nothewar さん プロフィール

  •  
nothewarさん: こうばしいブログ
ハンドル名nothewar さん
ブログタイトルこうばしいブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/no_the_war-since2010/
サイト紹介文映画、数学、そして子育て(双子)について、長めに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/09/08 00:46

nothewar さんのブログ記事

  • 人間の尊厳
  • ものすごい番組だった。告白〜満蒙開拓団の女たち〜これまでもETV特集には何度も唸らされたが、今回はマジヤバかった。本放送の評判がマジヤバいようだったので、再放送を見ようと思いきやちょうど奥さんの実家の秋田へ帰省していたので、録画してあったのを見た。1時間く... [続きを読む]
  • 甲子園は感動ポルノだ
  • 甲子園が嫌いだ。確かに、いまどきのチャラくてバカな友達に染まらず、ひたむきに野球に打ち込み、負ければ終わりという儚い運命に必死で抗うように、炎天下で真剣な表情で、勝って大喜びしたり負けて絶望したりしている姿は輝かしい。けれどもそんなもんはこの一言ですべて... [続きを読む]
  • 結婚差別のプロセス
  • 一ヶ月くらい開けてしまったが、これで最後にしよう。『結婚差別の社会学』を読んだ感想。相手が部落の人だったり、自分自身が部落の人だった場合、この国では結婚を反対されることがある。どのようなプロセスで差別が発生するのか、本には細かく書かれている。全部上げるわ... [続きを読む]
  • Tさん
  • なにがスタートだったかわからないけど、なぜ思い出したかわからないけど思い出した人やモノってあるじゃないか。こないだの加藤君もそうだったし。そしたらこんどは、小5の頃、同じクラスの、よく僕を学級会で糾弾してきた女子を思いだした。「せんせー、(僕)くんが、休み... [続きを読む]
  • カメの味
  • うまく伝わるかな。ランチを食べに、傘をさして、フラフラと職場を抜けて、そういやいつも通り過ぎる小さい食堂があるなと思い出して、そこに行くことにした。ガラガラと音を立てる引き戸をガラガラと開けると、縦に細長いお店はわりとおっさんたちで混雑していた。一番奥に... [続きを読む]
  • 証明写真
  • こないだ書いた通り、もうじき昇任試験本番だ。受験票に写真を貼らなければならないので、駅前の証明写真の筐体に入った。数年ぶりに入ったあの証明写真の小部屋の中はクーラーが効いてなくてジワジワ汗がにじみ出てくる。800円もする。高くね?ただデジタル化が甚だしく、微... [続きを読む]
  • かとちゃん
  • 真夜中、暑かったからかクーラーが寒かったからか、どっちか忘れたけど、目を覚ました。わりとすぐに再び寝た。よく高速道路で長いトンネルを抜けて一瞬地上に出て再びトンネルに入るときみたいな。のだが、そのほんのハザマに、なんでかわからないけど、かとちゃんを思い出... [続きを読む]
  • イラクの首相が、モスル完全制圧し、ISに対して勝利宣言しそうだという。思えばISに対しては色々考えた。クメールルージュと似てるなあって思ってこんな記事書いたこともあったっけ。まあもうすぐISは敗北するだろう。できれば兵士は全員逮捕して、裁判きちんとやって... [続きを読む]
  • 結婚差別のひとつの事例から一般化
  • わりと売れているらしいのできっとこのブログを時々覗く方の中にも、読んだ人がいらっしゃるのだろうか。『結婚差別の社会学』。ここでは結婚差別の平均的な過程についてまとめてみよう。この作業は自分の復習のためである。この本では、浪子(なみこ?)さんという女性の差... [続きを読む]
  • 6月を収める
  • いやー、あれだね、6月って終わるんだね。6月の締めくくりがプレミアムフライデーってのも、なんかとてもプレミアムな感じ。祝日が無く、特別なイベントもなく、梅雨でじめじめむしむし。6月が始まるときはホントにつらかったけど、あれだね、6月って終わるんだね。昔勤めて... [続きを読む]
  • 冒険の書の合言葉
  • これは7月29日に発売されるドラゴンクエスト11のコマーシャルユーテューブである。15分くらいあるので全部見るのは大変だけど、10:45頃から始まる「すれ違い通信」の話題が心に残る。どうやらすれ違い通信で手に入れたナントカっていうアイテムを、ナントカ族の偉い人に... [続きを読む]
  • 部落を差別する根拠は何か
  • そもそも部落差別とは何か。この本の第1章をなぞりながら、あらためてもう一度簡単にまとめておこう。「部落出身者」とは、近世の賤民身分に系譜的な連続性を持っている(とみなされる)人である。「被差別部落」とは、近世の賤民が居住していた(とみなされる)場所というこ... [続きを読む]
  • 『結婚差別の社会学』感想
  • もうこの駄ブログを古くから閲覧なさっているかけがえのない皆さまにおかれましては、私が部落差別に関心が強いことはご存知のこととご拝察申し上げる。部落差別を深く学ぶことで、社会とはどうあるべきか、ニンゲンとはなにか、人権とはなにかが見えてくるのではないかと思... [続きを読む]
  • 6月は祝日が無い
  • よーし、今日は書くぞ。もうやめちまえばいいのにって思うことはあまりない。文章を書くプロなら、締切があって、責任が伴って、誤字脱字気を付けて、言っちゃいけないことを校閲して、それに見合う収入があって、などといろいろしがらみがあったりするんだろうけど、こーゆ... [続きを読む]
  • 本を読んでいて
  • 書きたいことは結構あるんですけど、仕事が結構あれしてて、そもそも最近は、この本を読むか、氷結ストロンングロング缶を飲むか、Eテレを見るかで夜を過ごすことが多く、vaioを引っ張り出すのが億劫。実はまだ読み終わってないんだけど、読み終えないと感想書けないし。け... [続きを読む]
  • 「小」の字
  • 多くのサラリーマンは朝から夜まで仕事してるなか、僕は昼から夜まで仕事なので、保育園のお迎え、晩ご飯、お風呂、歯磨き、寝かしつけは全部奥さんがやっている。ひとりで。双子を。けれど奥さんだって仕事等で帰りが遅くなることはある。そうすると保育園にお迎えに行く人... [続きを読む]
  • 剥がれる人権
  • こないだのバリバラを多くの人が見ちゃってると思うと鳥肌がたつ。見え始めた精神医療の実態僕は再放送を見たんだけど、戦慄した。詳しくはリンク先の番組HPを読んでくだされば。そして、こんな番組をつくって放送するEテレの誠実さに、繰り返し感服する。前の職場のお友... [続きを読む]
  • there is nothing we wouldn't do
  • ここ最近、パンパースのあのシーエムばかり繰り返し見てはジーンとするを繰り返している。みんなに愛され、大切にされている赤ちゃんと、誰からも相手されずワンオペ育児地獄に放り込まれてるムーニーのあのお母さんとの対比が味わい深い。そこで、ムーニーのあのお母さんを... [続きを読む]
  • その時間が、いつか宝物になる。
  • ブログできれいな数式が書けるようにする設定をいろいろ試してみたんだけど、あんまりうまくいかなかった。スマフォでも数式を表示できるようにするのがめんどくさい。たとえば分数は[frac{x^2+3x-2}{sqrt{5}sin2theta}]みたく出来る。TeXと同じ感じ。でもスマフォ... [続きを読む]
  • アンパンマンの偉大さ
  • このおもちゃがすごい。アンパンマン にほんご えいご 二語文も! アンパンマン おしゃべりいっぱい! ことばずかん SuperDX [おもちゃ&ホビー]セガトイズ2017-02-09先日双子が同時に2歳になったのだが、保育園の同級生たちが「おはよう!」「ばいばい!」とかけっこう言葉を... [続きを読む]
  • 地毛証明書の肩を持ってみる
  • 日本が誇る空母「いずも」が威風堂々と横須賀を出港しているのだが、シールズの若者たちは去年みたく反対デモしないのだろうか。してるのかな。ニュースにはならないからわからない。もしくは沖縄で辺野古埋立を阻止しようとボートで海を塞いだ人々は、いずもの行く手をその... [続きを読む]
  • 無辜
  • やっぱEテレすげえ。朝「いないいないばあっ!」でうちの双子たちがキャッキャ笑うその夜、こんな番組の再放送。獄友たちの日々殺人の濡れ衣で刑務所で服役したが再審無罪や仮釈放でシャバに出た男たちのドキュメンタリー。布川事件、足利事件、狭山事件、袴田事件、これら... [続きを読む]