投資アドバイザー変更相談所−IFA SWITCH さん プロフィール

  •  
投資アドバイザー変更相談所−IFA SWITCHさん: 投資アドバイザー変更相談所 - IFA Switch
ハンドル名投資アドバイザー変更相談所−IFA SWITCH さん
ブログタイトル投資アドバイザー変更相談所 - IFA Switch
ブログURLhttps://ameblo.jp/ifa-switch/
サイト紹介文ロイヤルロンドン、ハンサード、インベスターズトラスト、フレンズプロビデント契約者をサポート!
自由文投資アドバイザー変更相談所ーIFA Switchというサービスを運営しています。http://ifa-switch.com/
海外投資、特にロイヤルロンドン(RL360°)、ハンサード、インベスターズトラスト、フレンズプロビデントを契約して困っている方を安心の定額サポート!IFAと連絡が取れない、商品説明が契約時と異なっている、積み立てを停止・減額のやり方が分からない、、、そのような方達の力になる事をミッションとしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/09/07 19:28

投資アドバイザー変更相談所−IFA SWITCH さんのブログ記事

  • スタンダードライフの積立投資(ハーベスト101)の解約手数料率
  • スタンダードライフのHarvest101を契約されている方の解約手数料率について解説します。 まず、全額解約を検討する場合に考えておきたい3つのポイントについては別途ブログで解説しています。 積み立ての全額解約手続きと決断する際の3つのポイント こちらを読んで頂いてもわかるように、今スタンダードライフを保持している人のうち9割以上は解約しないほうが懸命です。なぜならほとんどの人が15年〜20年の契約期間が残 [続きを読む]
  • 満期時にもし残高がマイナスになっていたら?
  • 先日お問い合わせ頂いた質問に気になるものがありましたのでご紹介します。 積み立て投資商品を3年間継続していますが、今は経済的に苦しくなり積み立て停止状態です。このまま満期まで保持していた場合、今の金額のまま受け取れれるのでしょうか?もしくは、運用が悪くてどんどん資産が減っていき、残高がマイナスになっていたら支払いが発生してしまうのでしょうか? これに対しては、積み立て停止状態のまま満期まで保持してい [続きを読む]
  • 投資の流行に従うのは時代遅れ(2)〜なぜ値段が上がってから投資してしまうのか〜
  • 前回のブログでは、投資の世界の流行について、歴史を追いながら解説しました。投資にはいつでも流行が存在し、必ず多くの人が失敗します。それは値段が上がってから投資するからです。ではなぜそうなってしまうのでしょうか?値段が上がってから流行に投資するのはなぜ?多くの人が、値段が上がってからその流行に投資をしてしまいます。その理由は簡単です。例えばインターネット関連銘柄で言うと、1994年時点では、そのような [続きを読む]
  • 【Update】個人情報変更手続き〜RL360°事例つき〜
  • 個人情報の変更は書類1枚で簡単です投資家の皆様がIFAを通さなくても各種手続きが出来るようにサポートするこのシリーズ。いざプロバイダーに連絡しようとしてもメールアドレス登録が古いままになっていたり、個人情報の更新が出来ていない人が多いのでその手続きについて解説します。 個人情報と言っても色々なものがありますし、証明書類の必要なもの、必要でないものがあります。いざという時に困らない為に手続き方法を一度確 [続きを読む]
  • フレンズプロビデント香港の住所変更
  • フレンズプロビデント香港の住所が変わりました2017年7月3日よりフレンズプロビデント香港支社の住所が変更になっています。今まではアドミラルティ/金鐘/Admiralityにありましたが、カオルーンベイ/九龍湾/Kwoloon Bayに移転しています。 こちらがフレンズWEBサイトでのお知らせです。 https://www.fpinternational.com.hk/customer-services-center-relocation.html 【旧住所】 Suites 1203-1211, Two Pacific Place, 88 Q [続きを読む]
  • 投資の流行に従うのは時代遅れ(1)〜歴代の流行を振り返る〜
  • 売り時、買い時が分からない。だから流行を追う投資の世界は、「安く買って高く売る」のが大原則です。しかし、どんな優秀なアドバイザーでも、その買い時と売り時を見極めるのが大変難しいという事は弊社のeBook(無料メールマガジン登録で入手可)でもご紹介しています。一方で、その時の「流行」へ投資するという方も多くいらっしゃいます。果たしてこれは正しいでしょうか?投資の世界にはいつでも流行が存在する1990年代は、株 [続きを読む]
  • RL360°クォンタムのボーナスは単なるオマケ
  • 積み立て投資のボーナスは本当にボーナス?お問い合わせ頂く方からの契約内容を見ていると、ボーナス目当てで高額の初期積み立て金を設定してしまっている人が多数いるようです。ボーナスというと大変聞こえがよく、これがあるだけで最初からリターンが出ている気になってしまうものですが、決してそうではありません。 今回はRL360°のクォンタムの3つのボーナスについて解説します。契約初期に付与されるプレミアムインセンティ [続きを読む]
  • 【ファンド紹介】米国株式ファンド/HIL US Stock Market(C02)
  • 6月初旬にもお知らせしました通り、現在モデルポートフォリオの見直しとお客様への順次ご案内を差し上げております。その中で、弊社が選択しているファン度について簡単に解説をしていきたいと思います。 今回はハンサードのHIL US Stock Marketです。ファンド概要To achieve long-term capital growth through investing in a diversified portfolio of quoted US equities. 様々な米国株式に投資をし、長期的な成長を目指す米 [続きを読む]
  • 7月1日は中国返還20周年の花火です
  • 来る7月1日は香港特区成立記念日です。 今年は香港の中国返還20週年を記念した壮大な花火が催されます。開始は夜8時からで、打ち上げる花火の総数は3万9888発と通常の花火大会より大幅に増加しています。 第1幕「香港・我家」では「中国HK」や「20」の文字やバウヒニアの花が花火で表現されます。合計8幕で約23分間となります。 また、花火以外にも、100基分のレーザー光を花火のスクリーンに照射、立体感のある3 [続きを読む]
  • 香港清明節
  • 今日4月4日は香港の清明節、日本で言うお盆でした。 清明節は旧暦の3月に行なわれます。 一年のほとんどの時期において香港の人は墓地にわざわざ行きませんが、清明節の時期にはほとんどの人が都心から山の中腹にある墓地に行くので、公共交通機関も臨時便を出さなければならないほどです。 清明という文字が「清いと明るい」を表すとおり、この時期、中国の人は祖先の墓を掃除します。でも掃除だけで終わりません。清明節は祖先 [続きを読む]
  • 【お知らせ】モデルポートフォリオの見直し
  • モデルポートフォリオ見直しのお知らせ日頃よりIFAスイッチをご利用頂きありがとうございます。 弊社のモデルポートフォリオは4月に見直しを行います。それに伴い、既存のお客様に対しても順次スイッチングのご案内をしていきます。積極型、成長型、保守型の3種類がございます。またお客様の希望によっては必ずしもモデルポートフォリオと一致していない場合もありますが、徐々に同じファンドに切り替えをしていく予定です。 ポー [続きを読む]
  • 香港人のお金好きはこんな所にも
  • 【香港人の性格は?】日本人が知らない香港人の大好きな事10選WEBでこんな記事を見つけました。 【香港人の性格は?】日本人が知らない香港人の大好きな事10選 香港に住んでいる人間が見ても非常に的を得ていてあるあると思える素晴らしい記事でした。香港人の性格として挙げられていたのが ①急ぐの大好き ②おしゃべり大好き! ③お金大好き! ④おいしいご飯大好き! ⑤日本(日本食)大好き! ⑥ブランド大好き! ⑦家 [続きを読む]
  • 香港・中国の旧正月の伝統についておさらい
  • 香港は1月28日から旧正月に入りました。旧正月は欧米のクリスマスと大きく違うわけではありません。美味しいものを食べ、互いに贈り物をする習慣があります。昔の映画を見て家族と団欒するというのも一般的な過ごし方です。旧正月のルーツは農家の収穫祭です。この時期の街はとにかくイベントやお祝いで浮足立っています。今回は香港旧正月の主要な伝統や習慣を紹介します。店のシャッターが閉まる この時期は香港のお店がシャッ [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • あけましておめでとうございます。IFAスイッチ事務局です。 昨年中は大変お世話になり、誠にありがとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。 これまでのIFAスイッチを振り返ってサービスを開始してから1年半が経過しました。海外投資に踏み切ったものの、思うようなサポートが受けられず途方に暮れている方がたくさんいる事を知り、確たるニーズを見込んでサービス内容を練り込んでスタート致しました。 実際にやっ [続きを読む]
  • HSBCインターネットバンキングの画面変更
  • HSBC口座開設を持っている一部の方に対して、HSBCより今後のインターネットバンキングの画面変更についてのお知らせが来ています。今まではSavings口座、Current口座、外貨口座など、それぞれ しないと残高が見られなかったものが、一覧表示できるようになるようです。これで使い勝手がよくなりますね。 ↓こちらは仕様変更後の画面です。 インターネットバンキングを普段使っていない人はこの機会にログインしてみましょ [続きを読む]
  • 中国人のHSBC口座開設者が爆増中!
  • 先日、HSBCの某支店に行ってみた所、かつて見たことの無いほどの長蛇の列! 事情を聞いてみると、今中国人のHSBC口座開設者が殺到しているとの事。理由は、中国人に対しても口座開設のハードルがどんどん高くなっているから。 一部の支店では中国人というだけで断れられる事例もあったりで、中国人の口座開設は不可になるという噂も相まってこのような事態になっているようです。 思い返すと少し前に、日本人というだけで口座開設 [続きを読む]
  • インベスターズトラストのEvolution解約を考えている方へ
  • インベスターズトラスト解約に関する問い合わせが相変わらず多いですので、解約に関して概略説明をしたいと思います。商品はEvlolutionを対象とします。解約手数料は?解約手数料は「解約時の残存契約年数に基づく管理手数料相当額」です。残契約年数が多ければ多いほど解約手数料は高くなります。目安として、契約から2年以内に解約する場合、今まで積み立てた金額が全て没収されると思って頂ければと思います。 逆に、もし2年以 [続きを読む]
  • HSBC銀行口座のダウングレードが困難に!?
  • HSBC口座開設が難しくなっているという話は諸々の方面から聞こえてきていると思いますが、遂にダウングレードも難しくなるかもという噂が飛び込んできました。 日本人の間(に限らずだと思いますが)では、外国人は最初はプレミアかアドバンスの口座しか開設出来ない為、まずはアドバンス口座を開設して、3ヶ月後にパーソナル口座にダウングレードするという方法が大変よく行われていました。しかしこれは銀行にとって [続きを読む]
  • 積み立て投資のリターンが悪いから他の投資に回すのは得策か?
  • リターンが良くないので他の投資に回したいお客様からこのようなご質問を良く頂きます。フレンズで積み立て投資をして3年になりますが、一部引き出しを考えています。資産を分散していくつか投資をしており、フレンズよりも他でやっている株やFXの方が利益が出ている為、初期口座分以外を利益が出ているところに移行した方が良い気がしています。また、他社で一括で運用もしていますがマイナスになっており、こちらは契約から5年経 [続きを読む]
  • 初期口座に対するよくある誤解〜2年間だけ手数料かかかる?〜
  • 初期約束口座と貯蓄口座積み立て投資をされている方でしたら、初期約束口座(Initial Account)と貯蓄口座(Accumulation Account)という概念は一度は聞いたことがあると思います。初期約束口座(以下、初期口座とします)は、契約開始からある一定の初期の期間中に積み立てる口座の事、貯蓄口座は初期口座が終わった後に積み立てる口座の事を指します。 この初期口座の一定の期間とは、商品と契約年数に依って異なりますが、 [続きを読む]