ヒロさん さん プロフィール

  •  
ヒロさんさん: 封入体筋炎患者闘病記
ハンドル名ヒロさん さん
ブログタイトル封入体筋炎患者闘病記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/zono421128/
サイト紹介文希少疾患封入体筋炎の闘病中心の内容に変更し他リメイクブログです
自由文封入体筋炎患者のヒロです。病歴は満9年、10年目に入りました。在宅勤務の仕事とリハビリの日々を送り、細やかながらも家族3人で暮らしています。ブログ記事は闘病記と広島地元ネタ、社会保障などの時事ネタ中心です。希少疾患の封入体筋炎の周知が目的です。宜しくお願いします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/09/07 11:34

ヒロさん さんのブログ記事

  • 広島の都市問題 広島銀行本店建て替え正式決定
  • 前回記事 広銀本店建て替え検討に入る関連記事1 エディオン本館建て替え計画関連記事2 サンモール一帯再開発 1・2・3 正直な話、こんなに早く建て替えを決定すると思わなかった。今年中の検討の後に移転、建て替え見送りの何れかになる、と踏んでいた。広銀の広島における稔侍(広島金融界のトップの自尊心)を感じた。中国新聞記事でも紹介されていたので取り上げる。……………………………………………………………… [続きを読む]
  • 広島の都市問題 広島城の活用 2
  • 前回記事 広島の都市問題 広島城の活用 1関連記事 広島の都市問題 スタジアム問題3 広島城の概要 その2明治維新以降〜現代画像1 広島城本丸と内堀の様子(ひろしまナビゲータより) 明治維新以降(1867〜)の流れを大雑把書き綴る。1871年廃藩置県。浅野氏による藩政体制は終りをつげ広島県が発足。本丸に広島県庁舎が設置された。同年末、本丸に鎮西鎮台(第一分営が置かれると県庁舎は三の丸に移転。187 [続きを読む]
  • 広島の都市問題 広島城の活用 1
  • シリーズ記事 広島の都市問題 都心部活性化 1 本題に入る前に画像1(左)桜が咲く季節の広島城復興大天守閣の様子(ひろしまナビゲータより)画像2(右)1994年に復元された二の丸(ひろしまナビゲータより)  実はブログ主は、昔より大の城好きである。意外と思われるかも知れないが、高層ビル街オンリーのアメリカの都市よりも古いもの(旧市街地)を維持、次世代に継承する保守性、同時に最新のものを街に取り込む [続きを読む]
  • 闘病記 封入筋炎が完治したif世界の話 11
  • シリーズ記事 封入筋炎が完治したif世界の話 このシリーズ記事は、201X年ひょんな事から持病の封入体筋炎の進行が止まり、止まるどころか筋回復現象が起きて、更には別の可能性まで示唆されたという妄想を記事にしている。いわゆるif世界の話だ。現実には絶対にあり得ないのだが、こんな世界もあったらいいな、みたいな遊び心から端を発している。読まれる方は、その辺を差し引いて読んで頂きたい。絶対に、本気に受け取 [続きを読む]
  • 広島の都市交通 東広島・安芸バイパスについて
  • シリーズ記事 広島の都市交通 道路 今日は、東広島・安芸バイパスの話題をお届けしたい。この2道路(計17.3?)と西条バイパス(11.3?)、そして広島南道路(23.3?)の4道路の総称を東広島廿日市道路(51.9?)という。県内の地域高規格道路の1つで、高規格幹線道路を補完・都市圏の育成に寄与する道路の位置づけだ。私個人の考えでは、この東広島廿日市道路整備が鉄・軌道系交通も含め、広島都市圏の交通 [続きを読む]
  • 闘病記 近況について色々と 53 今年2度目の大学病院通院 1
  • 前回通院記事1 今年最初の大学病院通院と新問題のその後2 シリーズ記事 近況について色々と1 今日は恐怖のダブルヘッター第1試合は泌尿器科画像1 広島大学病院の診療棟と入院棟の様子(広島大学病院HPより) 3月17日は今年2度目の大学病院通院日だった。その報告を2回に分けてする。午前は泌尿器科、午後はいつもの脳神経内科のダブルヘッターである。私の足が持つのか少々不安があるが、家内の送迎で臨んだ。泌 [続きを読む]
  • 闘病記 近況について色々と 52 初めての出張カット
  • シリーズ記事 近況について色々と1 出張(出前)理容(カット)を頼んだ経緯画像1 高齢・身障者中心に需要が伸びている訪問理容(イメージ画像)ユーチューブ画像撮影より 今週の日曜日、とある人生初の経験をした。それは、出張理容(出前カット)である。封入体筋炎進行で何れはそうなるとおぼろげに考えていたのだが、予想よりも少し早かった。それに対しての感傷は特にないのだが、その前にそこに至る経緯を簡単に説明す [続きを読む]
  • 闘病記 封入筋炎が完治したif世界の話 10
  • シリーズ記事 封入筋炎が完治したif世界の話 このシリーズ記事は、201X年ひょんな事から持病の封入体筋炎の進行が止まり、止まるどころか筋回復現象が起きて、更には別の可能性まで示唆されたという妄想を記事にしている。いわゆるif世界の話だ。現実には絶対にあり得ないのだが、こんな世界もあったらいいな、みたいな遊び心から端を発している。読まれる方は、その辺を差し引いて読んで頂きたい。絶対に、本気に受け取 [続きを読む]
  • 広島の都市交通 JR可部線電化延伸開業
  • 前回記事 JR可部線電化延伸復活シリーズ記事 広島市東部連続立体交差事業 船越地区の話題   今日は当ブログでは珍しいJR線の話題をお届けする。他の都市交通の記事投稿は多いのだがJR線は記事は3つのみだけである。JR線といえど、鉄軌道線の1つと位置付けているのが最大の理由だ。要は話題が少ないのである。で、久しぶりに大きな話題が中国新聞に掲載されていたので取り上げる。 ……………………………………… [続きを読む]
  • 広島の都市問題 広島がんセンター(HIPRAC)の今後
  • 前回記事 広島がん高精度放射線治療センター(ハイプラック)合同ビル完成 さて、久々に医療施設の問題を取り上げる。私の場合、境遇上こうした施設にも並々ならぬ関心がある。時代的にも今後高齢化が進み、需要は伸びることがあっても萎(しぼ)むことはない。以前取り上げた広島がん高精度放射線治療センター(ハイプラック)のその後を報告したい。まずは中国新聞記事から紹介する。…………………………………………………… [続きを読む]
  • 広島の都市問題 広銀本店建て替え検討に入る
  • カテゴリー記事 都心部活性化関連記事1 エディオン本館建て替え計画関連記事2 サンモール一帯再開発 1・2・3 今日は久しぶりに都心部の話題をお届けしたい。昨年サンモール一帯再開発とエディオン本店本館建て替えの話題が賑わせた。時を経ずして今度は広島銀行本店建て替え検討の話題が、舞い込んできた。老朽ビルが多い相生、鯉城通りのスクラップアンドビルドが進むのか?色々と考えたい。 ……………………………… [続きを読む]
  • お知らせ 暫く休みます
  •  残念なお知らせです。実は、プライベートPCが、使えなくなりました。サインインしてもデスクトップ画面になりません。各修復作業を試みましたが、全て駄目でした。初期化もWindows10なので、メーカー依頼になるようです。初期化費用1万368円。他に悪い箇所があった場合、別途修理費約3万5千円だそうです。購入して既に5年です。そろそろガタがきてもおかしくない時期なので、メーカー修理よりも新しく買った方が良いかも知れませ [続きを読む]
  • 闘病記 封入筋炎が完治したif世界の話 9
  • シリーズ記事 封入筋炎が完治したif世界の話 このシリーズ記事は、201X年ひょんな事から持病の封入体筋炎の進行が止まり、止まるどころか筋回復現象が起きて、更には別の可能性まで示唆されたという妄想を記事にしている。いわゆるif世界の話だ。現実には絶対にあり得ないのだが、こんな世界もあったらいいな、みたいな遊び心から端を発している。読まれる方は、その辺を差し引いて読んで頂きたい。絶対に、本気に受け取 [続きを読む]
  • 広島の都市問題 ひろしま西風新都について
  • カテゴリー記事 広島の都市問題  今日は、広島の郊外の話題をお届けしたい。ネットの中では、恐ろしく嫌われ抜いている西風新都だ。なぜここまで嫌われるのか?定かではないが、私はそう悪くない事業と思っている。今日は記事紹介しながら、色々と掘り下げて考えてみたい。………………………………………………………………………………………………………………………「ひろしま西風新都」倒産業者所有 2月8日中国新聞25 [続きを読む]
  • 広島の都市交通 広島高速4号線延伸について
  • カテゴリー記事 広島の都市交通 道路 さて、今日は道路の話題を届けたい。広島市の都市交通計画には一貫性がないとよく言われる。事実そうなのだが、他の地方中枢都市が1960〜70年代の都市交通計画を、基本に時代の変化に対応して修正を加えながらも着実に、進めていったのに対して広島市の場合、この時代に計画したHATSⅡは鉄軌道系は完全廃棄、道路計画はBP建設に一部活かされたが、高速道路公社設立は提言の24 [続きを読む]
  • 広島の都市交通 広島市東部連続立体交差事業 船越地区の話題
  • シリーズ記事 広島の都市交通 前ブログでは何度か取り上げた問題だが、現ブログでは初めて取り上げる。広島市東部連続立体交差化事業についてだ。ここにきて少し動きがあったので、掲載された中国新聞記事と併せて紹介する。………………………………………………………………………………………………………………………船越高架問題 再検討を正式表明広島市長対応策探る 2月7日中国新聞18面より  広島都市圏東部の [続きを読む]
  • 闘病記 近況について色々と 48 酷過ぎる筋硬直現象と理想の闘病生活 
  • 前回記事 新問題のその後 その1シリーズ記事 近況について色々と 今日の記事は、どうしようもない現実と葛藤しているブログ主の心情を書く予定だ。内容がかなり重くなるので、苦手な方はここで引き返すことをお勧めする。別に構わないという方は、そのまま進んでほしい。性格的に弱音を吐くのは好きではないが、時には吐きたくなることもある。今日の記事はそんな内容としたい。後半は自身の経験も含め、理想の闘病生活の問題 [続きを読む]
  • 闘病記 封入筋炎が完治したif世界の話 8 前半総集編
  • シリーズ記事 封入筋炎が完治したif世界の話 このシリーズ記事は、201X年ひょんな事から持病の封入体筋炎の進行が止まり、止まるどころか筋回復現象が起きて、更には別の可能性まで示唆されたという妄想を記事にしている。いわゆるif世界の話だ。現実には絶対にあり得ないのだが、こんな世界もあったらいいな、みたいな遊び心から端を発している。読まれる方は、その辺を差し引いて読んで頂きたい。本気に受け取らないよ [続きを読む]
  • 広島の都市問題 改定作業中の広島港港湾計画
  • 関連記事 広島の都市問題 広島港 この記事をみた瞬間、大爆笑した。サッカースタジアム計画にあれだけ噛みつき、日常的な賑わい施設建設も反対だった筈が、今回賑わい性施設の提案をしているのだ。色々と言っていたが、要はサッカーアレルギーだと思う。今回の提案は、はからずもその説を証明する形となった。他の社会忌嫌施設―大学、保育園、清掃工場、下水処理場、空港、火葬場同様にスタジアムもこの範疇に入るのだろう。ス [続きを読む]