KUROBOBO さん プロフィール

  •  
KUROBOBOさん: 運転停車〜ご乗車のまま、お待ちください〜
ハンドル名KUROBOBO さん
ブログタイトル運転停車〜ご乗車のまま、お待ちください〜
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/akaikutsutrain
サイト紹介文鉄道を中心とした日常生活をお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1060回 / 365日(平均20.3回/週) - 参加 2015/09/07 23:13

KUROBOBO さんのブログ記事

  • 【大井川鐵道】dilapidation SERIES3000 from KEIHAN
  •  大井川鐵道を訪れた際に立ち寄った大代側線。 その先には、雨ざらしとなった3000系電車の姿がありました。 京阪電気鉄道からやってきた車両は、京阪電車(京阪特急)の塗装のまま活躍しました。 京阪・南海・近鉄、まさに関西3大私鉄の名車が走る大井川鉄道は魅力の路線そのものでありました。 譲渡された車両は2両、老朽化を理由にとありますが、予備品や部品確保の問題もあったようで、2014年2月に廃車となって [続きを読む]
  • 【京急電鉄】'99京急キャンペーンガール石橋奈美
  •  長年続いた京浜急行電鉄の京急キャンペーンガール。 1999年は石橋奈美さんが選ばれました。 この年あたりから、それまでの三浦海岸をイメージした部分から変化が出始めてきました。 前例通り、販促用にテレホンカードも作成されました。 運転停車〜ご乗車のままお待ちください〜(速報) https://twitter.com/akaikutsu_bus鉄道コム http://www.tetsudo.com/blog/user/KUROBOBO/ [続きを読む]
  • 【JR貨物】分割民営化でEF65も新時代へ〜JR発足30周年〜
  •  昭和62年4月1日国鉄が分割民営化され、JR貨物が発足。まもなくJR貨物30周年を迎えます。 JR貨物となって、EF65電気機関車にも変化が出ました。 9号機のぶどう色化と21号機のJR貨物試験塗装化であります。 元々ぶどう色でなかった9号機であるので、復活ではなく、新塗装ということでしょう。イベントなどで活躍し、その後廃車となっても一時期は他の機関車に継承されたこともありました。 21号機はガ [続きを読む]
  • 成田空港発!日本の最後はガチャガチャで
  •  誰しも子供のころには遊んだ経験があると思う「ガチャガチャ」 成田空港にはそんなガチャガチャを集めたコーナーがありました。 海外でも人気の日本のアニメのキャラクターや、日本の食べ物など様々な種類のガチャガチャが並べられていました。 実はこのガチャガチャは、日本の子どもたちの利用が多いという訳ではないようで・・・ これから海外へ帰国する外国人旅行客などに人気だそうで、もちろんフィギュアなどの内容もそ [続きを読む]
  • 【京急電鉄】1000形8両編成の現状(所属)の調査
  •   京急電鉄の主力車両1000形。 中でも8両編成のグループについては、都営浅草線や京成線、北総線など広範囲の運用を持ち、各車両の把握に一番苦労する車両であります。 2007年6次車以降には、形式を変えず軽量ステンレス車体を導入した車両とし、京急線のイメージを大きく変えることとなりました。 今回は、その1000形8両編成にスポットを当てて調査した現状をご紹介いたします。 あくまで独自調査ですので、 [続きを読む]
  • 【静岡鉄道】THE長沼駅2017〜車両工場に隣接する駅〜
  •  静岡鉄道の中でも中枢ともいえる駅が長沼駅であります。 駅に隣接して長沼工場と鉄道営業所があり、ホームからは工場内にいる車両を比較的近くに見ることができます。 2面3線のホームで、車両工場に近い1番線は主に入出庫車両や夜間留置などに使用されています。 3番線側に小さな駅舎があり、自動改札機と自動券売機がそれぞれ2台ずつ設置されています。 構内踏切で行き来ができるようになっておりますが、すぐ横を道路 [続きを読む]
  • 【大井川鐵道】東急電鉄から再々譲渡されてやてきた7200系
  •  突如大井川鐵道へやってきた、私にはそんな印象で少々入線時は驚いたのが元東急7200系の2両。 東急電鉄を引退し、2002年に青森県の十和田観光鉄道へ譲渡されました。 譲渡に際し、単行での運転を考慮して両運転台化改造がされ、車番も変わり長年活躍しました。 しかし、2012年同線の廃止により廃車となり、これで終焉と思っていましたが、2014年に大井川鐵道が購入し、現在は大井川本線で活躍しています。  [続きを読む]
  • 【JR東日本】DD13 1号機再び復活!
  •  国鉄時代、駅や操車場で主に入換用機関車として活躍したDD13形ディーゼル機関車。 そのトップナンバーである1号機は、開館時より鉄道博物館で保存展示されていましたが、展示車両の入換に伴いしばらくの間JR東日本大宮総合車両センターへと移動し保管していました。 今回、鉄道博物館のリニューアルオープンに伴い、先月25日に再び鉄道博物館へ移動し、今月18日より一般公開を復活させることとなりました。 まだ公 [続きを読む]
  • 【京都市電】京都鉄道博物館近くで保存されている2001号車
  •  昭和53年に全廃となった京都市電(京都市交通局)で活躍した2000形電車2001号車が、京都鉄道博物館近くの梅小路公園に保存されていました。 2000形は昭和39年に急増する市電の利用者に対応するため製造されましたが、路線縮小に伴い市電全廃前に全車廃車となりました。 多くが伊予鉄道へ譲渡された中、2001号車は保存車両として烏丸車庫などで保存されたのちに、この梅小路公園に保存展示されました。 程 [続きを読む]
  • 【京急電鉄】2000形の全編成の現状(所属)の調査
  •   以前は京浜急行電鉄のエースであった2000形ですが、次第にその数は減らしつつあります。 先日2041編成が3月8日付で廃車となり、今年度はこれで落ち着きを見せることとなりましたが、すでに来年再来年にはこのままのペースであれば全廃という予想もされる形式であります。 今回は、その2000形の現状を確認しました。 と、言っても京急電鉄線内の運用で、残りわずか3本。 状況は簡単に把握できてしまいますが [続きを読む]
  • 【JR東日本】ラッピング前の103系「団臨」表示でたたずむ
  •  国鉄時代、日本の通勤型車両の代表格ともいえるくらいな数が製造された103系ですが、保存され現存するのはわずかという現状。 そして首都圏で残る数少ない103系の1両、鉄道博物館の運転台がカットされたスカイブルーの103系が、まもなくオープンする鉄道博物館のリニューアルに合わせて、キッズプラザでラッピングされることが発表されました。 子どもたちにも楽しめる企画は賛成ですが、103系の色がカラフルな水 [続きを読む]
  • 【大井川鐵道】Native-born E102号機電気機関車
  •  動く鉄道博物館的な大井川鐵道ですが、E10形電気機関車については実は生え抜きの車両であります。 大井川本線でも貨物列車牽引用に製造された3機のうちの1機E102号機が先日新金谷車両所で入換運転を行うところを見学しました。 蒸気機関車が人気で注目を集める大井川鉄道ですが、このE102号機も昭和24年製造と古豪の域を超えている電気機関車であります。 西武鉄道から購入したE31形の動向も気になりつつ、 [続きを読む]
  • 【JR東日本】臨回客EF65501号機12系1両を牽引
  •  本日、JR東日本高崎線沿線には多くの鉄道ファンがいたものと思われます。 狙いは485系R編成の廃車回送(配給列車)の方が多かったようですが、その先行約20分前には、臨時回送列車(臨回客)が運転されました。 高崎線では、高崎から大宮操車場までEF65501号機が12系1両を牽引しました。 大宮操車場では機回しのうえ、再び折り返していきましたが・・・ そんな訳でこちらも他に撮影者がいなかった架線たく [続きを読む]
  • 【JR東日本】廃車回送485系R26編成配給列車首都圏を行く
  •  JR東日本新潟支社を中心に活躍し、先日のダイヤ改正でその役目を終えた新潟車両センター所属の485系R編成。 そのR26編成廃車回送の配給列車が本日運転されました。 新潟から、解体される長野までは日本海側沿いを走れば近いのですが、しなの鉄道などの路線を経由することになるので、上越線・高崎線・東北貨物線・武蔵野線・中央本線・篠ノ井線と大回りの首都圏縦断の配給列車となっています。 さて、今日は仕事終わ [続きを読む]