いちち さん プロフィール

  •  
いちちさん: にっぽん旅行記
ハンドル名いちち さん
ブログタイトルにっぽん旅行記
ブログURLhttp://tabi-and-everyday.com/
サイト紹介文行ってみせ、書いて聞かせて、見せてみて、ほめてもらねば、俺は動かじ。
自由文休日の殆どは一人旅に時間を費やしています。流浪の民になって日本中を周って過ごしたい。歴史、B級スポット、心霊スポットのネタが多めな旅行記ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/09/09 02:58

いちち さんのブログ記事

  • 大分の旅【墓から生まれた坊主のカリスマ!通幻寂霊禅師とは? 編】
  • ここは大分県国東市国東町治郎丸!通幻禅師って誰?と殆どの方は思うことでしょう。彼の生涯を見る前に『子育て幽霊』という日本の怪談を紹介するのでまずは読んでいただきたい。とある夜、飴屋が店じまいの準備をしていました。そこに髪を乱し青白い顔の若い女が現れ『飴を下さい…。』といい一文銭を差し出します。飴屋の主人は驚きながらも飴を手渡します。それから毎夜一文銭を手に女は現れるようになります。主人は訝しりなが [続きを読む]
  • 滋賀の旅【羽柴秀吉が初めて築いた居城、琵琶湖湖岸の長浜城跡 編】
  • ここは滋賀県長浜市公園町!1573年(天正元年)に朝倉、浅井氏との戦いで戦功をあげた織田家臣の木下藤吉郎秀吉は滅亡した浅井氏の故地を拝領しました。秀吉は浅井氏本城だった小谷城にしばらく住んでいましたが今浜(現在の長浜)が交通の要衝と判断し築城を開始します。そして城が完成し地名を長浜と改めここを居城とし更なる躍進遂げることになります。 長浜城へのアクセス電車ならJR長浜駅を降りてすぐのところにあります。自 [続きを読む]
  • 滋賀の旅【石田三成の居城・佐和山城の歴史について 編】
  • ここは滋賀県彦根市古沢町!佐和山城といえば石田三成のことが最初に思い浮かびます。三成は1590年くらいから1600年までここを居城にしていました。豊臣秀吉に大変気に入られ出世まっしぐらだった彼ですが武闘派の加藤清正や福島正則らに嫌われ徳川家康と対立し人生の幕を閉じました。今回は三成が過ごしていた佐和山城が気になって訪問しました。それでは参りましょう! 佐和山城へのアクセス彦根駅東口から出て左側に進みま [続きを読む]