nothewar さん プロフィール

  •  
nothewarさん: こうばしいブログ
ハンドル名nothewar さん
ブログタイトルこうばしいブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/no_the_war-since2010/
サイト紹介文映画、数学、そして子育て(双子)について、長めに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/09/08 00:46

nothewar さんのブログ記事

  • 部落を差別する根拠は何か
  • そもそも部落差別とは何か。この本の第1章をなぞりながら、あらためてもう一度簡単にまとめておこう。「部落出身者」とは、近世の賤民身分に系譜的な連続性を持っている(とみなされる)人である。「被差別部落」とは、近世の賤民が居住していた(とみなされる)場所というこ... [続きを読む]
  • 『結婚差別の社会学』感想
  • もうこの駄ブログを古くから閲覧なさっているかけがえのない皆さまにおかれましては、私が部落差別に関心が強いことはご存知のこととご拝察申し上げる。部落差別を深く学ぶことで、社会とはどうあるべきか、ニンゲンとはなにか、人権とはなにかが見えてくるのではないかと思... [続きを読む]
  • 6月は祝日が無い
  • よーし、今日は書くぞ。もうやめちまえばいいのにって思うことはあまりない。文章を書くプロなら、締切があって、責任が伴って、誤字脱字気を付けて、言っちゃいけないことを校閲して、それに見合う収入があって、などといろいろしがらみがあったりするんだろうけど、こーゆ... [続きを読む]
  • 本を読んでいて
  • 書きたいことは結構あるんですけど、仕事が結構あれしてて、そもそも最近は、この本を読むか、氷結ストロンングロング缶を飲むか、Eテレを見るかで夜を過ごすことが多く、vaioを引っ張り出すのが億劫。実はまだ読み終わってないんだけど、読み終えないと感想書けないし。け... [続きを読む]
  • 「小」の字
  • 多くのサラリーマンは朝から夜まで仕事してるなか、僕は昼から夜まで仕事なので、保育園のお迎え、晩ご飯、お風呂、歯磨き、寝かしつけは全部奥さんがやっている。ひとりで。双子を。けれど奥さんだって仕事等で帰りが遅くなることはある。そうすると保育園にお迎えに行く人... [続きを読む]
  • 剥がれる人権
  • こないだのバリバラを多くの人が見ちゃってると思うと鳥肌がたつ。見え始めた精神医療の実態僕は再放送を見たんだけど、戦慄した。詳しくはリンク先の番組HPを読んでくだされば。そして、こんな番組をつくって放送するEテレの誠実さに、繰り返し感服する。前の職場のお友... [続きを読む]
  • there is nothing we wouldn't do
  • ここ最近、パンパースのあのシーエムばかり繰り返し見てはジーンとするを繰り返している。みんなに愛され、大切にされている赤ちゃんと、誰からも相手されずワンオペ育児地獄に放り込まれてるムーニーのあのお母さんとの対比が味わい深い。そこで、ムーニーのあのお母さんを... [続きを読む]
  • その時間が、いつか宝物になる。
  • ブログできれいな数式が書けるようにする設定をいろいろ試してみたんだけど、あんまりうまくいかなかった。スマフォでも数式を表示できるようにするのがめんどくさい。たとえば分数は[frac{x^2+3x-2}{sqrt{5}sin2theta}]みたく出来る。TeXと同じ感じ。でもスマフォ... [続きを読む]
  • アンパンマンの偉大さ
  • このおもちゃがすごい。アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX [おもちゃ&ホビー]セガトイズ2017-02-09先日双子が同時に2歳になったのだが、保育園の同級生たちが「おはよう!」「ばいばい!」とかけっこう言葉を... [続きを読む]
  • 地毛証明書の肩を持ってみる
  • 日本が誇る空母「いずも」が威風堂々と横須賀を出港しているのだが、シールズの若者たちは去年みたく反対デモしないのだろうか。してるのかな。ニュースにはならないからわからない。もしくは沖縄で辺野古埋立を阻止しようとボートで海を塞いだ人々は、いずもの行く手をその... [続きを読む]
  • 無辜
  • やっぱEテレすげえ。朝「いないいないばあっ!」でうちの双子たちがキャッキャ笑うその夜、こんな番組の再放送。獄友たちの日々殺人の濡れ衣で刑務所で服役したが再審無罪や仮釈放でシャバに出た男たちのドキュメンタリー。布川事件、足利事件、狭山事件、袴田事件、これら... [続きを読む]
  • 『俺たちのクレド』1年目の春編
  • すいません、久々ですが、書きますね。下記リンクでバックナンバー復習ののちどうぞ。バックナンバープロローグ就職活動編入社前研修編「遅ーい!」いまの僕が同じ立ち場なら、初日に遅れてきた新卒のクソガキに対して同じことを怒鳴っているに違いない。4月、僕は板... [続きを読む]
  • 収束か振動か
  • ちょっと以前、ツイーターでみかけた話題がゾワゾワした。ただし、多くの人と共有できるゾワゾワではないので、次の行が目に入ったとたんにこの記事はスルーされるんだろうなきっと。 y=x 2-x4+x8-x16+x32-・・・ というxの指数が2,4,8,16,32,と... [続きを読む]
  • 同期を待ちながら
  • 久々にアイフォーンをパソコンにつないで同期させようとしたら、たまりにたまった更新とかコピーとかで時間がかかっている。「iphoneにpodcastを同期中」にすげえ時間がかかっている。ポッドキャストもう使ってないんだけどなあ。こういうときはブログだ。僕がブログを始めた... [続きを読む]
  • ありがとうの花
  • 新幹線で東京から京都とか大阪とかに行くときって、出発したての頃、品川とからへんでは、これから始まる長旅にワクワクドキドキするものだ。富士山が見えてきたあたりでテンションが上がって、まだ見ぬ関西の街並に期待が高まる。しかし名古屋にようやくついてなんだか良く... [続きを読む]
  • カッコ−の巣の中で
  • 奥さんが子どもだったころ好きだった図鑑が、今我が家にある。内容は「鳥」。ちなみに僕がチビの頃最初に手に入れた図鑑は「魚」で、今僕は魚恐怖症。因果関係は多分ない。うちの双子たちは、産まれたばかりの自分くらいの大きさの鳥図鑑を持って、床に広げてなにやら読んで... [続きを読む]
  • 保育やくざ
  • 関西って大変だな色々。幼稚園では安倍首相頑張れとか言わされたり、こども園では70人で40人分のごはんを食べさせられたりするんだから。特に今日ニュースになってたあのこども園は、社会福祉の根本的根拠となる憲法25条の「生存権」さえも脅かしてて身の毛がよだつ。ただい... [続きを読む]
  • すべての教育は洗脳である
  • すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論 (光文社新書) [新書]堀江 貴文光文社2017-03-16ふらりと立ち寄った駅ナカの本屋さんで平積みされていて、「お、ホリエモンが学校をディスってるぞ」と気づくや否やすぐレジへ。一気に読んでしまったので、感想を簡単にまと... [続きを読む]
  • 籠池100%
  • 籠池爺が超面白くなってきた。ニュースってのは、テレビでも新聞でもラジオでも、一日にリリースできる量は無限ではない。面白い順に優先的に報道される。ニュースバリューが高いか低いかではなく、面白いかどうか。いうなれば、視聴率、部数が上がるかどうか。そして、でき... [続きを読む]
  • 原稿のかたわら
  • 仕事でさ、原稿頼まれたんですよね、管理職から。ええ喜んで書きますよって返事して、締め切りはいつですかと聞いたら「来週金曜日(3月10日)」って言われたからそのつもりでのほほんとやってたら、先週金曜日(3月3日)に管理職から「原稿どう?来週月曜日(3月6日)までね... [続きを読む]
  • はみだし削り論法
  • 京都大学の数学の入試問題の5番は、はみだし削り論法でイケる。問題はこちら。河合塾のホームページより。さてまず問題の状況をグラフにするとこうなる。答えとなる最小値をとるときにしてある。この前後で直線y=axを動かすと、面積が増えてしまうことになる。たとえば、直線... [続きを読む]
  • しまじろうと貧困
  • ベネッセがえげつない。赤ちゃん用のベネッセの教材「こどもちゃれんじbaby」ってのがあって、うちではそれを新生児の頃から購入している。月に一回くらい、赤ちゃんの月齢や年齢の発達段階にフィットするようなおもちゃとか絵本とかが届く。ついでに親向けの育児情報誌とか... [続きを読む]
  • 続・インフルエンザと双子
  • 前回記事を読んだ人であれば、へえー双子とはいえ両方ともインフルエンザにかかるわけじゃないんだー、と思ってらっしゃるのかもしれない。でも今週全然更新してこなかったこの状況から察すれば、なにがあったかわかるのではないだろうか。前回記事の〆の一言の願いは、どこ... [続きを読む]