サク さん プロフィール

  •  
サクさん: まだ見ぬ道を歩いてみないか
ハンドル名サク さん
ブログタイトルまだ見ぬ道を歩いてみないか
ブログURLhttp://sekaiwoasobe.sakulight.com
サイト紹介文行きたい時に行きたい場所へ。海外生活ブログ。2016年1月から放浪一人旅開始
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/09/09 00:47

サク さんのブログ記事

  • カラサ生活1ヶ月の給料・貯金額・生活費を公開します!
  • ども!シェアハウスのインターネットが復活したサクです。正確には引っ越したんですが。 男子1人女子4人と聞こえだけはパラダイスな状況です。 4月の半ばからカラサで働き始めたので5月は初めて丸々一ヶ月カラサで過ごした月となりました。カラサに来てから家計簿をちゃんと付けていたので、少し遅くなりましたが5月の一ヶ月の収支を公開してみようと思います。それではどうぞ!労働環境・生活環境会社の用意しているシェアハ [続きを読む]
  • 本当に稼げるの?カラサでの仕事と生活を紹介します
  • カラサで仕事を初めて約一ヶ月が経過しました。こんにちはサクです。パースで仕事がなかなか見つからず、たまたまこの街の仕事が見つかったので遠路はるばるパースから1500km少々走りやってきました。ここに引っ越して1ヶ月が経過したので、カラサでの生活を紹介したいと思います。僕の友達にもパース周辺で仕事が見つからないという人、セカンドビザを取ろうとファームで働くもものすごく安い賃金でしか働けていないという [続きを読む]
  • オーストラリアワーホリ入国後使った便利なサイトまとめ
  • ども!オーストラリアにワーホリビザで入国しましたサクです。 最近のオーストラリアワーホリといえばバックパッカー税が導入されたり、年齢制限が変わるとかいいながらなかなか変わらなかったりといろいろと話題に絶えないですね。 そんなオーストラリアワーホリに来てからの僕はというと、とにかく仕事が無くて大苦戦!! というか仕事自体はたくさんあるのですが、レジュメを配れど配れど一向に反応がない。。&n [続きを読む]
  • ついに!・・って誰が行くの!?スペインワーホリのお金とかの話
  • こんにちは!オーストラリアワーホリ中のサクです。最近Facebookでも流れてきてたりネットで一部の人に話題になっていたりするスペインワーホリ。僕の友人も「遂にスペイン語圏キター!」と興奮していたのですが、正直僕は「え、スペインワーホリとか無意味じゃ・・・」と思いました。オーストラリアの記事何も書いてないくせにスペインワーホリの話しをするのも何なのですが、丁度ついさっき一緒に住んでいるスペイン人カップルと [続きを読む]
  • 30歳♂ワーホリはじめました。〜近況報告〜
  • 全く旅ネタを書かなくてもはや旅ブログではないですが、一応旅は続けています。笑全っ然記事に書いてないですが、今まで タイ(いっぱい)、中国(3回)、モンゴル、台湾(一周)、カンボジア(横断)、ベトナム、ラオス、ミャンマー、マレーシア といろいろとうろついております。色々と面白い経験の連続で書きたいことはたくさんあるので、ぼちぼち書いていこうとは思います。 情報系は他の人に役立つので早めに書きたい。。で [続きを読む]
  • 旅をしながら稼ぐ。旅写真をネットで売ってみよう
  • 住所を持たずにいろんな国をふらついているといろんな事が不安になって来ますが、その中でもやっぱり最も心配になって来るのがお金。 世の中なんだかんだ言ってお金なしでは何もできないです。No money No honeyと書かれたTシャツがノミの心臓に突き刺さります。笑 このブログでも一応アフィリエイト的な事もしているのですが、収入はサーバー代に毛が生えた程度なのでなんとかしてお金を稼がないと旅を続けることができ [続きを読む]
  • ヤンゴン市内からバスターミナルまで安く行く方法
  • ヤンゴンから他の都市へ移動する人は多いと思いますが、ヤンゴン市内から長距離バスターミナルはかなり離れていて、ちょっと歩いては大変な場所にあります。スーレーパゴダから大体20キロくらい。僕がヤンゴンで会った旅人さんは大体同じ宿の人とタクシーをシェアして行くみたいでした。相場的には市内中心部から8000チャット前後ではないかと思います。シェアすればほんの僅かな費用ですが、僕みたいに同じ宿にターミナルに行く [続きを読む]
  • ヤンゴン市内の激うまヌードルレストランの紹介
  • 今回はミャンマーのヤンゴン市内でオススメのお店を紹介します。と言っても正直ミャンマーの料理は油っこくてあまりボクのタイプではないのであまり食べ歩き的なことはしていないのですが。。 しかーし!今回紹介するお店は本当に美味しくてマジでオススメしたいです!1店だけでオススメ記事としてどうなのかという一抹の不安もありますが、すぐに読み切れるとプラスに考えてこれだけ見てください!999 shan noodles shop&nb [続きを読む]
  • チェンマイでミャンマービザ申請情報 2017年1月現在
  • 在チェンマイミャンマー領事館にてビザの申請をしてきたので紹介します。場所もわかりやすいところにありますし、簡単な申請で取れるので滞在費用の安いチェンマイに来たついでに取得してするのもいいと思います。 空いているのとチェンマイの方が宿泊費が安いのでバンコクで取るよりもオススメです。ミャンマービザを取るために必要なものパスポートパスポートのコピー(顔写真のページ)写真(白背景35×45ミリ)2枚申請用 [続きを読む]
  • やりたいことがない人が取り敢えずやっても損のないこと8つ
  • 僕が日本に居て働いていた頃は、やりたいことが全く見つからなくて自分は何をやったら良いんだろうと自問自答を毎日繰り返しているような状態でした。自分の好きなことも分からないし、夢も無いし、趣味もない。でも僕だけではなく日本中に僕のような人はたっーーくさんいると思います。 悩んでも人に聞いたって答えなんて出てこない難しい課題ですよね。やりたいことがある人にとっては「そんなこと」なんですけど、当人達にとっ [続きを読む]
  • 「女子」という特権概念に苦しむ日本男児
  • 今日は旅とは全く関係ないお話。特別オトクな情報でもなければ役に立つ情報でもないこと。女性の方の中には読んで気分の悪い方もいるでしょうから、 最初に断っておきます。興味がなければスルーしてください。日本で感じた事をつらつら書いていこうと思います。いつからか馴染みのある日本語としてすっかり低客した「〇〇女子」今やいろんな所で使われてますね。カメラ女子旅女子釣りガールや山ガールなんてのもこの部類に入るで [続きを読む]
  • #7 瀋陽から首都北京へ
  • さて瀋陽で旧満州国エリアはおしまい。次は首都の北京。 正直話し相手もいなく一人で日本関連の施設を廻っていたので気持ち的にかなり落ちていました。 じゃぁ行くなよって感じですよね(笑)それでもああいった施設はこういうときでしか行く気にならないでしょうから行ってよかったですよ。さてさて、瀋陽から北京へは電車で移動。もう中国の切符の購入もすっかり慣れたものです。今回はちゃんと座席もあるし、楽勝楽勝。3〜4時 [続きを読む]
  • #6 瀋陽の目的地918事件の博物館へ。画像多め※閲覧注意
  • ここ瀋陽には918事件の博物館があるようなので行ってみることにしました。google先生によると正式な名前は瀋陽九一八歴史博物館というそう。場所はこちら↓ 少し街外れにあるのでバスに乗って到着。中国のバスはとても安いので、どの番号のバスにのれば良いかを調べる術があればバスの移動はかなりオススメです。値段は一回1元か2元高くても2.5元くらいで乗れます。日本円で大体一回15円から40円くらい。 僕は中 [続きを読む]
  • 海外のクラブでは●●●を頼むべき理由
  • 僕は日本ではあまり飲みに行ったり遊んだりした事がなかったのですが、タイで生活している中で友人に誘われてたまにBARに飲みに行くようになりました。こっちではBARの中がクラブ状態になっているので、BARの内外でみんなで踊りまくっています。クラブで遊びまくっているとお金が掛かりそうですが、僕はいつも70バーツ程度のビール一本飲む程度なので、一回200円ちょっとの出費でウェーイな外国人観光客と楽しい時間を楽しむ [続きを読む]
  • タイ美人の彼女がほしいなら知っておくべき4つの事実
  • タイと聞いてあなたが想像するものはなんですか?微笑みの国?タイ料理?美女大国?夜の街?レディーボーイ?笑観光立国と言っても過言ではないタイは世界中から旅行者が集まります。あまりの居心地の良さにそのまま住み着いてしまう人も多く、抜け出せなくなってしまう人もたくさん見てきました。いろんな人生が渦巻くタイに実際に住んでみて、住まなければわからなかったこともたくさんありました。今回はそんなディープな話では [続きを読む]
  • 知らないの!?デルタ航空の超簡単にマイルをゲットできるキャンペーン
  • あなたは旅行に行くときに電車を使いますか?それともバスでしょうか?今はLCCが発達して国内の移動でも飛行機が新幹線はおろか、バスよりも安いという価格が一般的になってきましたね。飛行機に乗る時によく聞く「マイル」や「マイレージ」という言葉。僕も以前は使うのはLCCばっかりだし、あまり意識していなかったのですが最近はこの小さな積み重ねが馬鹿にできないなと思うようになってきました。移動距離が長い太平洋横断など [続きを読む]
  • #5 満州国の旅。長春から瀋陽へ電車移動〜切符の罠〜
  • 長春には一泊のみ。来たときとは違うところから乗車。乗車するところの方が新しめ。中国はどの駅も銃を持った警察官がうろうろしている。不安なのか安心なのか・・・。新人っぽい集団の歩行訓練。朝、ホテルを出た後に長春駅から瀋陽駅の切符を購入。今回は書いて見せずに言葉だけで切符を買おうとチャレンジ。があっさりと撃沈。チケットカウンターのオバちゃんに全く聞き取ってもらえず。瀋陽(簡体字の中国語表記では沈阳)とい [続きを読む]
  • #3 ハルビンで安重根記念館に寄ってから長春へ電車で移動
  • 今日はハルビンから長春へ電車で移動する。同じ部屋のハルビン在住で近いうちに北京でゲストハウスをオープンするという宋さんと連絡先を交換してから歩いて駅に向かう。中国ではgoogleサービスやfacebookをはじめとする殆ど全てのSNSは使えない。その後の連絡の取りようがないので、もし中国で友達を作りたいならWE CHAT(微信)は必須。実際のところ、こちらから連絡先を聞くことは殆どない。向こうから「微信(ウェイシン)持っ [続きを読む]