KUROBOBO さん プロフィール

  •  
KUROBOBOさん: 運転停車〜ご乗車のまま、お待ちください〜
ハンドル名KUROBOBO さん
ブログタイトル運転停車〜ご乗車のまま、お待ちください〜
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/akaikutsutrain
サイト紹介文鉄道を中心とした日常生活をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1021回 / 365日(平均19.6回/週) - 参加 2015/09/07 23:13

KUROBOBO さんのブログ記事

  • 【京急電鉄】最近変化なし?新1000形1800番台
  •  デビュー時はちょっと変わったスタイルに注目の的であった京急電鉄新1000形1800番台ですが、すっかり沿線に馴染み4両編成3本がそれぞれの運用を送る日々を過ごしています。 廃車となる2000形との代替えという形で導入されたこともあり、金沢検車区の配置ということで、普通車やラッシュ時の増結車、2本併結させエアポート急行などと、最近でも運用に大きな変化もなく京急線内を走っています。 今年度に導入され [続きを読む]
  • 【JR貨物】雑草の中に・・・EF65535号機の今
  •  2013年の3月に東芝府中事業所へと譲渡された元JR貨物電気機関車EF65535号機。 現役末期は非常に注目を集め去っていった機関車でありますが、その後の様子を見に北府中駅に隣接する構内を見てきました。 EF65535号機は、その時々で留置箇所を変更しているようでしたが、この日は雑草の中からその姿を確認することができました。所有目的などは不明ですが、このまま荒れ果てることなく整備されることを願い [続きを読む]
  • 【京急電鉄】産業道路第1踏切〜消えゆく前に〜
  •  京急電鉄大師線の産業道路駅前にある踏切。 その名も産業道路(東京大師横浜線)を渡る産業第1踏切。 京急の中でも今でも残る大踏切として、鉄道利用者よりも、車を運転するドライバーの方がその存在を知っているかも知れません。 産業道路の上を首都高速横羽線も通り、一見踏切の存在に気づきにくいかも知れませんが、そんなためか標識だけでなく、路面にも踏切マークが描かれています。 列車頻度がまだ少ないという面もあ [続きを読む]
  • 電車で行く旅〜神奈川県な相模湖へサイレントラベル〜
  •  相模湖と言えば、イルミネーションや花火大会というキーワードが思いつく私。 しかし大変地元の方には申し訳ないのですが、私の頭の中には神奈川県という印象が薄い地でもありました。 神奈川県民の私が、この相模湖へ電車に乗って向かうとなると、同じ時間で東京都を超えて埼玉県や千葉県へも行けてしまうという感覚があるためでしょうか・・・そして何より中央線という列車は東京都と山梨市を走る路線のイメージがあるためで [続きを読む]
  • 【JR東日本】日曜日ですが北府中工臨運転
  •  今日は日曜日ではありますが、まもなくやってくる8月の運休時期を前に各地で工事用臨時列車(工臨)が運転されました。 そのうちの1本、北府中工臨を撮影しました。 北府中駅ではすでに保守用車がスタンバイ状態、操車の方々も到着を待っているのをみて撮影ポイントへ。 久々の工臨撮影、牽引はEF65−1105号機で、現車はチキ車2両でありました。運転停車〜ご乗車のままお待ちください〜(速報) https://twitter.com [続きを読む]
  • 【相模鉄道】アルミ車体の試作車6021号車が50周年
  •  相模鉄道では、アルミ車両の運行50周年を記念して、明日7月15日から記念入場券セットを発売します。 車両設計には独特のこだわりが随所にある相鉄電車の車両ですが、中でもアルミ車体の導入は、早い時期から行われ今でもアルミ車両が主力として活躍しています。 そんな相鉄のアルミ車両導入に登場したのが6000系の先頭車1両だけを試験的にアルミ車体にして昭和42年に導入した6021号車であります。 各種試験な [続きを読む]
  • 【JR東海】ローカル線の優等列車だった急行「富士川」号
  •  静岡県富士市の富士駅と山梨県甲府市の甲府駅を結ぶJR東海身延線。 この身延線には準急時代の古くから優等列車が運転され、現在でも特急富士川号が静岡駅〜甲府駅間で運転されています。 この特急列車の前身が急行富士川号であり、80系電車から引き継いだ165系電車が長年使用されていました。 身延線沿線には宗教関係施設への送客が多かったことと、甲府周辺の人が関西方面へ向かうために東海道新幹線へのバイパスとし [続きを読む]
  • 【JR九州】再生を願う九州の鉄道路線たち
  •  地震、大雨と災害が続いているJR九州の路線たち。 以前は台風で路線が寸断されることもありました。 その土地柄、JR九州の路線は災害により寸断されることが続いており、長年かけて復旧したと思ったら、また他の区間で災害という状態が続いています。 険しい山々を昔の人々が切り開き鉄道を走らせた路線たち、難所と呼ばれる区間がいくつもありますが、それらの区間は逆に言えば絶景の区間であったりもします。 首都圏の [続きを読む]
  • 罰金だけじゃなく詐欺罪も?定期券のNG
  •  最近は自動改札機の普及でだいぶ減ったのかなと思っていた不正乗車ですが、新聞記事にて久しぶりに記事を目にしました。 今では駅員や車掌でなく、鉄道警察隊が主に不正乗車の取り締まりをしているという話はよく耳にしますが、それだけに罰金だけでは済まないようで、今回の記事も逮捕となっていました。 ようするに騙してお金を浮かせているので、犯罪と言えば犯罪ですね。そこで、改めて定期券の注意事項を見てみてNGを調 [続きを読む]
  • 【JR西日本】変わりゆく大阪圏の電車たちを撮る計画
  •  国鉄時代からの車両を延命更新し、JRになってから登場した車両と共存していたJR西日本大阪圏の電車たちですが、ここ数年で国鉄型車両の置き換えが進み、終焉という場面が見えつつあるようになりました。 逆に訪問回数が限られている私には、どこでどような車両が走っているか、事前に調べておかないと、撮影漏れ(記録漏れ)なんてことに後で気づく結果になってしまいます。 しかしながら、結局ちゃんと調べもせずに現地直 [続きを読む]