siro_hebi さん プロフィール

  •  
siro_hebiさん: アラフォーで一人暮らしのアバンチュール
ハンドル名siro_hebi さん
ブログタイトルアラフォーで一人暮らしのアバンチュール
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/siro_hebi/
サイト紹介文アラフォー、既婚なのに男一人暮らし。 特に、ロマンティックでアバンチュールな女性関係ネタ中心。
自由文都内在住の普通のアラフォーサラリーマン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/09/08 03:05

siro_hebi さんのブログ記事

  • Tinderでマッチしたブラジル人女性と会ってきた
  • 前回の続き。日本に旅行に来ているブラジル人女性とマッチし、その日の夜に会う約束をした白蛇。少し遅れたものの、Siennaは待ち合わせの場所に姿を現した。写真の通りのブロンドヘア。ラテン系の女性にしてはかなり小柄で、およそ160cmはない感じであった。女優のSienna Millerに似ているところがあるので、ここでは彼女をSiennaと呼ぶ。「ごめんなさい!遅れて!」夜遅くで時間がどんどん無くなってゆくため、Siennaが遅れて来た [続きを読む]
  • Tinderでブラジル人女性とのマッチ
  • ブロンドヘアのブラジル人女性とのマッチ!Super Likeを効果的に使うのが、白蛇のTinder戦略である。一日5回までのSuper Likeは、必ず使い切る。日本に在住の女性に対して優先的に使ってゆくとして、旅行者の場合はSuper Likeするか悩むことも多い。しかし、使い切らなかった場合の翌日へのcarry overはないため、その分は消えてしまい、もったいないことになるため、およそ期限がせまってきたときには、外国人女性なら誰でも良い [続きを読む]
  • Tinderでロシア人女性(4人目)とのマッチ その1
  • ロシア人女性とマッチ!例によってSuper Likeを飛ばしてる毎日なのだが、数日前に飛ばしたSuper Likeがacceptされた。ロシア人女性として、凛とした美しさのある顔立ち。黒い髪と出した額のイメージが女優のYekaterina Gusevaに重なるので、ここでは彼女のことをYekaterinaと呼ぶ。年齢は、30歳を過ぎたくらいのアラサー。英語・ロシア語を話し、そして日本語を学んでいるとの記述がプロフィールにあった。よし、これは日本人男性 [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたウクライナ美女とやりとり(遠恋)
  • 前回の続き。当シリーズを最初から読むにはこちら。ウクライナ人で、一言で美人と言って差し支えのないMarinaと相思相愛で結ばれた白蛇。その後も、たまにLINEでやりとりを続けている。1月に彼女の誕生日を迎えた際には、白蛇はちゃんとその日を覚えていて、Marinaの好きなひらがなで簡単なお祝いのメッセージを送った。すると、Marina "Arigatou gozaimasu!!!"との反応が。また2月のバレンタインデーのシーズンには、女性が男性 [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたイタリア人女性とのその後
  • 前回の続き。東京に滞在しながら、次に滞在する宿を探していたイタリア人女性とマッチした白蛇。そして、白蛇のうちに滞在することになった。元女優のMaria Grazia Cucinottaに顔立ちが似ているところがあるため、ここでは彼女のことをMariaと呼ぶことにする。旅行者で気ままな生活のMariaに対して、白蛇は普通に仕事をしているような日常である。朝起きて、リビングのソファで寝ているMariaを起こさないように身支度をしていると [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたイタリア人女性がうちにやって来た その2
  • 前回の続き。東京に滞在しながら、次に滞在する宿を探しているイタリア人女性とマッチした白蛇。元女優のMaria Grazia Cucinottaに顔立ちが似ているところがあるため、ここでは彼女のことをMariaと呼ぶことにする。焼き鳥屋でのdinnerを終えた後は、部屋に戻った。白蛇としてはまだ飲み足りなかったので、得意のジン・トニックを作ることにした。Mariaにも聞くと、一番好きなカクテルはジン・トニックだと言うので、一緒に作ってあ [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたイタリア人女性がうちにやって来た その1
  • 前回の続き。東京に滞在しながら、次に滞在する宿を探しているイタリア人女性とマッチした白蛇。元女優のMaria Grazia Cucinottaに顔立ちが似ているところがあるため、ここでは彼女のことをMariaと呼ぶことにする。出会った翌日、午後からMariaが白蛇のうちにやってくることになった。当初午後2時くらいとの予定が、その後4時にスリップしたのは、想定の範囲内。白蛇の部屋は分譲マンションの一室で、間取りとしては3LDKタイプに [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたイタリア人女性と会ってきた
  • 前回の続き。東京に滞在しながら、次に滞在する宿を探しているイタリア人女性とマッチした白蛇。元女優のMaria Grazia Cucinottaに顔立ちが似ているところがあるため、ここでは彼女のことをMariaと呼ぶことにする。白蛇は午後からオフィスに行き、適当に仕事を終わらせたら、17時過ぎになった。17時半のMariaとの待ち合わせに向けて、足早にオフィスを後にした。そこに向かうまでにも、Mariaから今どこにいるだとか、「何線に乗れ [続きを読む]
  • Tinderでイタリア人女性とのマッチ
  • 初めてのイタリア人女性とのマッチ!ある日、例によって在宅勤務で仕事をしていて、ランチでも食べに出ようとスマホを手にとると、マッチの通知が届いていることに気がついた。毎日スワイプしまくってるので、その中の一つがこうしてマッチすることは珍しいことではないが、毎回、心躍る瞬間である。確認すると、明らかに白人女性の顔立ちの写真と欧米風の名前で、取り立てて美人という感じでもブロンドでもないが、白人女性なら何 [続きを読む]
  • TinderでSuper Likeの仕様変更
  • 相変わらず、TinderではSuper Likeを日々使っている白蛇。それが何か知らない人は、、こちらを参照。Tinderの原則だが、お互いがLikeしてマッチして、初めてチャットが開始できる。Super Likeは、相手がこちらにLikeをしていない状態でも、こちらからSuper Likeを飛ばすと、相手が気がついてくれるという機能だ。こちらのLikeの意志を、相手の動向に関係なくいきなり飛ばせるのが、Super Likeの強力なところ。この強力なオプション [続きを読む]
  • OKCupidでマッチしたフィリピン人女性と会ってきた(再び)
  • 前回、フィリピン人女性のJanicaとの間で、すったんもんだのあった白蛇。経緯的に込み入っているので、必ず前回、およびその前のストーリーを読んでから本エントリーを。一度、バックれをくらったものの、その後に2人の関係は良好になったと言える。だからか、Janicaの方から白蛇にお願いごとが入った。Janicaは英語ができないので、自分が意図する英語の文章を日本語にしてほしいというもの。内容は、自分が働いて支給された給料 [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたブラジリアンハーフ女性と会ってきた
  • 前回の続き。ブラジル人のハーフで、日本語も話せるNicoleとマッチし、次の日の夜にdinnerすることになった白蛇。いつものように手土産のお菓子を購入し、待ち合わせの街に向かった。時間通りに姿を現したNicoleは、非常に明るいキャラクターの可愛らしい女性だった。身長は165cmくらいと、さほどは高くはなく、肉付きの良い体型が想像をかき立てられる感じ。挨拶も「初めまして!」と、日本語で、その後も当然のごとく終始日本語 [続きを読む]
  • Tinderでブラジリアンハーフ女性とのマッチ
  • 言うまでもなく、日々、TinderでLikeのスワイプ、および一日5回のSuper Likeを、こりずに毎日毎日欠かさず行使している白蛇。そんなある日、魅力的に見える女性を見かけた。ブロンドのロングヘアー、愛らしい表情、割りとぽっちゃりしたグラマーな体型、そして年齢は白蛇と同世代のアラフォー。明らかに外国人っぽく、自分の年齢を気にすることなく、水着のビキニ姿の写真も惜しげもなくアップしていた。サングラスを掛けたビキニ [続きを読む]
  • OKCupidでフィリピン人女性(その2)とのマッチ
  • 前回、フィリピン人女性のJanicaとの間で、すったんもんだのあった白蛇。それにこりずに、OKCupidで出会いを探すことにした。今回のストーリーは、同様にフィリピン人女性がお相手ということで、前回のストーリーをまだ読んでない方は、先にそちらを読んでからどうぞ。また良さげな女性がOKCupid上で幾人か見つかったので、それぞれにメッセージを送ってみた。すると、一人の女性から返事があった。Speak Englishとあるが、アジア [続きを読む]
  • OKCupidでマッチしたフィリピン人女性と会ってきた
  • 前回の続き。滅多に触れないOKCupidで、フィリピン人女性のJanicaとつながる事の出来た白蛇。そして、会う約束をしている当日を迎えた。会う約束が18時なものだから、その数時間前に、白蛇 "Is everything OK for our meetup?"(訳:待ち合わせは大丈夫?)と、Janicaに確認を入れた。即答はなかったのだが、二時間後くらいに、Janica "Yes, I'll be there"(訳:ええ、行けるわ)と来たので、安心したのだった。その後は、初回の [続きを読む]
  • OKCupidでフィリピン人女性とのマッチ
  • ひたすらTinderをスワイプする日々の白蛇なのであるが、OKCupidは放置気味であった。だって、ぜんぜんマッチしないんだもの・・・ただ、最近はマッチの成果もあまりなく、ヒマを持て余した白蛇は、ついOKCupidに手を伸ばした。Quick matchという機能は、Tinderと殆ど同じ感覚でマッチを探せる仕組みになっている。右にスワイプしてLikeした相手については、Visitedという履歴が残り、後でプロフィール等を参照できるようになる。が [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたトルコ人ブロンド美女とのその後
  • 前回の続き。トルコ人ブロンド美女のJenniferと、立て続けに3回も連続でデートした白蛇。モデルのJennifer Sebnem Schaeferに似ているので、ここでは彼女をJenniferと呼ぶ。さらに続けてデートのお誘いをしてみたのだが、その日は仕事で知り合った日本人の女の子と会うのでNGとのこと。なので、その後の週末はフル・デーのデートに誘おうとしたら、その友達らと泊りがけで出かけるというので、では日曜日に戻ってきてから会おうと [続きを読む]
  • Tinderでトルコ人ブロンド美女とのマッチ その2
  • 前回の続き。トルコ人ブロンド美女のJenniferとマッチし、やりとりを続けて、なんとかLINEで繋がることができた白蛇。モデルのJennifer Sebnem Schaeferに似ているので、ここでは彼女をJenniferと呼ぶ。この後は、Jenniferが東京に戻ってくるまでの間、何回かメッセージを送って、白蛇のことを意識し続けてもらう作戦を取ることにした。お寿司の写真を送付し(Tinderのメッセンジャーだと出来ないけど、LINEだと当たり前の機能)、 [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたトルコ人ブロンド美女とのデート その2
  • 前回の続き。トルコ人ブロンド美女のJenniferとの2回目のデートを終え、2人の都合が合うものだから、そのまた翌日もデートの約束をした白蛇。モデルのJennifer Sebnem Schaeferに似ているので、ここでは彼女をJenniferと呼ぶ。前日は車で出かけたものだから、今日はお酒も飲みたいし、初回と同様に、駅前の喫煙所で待ち合わせをした。先に着いていたJenniferは、タバコを吸って白蛇を待っていた。落ち合ってすぐに、今日はJennif [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたトルコ人ブロンド美女とのデート その1
  • 前回の続き。トルコ人ブロンド美女のJenniferとマッチし、少し間が空いたものの、なんとか初回のdinnerにこぎつけた白蛇。初回ということもあり、まだ少し距離を感じながらのdinnerであったが、帰りに手を繋いでチークキスをして別れた。モデルのJennifer Sebnem Schaeferに似ているので、ここでは彼女をJenniferと呼ぶ。Jenniferの日本での滞在期間がまだ少しあり、この先何回もデートができそうではあるが、早めに馴染むために、 [続きを読む]
  • Tinderでマッチしたトルコ人ブロンド美女と会ってきた
  • 前回の続き。トルコ人ブロンド美女のJenniferとマッチし、ようやくデートにこぎつけて落ち合うことが出来た白蛇。現れたのは、写真の見た目通りのブロンド美女だった!モデルのJennifer Sebnem Schaeferに似ているので、ここでは彼女をJenniferと呼ぶ。白蛇 "Hi, nice to meet you, welcome back to Tokyo!"(訳:ハーイ、はじめまして、また東京へようこそ!)こんな感じでいつものように挨拶をした。ブロンドのロングヘアを下ろ [続きを読む]
  • Tinderでトルコ人ブロンド美女とのマッチ その1
  • 久々に、ブロンド美女とマッチ!年末年始も、こりずにTinderは毎日スワイプしていたのだが、その中の案件になる。明らかにブロンドのストレートのロングヘアで、スラッとしたスタイルの写真が何枚かアップされていた。着物を着たものもあり、彼女が親日家である様子もうかがえた。年齢は、20代後半。ちなみに、今回のマッチはSuper Likeは使っていない。モデルのJennifer Sebnem Schaeferに似ているので、ここでは彼女をJenniferと [続きを読む]