Makoto さん プロフィール

  •  
Makotoさん: 東大院生のローザンヌ留学
ハンドル名Makoto さん
ブログタイトル東大院生のローザンヌ留学
ブログURLhttp://idamakoto.information-travel-site.com/wordpress/
サイト紹介文ローザンヌに留学中の大学院生のブログ。学生ならではのエピソードを中心に諸手続き、生活情報も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/09/06 08:57

Makoto さんのブログ記事

  • スイス生活。-健康保険契約解除-
  • さてさて、帰国手続きも佳境を迎えました。Swiss Care Student Pass 健康保険契約解除はいたって簡単。1. 市役所でAttestation de departをもらう。2. 氏名・帰国日を記載、Attestation de departのPDFを添付してメールを送る。単純明快で手順もログイン画面内にきちんと書いてありました。ああ親切・・・。返信も比較的すぐ来ました。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • スイス生活。-携帯電話契約解除-
  • 携帯電話の契約も解除しました。過去の記事はこちら。2015-08-25スイス生活。 -携帯電話購入-2016-02-15 EPFL。Salt店員のいい加減さに腹立つ!携帯電話会社Saltの支店で解約しようと思ったら一時間待った後に、「0800-780-100に電話かけて。ここじゃなできないから。」って言われました・・・ええええええ。めんどくさい!!不親切か!!初めに言えよ!!電話かけたらちゃんと対応してもらいましたけど、来るって言われたメールは [続きを読む]
  • スイス生活。-市役所住民登録解除-
  • さて、帰国まで残りあと少し。今日は市役所へ住民登録の解除および退去届を出しにやって参りました。結論から言うと、ローザンヌのもともと住んでいた市役所までわざわざ住民登録を解除しに行かなくてはなりませんでした・・・インターン開始時間前に済ませようとしたために、朝5:30起きです。どうやら手続きを間違えてジュネーブに所在地が移ってなかったようです。というわけで、引っ越していない人と同じ手続きになりました。住民 [続きを読む]
  • スイス生活。-帰国に向けて-
  • 帰国日も近づいてきたので、市役所に行って住民登録解除をしてきました。私の場合は、ローザンヌからジュネーブにお引越しをしたので、ジュネーブの市役所に行くのは初めて。結構中心地から遠かったので事前に電話をして聞きたかったんですが、市役所側の電話がTechnical issuesでダウンしているとのアナウンスが流れて話せず・・・ジュネーブの市役所はこちら。さて、帰国までにやらなきゃいけないことは、Credit Suisse 銀行口座解 [続きを読む]
  • スイス生活。-お家でラクレット-
  • スイスに関する研究調査のお手伝いをさせていただきました!以前コメント欄で連絡いただいた方がスイスに関連した研究調査の一環でジュネーブにいらしたとのことで、お会いして調査に協力しました。こんなぐーたらブログも、グーグルで検索するとそれなりにヒットするんですねー(笑)さすが21世紀。ちょっとでも貢献できてたらうれしいです。スイス料理は、外食だと学生には”スイスクオリティ”=高い割に(素材を活かしたタイプ [続きを読む]
  • スイス生活。-銀行口座の解約-
  • 国外退去まで1ヵ月を切ったので、一年間開設無料の銀行口座を二年目に入る前に解約してきました!口座を開設したのはクレディスイスのローザンヌ支店、解約したのはクレディスイスのジュネーブ支店です。無事に解約できました!必要なのは、日本の銀行口座の情報。なんでも余ったスイスフランを送金してくれるそうです。解約する前に、残高を全て引き出しておいた方がいいかもしれませんね。私はうっかり15CHFほど入れっぱなしのま [続きを読む]
  • 旅行記。-スイスパスは現地で買える?-
  • 以前日本で旅行代理店の方から「スイストラベルパスは現地で買えない」との話を聞いたと言っていたのですが…その真偽やいかに。スイスに遊びに行こう!と思っている方。かなりの確率でスイストラベルパスの購入を検討しているのでは?スイストラベルパスとは、鉄道・都市私鉄・ロープウェイ・船など(一部の登山鉄道は割引のみ)スイス国内の乗り物が指定期間内で乗り放題になる魔法のチケットなのだ!母がこちらに遊びに来た際、 [続きを読む]
  • 旅行記。-Liverpoolのすゝめ-
  • さてさて、Bexitポンド安の恩恵を受けよう第二段!ロンドンからリバプールへ行ってきました!ロンドンから少し遠出。ロンドンからリバプールへ一泊二日の旅に出かけました。理由は簡単。すごい安い電車のチケット見つけた!!!(単純)Trainlineの夏休み前フェアで、通常往復£140程度のところが往復なんと£20!!75%OFF!!神!!早めに買うのがコツみたいです。リバプールはロンドンEuston駅から2時間ほどで着きます。リバプールは、ビ [続きを読む]
  • ジュネーブ。-フランスでお買い物 スーパー編-
  • ジュネーブに来て一番楽しみにしていたこと…それは、フランス側でのお買い物!以前、ETHの日本人交換留学生がローザンヌに来たとき、「スイスは物価が高すぎるから、Track 7(夜7時以降国鉄がタダになる25歳以下対象のカード)を使ってドイツまで買い物に行っている」と聞きました。なにそれ羨ましい!私も国境を越えて安くお買い物したい…(ミーハー)と思っていたのですが、ついにジュネーブに引っ越してそれが実現しました!! [続きを読む]
  • ジュネーブ。 -お金をかけずに観光!編-
  • ジュネーブはお金をかけなくても楽しめる場所がたくさん!物価が高い国スイス。当然、観光をするときもお金がかかりそう…。今回は、「お金をかけずにジュネーブを楽しむ!」をコンセプトに観光スポットをご紹介して行きます!1. イギリス公園(Jardin Anglais)2. シテ・デュ・タン(Cite du Temps)3. サン=ピエール大聖堂(La cathédrale protestante Saint-Pierre de Genève)4. 美術・歴史博物館 (Musee d’Art et d’Histoi [続きを読む]
  • 旅行記。-Cambridge 後編-
  • 行き方・観光名所の前編はこちら。3. おすすめレストラン4. おすすめショッピングスポット3. おすすめレストランThe Cambridge Chop Houseyelpとトリップアドバイザーの評価がそれぞれ高め。ここに限らず、レストランには11:00-19:00くらいまでのランチと劇場鑑賞前の早めディナーメニューがあるので、18:00くらいにレストランに入るのが安く抑えるコツですよ!私は14ポンドほどの軽いコースで、2ポンド追加してメインにお肉を食べ [続きを読む]
  • 旅行記。-Cambridge 前編-
  • 週末を利用してイギリスに行ってきました!1. ルトン空港からケンブリッジまでの行き方2. ケンブリッジの観光名所さて、先のBrexitのため、為替は円高ポンド安へ大きく舵を切りました。これはきっと、イギリスへ旅行に行け!という神の啓示!!!絶対違うけど。というわけで、ここからしばらくはイギリス旅行記事が続きます^^1. ルトン(Luton)空港からケンブリッジ(Cambridge)までの行き方ルトン空港に到着!ここはLCC専用空港で、 [続きを読む]
  • 思わず吹き出す!変な日本語が入った洋楽PV
  • 最近、クールジャパンをはき違えたかのような洋楽PVをよく見かけます。どんな形でも日本に興味を持ってくれるのはとっても嬉しいんだけどね…嬉しいんだけど…思わず笑ってしまう!※ネタバレすると面白くないので、感想は白字でかいてあります。読みたい方は &ドラッグして見てね。Julie Bergan ? Arigatoこれが載せたいがためにこの記事書いたと言っても過言ではない。一週間くらい前にリリースされたらしく、同僚のス [続きを読む]
  • スイス生活。-UEFA EURO 2016-
  • いまヨーロッパ全域で皆が熱狂しているものと言えば…寮でもどこでも、最近皆が話題にすることと言えば!EURO 2016 !!日本もそうだけど、ヨーロッパ人はみんなサッカー大好き!6月は毎日のように試合があるので、話題が尽きないみたいです。まことは残念ながらサッカーは詳しくないので、「へー、そうなんだー」って言いながら見てます。それはそうと、この間友人10人くらいでピザパーティーをしたときに、女子だけでテレビの前を [続きを読む]
  • ボスキャリに行こう!その1-準備-
  • そういえば昨年ボスキャリに行ってきたので、備忘録を兼ねてつらつら書いていきます。1. ホテル・航空券手配2. トラベルスカラーシップ3. 事前応募1. ホテル・航空券手配ホテルの手配は、いいロケーションを求めているのであれば夏前には済ませましょう。会場に近ければちょっとした空き時間で部屋に帰ることもできますし、何より朝の用意等が楽になるのでおすすめです。私は4月に予約しましたが、その時点で一番近くのホテルはと [続きを読む]
  • EPFL。-スポーツセンター-
  • スポーツセンターでテニスをしてきました!EPFLには、UNILと共同で運営しているスポーツセンターがあるのですが、そこでテニスをしてきました! レマン湖を眺めながらテニスができるのが最高! コーチはフランス語でしたが、あんまり指導がうまくなかった笑 まぁお楽しみおばさんテニス状態なのでいいですが。テニスコートのお隣には、サッカー場やラグビーコート、ビーチバレーボールなどの施設もありました。マリンス [続きを読む]
  • スイス生活。-ジュネーブの物件探し-
  • 夏休みに3ヵ月間、ジュネーブでインターンをすることが決まりました!今の寮から通うと片道1時間半程度…出来ればジュネーブで仮住まいしたい…というわけで、「はじめて の おうちさがし ジュネーブ編」です。1. おすすめウェブサイト2. スイス家探し豆知識(相場・LDK表記等)1. おすすめウェブサイトジュネーブは世界で4番目に家賃が高い都市らしい…ぎゃぁぁぁ。そしてアジア人+つてがないだと家探しは相当大変なのだ…どのくら [続きを読む]
  • フランス語学習。-単語アプリzuknowが優秀な件-
  • 今日はこの間感動した単語アプリについて書きたいと思います。最近、フランス語会話に詰まるとき、文法よりも単語で詰まることが多くなってきました…授業で出てきた単語を単語帳に書くのもいいんですけど、結構めんどくさいしなかなか続かない…ので、心機一転、単語アプリを探してみました。友達とクイズで競える学習アプリ zuknow(ズノウ)TOEIC, TOEFLの公式問題集はもちろんのこと、自分で単語帳が作れる機能がとってもいい [続きを読む]
  • EPFL。-滞在して分かったおすすめの寮-
  • どうも、EPFL交換留学生まことです。今回は、以前の記事のフォローアップということで、EPFL/UNILの寮の特徴を書いていきたいと思います!複数からオファーが来て迷っているという方はご参考まで。安さ広さ綺麗さEPFLAccess市内AccessAtrium★★☆☆☆★★★☆☆★★★★☆★★★★★★★★☆☆CHUV★★★★☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★★★☆Cèdres★★★★☆★★★☆☆★★★☆☆★★☆☆☆★★★★☆Marcolet★★★ [続きを読む]
  • 旅行バッグ感想 -Karrimor Airport Pro 40-
  • 日本出国前のこちらの記事で”コロコロ付きバックパック”を紹介しましたが、1年ほど使用してみた感想を書きます。バッグ情報 : Karrimor Airport Pro 40 (カリマー エアポート プロ 40)総評【めちゃくちゃおすすめ!!】1. フォーマルにもカジュアルにも対応できる見た目が◎2. キャリーケースとしての使用もバックパックとしても使い勝手良し3. 付属のデイパックで普段の生活は十分1. フォーマルにもカジュアルにも対応できる見 [続きを読む]
  • 旅行記。-モンブラン-
  • Chamonix Mont-Blancに行ってきました!友達とフランス側のアルプス山脈、Chamonix Mont-Blancに行ってきました。Lausanneからは、Genèveからバスか、レマン湖の反対側から電車を乗り継いで行く方法があります。今回は日帰りのため時間短縮したかったので、レマン湖の反対側から電車を乗り継いで行きました。こちらはMont-Blanc Expressやや新しめの旧型列車。窓が天井ぎりぎりまであるデザインが採用されたのはここからだと思い [続きを読む]
  • 旅行記。-バルセロナ-
  • ずいぶん前になりますが、週末を利用してバルセロナへ行ってきました。旅の案内については、とても分かり易いBarcelona Walkerを見つけたのでそちらにお任せするとして。たまたま夏期フランス語講座の時にクラスメイトだったスペイン人のおうちが、バルセロナの中心街でお土産屋さんを営んでいたので、その子から聞いた裏話なんかもいっぱいしますー1. 料理が安くて上手い!2. 狭いエリアに観光名所が凝縮されていて回りやすい! [続きを読む]
  • フランス語を学ぶ Jeune (j’ai envie) -Louane
  • 最近はまっているフランスの女性歌手、Louaneを紹介します!そして、歌詞が一部わからないので誰か教えてくれるといいな…(ちらっ[Couplet 1]J’aimerais en suivant le soleilavoir le vertigeperdre le sommeilje voudrais au plus prêt des falaisessentir le danger et que ça me plaiseencore… encore…[verse 1]I would like, by following the sunto get dizzyand to lose sleepI would like, by getting close to the [続きを読む]
  • 旅行記。-ストックホルム-
  • 前回の記事で、昔大学の研究室で一緒だったスウェーデン人に誘われてストックホルムに行ったというお話をしたわけですが、どんな感じだったかご報告!スイスと比べるとまだまだ寒かったですが、とても素敵な街でした!たまたま通り雨のあとに日が差してきて、虹が我々を歓迎…!!リヨンのときを思い出します…魔女の宅急便はストックホルムのお話なんですね!めちゃくちゃ可愛くてうはうは状態です。”Wait bus like a Sweede”の [続きを読む]
  • 旅行記。-スウェーデン人の特性-
  • 週末にストックホルムに行ってきました!以前、日本の大学の研究室にスウェーデンから交換留学生のSくんが来ていたのですが、そんな彼からメッセージが。「スイスとスウェーデンって紛らわしいじゃない?だから今度統合してSwissdenになることにしたらしいよ!記念に今度遊びにおいで!」 …? …うんごめん、意味わかんない。笑どうやらその日はエイプリルフールだったようで、彼なりのジョークだったようです。スウェ [続きを読む]