ってきたクモニ83817(KATOのAssyパーツ)の車体と、大学鉄研の不用品を貰ってきて20年熟成させた金属製クモユニ82(マイクロエース)の整備をします。両方とも、手持ちの床下(余っているGM・鉄コレ)を嵌めて、お金をかけずにとりあえず走るようにします。クモニ83の前面方向幕やライトは、製品では光るようになっていま [続きを読む]
  • JNMAで学んだ塗り屋根の再現01
  • JNMAでは、いろいろ素晴らしい作品を目にすることができました。特に勉強になったのが、ツイッターでフォローしているさるべん氏の作品。塗り屋根表現が特に素晴らしかったです。JNMAの会場で、さるべん氏に質問する機会に恵まれましたので、塗り屋根の表現方法を尋ねてみました。①タミヤのパテを薄く溶いて塗る②毛先を短くした筆で叩く。③ねずみ色1号④タミヤの黒を塗っる⑤黒を拭き取る明けて週末。早速手持ちの材料で塗り屋 [続きを読む]
  • JNMAフェステイバルに行ってきました
  • 日曜日は、浅草の東京都産業貿易センター台東館で行われた、JNMAフェスティバルにフラット行ってきました。土曜日、浜松町に行ったのはここだけの秘密です(日付と場所を間違えている)。今回久々にJNMAフェスティバルに行ってみようと思ったのが、ツイッターを始めて有名なモデラー諸兄やフォローしているモデラー諸兄の作品が展示されており、それを見てみた、と思ったためです。今回は浅草が会場ですので、家族には「スカイツリ [続きを読む]